10周年のSPコンテンツ!

自閉症スペクトラムのお子さんを困らせる教師の「冗談」

「自閉症スペクトラムのお子さんを困らせる教師の『冗談』」の例を集めています。 しかしやってみて「冗談」と「それ以外」の区別ってどこらあたりにあるんだろう・・・と悩むところもありますね。
心理 アスペルガー症候群 自閉症スペクトラム 自閉症 冗談 広汎性発達障害
29
kingstone @king1234stone
以前、「教師の冗談で自閉症のお子さんが困ってるという話」をまとめました。 http://t.co/h1l0QuKbTE
kingstone @king1234stone
ところが、その「子どもが困ってるいる冗談」の例を尋ねられて困ってしまいました。私はTogetterのまとめにも書いたように子どもの頃から「冗談がわからん奴」と言われてきてたし、「冗談」の例が思い浮かばないのです。
kingstone @king1234stone
まとめの中で冗談の例としては「本人の嫌なことを言う」ってのがありますが、これは「冗談」かどうか微妙っすよね・・周囲の大人向け冗談ではあっても本人向け冗談とは言えない・・いやあ、しかし言ってる先生は「本人向け冗談」と思っていたか・・・ http://t.co/ar9tx1D7SC
kingstone @king1234stone
あと滋賀県立野洲養護学校での「前歯にペンチ・給食に唐辛子 養護学校で「不適切」指導」これはまあ先生がた(複数)、本人にウケルと思ってやってたんだろうなあ・・・ http://t.co/nTlAKRgpWD
kingstone @king1234stone
しかしやっぱり「冗談」の例、特に「自閉症スペクトラムの子を困らせる冗談」の例を集められたら、と思います。もしTogetterにまとめていいような例があったら、私にリプライで教えて頂けたらありがたいです。
kingstone @king1234stone
そういや、私が知的障害養護学校にいた時、介助員さんが「そんなこと(何か介助員さんが困ると思う行動)したら、給食無いよ」と言ったのに対し、即「私(一応クラス主担)のクラスではそんな指導はしません。そんなことは言わないで下さい」と言ったが・・・これは「冗談」ではないわなあ・・・
kingstone @king1234stone
冗談だけでなく「自閉症スペクトラムの子を困らせる指示」とか「自閉症スペクトラムの子を困らせる叱り言葉」とかの例でもいいのかも・・・
ぐりこさん @guriko_
@king1234stone そんなんだと、2年生にはなれないかなー?(笑)←こんな感じ?これは冗談じゃないか
kingstone @king1234stone
ありがとう。高校だと「単位をこれだけ落とすと進級無理」とかあるけど、小・中じゃほぼ無いよね。しかし・・・ほんと「冗談」か「まじ」かの区別ってわかりにくい。  RT @guriko_: そんなんだと、2年生にはなれないかなー?(笑)←こんな感じ?これは冗談じゃないか
kingstone @king1234stone
しかし、確かに、こういうこと言われて、「進級できない」とずっと心配し続けるスペクトラムのお子さんはいそうだ。  RT @guriko_: そんなんだと、2年生にはなれないかなー?(笑)←こんな感じ?これは冗談じゃないか
ぐりこさん @guriko_
@king1234stone あと、よく例で出されるのは、「まっすぐ帰りなさいよー」ってのを直線で帰ると受け取って困るとか。
kingstone @king1234stone
なるほど。これは「冗談」例ではなく「指導」例やな。  RT @guriko_: あと、よく例で出されるのは、「まっすぐ帰りなさいよー」ってのを直線で帰ると受け取って困るとか。
kingstone @king1234stone
結構たくさんのお子さんが困ってると思うのですが、いざ具体例となると、なかなか思い浮かばなくて・・・  RT @CookDrake: 連RTおじゃましました。沢山の事例が集まるといいですね~。
kingstone @king1234stone
あっ、これはさっき「指導」と書いたけど、教師が「冗談」ではなく「よくある表現」を使って「真面目」に言ったけど、「字義通り」と違うので「困る」例だな。  QT @guriko_: 「まっすぐ帰りなさいよー」ってのを直線で帰ると受け取って困るとか。
kingstone @king1234stone
採取例。教師が子どもに「コーヒーを飲むと、脳が溶ける」と言った。子どもは「もう二度とコーヒーは飲まん!」と言っていた。第三者が介入し「あれは冗談だよ」と伝えることで収束したらしい・・・なお教師に尋ねたところ「軽い気持ちで言った」とのこと。(まあ「冗談」のつもりで軽くやろな)
kingstone @king1234stone
しかし、「あれは冗談だよ」と伝えて解決するってのはすごな・・・
kingstone @king1234stone
しかし、ふと良寛さんのこのエピソードを思い出した。「「親を睨むとヒラメになる」と叱られた言葉を真に受けた栄蔵(後の良寛さん)。ヒラメになったらすぐに海に飛び込まなくてはならないと海辺に走り、岩に腰掛けて泣いていた。」 http://t.co/WUC9tYN9J1
kingstone @king1234stone
「なかなか戻らない栄蔵を心配して見つけだすと、「わしはまだヒラメになっていないかえ?」とたずねた」 http://t.co/WUC9tYN9J1
トムねこ商店 @tomcat_com
@king1234stone 例えば、迷信やことわざの類は当てはまるかもしれないですね。夜に口笛を吹くとどろぼう(蛇)が来るよ、とか、嘘ついたら地獄に落ちて舌抜かれるよ、とか。
kingstone @king1234stone
コメントに書いて下さった例。遠足とかでよくありそうな「集合時間に間に合わなかった人は○○においていきます(おいていかれたらどうしよう、○○に住まないといけないのかな…)」
kingstone @king1234stone
これは教師に尋ねたら「軽く」「冗談で」言った、ということになるだろうな。私が「私のクラスではそんな指導はしません」と抗議した「○○すると給食なし」とかも言った方はたぶん「軽く」「冗談」で、かつ「本当にはそんなことする気ないし」と思ってはったと思う。
kingstone @king1234stone
たぶん自閉症スペクトラムの人には周囲の人が「本当にはそんなことする気ないしぃ」なことを「□□するよ(笑)」みたいな形で言ってはいけないっちゅうか、それは通じない場合が多い、ってことを教師(これは通常学級の教師でも)にはお伝えしておかなきゃなんないんだろうな。
kingstone @king1234stone
コメントにあった例。学校ではないんですが、昔「(帰省するのに)ダンボールにつめて送れば安上がりだよね」といわれて本気で詳細を検討したことがあります。
kingstone @king1234stone
この段ボールに詰めるものは「人間(その人)」だったんだろうな。たいていの人なら「それはない。『冗談』だ」と受け取るけど、そうは受け取れない人もいるってことだな。
残りを読む(37)

