2013年7月29日

130729 TPPに反対する弁護士ネットワーク設立記者会見 報告ツイート

2
岩上安身 @iwakamiyasumi

以下、連投。 RT @junsantomato: 弁護士会館で13時より「TPPに反対する弁護士ネットワーク設立会見」開始。部分部分メモします。詳細は後ほど @IWJ_ch4 が報告します。 #iwakamiyasumi4 @iwakamiyasumi

2013-07-29 14:11:37
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投2 RT @junsantomato: 安倍総理宛に「TPP交渉参加からの撤退を求める弁護士の要望書」を提出。賛同者は現在318名で今後も増える見込み。まずはこのネットワークの代表である宇都宮健児氏から挨拶。 #iwakamiyasumi4

2013-07-29 14:12:02
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投3 RT @junsantomato: 宇都宮氏「TPPは農業や医療の問題とされがちだが、我々はISD条項について問題視。こうした反対の動きについて、我々弁護士グループは遅きに失したが、弁護士会内でも今後賛同者を募っていきたい」 #iwakamiyasumi4

2013-07-29 14:12:22
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投4 RT @junsantomato: 続いて共同代表である岩月浩二弁護士よりISD条項にについて「5分間ブリーフィング」開始。岩月氏「TPPは関税の問題ではなく非関税障壁の問題が本質」 #iwakamiyasumi4

2013-07-29 14:12:50
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投5 RT @junsantomato: 岩月氏「ISD条項とは、投資協定に反する投資受入国政府の措置によって損害を被った外国投資家に対して、国内法による救済措置とは『別に』投資家国際私設法廷に提訴する権利を事前に包括的に認める制度」 #iwakamiyasumi4

2013-07-29 14:13:29
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投6 RT @junsantomato: 岩月氏「投資協定のルールは、具体性を欠き、極めて曖昧なものがある。例えば『間接収用』の補償、『公正で公平な最低限の待遇』など。あらゆる政府や自治体の措置(立法を含む)が提訴の対象となってしまう」 #iwakamiyasumi4

2013-07-29 14:13:59
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投7 RT @junsantomato: 岩月氏「このISD条項は憲法と矛盾が生じてしまう。76条の司法権、81条の違憲立法審査権、41条の国民主権原理の端的な規定、25条の生存権などに、『但し外国投資家はその限りではない』などと追記しなければならなくなる」

2013-07-29 14:14:29
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投8 RT @junsantomato: 続いて伊澤正之弁護士「2011年12月、韓国の裁判官167名が米韓FTAのISD条項が司法主権を侵害する可能性があるとして最高裁に対してタスクフォースの設置を要求。日本の裁判官にそれは期待できない。我々弁護士がやる」

2013-07-29 14:14:53
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投9 RT @junsantomato: (数名実況できず)続いて神山美智子弁護士「30年ほど食の安全問題を追ってきた。集大成がTPP。TPPで怖いのは『自粛効果』、訴えられる前に国内で変えてしまおうという事を日本はかれこれ30年やってきた」

2013-07-29 14:15:25
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投10 RT @junsantomato: 質疑。朝日新聞「政府はISDで負けた場合、(法やシステムは変えず)お金で解決するものと言っている。先ほどからおっしゃっている『法やシステムを変えさせられる』というのはどういうことか?」

2013-07-29 14:15:54
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投11 RT @junsantomato: 岩月氏「確かにISDで負けても、その法やシステムを変えなくても良いとされている。しかし、ISDの賠償金は高額であり『威嚇効果』を発揮するに十分なもの。そのリスクの前に国内法を変えてしまおうとなる」

2013-07-29 14:16:20
岩上安身 @iwakamiyasumi

連騰12 RT @junsantomato: 朝日新聞の別の記者「私もISDには非常に関心がある。伝えていかなければならないと感じているが、まだまだ勉強不足。基本的な事を教えて欲しい。国際仲裁機関に提訴するということは滅多にないことなのか?(続く)」

2013-07-29 14:16:57
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投13 RT @junsantomato: 朝日新聞続き「内閣法制局はISDは違憲ではないとしているが?」 岩月氏「内閣法制局は日本政府が訴えられるということを考えていないのでは。確かに途上国が先進国政府を訴えるというのは稀だが、今後ないという事にはならない」

2013-07-29 14:17:29
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投14 @junsantomato 朝日新聞「確認だが、外国投資家が日本の裁判所に訴えるのは良いという認識か?」 岩月氏「もちろん、海外企業といって差別してはいけない。ただ、日本と海外では訴訟費用や賠償金は桁違いだと思うが」

2013-07-29 15:35:06
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投15 @junsantomato TBS「日弁連の配布資料を見ると、若干みなさんと温度差がある。ISDはとても大きい問題だと思うが、であるならばみなさん方有志の方々だけでなく、弁護士界全体で反対していくべきではないか」

2013-07-29 15:35:32
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投16 @junsantomato 伊澤氏「米国にはTPPを大きなビジネスチャンスと考えている法律事務所が多い。今の日弁連の執行部にその考えの人が多いかどうかは…私の口からは言えないがわかると思う。私たちはお金ではなく命と生活を守るために動いている」

2013-07-29 15:36:04
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投17 @junsantomato 司会の川口創弁護士「宇都宮さんはノーコメントということで(笑)、私も以前執行部から『日弁連がTPPに反対かのような印象を与えかねない』と注意を受けた。TPPがビジネスチャンスになると『勘違い』している弁護士が多い」

2013-07-29 15:37:35
岩上安身 @iwakamiyasumi

連投18 @junsantomato 最後に中野氏「米国市民団体からリークのあった1000ページの協定文書を翻訳しなければならないが、我々はあまり裕福でない弁護士ばかり、裕福でない弁護士ししかTPPに反対していない?ので随時寄付を呼びかけていきたい」(了)

2013-07-29 15:38:06

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?