なぜ意識の高い学生起業家は一年で九割潰れるのか?

 大学に入った時、「起業するぞ起業するぞ起業するぞ」という人の多さには驚かされたものです。けれど、そのうち九割は起業せず、起業した一割のうちさらに九割は潰れていきました。どうしてこんなことが起きたのかについて書いてみようと思います。
経済 意識が高い 起業 失敗 学生 ベンチャー
237118view 76コメント
171
Naoto Hayashi @HeyNaoto
 今日は、「なぜ学生起業家の九割が一年で会社を潰すのか?」実は私はまだ大学生です。大学四年生。出資していただいた方からでさえ、振込が終わってからまだ大学生だということを確認されてびっくりされるぐらい老け顔なんですが、大学生なんです。
Naoto Hayashi @HeyNaoto
よく、30歳ぐらいの人と間違われます。株主の方でも、私を30歳ぐらいだと思っていた方もいたそうです。これは大切なことですが、私は聞かれない限り自分の素性も年齢も学歴も話しません。30歳ぐらいだと思われていた方が、商売上有利だということもあります。これは大事なことです。
Naoto Hayashi @HeyNaoto
大学一年生のころから小さな商売をしてきました。スカイプ家庭教師。スカイプを通じて、全国の志の高い教え子様に指導をしてきました。私は運が良くて、いいスタッフに恵まれました。おかげさまで、今年も九年間不登校だった教え子様が慶應に合格したり、国語偏差値40だった子が早稲田に合格したり。
Naoto Hayashi @HeyNaoto
一方で、大学一年生のとき、起業サークルなんかをつくって、「起業するぞ起業するぞ起業するぞ」とやっていた友達の大半が失敗しました。最近こういう話が流行っているので、今日は「なぜ学生起業家の九割は一年以内に消えるのか?」について書きたいと思います。
Naoto Hayashi @HeyNaoto
まず、一つ目は、固定費が高すぎることがあります。例えば、営業の給料と経費が月20万、技術の給料と経費が月20万、家賃・税金・雑費あたりが月10万で粗利益率が30%なら、とんとんになるのに必要な月売り上げは160万です。これでも黒字が出ない。あくまでもとんとんになるだけです。
Naoto Hayashi @HeyNaoto
粗利益率を上げればいいのですが、それができない。なぜなら格好付けて、みんなに良い顔をしようとするからです。みんなに良い顔をすると、最初のうちは商売は成り立ちません。声高に僕これできません!という人も多いですが、最初のうちは利益率を上げるためになんでもやらないといけません。
Naoto Hayashi @HeyNaoto
人も巻き込まないといけない。でも、巻き込めない人が多い。どうしてかというと起業家になりたいと思うたいていの人が自分勝手だからです。人の話を聞かない、人の相談に真剣に耳を傾けない、建設的な解決策を提案することなんてさらさらない。人に与えなければ、自分が与えられることはありません。
Naoto Hayashi @HeyNaoto
かろうじて、粗利率が高いビジネスで、黒字化できたとしましょう。しかし、粗利率が高いビジネスはもうすでに業態として確立されているビジネスであることが多く、一言でいうとベンチャーで安い給料我慢してまでやるような面白い仕事ではないことが多い。(私はどんな仕事も面白いと思いますが。)
Naoto Hayashi @HeyNaoto
そこで必要になって来るのは、同業他社とは違う理念やビジョンです。たとえば弊社であれば他の会社が夜九時には閉める・休日には休むところを24時間365日営業にすることで、学びたい時に学べる環境をつくることは、「すべての人々に成功への機会を提供する」という理念から来るアクションです。
Naoto Hayashi @HeyNaoto
そういうものがないと、たとえビジネスとして儲かったとしても、人が居着かず、結局のところ規模拡大が出来なくなるし、社長が病気になるなどの突発的なアクシデントに弱くなるような気がします。資金繰りがきつくなったときにスタッフが踏みとどまるか去るかはこれで決まります。
Naoto Hayashi @HeyNaoto
あと、これもすごく多いんだけど、社長だ社長だと威張るスタートアップの経営者にろくな人はいません。これは経験的に本当に思います。意思決定の理由を聞かれたときに、私が社長だから聞けと言う人はスタッフから相手にされません。ロジックを組んで、相手をやる気にできないとダメです。
Naoto Hayashi @HeyNaoto
スタートアップでは、社長ー部下みたいなガバナンスを効かせる事が難しい。理由は二点あって、一つは従業員からすれば小さな会社に働きに来てやっているという意識が強いこと、もう一つは社長と部下に大した実力差がないこと(特に学生起業の場合)。指示はロジック組んで納得させないと通りません。
Naoto Hayashi @HeyNaoto
あと、俺は社長だといってモテようとする人も理解できません。私は遊ぶ時は名前も素性も変えて遊びますが、ある時ふと自社サービスの事を他人のフリをして評判を聞いてみたら(学生界隈ではそこそこ知られていました)、自社サービスのことをよく知っていてぞっとした記憶があります。
Naoto Hayashi @HeyNaoto
思いついた順に話してるので、脈絡がなくて申し訳ないですが、あと固定費をだらだら垂れ流すだけで終わるベンチャーもすごく多い。たとえば、月のランニングコストが50万として、300万手元にあるとして、6ヶ月分のランニングコストを使い果たして、商売は立ち上がらずに終わる、これが多い。
Naoto Hayashi @HeyNaoto
気持ちは分からないでもありません。たかに300万を月50万ずつ使えば、6ヶ月分の給料は出ます。しばらくは安心できます。ただそれだけです。その範囲の中でだらだらビジネスをしていても、なかなかサービスがうまく立ち上がらないことが多いです。
Naoto Hayashi @HeyNaoto
私はスカイプ家庭教師を始めたときは、貯金が20万を切っていて、それが逆に良かったと思っています。うち10万円を勝負にぶち込んだ。それで、安定した売り上げを立てることができるようになったのです。
Naoto Hayashi @HeyNaoto
たとえば手元に300万あったら、一ヶ月のランニングコストぐらいは、オープン一ヶ月後、このやり方がうまく行くと分かった広告戦略1つか2つに集中投下します。確実に売り上げが立つと分かっているものでなければなりませんが、そしてある程度一気に売り上げを作ってしまいます。
Naoto Hayashi @HeyNaoto
たとえば、10万〜20万ぐらいの予算で、法人向けなら数万社、一般消費者向けなら数十万人〜数百万人に認知していただけるような作戦を考えるのです。それが広く口コミで広がるようなもので、かつwebサービスなら直接リンクからクリックしてサイトに飛べる形ならなおいい。
Naoto Hayashi @HeyNaoto
こういう作戦を二つぐらい、あと人海戦術でお金は掛からないんだけど、一人月ぐらいつきっきりになるような作戦を一つぐらいやって、顧客が大量に流入する経路を作るのです。工夫すれば必ず出来ると思います。かつてもやってきたし、これから一ヶ月でもまた必ずやり切ります。
Naoto Hayashi @HeyNaoto
とはいえ集客方法は見えないことが多い。私は前職で同じ業種を商売をしていたので、経験としてこれがいいというのは結構分かるのですが、最初は何も分かりませんでした。そういうときに集客方法を身につけるコツは三つあります。
Naoto Hayashi @HeyNaoto
一つは、集客がうまい人に手伝ってもらうことです。アドバイスをしてもらって、そこまで言うならお前やれよというふうに頼むのが効果的です。あと、合コンでうまくいってる他社の社長を呼んで来て、女の子の前で見栄を張らせてしゃべらせるのもいいですね。
Naoto Hayashi @HeyNaoto
三つ目、同業他社の研究は多くの人が最初に思いつくこととしてしていますが、同業他社の集客方法を真似してもお追従程度の利益しか出ません。これはおすすめしない。喰う分には困らないですが、スケールしません。他業他社の集客方法でうまくいってるものの方が学べる部分が大きいです。
Naoto Hayashi @HeyNaoto
あと、1.在庫があるビジネス、2.初期投資が掛かるビジネス、3.最初から大きなマーケットを狙うビジネス、4.単発課金のビジネス、5.労務管理が難しいビジネス、6.利益率が低いビジネス、7.課金単価が小さいビジネスはだめです。それぞれ説明します。
Naoto Hayashi @HeyNaoto
1.在庫があるビジネスは、在庫の管理は本当にむずかしい。将来何が売れて、何が売れないかなんて分かりません。物じゃなくて、人の時間を売るようなビジネスのほうがいい。人材派遣業とか、塾とか、水商売とかはすべてそうですね。かつ、人が待機してる時間にお金を払わなくて済む仕組みを作る。
残りを読む(24)

コメント

Naoto Hayashi @HeyNaoto 2013年8月5日
まとめを更新しました。
子ぬこ @konukopet 2013年8月5日
会社を潰す典型的なタイプだな…
とげとげ @togetoge10 2013年8月5日
儲かればいいし、儲からなくても就活のネタになればいいや、くらいの意識の高さなんじゃないでしょうか。
蒼涙🌷氷上の王ジョン・カリージャパンプレミアチケ求 @aonamida_pencil 2013年8月5日
むしろネオヒルズ族予備軍のチャラ男タイプの方が成功するということですかね。
miho @miho3783 2013年8月5日
教え子様という表現が気になった。顧客だから様を付けるんだろうけど。塾講師でも生徒、とか生徒さんとかいう事多いけど。若さで突き進んでの限界が1年なのでしょうかねぇ
3pF @3pF 2013年8月5日
「タイトルについて具体的な解説が無い件、」って思ったのは内緒w。
ashi_happon @ashi_happon 2013年8月5日
学生ベンチャーにかぎらずとも企業の生存率は5年で15%だそうですけどね。
地元密着なび新谷貴司(パゴちゃん応援中) @localnavi 2013年8月5日
タイトルに偽りあり。これで潰れるのは「意識の高い学生起業家」に限らない。そして耳が痛い。なんか血が出てきた。
青猫 @AonekoSS 2013年8月5日
「なぜ九割潰れるのか?」ではなく「潰れなかった1割である俺の持論」ですよね、これ。確かに、ここまでポジティブに語れるなら、人としては潰れにくそうに見えますけど……
青猫 @AonekoSS 2013年8月5日
どっちかというと、潰れた人達見て「明日は我が身」って感じる方だから、こうやって切り離して語る姿勢にはあまり同調し辛い。
Naoto Hayashi @HeyNaoto 2013年8月5日
いや、ここに書いてある失敗例は実際自分がやりそうになってしまったこと、会社をその失敗でつぶしかけてしまったことばかりです。私にとっても明日は我が身、これ書いた半年後ぐらいに今の会社潰してしまうかもしれませんし、でも今の経験で学んだことはあるので、人間としては潰れないつもりです。
sudo@Aqoursクラブ @ysudomac 2013年8月5日
7つの指摘のうち、第7以外全てウチに当てはまるな・・・とっくにつぶれていなければおかしいのかなw
鋼鉄サンボ @koutetusanbo 2013年8月5日
単に「起業意識が高い=有能」じゃないからじゃないの?
げそぱん @gespannt_ 2013年8月5日
仕事ってのは3種類しかない。1つは、絶対に自分でやるべきもの。もう1つは他人に任せてよいもの。最後は絶対に請けてはいけないもの。意識が高い奴に限って、この采配がまずい。
梶原セレナ @SelenaKajiwara 2013年8月5日
7つの指摘って要するにリスクを負うなって話になっちゃうんですが、それって現実的なんでしょうか。実質、「既存の企業がやってなくて儲かる事業を探せば潰れないよ」と言ってるだけなので間違いではないでしょうけど、「それを守れないから学生起業家が潰れる」と言われても何の説得力もないように思えますね。それって「勝負に勝つ方法を教えます」と言っておいて「秘訣は負けないことです」って精神論語ってるのと同じレベル。
らてーる @tenta325 2013年8月5日
逆に言うと意識の低い学生起業家は事業がおじゃんになる確率が低くなるのか……?比較データが欲しい。
Naoto Hayashi @HeyNaoto 2013年8月5日
konukopet そうですね。これをやれば成功するというのはないですが、これをやれば潰れるというのは結構あります。そして潰れなければいくらでも成功へのチャンスがあります。
Naoto Hayashi @HeyNaoto 2013年8月5日
togetoge10 儲からなければ良いし、ネタになればという気持ちで始める人が多いのは理解しているのですが、実際そういう気持ちでやると、周りの人に迷惑をかけることになります。儲からないと、迷惑をかけます。
Naoto Hayashi @HeyNaoto 2013年8月5日
aonamida_pencil ネオヒルズ族ですか……。ただ彼らはヤンキーの方々と一緒で、個性を売りにしてるはずなのに、個性が皆無なので、差別化できていないという意味で厳しいかもしれません。
Naoto Hayashi @HeyNaoto 2013年8月5日
miho3783 弊社では教え子様と呼んでいます。
Naoto Hayashi @HeyNaoto 2013年8月5日
3pF ごめんなさい。内容の中で随所で解説をしてきたつもりでしたが、確かにタイトルに対応してないですね。
Naoto Hayashi @HeyNaoto 2013年8月5日
ashi_happon 実際、五年と一年では大分違います。一年の経営の失敗というのは避けられるべきものが多いですが、五年というのはどちらかというと経済情勢とか競合の動向とか代わりのものがどこかから出て来るか、そういう運に近い要素もあると思います。私は五年はやっていないので、このあたりのことはわかりません。
Naoto Hayashi @HeyNaoto 2013年8月5日
localnavi SFCの先輩ですね。ありがとうございます。確かに書いてるうちに、別に意識が高い学生に限らない話だなと思いました。
Naoto Hayashi @HeyNaoto 2013年8月5日
ysudomac 全部に当てはまるということをしている人が潰れる感じがするのと、内容でもさらっと書きましたが、事実の世界と解釈の世界があったとして、今ある現実を無理矢理夢の方に変えるという力技ができる方も居ますから、それを否定するものではないです。
Naoto Hayashi @HeyNaoto 2013年8月5日
koutetusanbo あー、それはありますね。優秀な人が起業家にならない。
Naoto Hayashi @HeyNaoto 2013年8月5日
gespannt_ そうですね。経験的に言って絶対請けては行けないものと、自分がやるべき物の区別を間違える人は多いです。自分がやるべき物は、自分の強みに根付いてないといけない。強みがなければ、今から作らないといけない。今から作って、競合や新規参入や代替品に勝てるかどうか考えないといけない。
Naoto Hayashi @HeyNaoto 2013年8月5日
SelenaKajiwara しかし、その指摘がこれだけの人に対して読まれているのです。
Naoto Hayashi @HeyNaoto 2013年8月5日
tenta325 意識の高い低いは定量化できませんので、議論が難しいとは思います。ただ一ついえることがあるとすれば、私の周りでは意識低い方がうまくいってる気がします。
Naoto Hayashi @HeyNaoto 2013年8月6日
全レスしたらtwitter凍結されましたorz 意識……
梶原セレナ @SelenaKajiwara 2013年8月6日
HeyNaoto これだけの人に読まれている、というのが、この纏めのView数を指しているのだとしたら片腹痛い話なのですが、流石にそれはないでしょうし。どういう意味なんでしょうね。
PYU(4/21Youに夢中 A-22) @PYU224 2013年8月6日
意外と基礎的な事が書かれているということはそれが出来ない起業家があまりにも多すぎるからなんだな・・・ 言うのとやるのでは大きく違いますが。 ツイート主が引きこもり向けの塾を立ち上げられたことの要因は「考え詰めた」からなんだと思っている。
Ikunao Sugiyama @Dursan 2013年8月6日
7つの指摘を守って打って出る市場ってRedOceanどころかBloodyOceanな罠
ネガ @negangan 2013年8月6日
利益率が低い=世の中に必要とされていない、同業と差別化がされていない、ってのもひっかかるなぁ。サービス業に限っても"そんなこたない"し、なにかしら別の状況を想定しているなら説明不足感が否めない。
伊坂一馬 @Ithaca_Chasma 2013年8月6日
「意識の高い」って「頭の悪い」の言い換えだと思ってた。
masahal @masahal 2013年8月6日
これまでにない新しい事業を始めたいからではなく既存の会社でもやってることで起業する人が多いらしいからそれが原因では
犬子蓮木@16/52 @sleeping_husky 2013年8月6日
1割も残るのなら結構いい確率なのでは
コーチン @suirei_san 2013年8月6日
その2などは結構に新しく事を始める際の励みになると思います。現実的で参考になります。
金野和磨(GMA/Pluto) @konno108 2013年8月6日
これは素晴らしいまとめ。社長さん若いのに地に足がついている。
せれあん(17歳) @Cellea17 2013年8月6日
suirei_san 全然現実的じゃないわよ。「カレー売りたければ屋台」なんて言うけど、そもそも自動車を屋台にするには改造費が必要、改造したら8ナンバー取得も面倒。それでも車内でできるのは軽調理だからカレー作る施設は別に必要だし駐車場も必須。更に道路使用の許可や食品営業の許可も必要。普通にお店出すより認可や手間の面でハードル高くてコストも大差ないとか。そして、たとえ例だとしても、そういった知識なく非現実的な話を平気でする時点で、意識がどうとか言われても……。
せれあん(17歳) @Cellea17 2013年8月6日