コメント

karedo @susumu_karedo 2013年7月27日
杉ちゃんの「〜してやったぜぇ。ワイルドだろう?」っていうのはどういう風に感じるんだろう。
blanc @blanc003506caf 2013年7月27日
遠足とかでよくありそうな「集合時間に間に合わなかった人は○○においていきます(おいていかれたらどうしよう、○○に住まないといけないのかな…)」あと学校ではないんですが、昔「(帰省するのに)ダンボールにつめて送れば安上がりだよね」といわれて本気で詳細を検討したことがあります
なまず(NAZ)@墓穴掘り人 @e_namazu 2013年7月28日
何かの理由で先生に怒られ中に「もう一回1年生やる?」と言われて(多分先生は「やだ!」という返事を期待してたんだろうね)「うん(先生が言うなら仕方ないか)」と答えたことがあります。
kingstone @king1234stone 2013年7月28日
まとめを更新しました。
ながし @Pnagashi 2013年7月29日
「三歩進んで二歩下がる」がわからんかった子はいるなぁ。
blanc @blanc003506caf 2013年7月29日
ダンボールにつめるのは人(私自身)ですね、小学生のころの話です。輸送時間・食べ物・空調・排泄・睡眠方法あたりまで考えて物理的に無理だと結論付けましたが、しばらく経って思い返してからでないと冗談だと気づけませんでした。 あと「宿題を家に取りに帰りなさい」といわれて実際に帰る・もしくは帰ろうとしてしまう、っていう話を聞いたことがあります。これは冗談なのか指導なのかいまだによく分からないですが
kingstone @king1234stone 2013年8月8日
まとめを更新しました。
kingstone @king1234stone 2013年8月9日
まとめを更新しました。
たむしば @M_salicifolia 2013年8月9日
忘れ物とりに帰れって言われたので、帰ろうとすると怒られたこと、ありました〜! 小2でした。どうすればよかったんでしょうか(T_T)
たむしば @M_salicifolia 2013年8月9日
「アホやなあ」と愛情込みの冗談で言われてるのか、本気で咎められてるのかも、じつはよく分かっていません… 大人になって、経験と記憶を検索して判断するようにはなりましたが、2〜3日かかるし自信ありません。
たむしば @M_salicifolia 2013年8月9日
本気で叩かれてるのかツッコミなのかの区別もついてなくて、ずーっといじめられてるんだと思ってました。大人になってからカウンセリング受けてもわからず、ずっとあとになって発達障害の診断されてから、初めて思い至りました…orz
たむしば @M_salicifolia 2013年8月9日
たぶん本当にいじめられて叩かれてもいたので、そういうもんだと思っていた私のツッコミは、強すぎて痛かったそうです。大学入って地元離れてから、新しくできた友達に「痛いしびっくりするよ!」と指摘されてから、直すように努力してます。こんなふうに混乱して覚えて「攻撃的な人」ないし「自傷癖のある人」に見える状態になってる人は私のほかにも多いんじゃないでしょうか。
たむしば @M_salicifolia 2013年8月9日
私は冗談がわからないわけではないが、解析に時間かかる。「ひと呼吸」でわかるときもあれば、2〜3日かかるときも。気持ちに余裕があって怖くないシチュエーションでは、わりと早くわかるけど、慣れない相手や叱られてるときなどには、その場では無理、数日後や数年後わかる、というパターンのようです。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする