編集部が厳選した「いま、みんなに見てほしいまとめ」をイチオシとして紹介しています!グサッと刺さる良質まとめはこちら!

「君はエフェメラ」感想まとめ

「君はエフェメラ」企画(http://lir.verse.jp/project/ephemera/top.html)に寄せられた作品への感想(#エフェメラ感想)をまとめました。
メモ
1838view 0コメント
1
ログインして広告を非表示にする
くまごろう/望月あん @border_sky
【composition】蒼天アリスさん 無菌室のような、温室の中までも温度という温度が奪われたような世界観のなか、身を斬るような冷たさだけが時折雨のように肌に触れる。一方通行の眼差し。すれ違うだけのいのち。かなしみへ昇華できない苦しみ。もがく美しさ。→ #エフェメラ感想
くまごろう/望月あん @border_sky
→ただ在ることの罪深さと美しさが混在していて、そこにはとても濃密なにおいがあるのに、なぜか不思議と閉ざされた世界観に、読んでいるあいだ心が震えました。composition-iが特に印象に残りました。 #エフェメラ感想
くまごろう/望月あん @border_sky
【お点前】恵陽さん さらさらと流れる水のように所作が美しく、改行がとても効果的に感じました。いざ話してみると自然体のいわゆる普通の少年で、その共存具合がまた美しい。主人公の清さもあって、さわやかな読後感でありました。 #エフェメラ感想
くまごろう/望月あん @border_sky
【金緑猫睛】さきはさん あどけない少女の棘のある美しさがたまりません。果実という彩りがまたさらに少女を瑞々しくしてしまって罪深い。竹林という日常とは隔絶された場所だからこそ交わった互いの視線にくらくらとしました。 #エフェメラ感想
くまごろう/望月あん @border_sky
【終戦】蝶々さん 過去を美化することは劣化してゆくこと、というジェイの台詞の透徹とした美しさが印象的。恋だったのか、いや、恋ではなかったかもしれない。でも恋をしようとしていたのではないかと思えました。白雪に散る鮮血ってほんと美しい。 #エフェメラ感想
くまごろう/望月あん @border_sky
【不機嫌な子ども】真空中さん 自らを亡霊と称する少年の眼差しのうつくしさに、はっとさせられる。そのうつくしさは、瞳そのもののうつくしさであり、見つめているもの、求めているもののうつくしさでもある。それでも私は貴女を選ぶという、少年の叫びが、→ #エフェメラ感想
くまごろう/望月あん @border_sky
雪景色と相まって胸にせまります。うつくしい思い出の場所は無残な姿になってしまったけれど、雪の結晶のようにうつくしいふたりがいれば、きっとまた浄化されていくのだろうと、垣間見えた未来も清々しく煌めいておりました。 #エフェメラ感想
くまごろう/望月あん @border_sky
【青い丘の3つの不思議】碧さん 物語が進むにつれて、カミルがギラギラとしたうつくしさを帯びていくのが、本当にぞくぞくします。そして仮面というベールで隠された夫人の氷のような佇まいが怖いくらいに凛としていて…。ラストシーン、向かい合った二人のうつくしさが→ #エフェメラ感想
くまごろう/望月あん @border_sky
→たまりませんでした。カミルいい子…まじでいい子です。あと、エマが個人的にお気に入りです。ああいう、猪突猛進タイプの女の子って外から見ているぶんにはニヤニヤします。(カミルの立場になったら迷惑でしかないだろうけど!!)そうか、そうだったのか!という→ #エフェメラ感想
くまごろう/望月あん @border_sky
→どんでん返しも楽しませていただきました。(ネタバレになるから多くを語れないのがもどかしい…!) 心情描写がしっかりしていて、カミルというキャラにとてもリアリティを感じました。 #エフェメラ感想
くまごろう/望月あん @border_sky
【light】ソヨゴさん テンポの良さと愛らしさがあるからこそ際立つ哀しさがあって、ぎらつく夜景を映す少年らの瞳がとらえる流れ星は、夜になれば輝かざるを得ない彼ら自身のよう。スワンはもちろん、地上へ流れていく、という選択をしない主人公の眼差しが美しかったです。 #エフェメラ感想
くまごろう/望月あん @border_sky
【エルーカの孔雀】立田さん 欠けていることの美。少年の欠けた心と宿った眼、そのアンバランスによる均衡が美しい。全身の眼が動く様子を想像すると、畏怖と愛おしさで息ができなくなるような感覚に。手を取り合って歩むなら隻腕で充分、ああ何も欠けていないのだなと思いました。 #エフェメラ感想
