限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!

ミクさんのプラネタリウムコンサートをやりたいね、って話。プラネタリウムの中の人が乗り気で、まずは投影実験会をやろうぜって流れになった

MMD映像をドームに投影することは可能なんです。ドームならではの注意点はありますが、基本的には普通のMMD動画と同じ平面映像として作ればOK。星空や天文要素の絡まない作品も歓迎。使用ソフトについてもMMD限定ではなく何でもOKです。
宇宙 プラネタリウム MikuMikuDance 初音ミク MMD
16012view 8コメント
64

@tagoshu: 俺。MMD用のプラネタリウムエンジン「星風夜MMD」の作者。

@toshi_takahei: 東京・科学技術館シンラドームの中の人。
オリハルコン・プロジェクト: http://orihalcon.jp/

KAGAYA STUDIO 最新作「富士の星暦」

■ 公式サイト: http://www.kagayastudio.com/fuji/

星風P@国際科学映像祭で登壇2/19(火) @tagoshu
KAGAYAさんの新作プラネタリウム番組「富士の星暦」ダイジェスト版を観てきた。実写の微速度動画を中心としたミュージックビデオ風。映像と音楽だけで構成、音声ナレーションは一切なし。美しす。空撮映像もあったし、CGを使ったパートも違和感無く馴染んでた。凄いなぁ #ascl
星風P@国際科学映像祭で登壇2/19(火) @tagoshu
KAGAYAさんの新作プラネタリウム番組「富士の星暦」ダイジェスト版を観たのは足立区ギャラクシティにて。公開初日の初回投影だったけど、意外と人は少なかった。まあ平日の昼間ですからね。ドームは傾斜式で、客席数もそこそこあった。ただしプロジェクターの解像度が低めで精細感には欠けた。
映像作品の発表の場としてのプラネタリウム
星風P@国際科学映像祭で登壇2/19(火) @tagoshu
この足立区ギャラクシティのプラネタリウムは、様々な人の作品発表の場としての役割を担うことを目指した施設。他にも、東京科学技術館シンラドーム同様に作品発表の場としての役割を目指してる。つまり、MMD動画の発表の場に使える可能性がありってこと。

■ 足立区ギャラクシティまるちたいけんドーム
http://www.galaxcity.jp/modules/site/index.php?action=CatView&cat_id=3

■ 東京・科学技術館シンラドーム
http://www.jsf.or.jp/exhibit/floor/4/4b/

どちらも傾斜式ドームなので平面映像の投影とは相性が良いです。

MikuMikuDanceでプラネタリウムドーム用の映像を作るには
星風P@国際科学映像祭で登壇2/19(火) @tagoshu
じゃあドーム対応のMMD動画ってどうやって作るのか、というと。出来ればドーム全面に投影可能な全周魚眼の映像が最高。それをMMD出作るのは不可能では無いが、正直なところ手間がかかりすぎる。で、ここで先ほどのKAGAYAさんの「富士の星暦」の話に戻ることになる。
星風P@国際科学映像祭で登壇2/19(火) @tagoshu
KAGAYAさんの「富士の星暦」は、実写の微速動画を中心としたプラネタリウム用映像作品。元が実写の平面映像で、それをドームに投影してるので真上より後ろは映像が無い。それでもドームで投影すると凄い臨場感だった。同様に、MMDで作った平面映像をドームに投影することは可能なはず。
星風P@国際科学映像祭で登壇2/19(火) @tagoshu
ただし、ニコ動に投稿された一般的なMMD動画を、ドームで視界いっぱいに投影することにはやはり無理がある。ドームで投影する以上は、その画角を考慮した構図・カメラワークが求められるとは思う。だけどそれ以外の部分では普通のMMD動画と作り方は違わないのでやりやすいはず。
Toshiyuki Takahei @toshi_takahei
@tagoshu シンラドームにも立ち寄ってもらって試写なりしてもらえれば良かったですね。タイミングが合わず残念。ちなみにシンラドームも18度傾斜ドームです。
星風P@国際科学映像祭で登壇2/19(火) @tagoshu
@toshi_takahei ドーム投影を前提とした(全天周ではない)平面映像作品の制作の際の注意点は私の理解であってるでしょうか? 視界いっぱいに投影されることを前提に構図を設計することと、あとは周辺減光を加えて映像の端を意識させないようにする、という。
Toshiyuki Takahei @toshi_takahei
@tagoshu ドームへの平面映像の大写しはAmateras2のPIPでオフセンター投影するとシミュレーションできます。ドーム端から広角で少し垂直シフトもかけると違和感が少ないです。最近だとOculus Riftがあれば不自然なひずみになっていないかも確認できます。

