広島教採塾さん「ありきたり面接課題は、より高度なチャレンジだ!」のツイート。

まとめました。
教育
1
レトリカ教採学院(教採塾)河野正夫 @kyousaijuku
今日のお話です。テーマは、「ありきたり面接課題は、より高度なチャレンジだ!」です。一見、ありきたりで型どおりの面接には意外な落とし穴があり、このような面接にこそ、高度な戦略が必要だというお話をしましょう。
レトリカ教採学院(教採塾)河野正夫 @kyousaijuku
教採を実施する自治体の中には、面接官が受験者に聞くべき質問があらかじめ決まっているという場合もあります。面接官はあらかじめ決められている質問リストから質問を選んで質問するというような形です。このような形であれば、誰に対しても概ね似たような質問をすることになります。
レトリカ教採学院(教採塾)河野正夫 @kyousaijuku
また、時には、面接官が本当に型どおりのありきたりの質問ばかりして、受験者である自分の魅力や資質を本当に測ろうとしているのかといぶかることも多いでしょう。時には、面接官なんて大したことはないと思うこともあるでしょう。
レトリカ教採学院(教採塾)河野正夫 @kyousaijuku
確かに大したこともない面接官もいるかもしれませんが(笑)、型どおりの質問が繰り返される面接は、実は、ある意味で最難関の面接なのです。このような面接では、高度な戦略がなければ平凡に埋没して不合格になってしまいます。まさに要注意の面接パターンなのです。
レトリカ教採学院(教採塾)河野正夫 @kyousaijuku
型どおりの面接質問は、当然に受験者のほぼ全員に同じように聞かれます。ですから、他の受験者と同じ質問に答えるその答え方でライバルに差を付けて合格を勝ち取る必要があります。つまり、自分だけのオンリーワンのアピールができるチャンスが少ないのです。みんなが同じ質問に答えるのですから。
レトリカ教採学院(教採塾)河野正夫 @kyousaijuku
ありきたりの面白みのない質問は、なかなかユニークかつインパクトがある回答がしにくいものです。でも、ありきたりの面白みのない質問だからと言って、回答もありきたりで面白みのないものになってしまうと、不合格に直行します。質問はつまらいものでも、回答はキレがあるものでなければいけません。
レトリカ教採学院(教採塾)河野正夫 @kyousaijuku
理想論から言えば、採用側である面接官達にも面接質問を工夫してほしいですし、受験者の内なる資質を引き出し評価できるような面接をしてもらいたいところです。
レトリカ教採学院(教採塾)河野正夫 @kyousaijuku
でも、仮にその理想が叶わず、面接官がつまらない平凡な質問ばかりしたとしても、ライバルと競争しライバルに勝てるような、魅力ある語りができなければ教採合格を勝ち取ることはできません。むしろ、ハードルは上がります。平凡な質問に非凡に答えなければならないからです。
レトリカ教採学院(教採塾)河野正夫 @kyousaijuku
広島教採塾では面接課題のさまざまな過去問リストを活用していますが、受講生が面接について学ぶ時に、一番最初に渡しているリストがあります。このリストには330問の面接過去問が集められています。次のURLから閲覧、ダウンロードできます。 https://t.co/ZnifGbxTef
レトリカ教採学院(教採塾)河野正夫 @kyousaijuku
この330問の面接課題リストは、ランダムに面接課題が配列されており、奥の深い質問から、アイスブレーキングのたわいのない質問、そして、紋切り型のありきたりな質問もわざと雑多に混ぜています。雑多にまぜてランダムに回答することで、常にコンパクトにインパクトに答える訓練をしています。
レトリカ教採学院(教採塾)河野正夫 @kyousaijuku
面接の練習は、難問だけに備えていてはダメです。ありきたりの普通の面接質問に答えながら、いかにして自分の魅力をインパクトをもって語れるかが合否を決めることが多いものです。難問と平凡な問題のいずれもの対策をしっかりとやっておく必要があります。
レトリカ教採学院(教採塾)河野正夫 @kyousaijuku
特に平凡な質問しかしないという自治体があるのであれば、練習のレベルを一気に高くしておかなければなりません。平凡な問いに非凡な答えで自分の魅力を表現するためのトレーニングをしておく必要があるのです。どうせ平凡な質問だからと軽く考えていては失敗します。
レトリカ教採学院(教採塾)河野正夫 @kyousaijuku
平凡な面接課題に非凡にユニークにインパクトを持って答えることができる受験者はあまり多くはありません。だからこそ、それができれば合格に一気に近付くのです。 平凡な面接には勝利のチャンスあり!!なのです。
レトリカ教採学院(教採塾)河野正夫 @kyousaijuku
重要な答申です。「第2期教育振興基本計画について(答申)」 これは見逃せません。教採頻出の答申となります。その答申の概要が3ページにまとめられたものです。必ず読んでください。今年の教採で必ずと言っていいほど出題されそうです。 http://t.co/KIRcLUW8Tb
レトリカ教採学院(教採塾)河野正夫 @kyousaijuku
第2期教育振興基本計画について(答申本文)を読んでおこう! -... http://t.co/4mmV1eNrSB
レトリカ教採学院(教採塾)河野正夫 @kyousaijuku
第2期教育振興基本計画の概要版(3ページ)はこちらです! -... http://t.co/FBw1CHx5jA

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする