武雄市図書館の目的外使用許可と内覧会など #takeolibrary

佐賀県武雄市の武雄市図書館は、2013年4月から指定管理者制度を導入し、 蔦屋書店を経営するCCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)が運営しています。 館内には蔦屋書店(レンタル含む)、スターバックスが入っていますが、 それらは行政財産の使用許可を得て賃料を払って営業しているものです。 この行政財産使用許可について疑問が挙げられており、議論されています。
goldenhige 4189view 3コメント
11
ログインして広告を非表示にする
  • 松阪市の図書館シンポジウムでの樋渡市長の発言

    武雄市図書館の行政財産使用許可については以前から議論されていましたが、
    今回の議論の発端となったは2013/7/28(日)に松阪市で開催された
    図書館シンポジウムでの樋渡市長の発言です。
    なお、このシンポジウムのレポートは以下でまとめています。

      20130728 松阪市での図書館シンポジウム(樋渡市長講演など) その1 - Togetter

      20130728 松阪市図書館シンポジウム(樋渡市長講演など) その2 - Togetter
     


  • infini3 @infini3 2013-07-28 13:20:22
    松阪の図書館シンポジウムに参加しています。ハッシュタグがちょっと見当たらないですが、基本的になしでツイートしていきます。
  • infini3 @infini3 2013-07-28 13:26:43
    私は午後からの参加です。1時半から樋渡武雄市長の基調講演。その後パネルディスカッションと続くようです。
  • infini3 @infini3 2013-07-28 13:44:47
    樋渡市長:賃料600万でさらに本を買うつもり。365日9時21時開館が当たり前だと思ったからできるところを選んだ。
  • 参考:武雄市図書館の行政財産使用許可への疑問

      武雄市図書館は、2000年10月に新築開館されたものでしたが、
      まだ新しく綺麗だった図書館を7.6億円(うち税金4.6億円)もかけて改装し、
      蔦屋書店を運営するCCC社を指定管理者としました。
      館内には蔦屋書店(CD/DVD/BDレンタル含む)とスターバックスが入っていますが、
      その部分は行政財産の目的外使用許可を出しての営業となっています。
      本来の賃料計算では約1200万円となるのですが、
      「市長が特に必要と認めた」ということで、2分の1の
      約600万円に減免されています。

      なお、行政財産の使用許可については、今回ツイートなさっている
      @sagabattenmaruさんが、開示請求を行っており、
      それによって得られた許可書はこちらで公開されています。

        佐賀×○(さがばってん、まる):勇者ケイスケと聖霊の鍵~武雄市への情報開示請求#4.1

      また、この開示請求では、以下のような問題や疑問がありました

        ●2013/5/15時点では「減免せず徴収している」と回答されていたが、
         結果的に「2分の1に減免」ということが明らかになった。
         なぜこのような食い違いが生じたのか。

        ●武雄市図書館の改装工事は2012年11月~2013年2月末にかけて行われ、
         工事後の蔵書配置等の作業や3/28~3/31の内覧会を経て
         4月に改装開館となったが、2012年度分の目的外使用許可および
         賃料の徴収は行われていない。
         つまりCCC社は公共図書館という建物に対し、
         何の根拠もなく、正当な賃料も払わず、蔦屋書店やスターバックス部分の
         改装工事を行っていたということになるのではないか。

        ●使用許可が与えられたのは4/1だが、CCC社は3月に
         館内のスターバックス(武雄市図書館のスタバはCCC社のライセンス経営)で
         事前研修なども行っているし、3/28~3/31に実施された
         内覧会でもツタヤとスタバが営業していたことがわかっている。
         この営業にあたっての許可はどうなっているのか。

        ●開示された「武雄市図書館行政財産使用許可決議書」と、
         「武雄市図書館行政財産使用許可書」の文書番号が、
         両方とも「武市教文生第2号」となっているが、
         これは文書管理方法としておかしいのではないか。

        ●開示処理について、条例違反となる開示処理遅延があった。
         他の複数の方も同様に数ヶ月の遅延を現在でも受けている。
         なお、樋渡市長はその処理遅延を認識しておきながら、
         その改善を指示しようとせず、

