Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

読書をするということ

知識の源泉である読書についてつぶやいたこと
5
中澤鳳徳(なかざわほうとく)神職 @NakazawaHotoku

あの人も、この人も、かつては、けっこうな読書家。今は、その知識を何一つひけらかしているように見えない。その域に達するには、修行あるのみ。

2010-09-24 23:45:27
中澤鳳徳(なかざわほうとく)神職 @NakazawaHotoku

人生の中で読める書籍は限られている。しっかりした内容の書籍を生涯でどれほどに読めるのか。限りある中でより満足のいく書籍を読む機会に得られることは幸福だ。

2010-09-24 23:50:00
中澤鳳徳(なかざわほうとく)神職 @NakazawaHotoku

速読は、書籍を利用する強力なツールだ。しかし難解な書籍の、その著者の主張を受け入れるためには、やはり時間が必要だ。

2010-09-24 23:53:22
中澤鳳徳(なかざわほうとく)神職 @NakazawaHotoku

人生の前半に生きていると思えば、まだまだ後半があると信じられる。だから贅沢に読書ができる。後半に入ったと思うと、限られた時間にどれほどの読書ができるかと考えながらのことになる。なお教養書と呼ばれる書籍を読めるならば、それはじつに贅沢だ。

2010-09-24 23:57:19
中澤鳳徳(なかざわほうとく)神職 @NakazawaHotoku

知識は、最後には全然いらない。先人の教えは、およそそうだ。しかしその先人たちは、膨大な知識を持っている。

2010-09-24 23:59:20
中澤鳳徳(なかざわほうとく)神職 @NakazawaHotoku

良い本は、内容が良い本じゃないと先人は言う。装幀がよくなければ、人生の中で読み返せないと言う。なるほど。

2010-09-25 00:03:06
中澤鳳徳(なかざわほうとく)神職 @NakazawaHotoku

書籍の文字は大きいほうが良い。視力が落ちても読みたいから、というのはぜいたくなことだ。

2010-09-25 00:06:42
中澤鳳徳(なかざわほうとく)神職 @NakazawaHotoku

インクの乗った活字が紙に食い込んだ痕やページを開いたときのインクの匂いが、人を書籍からはなさなかったのかもしれない。

2010-09-25 00:10:36
中澤鳳徳(なかざわほうとく)神職 @NakazawaHotoku

和綴じの書籍には、綴じた紐を直したあとがある物も多い。

2010-09-25 00:14:02
中澤鳳徳(なかざわほうとく)神職 @NakazawaHotoku

書店の平積みの書籍も、魅力だ。人知れず何百年も伝わった書籍もまた魅力だ。

2010-09-25 00:21:57
中澤鳳徳(なかざわほうとく)神職 @NakazawaHotoku

書籍は、読むものだ。しかしそのためにはそのページを繰る作業がある。読書のスピードを上げると、繰る作業にも心配りがいる。

2010-09-25 00:24:24
中澤鳳徳(なかざわほうとく)神職 @NakazawaHotoku

古今東西、立派な方が立派な書を著わしている。渾身の力を込めた著作は、そうやすやすとは読めない。一方で人生の時間は限られている。立派な書を1週間で読むとすれば、80年で4000冊余り。人間の歴史の長い営みで著わされた叡智のあまりにわずかだ。

2010-09-27 22:24:21
@takudajyo

@NakazawaHotoku 読書に関する呟き先日から楽しく拝読させて頂いてます。深くて良い話ですね。

2010-09-27 22:27:24
かはひらこ@『神社巡遊録』運営中! @kawairako

@NakazawaHotoku 読むのもさることながら、書籍を書くのは、書くだけでなく書くための資料収集や思考のための時間を含めれば、読むことの何十倍も何百倍も時間がかかりますよね。一生の間に何十冊もの書を著した方々は、本当に尊敬します。

2010-09-27 22:28:32
中澤鳳徳(なかざわほうとく)神職 @NakazawaHotoku

@kawairako 書を著わす方のご尽力は、尋常ではないと思います。読むだけでもたいへんなのですから。かはひらこさまのつぶやきも、その背景は尋常ならざることを想像しております。いつもご苦労さまでございます。楽しく、こっそり読ませていただいています。感謝です。

2010-09-27 22:41:30
かはひらこ@『神社巡遊録』運営中! @kawairako

@NakazawaHotoku ありがとうございます*・∀・* 私など、本を読み始めたのはそれほど昔のことではありませんし、ぶらぶら散歩的に旅をしてるだけで、大したことなどしておりませんよw 積ん読本が大量にある状況、もう少し時間を割いて読書に宛てたいところです。

2010-09-27 23:00:32
中澤鳳徳(なかざわほうとく)神職 @NakazawaHotoku

@kawairako かはひらこさまが精力的にあちこち行かれているのを、散歩的に旅をなさっていると言う謙遜もステキですね。私も「積ん読」は得意です(^-^; ますますのご活躍をお祈りいたします。

2010-09-27 23:42:55

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?