AMATERAS Media Player ver.2.0
http://orihalcon.jp/amaterasplayer/

ドームに映像を投影した際の見え方をPC上でシミュレートできるメディアプレイヤー。このメディアプレイヤーで再生可能な映像はそのままドームでも再生可能。

Oculus Rift
http://matome.naver.jp/odai/2137389319268231401

視野角が広く立体視可能なディスプレイと、高精度の角度検出センサーを有する高性能のヘッドマウントディスプレイ。価格も手ごろで、プロのプラネタリウム映像制作者の皆さんの間でも話題。

Toshiyuki Takahei @toshi_takahei
@tagoshu 3Dシーンをドームに投影するからと無理に広角でレンダリングしても、曲面スクリーン上でパースペクティブが合わず違和感が増すので、あまり対象物を大きく写さず中心に捉えていた方が良いようです。
Toshiyuki Takahei @toshi_takahei
@tagoshu 平面映像で良くあるような対象物が見切れるほどのカメラの回り込みもドームに写すと映えないので、周辺を馴染ませてドームへの自然な広がりにつながりやすい構図にした方が見やすい気がします。
星風P@国際科学映像祭で登壇2/19(火) @tagoshu
@toshi_takahei 別の言い方をすると、視聴者に首を使ってぐるぐる見渡すことを誘導するような構図・カメラワークは平面映像をドーム投影する際には避けるべき、といったところでしょうか?
Toshiyuki Takahei @toshi_takahei
@tagoshu 魚眼レンダリング等でちゃんと全天周映像として成立している映像なら面白いと思うのですが、平面映像の投影ではどうしても絵が伸びて見切れてしまうので、ドームで曲がって見えるマイナス効果の方が強くなるような気がします。
星風P@国際科学映像祭で登壇2/19(火) @tagoshu
@toshi_takahei つまり、ドーム用投影を前提として(全天周では無い)平面映像を作る場合は、ドームの広い画角を積極的に活かす、というよりは、ドーム投影しても違和感が少ないように馴染ませることを重視する、みたいな方向性でしょうかね。
実際に映像を持ち寄ってドームに投影する実験会を開催しようぜって流れになった
Toshiyuki Takahei @toshi_takahei
@tagoshu 次回状況の際にいろいろ試験映像を持ち込んで頂いて、ぜひ具体的に実験してみましょう。
星風P@国際科学映像祭で登壇2/19(火) @tagoshu
@toshi_takahei せっかくですのでMMD映像作者の皆さんに呼びかけて、皆で実験してみよう、みたいな形が面白そうですね。
Toshiyuki Takahei @toshi_takahei
@tagoshu ドーム実験、日を決めて企画してみましょう。やはり本当は魚眼映像で書き出せる方がベターなのですが、あるいは全天映像の星空や背景映像に、背景無しのMMD映像を合成投影してみますかね。
星風P@国際科学映像祭で登壇2/19(火) @tagoshu
@toshi_takahei ぜひお願いします! 準備期間も必要でしょうから、告知から実験会まで1~2ヶ月、そして出来れば年末に観客を入れての投影会開催を目指す、ぐらいの流れになるでしょうか。
残りを読む(12)

コメント

笠部 藍海(体調不良により休養中) @Kasabe_Rankai_M 2013年7月27日
 一人の天文好きとして、この流れにとても興味があります。星風 P さんの『星風夜 MMD 』は、第10回の MMD 杯『アイテール αἰθήρ 』で私が非常にお世話になりましたので。
nekosencho @Neko_Sencho 2013年7月27日
プラネタリウムでMMD(に限らず映像作品)か、これはいいな
星風P@国際科学映像祭で登壇2/19(火) @tagoshu 2013年7月27日
足立区ギャラクシティのプロジェクター性能についての補足を追加。実は超高性能プロジェクターででした
冨士 俊雄 - Toshio Fuji @gtofuji 2013年7月27日
@tagoshu 全天(半天)映像の場合、7K*7Kでは全然足らない。私が現在TVCM(HD)向けに作っているパノラマ画像は20K*10Kだけど、これでも足らない。解像度が十分と感じ始めるのは100Kあたりから。
星風P@国際科学映像祭で登壇2/19(火) @tagoshu 2013年7月27日
まとめを更新しました。ドーム映像の解像度に関するツイートを追加。
星風P@国際科学映像祭で登壇2/19(火) @tagoshu 2013年7月28日
まとめを更新しました。MMD限定では無く使用ソフトは問わないという点を追記。
ao @aokcub_cg 2013年7月29日
壁|∀・) 面白そう(風景CGクラスタ
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする