狂犬病関連のつぶやきまとめ

自分用まとめ
215
原田 英男 @hideoharada

【台湾の狂犬病情報】検疫所7/24:台湾行政院農業委員会は7/23、台東市で人を咬んだイタチアナグマが狂犬病ウイルスに感染していたことが確認されたと公表。台湾に渡航される方は、現地では動物にむやみに近寄ったり触ったりしないように…→http://t.co/PC84inqo4j

2013-07-24 18:26:10
Y Tambe @y_tambe

狂犬病に関するQ&Aについて|厚生労働省 - http://t.co/jwiBQluoMa

2013-07-24 18:44:20
Y Tambe @y_tambe

検疫については農水省 | 農林水産省/水際における狂犬病対策について - http://t.co/XTU2cbbXxD

2013-07-24 18:47:07
ゆうき まさみ @masyuuki

大事なことなので何度でもリンクするかもしれません。//狂犬病とホメオパシー http://t.co/xqt1Z8nZj0

2013-07-24 18:25:21
猫七三=サン@がんばれまい @neko73

狂犬病について - Togetter http://t.co/KHJg0oJKRA ぽつぽつお気に入り登録されている。

2013-07-24 23:03:36
Ootori Raku @ootoriraku

たかが数千円のワクチン代と数時間の手間を惜しむ人に、「愛犬家」を名乗る資格はございません。「室内飼育だから・・・」とか「他の子だって打ってないし・・・」とか、つべこべ言わずにさっさとワクチン打ちにいけや! 

2013-07-24 12:52:21
Y Tambe @y_tambe

「数千円のワクチン代を惜しんで、二十万円以下の罰金に」

2013-07-24 18:54:20
Y Tambe @y_tambe

なんつか、こう、あんまり「感染症の怖さ」を喧伝するのは気が進まないのだけど、狂犬病に関しては、YouTubeで"Rabies"とか"Rabies dog"あたりを検索して、一度見ておくのもいいと思うんだ(どれも割とショッキングな映像なので注意

2013-07-18 21:27:09

(黒猫亭 @chronekotei さんとのやりとりを中心に)

黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

愛犬が狂犬病にかかったら、ゾンビ映画とか吸血鬼映画みたいな感情的な悲劇が起こるんですよ。

2013-07-24 18:30:52
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

北京五輪の直前に狂犬病対策の為に北京近郊の夥しい数の犬の殺害を飼い主が強制された件は、もう想像を絶するほど辛い事件でしたね。役所の係の人が見えないところでやってくれるんじゃなくて、飼い主が自分の手で愛犬を殺さなければならなかったんですよ。

2013-07-24 18:34:10
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

罹患したら患畜を殺すしか選択肢がないし、人間が罹患したら治せる保証が一切ないような伝染病について、自己責任や愚行権の理屈が通じると思っているようなアタマの悪い人はそれだけで社会の害悪だと思います。

2013-07-24 18:40:25
Y Tambe @y_tambe

@chronekotei 噛まれたり引っ掻かれたりした時点で、ヒトにワクチンをうって、発症しなければ助かる。

2013-07-24 18:49:15
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

@y_tambe それはつまり、咬んだり引っ掻いたりした犬が狂犬病に罹患しているかもしれないと謂う相当程度の見込みがないとやらないことだと謂うことですよね。

2013-07-24 18:50:47
Y Tambe @y_tambe

@chronekotei 「相当程度の見込み」をつけるのが誰か、という問題も出て来るでしょうね。国内で発生したら「ウチの子どもが近所の飼い犬に引っ掻かれた!」とかで押し掛けた先の医師の判断で「判らないですが、念のため」みたいにして、ぐだぐだになる可能性もあるかもしれず。

2013-07-24 18:53:18
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

@y_tambe だから、「国内で狂犬病が発生しているか否か」で、犬に咬まれたり引っかかれたら必ずワクチンを打つか、それともそんなことはしないかのどちらかになると謂うことですよね。

2013-07-24 18:55:27
Y Tambe @y_tambe

面倒なのは、野生生物が保有する場合。今回の台湾の例がそうだけど、こうなると清浄国化は厳しいと思う。

2013-07-24 19:00:00
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

@y_tambe そうですね。伝染病への対処法は「病気を治す」と謂う病理学的な方法と「そもそも感染を予防する」と謂う公衆衛生的な方法の両面があると思いますが、どちらか一方だけでは完全に対処することが無理だと謂うことですね。

2013-07-24 19:03:36
Y Tambe @y_tambe

@chronekotei ですね。狂犬病については、暴露(咬まれたりする)前からワクチン接種してるヒトでも、咬まれたことが判明したら、暴露後にもワクチンうつかと。

2013-07-24 18:58:01
KITAYAMA Takeshi @kitayamatakeshi

@y_tambe @chronekotei 青年海外協力隊の訓練で、狂犬病対策は叩き込まれます。事前に全員ワクチンは打って行きますが、狂犬病の疑いのある動物に噛まれた場合、結局現地でワクチンを打つ必要がありました。

2013-07-24 19:04:15

(天然痘との対比)

黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

@y_tambe ちょっと公平な言い方をすると、狂犬病の問題を根本的にどうにかするのは科学・医学の進歩だと謂う言い方も出来るわけですよね。

2013-07-24 18:59:18
Y Tambe @y_tambe

@chronekotei 「感染症を『根本的には』どうにかできない」という、一つの具体例が狂犬病なのです。

2013-07-24 19:01:13
Y Tambe @y_tambe

ウチの先代の教授がよく出してた感染症学の試験の問題に、「1980年に、天然痘が撲滅されたが、狂犬病を撲滅することは可能か。理由を挙げて論ぜよ」というのがあった。

2013-07-24 19:04:16
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

@y_tambe まとめ人がウズウズしていると思いますのでそこのところのご説明を一つ(笑)。

2013-07-24 19:06:50
残りを読む(130)