くまごろう/望月あん @border_sky
【from your sea】木染綾さん 点呼の場面のあたりからじわじわと潮が満ちるように迫っていたラストの予感、それを嘲笑うように続けられる二人の日常がいっそ逞しく思えてきて、ロジーネの弾けるような輝きは命そのものの美しさなのだなあと感じられました。 #エフェメラ感想
くまごろう/望月あん @border_sky
【幼いセレナーデ】おのみちさん 彼の容姿が整っているうえに、境遇も相まって神秘的に感じられるのだけど、何より彼の美しさの手助けをしているのは僕の後悔かもしれない。月日が経つにつれてさらに美化される彼を繰り返し思い返すであろう僕を想像してぞくりとしました。 #エフェメラ感想
恵陽@文フリ福岡【い-10】 @ke_yo_
#エフェメラ感想 終戦 蝶々さん 己の誇りとジェイへの想いの美しさが際立つ。雪の白い中に散る鮮血がその場面の美しさを高めている。ように思う。ルイの覚悟が決まっていて、それを実際に遂行できたというのが彼女のすごさだと思う。
恵陽@文フリ福岡【い-10】 @ke_yo_
#エフェメラ感想 金緑猫睛 さきはさん 残酷とは裏腹に言葉がやさしく、やわらか。そのギャップに酔う。描写は美しく且つ繊細。けれどそこに存在する少女の少女たる残酷さに意識を改めさせられる。
恵陽@文フリ福岡【い-10】 @ke_yo_
#エフェメラ感想 light ソヨゴさん 願いを叶える方法を知っているというにーさんが切なく哀しく美しい。スワンの見る星屑がどんなものなのか見てみたいと思ったよ。星はきっと甘くてけれど苦いのだと思うのだ。
恵陽@文フリ福岡【い-10】 @ke_yo_
#エフェメラ感想 青い丘の3つの不思議 碧さん カミルと夫人の心の内が丁寧に綴られている。すごい読みごたえがあった。カミルは結構わかりやすかったんですが、夫人の秘密とその内実を知るとうわああと思ってしまった。愛という不思議を知っている。それがまた哀しい。けれどまた美しい。
恵陽@文フリ福岡【い-10】 @ke_yo_
#エフェメラ感想 from your sea 木染綾さん 最初何が始まったのかと思ったのだが、小説か。合間合間に挟まれる二人の会話がコメディで可笑しいのだが、その結末を知ると違う感情がもたげてしまう。彼女の海はひどく穏やかで美しいのだろう。
恵陽@文フリ福岡【い-10】 @ke_yo_
#エフェメラ感想 午前零時のアリア くまごろうさん クロウとリリィの触れ合いが微笑ましくて痛ましくて、結末が見えた段階で違う未来を願った。歌という存在が心の拠り所でありまた過去を悼む一つの要因にもなっている。複雑な想いの果てに希望のある未来がつかめればいいと思う。
恵陽@文フリ福岡【い-10】 @ke_yo_
#エフェメラ感想 エルーカの孔雀 立田さん 少年の心と体のアンバランスさに目を瞠る。想像するとちょっとぐろいなひそかに思ってしまったのは内緒だ。ただ孔雀と言われて腑に落ちる。その羽を広げた美しさは皆を惑わせるには十分だったのだろう。ところでこれ続きはないのだろうか。
恵陽@文フリ福岡【い-10】 @ke_yo_
#エフェメラ感想 composition 蒼天アリスさん 歪で、触れてはいけないものに触れてしまったような錯覚に陥る。理解しあうことはないのだろう。そこにある命に対する冒涜と恍惚から思わず目を逸らしたくなる。印象がなんか白い部屋だったんだけど。なんでかな。
恵陽@文フリ福岡【い-10】 @ke_yo_
#エフェメラ感想 雪のみた夢 水村鳴加さん 一番の衝撃が最後のところで読んで叫んでしまった。てっきり…。ウェンの探索で知り合ったエールとの微笑ましさがいい。子どもらしいかわいらしさと随所に人ならざるところの危うさがある。楽しいお話でした。
恵陽@文フリ福岡【い-10】 @ke_yo_
#エフェメラ感想 不機嫌な子ども 真空中さん 掛け合いの一つににやっとする。醜いともいえる素直な心が美しく魅力的。互いを想って迎える先の未来が幸せな形でよいと思う。おまけのような最後の頁に愛しさが溢れているなあと思った。
恵陽@文フリ福岡【い-10】 @ke_yo_
#エフェメラ感想 炎天椿 篠崎琴子さん 和風。椿の鮮やかさが瞼の裏に浮かぶ。そして夏と冬の異なる世界というのが面白い。ひっそりと息づく冬の家が寂しさを感じさせ、そこに現れた宮の存在があたたかい。彼の幸せを静かに願うよ。
残りを読む(22)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする