ダイヤモンドオンライン「原発から30キロ、眠れる港で 「ベクレル」という名の魚を食う」に対する批判、違和感の数々

ダイヤモンドオンラインの7月29日付けのジャーナリストキャンプ報告「震災後の福島に生きる」http://diamond.jp/articles/-/39418 の記事に対する反応を拾いました。 なお、記事を書いた記者は、竹野内崇宏(たけのうち・たかひろ)氏 「1985年生まれ。2010年、朝日新聞社入社。地方総局で主に警察取材を担当。12年、13年に被災地からの声を伝える「いま伝えたい『千人の声』」の取材で福島県で取材。ジャーナリストキャンプでは、河北新報編集委員の寺島英弥デスクのチームに所属した。」そうである。 続きを読む
115
JCEJ:日本ジャーナリスト教育センター @jcejinfo

ジャーナリストキャンプ報告の記事も、いよいよ最終回となりました! 【第10回】原発から30キロ、眠れる港で「ベクレル」という名の魚を食う|「震災後の福島に生きる」|ダイヤモンド・オンライン http://t.co/lmCTF3uaYA #JCEJ

2013-07-29 12:15:58
ゆみこ ░(’ω’)░ do @yumiko__do

「ベクレル」か。がっかりする記事だけど、これが現実なのか。RT:原発から30キロ「ベクレル」という名の魚を食う「横になった後、何か腹の中に熱い固まりがあるような気もした」「本当に食べたんですね。まあそれぞれの価値観ですから」 http://t.co/87oOINtvYF

2013-07-29 13:23:08
plutob4 @plutob4

無理して食って記事にしてみたってやつかな。無理して食うなよ。 原発から30キロ、眠れる港で「ベクレル」という名の魚を食う|ジャーナリストキャンプ報告「震災後の福島に生きる」|ダイヤモンド・オンライン http://t.co/qD9DyRcYLJ @dol_editorsさんから

2013-07-29 13:38:05
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat

竹野内崇宏 「原発から30キロ、眠れる港で 「ベクレル」という名の魚を食う」 http://t.co/6aT8eITcre 「実はあなたも食べている? 東京、名古屋で流通「タコ」「コウナゴ」」 とか、ひどい書き方だなぁ。ダイヤモンド社は、どうしてこんなクズ記事をのせるのか。

2013-07-29 13:51:58
Öffentlichkeit @RenewalofSocial

[プロパガンダ]心配するふりをしながら被災地を底意地悪くdisるプロパガンダであった。 / “原発から30キロ、眠れる港で「ベクレル」という名の魚を食う|ジャーナリストキャンプ報告「震災後の福島に生きる」|ダイヤモンド・オンライン” http://t.co/efCFwbYNGo

2013-07-29 13:56:07
斗ヶ沢秀俊 @hidetoga

経歴を見て驚いた。朝日新聞記者! 社の後輩なら「こんな主観的エッセイを書くな」と叱ります。RT @Kontan_Bigcat 竹野内崇宏 「原発から30キロ、眠れる港で 「ベクレル」という名の魚を食う」 http://t.co/LXUS5iswg0…どうしてこんなクズ記事を

2013-07-29 14:02:50
斗ヶ沢秀俊 @hidetoga

福島県内の漁港に取材に行き、獲れた魚を食べて、「正直に言えば、熱い固まりとなって、腹の中にとどまっているような気もした」と書いた竹野内記者http://t.co/LXUS5iswg0 勉強不足の自分の感情を全面に出して、読み手を不快な気分にさせる。新聞記者の仕事ではない。

2013-07-29 14:07:45
小松 理虔@『ただ、そこにいる人たち』11月25日に現代書館より刊行 @riken_komatsu

悪意を感じてしまうタイトルだな。この記事で竹野内記者が伝えたかったのは、自分の「不安」だけじゃないのか。/ 原発から30キロ、眠れる港で「ベクレル」という名の魚を食う(ダイヤモンド・オンライン) http://t.co/qtuMEn0tne

2013-07-29 14:20:50
おみくじ凶子 @aknmssm

そんな名前の魚はいません“@riken_komatsu: この記事で竹野内記者が伝えたかったのは、自分の「不安」だけじゃないのか。/ 原発から30キロ、眠れる港で「ベクレル」という名の魚を食う(ダイヤモンド・オンライン) http://t.co/Id2qF2ffLH

2013-07-29 14:23:20
小松 理虔@『ただ、そこにいる人たち』11月25日に現代書館より刊行 @riken_komatsu

久之浜の人たちが、どんな思いで漁の再開を待っているか、この記者はこれっぽっちも感じられなかったんだろう。でなければ、こんなタイトルをつけられるわけがない。

2013-07-29 14:24:58
星月夜@百合狂人小説投稿中 @hosidukuyo

原発から30キロ、眠れる港で「ベクレル」という名の魚を食う|ジャーナリストキャンプ報告「震災後の福島に生きる」|ダイヤモンド・オンライン http://t.co/2d9JuUairT @dol_editorsさんから 想像以上に頭悪いタイトルだったクズめ

2013-07-29 14:26:16
K.M@超靴ひも理論 @Slight_Bright

「量さえ管理すれば、福島の魚は問題なく食べられる」って、だったら測ってから食べりゃ良いものを。>原発から30キロ、眠れる港で「ベクレル」という名の魚を食う|ジャーナリストキャンプ報告「震災後の福島に生きる」|ダイヤモンド・オンライン http://t.co/OFU7WsImBS

2013-07-29 14:29:50
森 英彦 @waverider_hide

こういう記事が福島を忌避する原因になってるのに気付けって。 原発から30キロ、眠れる港で「ベクレル」という名の魚を食う|ジャーナリストキャンプ報告「震災後の福島に生きる」|ダイヤモンド・オンライン http://t.co/y83zVTGlqX @dol_editorsさんから

2013-07-29 14:30:40
K.M@超靴ひも理論 @Slight_Bright

一体全体、どんな「教育」をしてるのやら。。。 @jcejinfo

2013-07-29 14:33:01
Arai Kaoru @araikaoru

原発から30キロ、眠れる港で 「ベクレル」という名の魚を食う(ダイヤモンド・オンライン) http://t.co/hmH8kyNOEk この記者、チェルノブイリ原発を訪れてメシ食った辺見庸「もの食う人びと」にインスパイアされてるのだろうけど、すべってるよなあ

2013-07-29 14:34:17
小松 理虔@『ただ、そこにいる人たち』11月25日に現代書館より刊行 @riken_komatsu

いわき沖では、未だに漁は自粛中。食う必要もない魚をあえて食べ、「熱い塊」だなんて言葉を使って不安を増幅させる。「ベクレルという名の魚」というタイトルつけて勝ち誇ってるんだろうか。ひでーなー。

2013-07-29 14:35:50
池上秀司(イケガミヒデジ) @ikegamihideji

ダイヤモンドのゴミ記事ってのはマネー情報に止まらない。ここまでのクズ(竹野内崇宏@朝日新聞)はなかなかお目にかかれない ⇒ 原発から30キロ、眠れる港で「ベクレル」という名の魚を食う http://t.co/nZcsHMhawj @dol_editors

2013-07-29 14:39:54
柳瀬徹 @cockeye246

この記者の発表は「キャンプ」ではどう受け取られたのか。いったいどんな「使命感」に駆られたのか?>原発から30キロ、眠れる港で「ベクレル」という名の魚を食う|ジャーナリストキャンプ報告「震災後の福島に生きる」|ダイヤモンド・オンライン http://t.co/EFbZ7KNqFY

