#青春18きっぷ初心者へアドバイスしたいこと

日本国有鉄道旅客局が、増収策の一環として企画し、1982年3月1日に「青春18のびのびきっぷ」として発売を開始。1983年春季発売分から現名称に改称した。 主に学生などの春季・夏季・冬季休暇期間を利用期間として発売され、原則として新幹線・特急・急行を除く旅客鉄道会社全線の普通列車・快速列車など、運賃のみで乗車できる列車に乗車することができる。 販売価格は5回(人)分で11,500円。第1回発売時のみ8,000円で、のち10,000円に変更。1986年冬季に11,000円に値上げされた後、1989年春季に消費税が導入されたことで11,300円に値上げされ、1997年夏季以降は税率引き上げを価格に反映して11,500円となった。主として学生向けの商品として企画されたが、利用者の年齢制限はなく、小児料金の設定もない ■青春18きっぷ - Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E6%98%A518%E3%81%8D%E3%81%A3%E3%81%B7 続きを読む
初心者 JR 青春18きっぷ
kirikami 54774view 8コメント
39
ログインして広告を非表示にする
残りを読む(1197)

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「電車」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする