2013年8月4日

【二次創作な】「ディザイアズ・トゥ・リーチ・ガンダーラ」#3

ニンジャスレイヤー(@njslyr)の二次創作小説です。 連番がずれている。
0
欺瞞動画の会社 @naclaqns

「ディザイアズ・トゥ・リーチ・ガンダーラ」♯3

2013-08-04 12:23:39
欺瞞動画の会社 @naclaqns

「ドーモ、遅れてすみません。ニンジャスレイヤーです」殺忍存在はカレー店のネオン看板上に直立し、合掌とともに威圧的なアイサツを放った。分厚く巻かれたターバン、素肌に羽織ったベスト、ニッカボッカめいたダブダブズボン。その全ては凝る血の赤黒。ニンジャスレイヤー・インディアの姿である。1

2013-08-04 12:30:05
欺瞞動画の会社 @naclaqns

装束の表面に脈打つ複雑なインド渦巻き模様は、着用者自身の血流に反応し刻一刻とその有り様を変化させる。仮初めではあろう。欠落は失った物を取り戻さぬ限り埋まらない。だが事実、ニンジャスレイヤーは再び戦うための力を得た。遠く離れた異国で、予想だにせぬきっかけによって。 2

2013-08-04 12:39:54
欺瞞動画の会社 @naclaqns

「Wasshoi!」躍動的なシャウトを響かせるやニンジャスレイヤーは回転ジャンプでインドの夜に飛び込む!全体重を乗せたチョップが狙うは前後不覚のガンドーに取り付くシンセミア!「イヤーッ!」手刀が闇を斬り裂くも「イヤーッ!」シンセミアはバック転とムーンサルトで瞬時に後退回避! 3

2013-08-04 12:47:14
欺瞞動画の会社 @naclaqns

ドゴム!膝立ち姿勢で着地したニンジャスレイヤーのチョップが地を割る!堅く乾いた未舗装路にクモの巣状のヒビが広がる!「エエーッ…ナニソレ…」突然現れた赤黒のニンジャにも平静を保っていたシンセミアがここで初めて動揺を見せる、およそ有り得ぬ破壊力!4

2013-08-04 12:53:39
欺瞞動画の会社 @naclaqns

ニンジャスレイヤーは傍らで泡を吹くガンドーを見やり、懐から小さな丸薬を取り出した。ニンジャ・ピルである。「エダマメ農家…」「イヤーッ!」口にねじ込み鼻を摘み幾度も背中を叩く!「イヤーッ!イヤーッ!イヤーッ!」スパーン!スパーン!スパーン!「グワーッ!?グワーッ!?グワーッ!?」5

2013-08-04 13:00:19
欺瞞動画の会社 @naclaqns

「…グワーッ!?」一際大きく叫んだガンドーは口を抑えのたうち回る!本来のニンジャピルとは数百種類の神秘的薬草を混ぜ合わせ精製する万能薬を指すが、その全てがこのインドの地で得られるとは考え難い。だが代替はある!どこに?カレー店に!「グワーッ辛いグワーッ!」ただし辛い!とても辛い!6

2013-08-04 13:08:21
欺瞞動画の会社 @naclaqns

サイバネ義眼に走る虹色ノイズはたちどころに掻き消え「イヤーッ!」バネ仕掛けめいて跳ね起きたガンドーが滅茶苦茶な速度のピストルカラテ演舞を繰り出す!ハタと気付いたガンドーが「オイ!もう少しやりようってもんが…」文句を垂れるがニンジャスレイヤーは意に介さず「イヤーッ!」 7

2013-08-04 13:15:35
欺瞞動画の会社 @naclaqns

アコライトと戦うオーバルランにスリケンを投擲!オーバルランはアコライトへの攻撃を即時取りやめバットを振りかぶりフルスイング!言うまでもなく飛来する物体を打ち返してしまうのはクリケット選手の習性である、前セクションではこれによりガンドーのピストル弾丸からその身を守ったのだが…8

2013-08-04 13:20:12
欺瞞動画の会社 @naclaqns

しかし…ヒットの瞬間…スリケンが…二枚に分裂!?魔球!「ムゥッ!?グワーッ!?」一枚は確かに弾き飛ばすももう一枚が左の肩口に深々と突き刺さる!左バットを取り落とすオーバルラン、アコライトはここに生じたスキへとボンジャン・サイドキックの一撃を見舞う!「ボンジャン!」「グワーッ!」9

2013-08-04 13:32:05
欺瞞動画の会社 @naclaqns

衝突の反動を利用し飛び離れるアコライト、それに一瞬遅れて巨大な円盤が通過!「ヨガ・チャクラム!」自慢げに笑むマハーチャクラムだがどう見ても外れている!特にこれが次なる一手へと繋がるわけでもない…イディオットなのだ!アコライトはそのままバック転でニンジャスレイヤーらの元へ! 10

2013-08-04 13:35:32
欺瞞動画の会社 @naclaqns

「取り戻されましたか」アコライトが問う。「否。得たのだ」ニンジャスレイヤーが応える。「ゼンモンドーは後にしようぜ…やっこさんら、まだやる気だ」ガンドーが遮る。インドニンジャ達もまた対峙するように集結し、再び戦端を開く機を伺っている。「取り逃すと面倒だ。速やかに仕留める」11