コメント

山之上すみれ(朝ごはんをたくさん食べる) @viola_japonica 2013年7月25日
大変読み応えのあるまとめでした。ツイッタ―勉強になるなあ。
1
言葉使い @tennteke 2013年7月25日
「MASTERキートン」では、狂犬病は発症したら治ることはないと描かれていて、「ブラックジャック」では発症した患者を治すって台詞で終わった。手塚治虫は間違えたのか?狂犬病って外科の領域なの?
1
たろー @hanpa64 2013年7月25日
fuka_fuka_mfmf 「クージョ」ではそれこそコウモリが感染源でしたね。北海道で発生したとしたら犬のノーリードは当たり前だし、キツネやタヌキの数も多いし、なかなか厄介だろうな。
0
WicKid @wickid101 2013年7月25日
「スケバン刑事」でも、暗殺の手段として使われてたなぁ。
0
小鳥遊(たかなし) @koinobori_ 2013年7月25日
日本の最後の発生は、たしか猫だったはず。1957年。
1
千藤 @chifuji_ 2013年7月25日
狂犬病って犬だけがかかる病気じゃないからねぇ…。 どこで病気をもらうか分からないからやっぱり飼い主はワクチン打たなければダメだよね 自分の大事な家族を守るためにもやるべきだと思うわ ワクチン打つときに健康診断もしてもらえるし一石二鳥だと思うけれど
3
PMJames @pm_james 2013年7月25日
発症してから治したという例のNEJMの1例報告も、コウモリからの感染でしたね。
1
Y Tambe @y_tambe 2013年7月25日
まとめを更新しました。
0
小比良 和威 @ohira_y 2013年7月25日
狂犬病の清浄国でなくなると、道端であう犬にも緊張を強いられる生活がまっている。FOOCOMの森田さんがタイでくらしていた頃の記事にも記述がある。 http://www.foocom.net/fs/riscom/935/
2
小鳥遊(たかなし) @koinobori_ 2013年7月25日
私は実は、雲南省(流行地域)に旅行した時に、よせばいいのに宿が飼ってた猫に近づいて傷口を舐められてしまい、帰国時に成田空港の検疫に相談して、教えられた病院で暴露後接種を受けたことがあります…。動物に近づくのは厳禁と分かっていたのにと反省しきりでした。 ところで、アメリカの発症例を見ると、特に噛まれた感じはないけどたぶん蝙蝠だろうとか、蝙蝠の唾液の飛沫から感染したのかもしれないとかそういうのがあって、ほんとに蝙蝠怖いです。
1
shimainu @shimainu99 2013年7月26日
台湾のような島国の清浄国の、それも野生動物からでたとなると、日本でも既に侵入している可能性を否定できない。
0
北澤 @tyoukityozo 2013年7月26日
天然痘の撲滅可能な理由の一端:決定的に有効なワクチン(種痘)、免疫の有効期間が長い(終生免疫)、感染可能な宿主が人間のみ、感染の診断が可能。それに対して狂犬病:(日本で使用される)ワクチンの有効期間が一年、外界宿主が野生動物も含め多数、発症前診断が困難なため撲滅がほぼ不可能。
4
北澤 @tyoukityozo 2013年7月26日
狂犬病の潜伏期間は2週間~3カ月(1年以上という例もある)と言われるため、感染を疑われる動物との濃厚な接触や攻撃を受けた際はなるべく早く患部を洗い暴露後ワクチン接種を行う必要がある。日本方式では組織培養不活性狂犬病ワクチンを基準日となる0、3、7、14、30、90日の計6回皮下に注射。また0日には抗狂犬病ウイルス免疫グロブリン(RIG)の接種も必要だが供給不足のためされない場合が多い。byIASR
5
Y Tambe @y_tambe 2013年7月26日
まとめを更新しました。
0
お茶菓子魁!!@壱岐津 礼 @ochagashidouzo 2013年7月26日
日本でも過去に発生が見られましたし、野生動物については把握できないので分かんないものは分かんないのでは。
0
お茶菓子魁!!@壱岐津 礼 @ochagashidouzo 2013年7月26日
http://urx.nu/4EE8 厚生労働省の狂犬病ガイド。日本で狂犬病が確認されたのは、人では昭和31年が最後、猫は昭和32年が最後だそうです。ワクチンの義務付けで押さえ込んだってとこじゃないでしょうか。
0
お茶菓子魁!!@壱岐津 礼 @ochagashidouzo 2013年7月26日
猫はワクチン義務付けられてないけど。
0
yuri @syoyuri 2015年5月13日
狂犬病ワクチンを「税金無駄すぎる」だの「だとしたら人間に打つ方が早いでしょ」だのツイートしている永江一石という人物にはこのまとめを一万回読んで欲しい。 http://togetter.com/li/820886
1
ヒロ マサミ@11/1 おもしろ同人誌バザール @HERO_WOLFDOG 2018年2月20日
狂犬病の知識は動物取扱業での講習会で毎回ビデオも交えて教えられますね。 業登録されてない個人での多頭飼育者(アニマルホーダー)は狂犬病予防接種を行わず管轄の保健所に通報しても注意のみで強制執行は殆ど行われないから、ここら辺への取締強化が必要かと。
0