2013-07-29 14:40:27
mak(まっく)@XJ6 Div. @Knuckle11

<原発から30キロ、眠れる港で「ベクレル」という名の魚を食う|ジャーナリストキャンプ報告「震災後の福島に生きる」(ダイヤモンド・オンライン)> http://t.co/w3Ol4InADC 「30キロ圏の魚を食べた。放射能は基準以下だった。」で、何を考えてこの題をつけたのか。

2013-07-29 14:41:55
ギー@オランダ産 @B_9_G

原発から30キロ、眠れる港で「ベクレル」という名の魚を食う|ジャーナリストキャンプ報告「震災後の福島に生きる」|ダイヤモンド・オンライン http://t.co/dOKjOE9wWL @dol_editorsさんから 放射線より怖いプラシーボの典型的な例

2013-07-29 14:42:29
ウサギ @nekotausagi

原発から30キロ、眠れる港で「ベクレル」という名の魚を食う|ジャーナリストキャンプ報告「震災後の福島に生きる」|ダイヤモンド・オンライン http://t.co/Q2u0H10Xdw @dol_editors そんなにビクビクして食うなら検査しろよ。妊娠前期かお前は。

2013-07-29 14:44:12
銀 子 ☆ し っ か り 手 を 洗 う 5 さ い @ginco_silver

ざっと読んだけどジャーナリストを見る目がさらに冷たくなりそ。竹野内崇宏氏…沖縄のデマリンと同じ苗字で忘れたくても忘れない /「原発から30キロ、眠れる港で「ベクレル」という名の魚を食う」 http://t.co/TPlKUMof5G

2013-07-29 14:45:41
橋本 和馬 Kazuma Hashimoto@ぬこバカ一代 @odoru_samurai

原発から30キロ、眠れる港で「ベクレル」という名の魚を食う|ジャーナリストキャンプ報告「震災後の福島に生きる」|ダイヤモンド・オンライン http://t.co/LYqeCpJMhF @dol_editorsさんから 熱い固まりとなって、腹の中にとどまっているような気もしたw

2013-07-29 14:46:05
長谷川 順一 @sumaikukan

原発から30キロ、眠れる港で「ベクレル」という名の魚を食う|ジャーナリストキャンプ報告「震災後の福島に生きる」|ダイヤモンド・オンライン http://t.co/uYn27ORWeG @dol_editorsから 劣化著しきこの無邪気な記言葉、記録しておく必要があります(怒)。

2013-07-29 14:52:09
みつき ^._.^ @sakura0319mluna

原発から30キロ、眠れる港で「ベクレル」という名の魚を食う|ダイヤモンド・オンライン http://t.co/UqQFfKeyMN 何を言いたいのか、さっぱりわからない。

2013-07-29 14:55:16
残りを読む(62)