2013-08-04 13:43:00
欺瞞動画の会社 @naclaqns

「仕留め…エッ?インタビューするんじゃねえのか」「仕留める」ニンジャスレイヤーがそう答えた時、彼の姿は既にそこには無かった。ガンドーとアコライトは呆れたような顔を互いに見合わせ、「「イヤーッ!」」彼らもまた飛び出す!インドニンジャ達もそれに呼応!三対三が激突! 12

2013-08-04 13:47:18
欺瞞動画の会社 @naclaqns

「イヤーッ!」ニンジャスレイヤーが相手に選んだのはマハーチャクラム!赤黒の風は魚雷めいて直線的に突撃!だがマハーチャクラムとてそれを素直に受けるほど甘くはない、「チャクラム!」大チャクラムをドッカと地に突き刺し盾とする!「バカメー!チャクラムは色々使えてスゴイのだ!」13

2013-08-04 13:53:25
欺瞞動画の会社 @naclaqns

しかしチャクラムは輪である!中央部は大きく空いている!このような物体が果たして盾の役目を果たせようか?果たせよう筈も無し!ニンジャスレイヤーはタイガー火の輪くぐりの要領でこれに飛び込み「イヤーッ!」空飛ぶレトロヒーローめいて両の拳を前へ突き出す!「グワーッ!?」直撃!バカ!14

2013-08-04 14:00:10
欺瞞動画の会社 @naclaqns

その横ではアコライトがオーバルランへと仕掛ける!オーバルランは一度取り落とした左クリケットバットをつま先で跳ね上げてキャッチし再びの二刀流に!カラテ相性の悪さは先ほど証明されたばかり、これはアコライトの判断ミスか!?「イヤーッ!イヤーッ!イヤーッ!イヤーッ!」連続攻撃が再開!14

2013-08-04 14:07:24
欺瞞動画の会社 @naclaqns

「失ったのではないそうです」アコライトの血にまみれた右顔面は拭われてすらいない。しかし左右から次々と繰り出されるバット打撃はただの一発も当たることなく、これを紙一重回避しつつアコライトは一秒に数ミリのペースで距離を詰めてゆく。「得たのだそうです」「分かるように話せ、ボンズ様」15

2013-08-04 14:13:03
欺瞞動画の会社 @naclaqns

余裕を示すように言葉を返したオーバルランだが、いかに取り繕った所で現実問題としてバット打撃は空振るばかりである。「分かる…分かる事は出来ません。悟らねばなりません」「貴様は悟ったとでも言うのか」「そのような事は申せません。しかしあなたよりは近い。あなたよりは。乗り物は小さい」16

2013-08-04 14:20:02
欺瞞動画の会社 @naclaqns

アコライトには見えている。混沌のマッポーにただ一筋至る道があるように、鬼神のごとく荒れ狂うバット嵐の中、己の拳を通す経路がある。アコライトはそれを淡々と辿る。一秒に数ミリであろうと、進めば至るのだ。無論迷えば道は半ばで断たれよう。だが今回は違った。「ボンジャン!ハイッ!」17

2013-08-04 14:27:04
欺瞞動画の会社 @naclaqns

「ヨーガイヤーッ!」シンセミアがムチのようにしなるチョップでディテクティヴの銃持つ右手を切断にかかる!ガンジャによってクリアリングされたシンセミアの思考はピストルカラテの弱点を既に見抜いていた、銃を握る事で強張ったその手は若干なりとも脊髄反射の速度を落とす。付け入るスキあり!18

2013-08-04 14:34:29
欺瞞動画の会社 @naclaqns

「スキ?無えんだ、これがよ」ガンドーはイタズラめいて右手を引っ込める!空を切るシンセミアのチョップ!「エエーッ…ナンデ…?」「答えはこれだな!」突き出された左手には…コルト・ディテクティブスペシャル!?「エエーッ…ナンデ…?」「ナンデだろうな!」BLAM!「グワーッ!?」19

2013-08-04 14:42:51
欺瞞動画の会社 @naclaqns

シンセミアの頬が弾け飛ぶ!右に握られていたはずのコルトが左に!?ガンジャによってクリアリングされたディテクティヴの思考はピストルカラテの弱点を見抜かれていることを既に見抜いていた、そして手品めいた摩訶不思議持ち替えによりそれを逆手に取ったのだ!「残念だけどな…」

2013-08-04 14:46:46
欺瞞動画の会社 @naclaqns

「残念だけどな、ガンギマリ野郎にいいようにされる程サビついちゃいないんでな!」ナムサン!何たる反論の余地を多く残した自虐的な啖呵か!だが事実右に左に素早く受け渡される拳銃をシンセミアは追うことができぬ!「ハッハー!」しかし『調子に乗っている奴から負ける』!コトワザは万国普遍!20

2013-08-04 14:52:18
欺瞞動画の会社 @naclaqns

「ハッ…アッ」見よ!調子に乗ってトリガーガード回転などするからそうなるのだ!スッポ抜けたコルトは頭上高く放り上げられる!シンセミアはそれを見逃さぬ!見逃さぬのだ!見逃せばよいものを!一瞬視線を上に向け、それを戻した時にはもう遅い!眼前には巨大なクツの裏!「イヤーッ!」21

2013-08-04 14:57:44
残りを読む(37)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?