            「武雄市役所という行政機関でおかしいところがあるのであれば、
             どうぞ、訴訟等、司法の場に訴えてくださいね。

            「いつでも、告訴お待ちしています。

         と開き直っている。
         また、2012年11月には、開示請求者を理不尽に罵倒している
     

  • sagabattenmaru氏の呟きに樋渡市長が反応
  • 今仁 @sagabattenmaru 2013-07-28 16:44:49
    1/2減額しなけりぁ、もっと買えるのに。つーか、工事期間中も正規にとればさらに・・・。 RT @infini3: 樋渡市長:賃料600万でさらに本を買うつもり。365日9時21時開館が当たり前だと思ったからできるところを選んだ。#武雄図書館
  • - @hiwa1118 2013-07-28 17:24:28
    @sagabattenmaru @infini3 賃料2分の1減額は、他企業の施設使用料と同じで、条例上認められている所為。工事期間中は営業行為を行っていないので、そもそも賃料という観念が発生しません。
  • 今仁 @sagabattenmaru 2013-07-28 17:41:34
    @hiwa1118 @infini3 排他的に占有して工事してたなら使用許可が必要と考えられます。つーか、3月に研修の実施や内覧会での営業行為が行われていますよね??
  • - @hiwa1118 2013-07-28 17:55:56
    @sagabattenmaru @infini3 間違いです。工事中の使用許可は4月以降の行政施設の使用許可と概念は異にしますし、また、3月には営業行為を行っていません。
  • 今仁 @sagabattenmaru 2013-07-28 18:06:12
    @hiwa1118 どのように概念が異なるのでしょうか?使用すれば許可が必要では? 3.31の武雄市民デーでは、「スターバックス、蔦屋書店での書籍購入、CD/DVDのレンタルは可能です。」とご自身のブログで書かれていますが? http://t.co/bAQFAQSvPI

  •   ツイート内リンク:

        31日は武雄市民デー : 武雄市長物語

        抜粋:
        『さあ、いよいよ、明日(31日)は武雄市民デーと題し、
         武雄市民の皆さんを中心に、武雄市図書館を開放します。
         オープンは14時。閉館は17時といたします。
         なお、図書の貸し出しは、4月1日(月)のオープン以降になります。
         スターバックス、蔦屋書店での書籍購入、CD/DVDのレンタルは可能です。』
     


  • - @hiwa1118 2013-07-28 18:11:58
    @sagabattenmaru すみません、3月の工事期間中と思い、私が間違っていました。3月は3月でも3月31日は武雄市民デーとして、開館していました。今、秘書官が横にいるので、確認したところ、3月31日の許可等については、指定管理者の責任者である私が許可していたそうです。

  •   ※メモ
        ここで話が逸れてしまい回答が得られていないが、
        結局のところ2012年11月~2013年2月末までの
        改装工事期間中の許可については、
        どのような概念での許可になるというのだろう?
     


  • 今仁 @sagabattenmaru 2013-07-28 18:17:47
    @hiwa1118 「武雄市図書館・歴史資料館設置条例」http://t.co/jbVZEOPdaw をご存知でしょうか? 市長は指定管理者を指定はできますが、使用の許可が行えるのは教育委員会のはずですが??
  • MAEDA Katsuyuki @keikuma 2013-07-28 18:29:46
    @sagabattenmaru 「武雄市図書館・歴史資料館の内覧会に関する施設使用許可の内容が分かる資料」に関しては、4月1日付で開示請求を行って、担当課を「教育部・文化学習課」とする受領通知を4月3日付で受け取っています。教育委員会で間違いないかと思います。
  • 今仁 @sagabattenmaru 2013-07-28 18:41:57
    @keikuma ですよね。で、一連のやり取りで、ふと気づいたんですが、H25の使用許可が市長名でされているのは、教育委員長名にすべきのような・・・。
  • MAEDA Katsuyuki @keikuma 2013-07-28 18:50:14
    @sagabattenmaru 公の財産の一時使用ということで市長名で出しているのかも知れませんが、地教行法から行くと、権限は教育委員会にあるはずで、条例でも首長直轄にはしていないですね。
  • 今仁 @sagabattenmaru 2013-07-28 19:12:15
    @keikuma ですよねぇ。地方教育行政の組織及び運営に関する法律http://t.co/wQsYxittamの28条で、教育財産の管理は教育委員会が行うとされているんですよね。施設の使用許可は当然に教育委員会の所掌事務ですよね・・・。
  • MAEDA Katsuyuki @keikuma 2013-07-28 19:28:56
    @sagabattenmaru 契約自体は、地教行法第二十四条第四号で市長名で行われることになるとは思うのですが、今回の使用許可は、地方自治法第二百三十八条の四の7による管理に関することで、地教行法第二十三条二号の教育財産の管理ですから、教育委員会に職務権限がありますよね。
  • 今仁 @sagabattenmaru 2013-07-28 19:34:27
    @keikuma 文化・学習課は、市長の暴走に呆れて、わざと市長名の使用許可書にしたのではと、深読みしてしまいますww

  • 金の髭 @goldenhige 2013-07-28 17:36:07
    ブロックされてるので樋渡市長に伝えられませんが「CCC社に使用許可を与えたのは4/1なのに、それ以前に研修の実施や内覧会での営業行為があった点はどう解釈すればいいのか」をどなたかから聞いてみて欲しいです。 @hiwa1118 @sagabattenmaru @infini3
  • 金の髭 @goldenhige 2013-07-28 18:35:57
    どなたか「開館前の3/28~3/31に何故か樋渡市長の私的友人を招いた内覧会もあったことが判明しており、遅くとも3/29にはスタバが営業開始していましたが、それも樋渡市長が許可したのですか?」と聞いてみて頂けないでしょうか。 @hiwa1118 @sagabattenmaru
  • 金の髭 @goldenhige 2013-07-28 18:37:54
    樋渡市長が私的友人を招いた3/28~3/31の内覧会に関する参考URLは以下の通り。 http://t.co/NjMSY4vo0H http://t.co/HXwuIWFTTu http://t.co/3JOObN4Vw3 @hiwa1118 @sagabattenmaru

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「ログ」に関連するカテゴリー