コメント

百笑@常識知らずの悪魔 @hundred_smile 2013年7月29日
いくら取材能力が低いからって、下品な印象操作で記事作らなきゃならないようなら、もうやめたらいいのに。こういう記事にニーズがあるのは確かだろうけど、放射性物質よりよっぽど厄介なものを撒き散らかしてるよ。
34
ギー@オランダ産 @Breeder_9 2013年7月29日
引用されたので追記。本文を呼んだ限り記者自身は実際に魚を食べているわけだし、実際に検査もしてる。(何故か食べてからだが。)タイトルがアレだが放射線多少あっても食っても平気じゃね?みたいなスタンスはいいと思う。現地に行って調査もしてるみたいだし、本文は特に叩くようなものじゃないんじゃないかな
6
まいこ@乗車済み @maico_ism54 2013年7月29日
件の記者さん、ブラインドで久ノ浜のお魚食べたら「腹の中に熱い固まりが…」なんて震え上がらせるようなコメントなしで、フツーに美味しくいただけるんですよねわかります
7
tomo @tomo_091519 2013年7月29日
と言うか、チェルノブイリの核の雲が通過したイギリスの場合、常食も羊の基準が1000Bq/kg。要約下がったので2013年に全量検査解除。 食卓にのぼる調理済みの重さで、事故前の基準で十分で有り、興味を引く様なタブロイド紙以下の表題を許す経済雑誌の情けなさ。東洋経済も似た様なものだが。
5
atsushi (闇のインチキ薬剤師) @maiayumio 2013年7月29日
竹野内記者って竹野内真理?(´・ω・`)
4
Masa_Shimizu ♡はブクマ @maria_tachibana 2013年7月29日
、斜め読みして思ったけど、今年3月の3日間会費¥15,500で学んだ駄文って…どう扱いたいのか読んでいて解ら無い。(事故その後の話で有ったとしても)悲観主義なのかと…ご本人のエントリ http://d.hatena.ne.jp/jcej/touch/20130314/1363241253
4
津田クモスケ和俊 @kaztsuda 2013年7月29日
うーん、このデスク担当の河北新報の寺島英弥さんの取材力はピカイチなのに、どうしてこうなる。。。
10
HIG @HIG10 2013年7月29日
なんかヒステリックに騒ぎ過ぎじゃないかなぁ。必死に言葉狩りしているようにも見えるんだが
2
ぽんちゃん@家庭内ノラ猫ばっか @kabukabepon 2013年7月29日
何を伝えたいのでしょうか。野次馬がジャーナリストキャンプにお出かけして書いたボクの日記としか読めませんでしたが。
1
BBFukushima21 @BBFukushima21 2013年7月29日
久之浜の魚を喰ったぜ〜ワイルドだろぅ〜?って言ってるようなもので、福島のため、記者も魚を食べたいって気持ち本当にあるの?
8
ええな@(政経&剣術)手洗い🐷 @WATERMAN1996 2013年7月29日
「なぜマスコミ関係者はクズなのか」って記事でも書け。
3
きっし=😷👏手洗い @lr_ishy 2013年7月29日
うーん、せっかく取材して、もっといい記事書けそうなネタなのに、もったいないなぁ。
4
杢丸 @mokumaru_NOP 2013年7月29日
記事のクソさはさておき「でも、アイナメは旬で脂がのってるし、うめえんだよ。だから俺は釣れたら食っちまう。人生残り20年ほど、セシウムを食べたって、そんなに変わんねえからさ」はいいセリフだな、この漁師さんとは酒を酌み交わしたくなる
7
um @nanasi0003 2013年7月29日
「茹でたから元の量はわかりません きゃー」っていうか「調理希釈はそれぐらいあるそうです」っていうか、同じ事だけど伝え方次第で書き手の先入観が浮き彫りになる例 「怖い」は仕方ないんだから無理して食べなくてもいいのにね
3
um @nanasi0003 2013年7月29日
だけど…茹でたぐらいでそんな減るっけ? 市民測定所さん、だいじょぶか
0
ぴっぴ@猫成分多め @ppix2 2013年7月29日
素人ブログかと思った。一応イイことも言ってるけど不安感情を前面に出した表現やタイトルで台無し。…あぁ朝日新聞さんなのか。
5
鉄馬のふとっちょGO @karaagesuki 2013年7月29日
センスのないタイトル、夏休みの学生の宿題の様な記事。これでお金もらえちゃうんですかねぇ。最悪。取材対象への想いもなく自分の思い込みだけ。東北来なくていいですよ。
5
スーパーねこ超合金ドリルセット @gokin_necodrill 2013年7月29日
仮にも情報を扱うことで飯を食おうって人間が、このタイトルが風評加害になるんじゃないかって想像力すらないとはどういうことですかね。
4
ヤマダサトシ @yamasato777 2013年7月29日
いろんなネタを組み合わせて何とか記事として仕上げないといけないことも、あるのかもしれない。「ジャーナリストキャンプ」のような企画モノ?ではなおさらそういうこともありそう。自分の仕事でも、橋にも棒にもかからない測定データを使って、報告書として格好を付けないといけないことあるしなぁ。。。。と思わせる記事だった。
0
あひるっくす第4形態(ただいま進化準備中) @yotayotaahiru 2013年7月29日
本気で怖がってきた記者がおそるおそるチャレンジする話だと思った。過渡期なんだろうなぁと。本文の主旨とはずれるけど3頁目にある取材の成果、「福島や茨城県の漁協が自主的に定める出荷基準は50ベクレル」はもっと広く広報すべきだし消費者も知っておくべきと思う。釣り人が釣って測定したアイナメが190Bqでその出荷規制の自主基準の「4倍近い」とあるけど、要するにそういう値のでた魚は出荷できないということ。
6
mlnkknjinno @mlnkknjinno 2013年7月29日
どうせならこの記者にはイギリス・セラフィールドにもベクレルという魚を食べに行って欲しい所。
0
Dormeur @nemuribito 2013年7月29日
取材取材とうるさい元ジャーナリスト様の福島取材よりはマシですよ、本当にいるかどうかわからない漁師さんに「ありがとう竹野内さん」なんて言わせてないですから。あんなのと比較になる時点で恥ずかしいですけれど。
2
Dormeur @nemuribito 2013年7月29日
何がひっかかるのかと考えるに、文章に主観・感情・無知・偏見が混じっててルポルタージュというよりもエッセイっぽいというか、三文フリーライターや素人の「ゲテモノ食いに挑戦!」みたいな感じが漂ってるんですよね。この連載の他の記者が書いた記事は興味深いだけに、弟子のなかの出来の悪い一人でケチがついた感じがして残念です。未読の方はバックナンバーをご覧になることをオススメします。
17
nomori_nomori @nomr_nm 2013年7月29日
全文読みましたが、コメントの指摘通りで「無知な素人のおっかなびっくりゲテモノ食いエッセイ」がほんとに的確だと思う。食べるのが不安なら食べるより計測してもらえば?検査担当者の発言の扱い方は?「実はあなたも食べている」って安全性を確認したものだろ?…と確かに記者を名乗っていいレベルではない。
3
フリーフリッカー @Fleaflicker80 2013年7月29日
さすがに看過できない。心当たりがある関係者に抗議する
0
NATSUKI🐾(手洗いうがいヤクルト) @Natsukifamima 2013年7月29日
良い事も書いてあるんだけどね、題名が。50ベクレル以下なら私は子供達にも食べさせるな〜子供が食べる枚数だとかは知れてるから、ましてや毎日毎時間刺身食べないしねσ(^_^;)食べるもの食べないも勝手にして下さい、そしてよく誤解されるが小名浜港で水揚げされた魚とか言うけど、福島県沖で捕れた物じゃなく水揚げされた漁港の名称で何産か決まるはず〜(だったよね汗)だから福島県産と記載があっても千葉県だとか、北海道とかもあるわけさ。
1
yajifun @yajifun 2013年7月29日
相双漁協の試験操業対象16種 : ツブ貝4種(シライトマキバイ、エゾボラモドキ、チヂミエゾボラ、ナガバイ)、ミズダコ、ヤナギダコ、ケガニ、ズワイガニ、スルメイカ(マイカ)、ヤリイカ、キチジ、ミギガレイ(ニクモチ)、アオメエソ(メヒカリ)、ヤナギムシガレイ、ユメカサゴ、コウナゴ
1
yajifun @yajifun 2013年7月29日
アイナメ食ってヒトコトってのはコシアブラ食って農産物を、イノシシ食って畜産物を語るのに近いケレン味が感じられる。週刊ダイヤモンドの震災・原発関連記事は評価の高いものが多かったので残念だ。
7
Sひろし @1970er 2013年7月29日