利益率が低いのが駄目、課金単価が低いのも駄目とか、その辺は「何を頓珍漢なこと言ってるの」よね。どんな業種であれ成功したら後発が狙ってくるのは普通で、しかも後発は先発よりいい武器を持ってくるもの。だから最初は利益率が良くても競争になって値下げせざるを得ないのが普通だし、そうなったら商売捨てるのかしらこの人。逆に後発が入ってこないなら、その商売自体が割に合わないって判断されて周りが敬遠してるだけだから、どちらにしても他人に勧められたものじゃないわ。
富 ユタカ @lkj777 2013年8月7日
簡単にいうと絶対に失敗するから起業なんて止めろということですね。エボラって種類とかその国の医療事情にもよるけど致死率90%くらいのケースがある。起業するというのは致死率90%のエボラに喜んで感染するようなもので、自殺行為ですね。
富 ユタカ @lkj777 2013年8月7日
さらに悪いことに、成功する1割というのはおよそ雇用を拡大しないし、不動産を借りない。つまり雇用保険にも法人税にも固定資産税にも貢献しない。いくらそうした企業が増えても社会に全く貢献しない。そのくせすぐ失敗する。これはアカン。
富 ユタカ @lkj777 2013年8月7日
人も巻き込まないといけない。でも、巻き込めない人が多い。どうしてかというと起業家になりたいと思うたいていの人が自分勝手だからです。<普通はそうだ。失敗したら周囲を巻き込んで損害を与えるからな。自爆テロだろそれ。勝手だけどその辺で線を引いているのが巻き込めない人。巻き込む人は本当のサイコパスだよ。失敗したら海に沈めるべき。
cinefuk 🌀 @cinefuk 2013年8月7日
先日読んだ「脱サラして小規模な古本屋を開業した男の顛末」 http://htn.to/BNdtzX を連想。起業は死亡フラグの連続だなあ。ラーメン屋の記事も含め。 https://t.co/mQlCWvsNng
┗(`^夏^´ )┓Ξ @Geda_2 2013年8月7日
起業しよう、○○になろうって時点でかなり駄目でしょ…やりたいことが先に来るはずで。ノウハウやそれなりの知識や法整備は必要だけど、例えば芸能界で成功するのはほんの一握り。当たる or DIE。起業とか芸術家とか本来そういうもので、私のような何の才能も突出したものもない人間もそれなりに収入がいただける「雇われ人」という素晴らしい制度があるんだからそっちを大事にすべきなんすよ・・・ははは
裏技君 @urawazakun 2013年8月7日
別に内容的を否定するレベルの話ではないし、このタイトルの付け方はニュース記事とかで良く見るから効果は結構出てると思うよ。意識が高く、かつ起業したい人ってのは、利益を生みたいって人じゃなくて私はこういうサービスがしたいって所を起点に思考してると思うから、かなり的を外れてるとは思う。そこねじ曲げてこう考えようぜってのは敵作る文章かも。でも、この経験談は素晴らしい物だと思うよ。どちらかと言えば利益を上げたいって思って起業する人から見ると、見やすいし分かりやすい。
裏技君 @urawazakun 2013年8月7日
だから、タイトルと内容が乖離してる気はする
倉瀬美都 @clausemitz 2013年8月7日
Ithaca_Chasma 「意識が高い」ってのは「詐欺師につけこまれやすい」の言い換えだと私は思ってました。:-)
月戌👺㌠ @_moondoggie 2013年8月7日
律儀にメンション返して凍結されるところがちょっと可愛い(^^)
kigantetu @kigantetu1 2013年8月7日
皆の意見をまとめると:タイトルの釣りが酷い、「俺の場合はこれに気が付いて潰れずにすんだ」程度にしとけ、という怒りか
kartis56 @kartis56 2013年8月7日
前から不思議だったんだけど意識が高いって言葉が、何を意識してるのかよくわからん。自意識?
名無しさん @asdaiofuawqp 2013年8月8日
なんつーか、このまとめ主の方が近いうちに潰れそうな気がするんだが……
れーねる @ree_fa 2013年8月8日
大学では「ベンチャービジネス論」という、「生半可な用意でベンチャー起こしたら死ぬよ」的な事を暗に伝える講義があったりする。
きゃっつ(Kats)⊿4/28乃木坂大阪アルバム個別 @grayengineer 2013年8月8日
>営業の給料と経費が月20万、技術の給料と経費が月20万< 安っ!! ベテランのSEとか単価月70~120万くらいが相場なのに
tarosuke @tarosukenet 2013年8月10日
老け顔以上の老獪。やるなw タイトルは「意識が高いと思ってる学生起業家は(ry」ってトコじゃね?
