Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
編集可能
2013年8月3日

@km_dragon1氏による機龍警察×ニンジャスレイヤー 二次創作

・基本自分で読む用にとぅぎゃりました ・数字重複は除いていませんが足りない部分があるかも ・誰でも編集可にしてあります。ご自由にどうぞ
6
〈敵〉 @km_dragon1

じゃ、今から機龍警察×ニンジャスレイヤー前篇やるよ。前金支払的発想で。

2013-08-03 02:23:48
〈敵〉 @km_dragon1

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2013-08-03 02:24:04
〈敵〉 @km_dragon1

◆機◆◆龍◆◆警◆◆察◆ 

2013-08-03 02:24:22
〈敵〉 @km_dragon1

【CAUTIONな】これはブラッドレー・ボンド&フィリップ・モーゼス「ニンジャスレイヤー」に月村了衛著「機龍警察」をリンクさせた二次創作小説です。 ニンジャスレイヤーの著作権はブラッドレー・ボンド&フィリップ・モーゼスに 機龍警察の著作権は月村了衛氏に帰属します 【キヲツケル】

2013-08-03 02:24:43
〈敵〉 @km_dragon1

【バーンナウト・エコノミック・コスモス:前篇】

2013-08-03 02:24:57
〈敵〉 @km_dragon1

ネオサイタマに、今日も重金属酸性雨の雨が降り注ぐ。 林立するビル群、そして猥雑なネオンの光が街路を照らし出していた。 ここはシンジュク・ディストリクト。1

2013-08-03 02:25:11
〈敵〉 @km_dragon1

ネオサイタマ内に存在する多目的商業地域である。 そして、そこには屹立する高層ビル、シンジュク・ストラクチャがあった。 ここはネオサイタマ内でも有数の広域ヤクザであるカニ・クランの本拠地である 2

2013-08-03 02:25:23
〈敵〉 @km_dragon1

全高226.3メートル、マルノウチ・スゴイタカイビルにも匹敵する高さの巨大ビルだ。 各所に機関銃座が設置され、特にビルの上部、中部には、長射程、大威力のボフォス・マシンキャノンがぐるりとビルを取り囲んでいる。3

2013-08-03 02:25:34
〈敵〉 @km_dragon1

ビルの先端には、カニ・クランの象徴である、可動式カニ型ダイモン・エムブレムが鎮座していた。 だが、かつて50万色のLEDで猥雑に光り輝き、その足を蠢かしていたエムブレムは、今は静止している。4

2013-08-03 02:25:56
〈敵〉 @km_dragon1

カニ・ヤクザクランは長年シンジュクに君臨し、マッポと抗争を繰り広げてきた。 だが近年ソウカイヤの違法強制買収によりミカジメが減少。 クラン最大の財源であるタラバーカニ漁の利権すら奪われ、今ではビルを稼働させるカネにも困るありさま。 まさにジリー・プアー(徐々に不利)な状態だ。5

2013-08-03 02:26:35
〈敵〉 @km_dragon1

ビルの上空には、マッポの巨大な鬼瓦戦闘ヘリが乱舞している。 ヘリの数はおよそ30機、その下には、全長3メートルほどのパワードスーツが吊り下げられていた。6

2013-08-03 02:26:52
〈敵〉 @km_dragon1

機甲兵装。 元々はオムラの入札を阻むために、マッポ上層部が苦心の末に採用したパワードスーツである。7

2013-08-03 02:27:02
〈敵〉 @km_dragon1

搭乗するパイロットを装甲で覆い、倍力機構でスゴク重い大型警棒や重機関銃すら、軽々と持ち上げる。 重篤犯罪が横行するマッポ―の世において、この装備は警察の新時代を切り開くと見られていた。8

2013-08-03 02:27:16
〈敵〉 @km_dragon1

ヘリの乱舞する上空から視点を下げると、ビルの周辺にをぐるりと囲む巨大なアーケード街が見える。 アーケードは赤々と輝いていた。9

2013-08-03 02:27:29
〈敵〉 @km_dragon1

ネオンの光ではない、轟轟と燃え上がっているのだ。 ジゴクめいた灼熱の炎と黒煙が舞い上がり、シンジュク・ストラクチャを燻し焦がす。 シンジュク・ストラクチャはあたかも、マグマの中央に屹立するダンザイ・タワーのように見えた。 このジアンは、一つの悲劇的なエラーから幕を開けた。10

2013-08-03 02:27:44
〈敵〉 @km_dragon1

――ジアン発生1時間前 オテマエ・ショッピングストリート 午後23時 「アイエエッ!?どういう事ですかササキ=サン!」 商工会議所事務室内に、アナヤと叫び声が上がった。11

2013-08-03 02:28:03
〈敵〉 @km_dragon1

ノモトは、オテマエ・ショッピングストリート商工会議所の会長を務める男である。 禿げ上がった頭に、堂々たる肥満体。だがその眼光は濁っていない。 したたかなネオサイタマの商売人、それがノモトである。そのノモトが、叫声びをあげていた。12

2013-08-03 02:28:21
〈敵〉 @km_dragon1

だがノモトはケジメされたわけではない。 ササキは、実際にこやかに笑っていた。 ササキ・ナオタリ。 ヤクザスーツに身を固め、漆黒の髪をオールバックで流したヤクザヘアー。 オテマエ・ショッピングストリートを守護する、カニ・ヤクザクランのレッサーヤクザだ。13

2013-08-03 02:28:43
〈敵〉 @km_dragon1

(どうしよう……俺は、ササキ=サンに殺されるかもしれない) ノモトは冷や汗を全身にかきながらも、どうにか言葉を紡ごうとしていた。 (こんなはずではなかった……そうだ、昔は、昔は実際上手くいっていたじゃないか!)14

2013-08-03 02:29:02
〈敵〉 @km_dragon1

オテマエ・ショッピングストリート商工会議所は、カニ・ヤクザクランとミカジメ契約を交わしている。 ストリートの商売の上がりを商工会議所が集金し、それをノモトがミカジメ・チャージを行う。 カニ・ヤクザクランはその見返りに、ノモトら商人たちを手厚く保護するという契約である。15

2013-08-03 02:29:20
〈敵〉 @km_dragon1

ミカジメは高額ではあったが、ミカジメをチャージする上では、カニ・クランのヤクザ達は慈悲深かった。 ヤクザ達はストリートの運営に一切手を出さず、暴力沙汰や他企業からの嫌がらせがあれば、すぐさまその力を振るった。16

2013-08-03 02:29:47
〈敵〉 @km_dragon1

それは商人たちにとって、カネさえ支払えばすべて丸く収まるシステムの成立を意味していた。 マッポーの世にあっては、重篤な暴力ジアンは絶える事はない。ならば、これは実際信頼できるシステムと言えた。そして、ストリートの商人たちは実際安心して商売に専念する事ができたのだ。17

2013-08-03 02:30:43
〈敵〉 @km_dragon1

その結果、オテマエ・ショッピングストリートは、ネオサイタマでも屈指の安全なショッピング・アーケードとしての名声を確立した。 テナントは増大し、そしてテナント数の増大はストリートの経済的な繁栄へと繋がる。18

2013-08-03 02:31:02
〈敵〉 @km_dragon1

テナントが増えるたびに、アーケードと店舗は増設され、そしてカニ・ヤクザクランは密かにストリートへ投資した。 ストリート周辺はスラムがあったが、スラムの住人にとってストリートは、働き口を得る最高の場所だった。19

2013-08-03 02:31:31
〈敵〉 @km_dragon1

スラムの建造物は解体され、そこには商店やアパートが建てられた。 スラムはストリートの一部となり、アーケードの屋根で保護された。 ストリートはスラムの住人を手厚く迎え入れ、従業員として教育した。 そして、ストリートはネオサイタマ屈指の巨大アーケード街へと発展していった。20

2013-08-03 02:32:30
残りを読む(501)

コメント

〈敵〉 @km_dragon1 2013年8月12日
まとめを更新しました。
0
〈敵〉 @km_dragon1 2013年8月20日
まとめを更新しました。
0
〈敵〉 @km_dragon1 2013年12月26日
まとめを更新しました。
0
〈敵〉 @km_dragon1 2013年12月26日
まとめを更新しました。
0