「ジャーナリストキャンプ」ってのは、俺様正義な記者様たちが粗雑な取材力と妄想と無神経を武器に(自称)聖戦を戦うための訓練キャンプみたいなものなんですかね?
0
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2013年7月29日
正しい知識の啓蒙と知識のみでは感情面の不安感を払拭出来ない事はあり得るのだけれど、メディアサイドでメンタルケアに対する必要性を強調する記事が少ない様に感じるのだが、この様な記事を目にすると言う事は、メディアサイドではメンタルケアの必要性を認識出来ていないのかな?
1
siriカエル:脱原発に一票 @cibo17 2013年7月30日
あずまんに食べてもらえばもっと読める記事書いてくれるんじゃないの?
0
あんこ好きなクルーたまにヘルムスマン、稀にスキッパー(そして、ひな、キキちゃんの下僕) @XC60Rd__ 2013年7月30日
震災の前まで、魚介類の何を気にしてきたのでしょう。急に測り出して…なんだかなぁ(´・_・`)
0
さかな-さんぺい @SSanpei 2013年7月30日
>ウミタナゴ…水産庁の調査では放射性物質はこれまで全て検出限界以下←記者さん勉強不足。三陸水域ではNDだが、ふくいち原発近くでは基準値超少なくとも3検体。 http://t.co/CnuZOZTwqC
0
さかな-さんぺい @SSanpei 2013年7月30日
nanasi0003 >茹でたぐらいでそんな減るっけ?←水産試験場のデータで確認  http://www.pref.ibaraki.jp/bukyoku/nourin/suishi/data/mado/h25/25-09.pdf >1回目の釜揚げ加工で原魚の20%と大幅に減少
1
y.🍀 @yabtter 2013年7月30日
まあ普通は記者が何者かというのを意識せず読んで違和感を覚えたり感銘を受けたときに初めて誰が書いたかを気にするものですよね
0
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2013年7月30日
現地でやってきたこと…実際に魚を食べたり計ったり聞いたり…はいいんだけど、作文が駄目すぎるな。
0
um @nanasi0003 2013年7月30日
SSanpei 調理希釈がどの程度かはいろいろ見てたので「ゆでて、ゆで汁を変えると、放射性物質は半分程度になってしまうかもしれません」っていうのがひどくいい加減に見えたし、いちいち鵜呑みにするこの記者さんが迂闊に見えたわけです
0
um @nanasi0003 2013年7月30日
本当に食品汚染に関心があったならとっくに知ってて当然な情報を知らない人の不用意さを見る度に「その程度の関心なら断片的な情報を漁って混乱するより何も知らない方がいいよ」って思ってしまいます
1
K.M@不要不急の超靴ひも理論 @Slight_Bright 2013年7月30日
まとめを更新しました。拾ったTweetは飽くまでわたしの主観に基づいています。こうした意見の他に、記事に肯定的な意見もない訳ではありません。
0
K.M@不要不急の超靴ひも理論 @Slight_Bright 2013年7月30日
まとめを更新しました。タイトル他「ダイアモンド」から「ダイヤモンド」へと訂正致しました。ダイヤモンド社さま、失礼致しました。
0
neologcutter @neologcuter 2013年7月31日
こんな煽り記事を書くのは #反原発 本の不動在庫をなんとかして売り捌きたいため…なのか?
0
K.M@不要不急の超靴ひも理論 @Slight_Bright 2013年7月31日
neologcuter 確かに、本を売るためなら「この程度」はやり兼ねんなあ。ダイヤモンド社さんは知らんけど。
0
K.M@不要不急の超靴ひも理論 @Slight_Bright 2013年8月6日
まとめを更新しました。タイトルの変更とお詫び後のツイートを収録
0
K.M@不要不急の超靴ひも理論 @Slight_Bright 2013年8月6日
まとめを更新しました。その後の顛末に関して冒頭に注釈を加えました。
0
酋長仮免厨 @kazooooya 2013年8月6日
「科学的知見に基づいた基準値を下回る魚介類であれば、筆者は恐れる必要なく消費できると考える」という後付の論旨だけど、タイトル反映どころか本文にもそれを読み取れなかった(>_<)
1