ta__ki @ta__ki 2013年8月10日
「勝てば官軍」強い者が勝つのではなく勝ったものが強い
ケイコウトウ@青A15 @keikouto 2013年8月10日
律儀にメンション返す所が、この人の限界を示すかも。多分、人を自分の手のひらの上で転がす事はできても、モノを作る事や物販は扱えないだろうな。
ほでりそ @uma6661 2013年8月10日
突発的な記事なので、一貫性が感じられないのはわかりますが、ここでいろいろ文句を言っている人の何割が起業家なのでしょうねえ。少なくともこのまとめの目線は経営者からのものなので、参考になります。
げそぱん @gespannt_ 2013年8月10日
『意識の高い』ってのは、ハンス・フォン・ゼークトの言う『無能な働き者』のことでしょ。基本的に侮蔑の意図が含まれてるものと解釈してる。
ひろっぺ@シン・十四松・フレンズ @hiroppe3rd 2013年8月10日
意識の高い のクラスタはよくわからんが、まぁ1割成功してるならいいほうじゃね・・・
torakichi @suzuki_tora 2013年8月10日
パチンコに関しては、快楽依存に付け込んでるだけなんで、経営戦略はほぼ関係ないと思われ・・・。
釣本直紀 冬コミどういたしまして @turimotonaoki 2013年8月11日
結構面白いまとめだと思ったけど批判意見多いな。確かに一個人の体験談という面が大きいから普遍的事実としては読めないけど、起業経験者の言葉としての説得力は感じる。
いくた♥️なお/次はレイフレ20(4/14)/J15 @ikutana 2013年8月11日
起業が自己目的化してるのが問題なんだと思う。 何かを作って売るために起業するんじゃないのか?
ざの人 @zairo21 2013年8月11日
では、次回は「10年20年続けられた社長の共通法則」そんなまとめが作れるかどうかが興味深いところではある。
ざの人 @zairo21 2013年8月11日
スカイプを使ったビジネスというのは、今でこそどんどん膨らんできているけど、世界レベルで見ると低コストの教室が増えており、もうその辺りも見限る次期でも有るとは思う。そしてそのスカイプでさえ、LINEに追いやられようとしている。当然LINEをマーケットのビジネスプランは考えているだろうけど、個人情報が勝手に流通してしまうまずい部分を(スカイプはそれがない)どうビジネスとして活用していくかだな。
ざの人 @zairo21 2013年8月11日
まだまだいけると考えるか、もう見きると考える時か?それはどの社長にも共通する避けられない試練である。
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2013年8月11日
飲食については、食中毒他には十分対応できるようにしてくださいね(切実)
ざの人 @zairo21 2013年8月11日
実際にはネットだと過剰広告ばかりで騙されるというイメージもあるので、既存にある「本当に親切で低価格だけどサービスが良い」を浸透させるかだけど、実際にはマニュアル商法で多額のお金儲けをしている連中が一部いるんだから、まだそういうやり方がネットでは通用するんだなとは思う。いつまでこれが続くかはわからないけど。
ざの人 @zairo21 2013年8月11日
ビッグトゥモロウと 合わせて読むのが推奨かな、お金なくてもできる起業は有る。起業というからいけないんだ。小遣い稼ぎと言おう。 小遣い稼ぎで始めた<それがうまくいった<じゃあ続けてみよう。<規模拡大しよう<でいつの間にか個人商店、会社になってたという図式。
鴻吉(こうきち)Jr. @ken73ok 2013年8月11日
「起業」が目的化したら、まぁ上手くいかないでしょうね。ごく稀に「上場」を目的にして企業を繰り返す「起業家」は見かけますが。
釣本直紀 冬コミどういたしまして @turimotonaoki 2013年8月16日
何かを実現する手段ではなく起業を目的として起業した会社には結構成功例が有る。例えば楽天はパン屋かネットショッピングモールか、ワタミはソフトウェア開発か飲食業か、海洋堂はうどん屋かプラモデル屋かで創業者は迷って結果成功を収めている。
KZRNM @naminodarie 2014年1月24日
正直言ってこのまとめはどうでもいいんだけど、@HeyNaotoのアカウントが凍結されててサービスのURL http://sokkaisensei.konjiki.jp/ が404なのが面白かった
重-オモ- @__oMo__ 2014年3月10日
タイトルを体現したってことかな?
skerenmi @skerenmi 2017年8月9日
利益率の高い新規事業モデルをつくるのは難しいから、人件費を始めとしたコスト圧縮しよう、という話に見える
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする