2013年8月7日

麻生「ナチス」発言の解釈をめぐる、解釈者らの国語力の問題

13.08.07、広島原爆記念日の翌朝になされた、僕(宮台真司)の発言と、それをめぐる応酬をまとめてみました。昨日、新藤兼人&若松孝二の終戦記念イベント(日比谷図書文化会館大ホール、御手洗志帆主催)で申し上げた通り、若松表現のキーワードの1つは「恥を知れ!」です。姑息な言い訳の嵐に、国辱を耐え忍ぶ思いの方々は少なくないでしょう。
101
宮台真司 @miyadai

《改憲論議は静かに。騒ぎになれば変えられるものも変えられない。騒ぎになって靖国参拝しずらくなったのと同じ。静かにやればワイマール憲法もナチス憲法に変わる》が妥当な要約。ポイントは唯1つ。ナチスは「騒いだ例」か「静かな例」か。麻生が後者だと繰返し、改憲は静かにやれ、と。答えは明瞭。

2013-08-06 09:57:21
宮台真司 @miyadai

駿台全国総合模試で国語全国1位の宮台真司が解釈することですから、間違いありません、なんちって(^^)。いずれにせよ、麻生の意図が逆だったなどと言って報道批判する人たちがいるのは、麻生問題以前に国語の低学力という教育問題だにゃあ。

2013-08-06 10:32:08
宮台真司 @miyadai

@suika_sheep @pegiminnh @bushurounin 試験に落ちた皆さん。国語の時間です。要約の模範回答は《改憲論議は静かに。騒ぎになれば変えられるものも変えられない。騒ぎになって靖国参拝しづらくなったのと同じ。静かにやればワイマール憲法もナチス憲法に変わる》

2013-08-07 08:34:25
宮台真司 @miyadai

@suika_sheep @pegiminnh @bushurounin (承前)解説:ポイントはナチス云々が「騒いだ改憲」か「静かな改憲」かです。むろん麻生が繰返すように「静かな改憲」の例です。その上で麻生は「静かに改憲せよ」と言います。要約問題としては最も平易です。

2013-08-07 08:34:48
宮台真司 @miyadai

@suika_sheep @pegiminnh @bushurounin (承前)なお全権委任法騒動が静かだったというのは歴史試験では落第です。解説者:宮台真司 駿台全国公開模試で全国首位のタイトルを持っています。むろんディベート特訓を受けてきています。

2013-08-07 08:36:16
宮台真司 @miyadai

@suika_sheep @pegiminnh @bushurounin (承前)採点に不服の申し立てがある場合には、(1)麻生が静かな改憲を主張すること、(2)静かな改憲としてナチスの事例を持ち出すこと、の2点を踏まえた上で、解説者の立論に論理的に反駁してください。

2013-08-07 08:40:12
宮台真司 @miyadai

これが不服申し立てだそうです。晒しましょう。RT @suika_sheep: @miyadai @pegiminnh @bushurounin あら、そこは判っているのに大意を汲んだ成分(会話口調でない)処理はできなかったんですか。大した事ないですね。貴方www

2013-08-07 08:42:41
宮台真司 @miyadai

正しい回答ならば圧殺されずに賞賛されるでしょう。圧殺されるという前提に立つということは…語るに落ちた(笑)。RT @suika_sheep: @miyadai @pegiminnh @bushurounin あら、次は数を頼りに圧殺工作ですか。...

2013-08-07 08:46:41
宮台真司 @miyadai

また敗北主義ですね。僕のフォロワーに宮台はバカだとアピールする機会なのに。頑張れ!RT @suika_sheep: 貴方の言葉を丸呑みにするファンの数を言ってます。信者にアピールして潰すのはナチスに良く見られる手口。そして貴方はフォロワーにアピールしましたね

2013-08-07 09:00:12
宮台真司 @miyadai

あなたの将来のために繰り返しましょう。(1)麻生が静かな改憲を主張すること、(2)静かな改憲としてナチスの事例を持ち出すこと、の2点を踏まえた上で、解説者の立論に反駁してください。もちろん口語体でかまいませんよ。私の言葉も全て口語体ですが。

2013-08-07 08:46:13
宮台真司 @miyadai

@suika_sheep あなたの将来のために繰り返します。(1)麻生が静かな改憲を主張すること、(2)静かな改憲としてナチスの事例を持ち出すこと、の2点を踏まえた上で、それと矛盾しないように、あなたのおっしゃる麻生の本意なるものを説明してください。国語天才の王冠への道です。

2013-08-07 08:50:43
宮台真司 @miyadai

大意を巡る論争がある際に、あなたは大意が汲めていないと言っても反論ではありません。水掛け論と言います。反論を期待しています。頑張れ!RT @suika_sheep: 簡単な反論はしましたよ。貴方は真意や大意が汲め無い残念な人だというのが私の結論です。

2013-08-07 08:58:47
宮台真司 @miyadai

もちろんそう。私が言うのは、周囲の判断を貴殿が更に自分に有利なように再配置するチャンスだと。私が示した国語的条件をクリアした貴殿のおっしゃる「麻生の大意」を説明すれば可能です。頑張れ!RT @suika_sheep: @miyadai 水掛け論なら貴方のいうように『周囲が判断』

2013-08-07 09:04:19
宮台真司 @miyadai

国語で大切なものは、一に論理、ニに修辞、三に詩(叙情)。論理的に矛盾した大意なるものはありません。学力をwで誤魔化さないように。RT @suika_sheep: あら、そこは判っているのに大意を汲んだ成分(会話口調でない)処理はできなかったんですか。大した事ないですね。貴方www

2013-08-07 08:55:18
宮台真司 @miyadai

(2)と捉えることが「可能な」ではなく、(2)と捉えないことが「不可能」な発言です。RT @tomoaky88: 宮台さんの言う要件(2)静かな改憲としてナチスの事例を持ち出すことと捉えること自体が間違っている。麻生氏の最初の発言では、(2)と捉える事が可能な発言となっているが

2013-08-07 09:38:33
宮台真司 @miyadai

承前:《憲法は、ある日気づいたら、ワイマール憲法が変わって、ナチス憲法に変わっていたんですよ。だれも気づかないで、変わった》。T @tomoaky88: 宮台さんの言う要件(2)静かな改憲としてナチスの事例を持ち出すことと捉えること自体が間違って…

2013-08-07 09:39:02
宮台真司 @miyadai

承前:《ある日気づいたら》《だれも気づかないで》という文言と《狂騒の中で改憲する危険性はナチスの事例で》という言い訳会見は、国語的に両立しない。言い訳は嘘。RT @tomoaky88: 宮台さんの言う要件(2)静かな改憲としてナチスの事例を持ち出すことと捉えること自体が間違って

2013-08-07 09:40:24

コメント

𝒚𝒐𝒉 @yohyouyohyou 2013年8月7日
ナチス政権について云々するほどご存知でなかったのだと思うのでその点はスルーして大意をできるだけ組んだ3行まとめです↓ 擁護派の方にもきっと賛同していただける思います。 http://twitter.com/yohyouyohyou/status/362525566840209408
1
Akiyoshi_skymonkey @zakk_osbourne 2013年8月7日
宮台真二のフォロワーなら物事を鵜呑みにする人はいないだろうから、説得力次第では寝返らせる事も可能
0
Akiyoshi_skymonkey @zakk_osbourne 2013年8月7日
そこで私の見解ですが、①前半部分からナチスを賞賛する意図がない事は明らか②マスコミが騒ぎ立てれば中韓も騒がざるを得ず、まともな改憲すら阻まれる③ナチスは静かにやったためにまともでない改憲すら成し遂げた④マスコミは見習え→つまりマスコミはナチス以下だと暗に言っている。 自民党改憲案がまともであるという前提であれば、至極まともな発言。それがまともでないのが問題
12
伊坂一馬 @Ithaca_Chasma 2013年8月7日
音声を聞いた感じでは、ナチスを礼賛する意図も無く、逆に悪い例として挙げるでもなく、偽悪的に聴衆の受けを狙って例に挙げただけという印象です。脇の甘さというか例示の不適切さは責められて然るべきだけど。
22
かもの ねねみづ @cmnnmz 2013年8月7日
連投失礼。 ①静かにやろうよ。or(さもないと)ナチスみたいになるよ。 ②静かにやろうよ。and(そうすれば)ナチスみたいになるよ。 ②を支持する為には、自分たちが悪いことをしていると自覚しているか、ナチスはいいことをやった、という認識がなくてはならない。しかしこの二つは、文脈上否定される。すると①となる。
18
Akiyoshi_skymonkey @zakk_osbourne 2013年8月7日
ナチスを反面教師として言及したってのは論理が破綻してるし、本気で手本にすべきなんてアホな事を言うとは考えられない。これは確実にジョークでしょ。音声聴けばはっきりわかるやん。そのジョークがマスコミを痛烈に皮肉ってるから笑いが起きたんでしょ。
25
Akiyoshi_skymonkey @zakk_osbourne 2013年8月7日
っていう擁護派も批判派も丸く収めるような中庸な意見が人気ない事はわかっているつもりではある。
1
John F Candy @JohnFCandy1 2013年8月7日
I suppose Aso said so to mention when people are excited something, it's easy to do other things as they don't watching them. In other words, Aso insist the mass media should see the LDP's point of proposal to revise, which I believe they're wrong.
0
浮川清助 ⋈ キルミーは何度でも甦るんだ @seisuke_ukigawa 2013年8月7日
火事まで自演したナチスの憲法無効化を=「静かに」と取るのは無理。わざわざ騒ぎを起こして、事前に阻止されない体勢に持って行ったわけで。無効化目的の自演かと勘ぐられる頃には手遅れで、まさに「誰も気付かないうちに」「気付いたときにはもう」無効化が確定していた。
8
浮川清助 ⋈ キルミーは何度でも甦るんだ @seisuke_ukigawa 2013年8月7日
「ワイマール憲法が"静かに"無効化されたと、麻生さんは事実誤認していた」という前提でこの発言を読もうとすると、歴史的事実との間に矛盾が生じる。 一方、「事実誤認はない」という前提では、矛盾は生じない。 それなのに、「事実誤認前提」に拘るのはなぜですか?
5
@kattenisiyagare 2013年8月7日
ナチスを賞賛するまではいかないにしても、前近代的な価値、旧枢軸国的な価値に、平均の方々以上に重きを置いているのは確かでしょう。それはこれまでの発言や出版物を読めば分かります。宮台氏が指摘している通り、麻生副総理は意図してかせずしてか、自民党改憲案を頓挫させる事に貢献しているようです。まさに人間万事塞翁が馬。
1
リンク @link_p 2013年8月7日
マスコミ批判をするときに、今のマスコミは騒いでるだけ(の半人前の悪党)、ナチスは言論で改憲した(一人前の悪党)、せいぜい学んでナチス並みになって議論で我々と勝負しろよ、で笑いをとったという解釈になりました。(さっきの発言を削除訂正)これで怒った共同通信の記者がマスコミ批判の部分をカットして報道したのでは。
1
宮台真司 @miyadai 2013年8月7日
また国語力の問題者GregoryWagiro を発見。「静か/騒ぎ」は表現圧縮のラベル。それに気づかないのも低学力。問題はまとめにあるように、《狂騒の中での改憲》(取り消し会見)を《誰も気づかないで》(麻生発言)成し遂げる、などということは国語的にもあり得ないし、実際に歴史的事実としても全く存在しないこと。すると「狂騒の中での改憲だからこそ、改憲に気づかないことがあり得る」という具合に、麻生を詩人扱い(笑)する「ためにする頓珍漢」が出て来るでしょうなぁ。たぶん私の予想はあたります。
5
宮台真司 @miyadai 2013年8月7日
承前:麻生発言では、ナチス改憲は《誰も気づかないで※》なされたと言う一方で、取り消し会見では、ナチス改憲は《狂騒の中での改憲》だと弁えていたと釈明したことが、問題です。両立しない。どちらかが嘘。もちろん時間的に後の方が嘘です。(※前後の文脈:《ある日気づいたらワイマール憲法がナチス憲法に変わっていたんですよ。誰も気づかないで変わった。あの手口》)
5
宮台真司 @miyadai 2013年8月7日
zakk_osbourneさん。ラジオで述べた通り、麻生がナチスをどう評価していたかは重要ではありません。なぜなら彼はそこに関心を持たないからです。だから発言前半で麻生がナチス的なものを否定していた云々は、たとえそれが事実でも、関心の文脈に関係しません。麻生が関心を持つのは、騒ぎになれば、できることもできなくなる(騒ぎにならなければ、できなかったはずのこともできる)ということです。こうした改憲の主張に、立憲体制への根本的無理解が含まれていることが、問題なのです。
10
宮台真司 @miyadai 2013年8月7日
「静か/騒ぎ」が表現圧縮ラベルであることに気づかないコメントは、バカすぎるので削除しました。問題は、麻生が、ナチス改憲は《誰も気づかないで※》なされたと言う一方、取り消し会見では、ナチス改憲は《狂騒の中での改憲》だと弁えていたと釈明したこと。麻生「失言履歴のチャンピオン」太朗が詩人だったってことかい? ぷっ、贔屓の引き倒しもいい加減にしろよ。(※前後の文脈:《ある日気づいたらワイマール憲法がナチス憲法に変わっていたんですよ。誰も気づかないで変わった。あの手口》)。
5
オタク系講談師 @kandayouji 2013年8月7日
YMCA全国模試国語<満点>1位の自分としては、このほとんど内容のない政治的パフォーマンスの応酬がさっさと鎮まるのを祈るばかりです。
6
宮台真司 @miyadai 2013年8月7日
cmnnmzさんにも、zakk_osbourneさんに答えたのと、同じことが答えになります。
1
後藤寿庵 @juangotoh 2013年8月7日
この問題、そもそも麻生さんの国語力がアレなので解釈する側も苦労するよね。
16
eternalwind @juns76 2013年8月7日
宮台フォロワーのうち、どれだけ宮台ビリーバーがいるのかはわからんが、今の宮台ビリーバーは、教祖が論理矛盾でいくら間違ったことを言っても、宮台は絶対にただしいと信じこむような手合いしかいないんじゃないの?
12
1= (ジン):中だるみ気味 @DTdanshaku_19zo 2013年8月7日
麻生発言に対して論争が続いている原因を「解釈の問題」と捉えるのは早計でしょう。発言の文言を解釈しても、批判されるに値する「誤解」が読み取れるのは明らかですから。問題はむしろ、「麻生さんが実際どのようなスタンスに立ってあのような発言をしたのか」ということです。
2
1= (ジン):中だるみ気味 @DTdanshaku_19zo 2013年8月7日
(続き)それは、一つの発言への解釈や発言した当時の場所が分かったところで捉えられるような問題ではありません。発言をした政治家が今までどのような政策を行ってきて、どういう人物と交友を深めているのか、そうした政治家の「自分史」を読み取る姿勢が無いと、あの発言に含まれる「意味」を判断することは難しいでしょう。「木を見て森を見ず」という態度で政治を見つめていると、ナチスに政権を明け渡してしまった時と同じように、妄言に踊らされてアベ公の独裁政権を許してしまいますよ。
2
おおぞらのあるてーぬ @althenarl 2013年8月7日
先入観と偏見と悪意次第でどうとでも解釈できる難解なスピーチを政治家はやっちゃダメってことですね。
11
たぬきタン @strangehorns 2013年8月7日
本人が撤回したんだから、失言だったんでしょ?という話。
3
1= (ジン):中だるみ気味 @DTdanshaku_19zo 2013年8月7日
まあ、政治家の発言を逐一批判するより、次々に決定されていく法案や政策の中身を十分検討していった方が生産的ですよね。
11
関野武志 @midorikurage 2013年8月7日
宮台氏のご主張には麻生発言が論理的に整合性が取れているはずだ、という前提条件が隠れていますが、その点を疑うべきでしょう。
9
Gryphon(INVISIBLE暫定的再起動 m-dojo) @gryphonjapan 2013年8月7日
miyadai 『「狂騒の中で気づかない」って”詩人か!”』(笑)という表現は非常に秀逸で、基本的に賛同した上で、ゲーム的に弁護論をして見ます。宮台さんの師・小室直樹氏の本でですが、激烈な安保闘争の闘士に「どこが反対なんだ」と小室氏が問うと、彼は内容をまったく把握してなかった…という挿話を読んだ記憶があります。「狂騒のせいで気づかず変わる」とはそういう意味合いだ…ですかね(※敢えて弁護するなら。個人的にはそう彼が主張したとは思わない)
1
くろいつみ†ちゃんねる @kuroitumi 2013年8月7日
このまとめは、もっと多くの人に読まれるべきだと思う。
2
関野武志 @midorikurage 2013年8月7日
麻生発言は曖昧です。あの発言を「国語の問題」にすること自体が誤りではないでしょうか?常識で解くと、「わざわざナチスを持ち上げて自分の人気を下げる危険を冒す愚か者はいない」が正解ですが、麻生氏が常識にかかる人かどうかはわかりません。
3
Akiyoshi_skymonkey @zakk_osbourne 2013年8月7日
宮台さん、お答えいただきありがとうございます。その意味での批判なら納得いきます。ですが敢えてこの発言のみを弁護するなら、こう言う事もできます。つまり、
0
Gryphon(INVISIBLE暫定的再起動 m-dojo) @gryphonjapan 2013年8月7日
miyadai あと一つの弁護論シミュレーション/麻生氏「私の言う『静か』とは<怒鳴りあいはしないけど、いろんな意見を何十時間もかけて、喧々諤々(ママ)やりあった>ような状況だと最初に例示している(ほんとにだれも気づかないのではなく、怒鳴り合いではない討論を活発にする状況)。 ナチスはそうではなかったから、自分の『静か』という定義とは別物だ」(※注釈は上に同じ)
0
Akiyoshi_skymonkey @zakk_osbourne 2013年8月7日
仮に自民党改憲案がまともなものだったと仮定してみてください。それでも過敏な人はいろいろと批判するだろうし、自民だからって理由だけで批判する人もいる。マスコミは事実を捻じ曲げて報道するでしょう。それこそ騒ぎになる。その種類の騒ぎをやめてくれと言ったのだと。騒がれればできる事もできなくなる、と要約すれば問題発言に聞こえますが、騒がれればまともな主張も通らなくなると言い換えれば、それほど問題のある発言だとは思いません。そして麻生氏は発言からわかるように、自民改憲案がまともだと信じて疑ってません。
13
Akiyoshi_skymonkey @zakk_osbourne 2013年8月7日
そこが問題なんですけどね笑
0
ひろっぺ@ゆっくりマスク&手洗い&うがい @hiroppe3rd 2013年8月7日
重要なことが欠落しているので指摘しておくと 「この講演は誰に向かって 言っているのか」 国語力というより ソーシャルリテラシー 「麻生発言は曖昧だ」 決めつける前に 曖昧だったら「何で拍手が沸いたのか?」ってことぐらい疑問は持った方が良い
5
kikuchi takeo @monster_kazu 2013年8月7日
麻生擁護の人の「麻生の発言の大意」がよくわかりません。
0
たっき~ @zendati 2013年8月7日
すぐにでも改憲したい国基研に対して、冷静な議論ないまま安倍人気という狂騒に乗じて改憲を急ぐのはナチスと同じだぞと、「ナチスみたいなことやりたいならナチスを参考にすればw」と皮肉を込めて国基研の面々にクギ刺してるんでしょ。
17
onkapi @onkapi 2013年8月7日
麻生副総理のいわれた事は、宮台先生が解説される意味であると思います。このように発言される訳はよくわかりません。でも、当時(または終戦直後)を生きられた方々ののなかには、当時の世の中の形が、今いわれるほどに悪いものではなかったと思われている方々が多いように感じます。
0
くろいつみ†ちゃんねる @kuroitumi 2013年8月7日
「歴史は繰り返す。一度目は悲劇として。二度目以降は喜劇として」 ――カール・マルクス
1
やましたひとし @hiandlow73 2013年8月8日
ポイントは、『ナチスは「騒いだ例」か「静かな例」か』ではなく、『誰に対する皮肉か』でないの?
8
s.j. @uo_kawa 2013年8月8日
麻生さんは悪い意味で例えてみたけれど知識が間違っていたという訳ですね。頭の良い方は色々と言葉遊びを考えついて凄いですね。さすがです。
2
zetumu @zetumu 2013年8月8日
宮台氏が根本的に間違っているのは、麻生がまともな国語力で発言していると考えていること。そもそも国語としてまともでないものをまともな文章読解のやり方で読んでもまともなものになるわけがない。
2
zetumu @zetumu 2013年8月8日
入試現代文レベルで出てくる文章はまともな国語的な論理構成を持ち、文章内できちんとその主張の根拠が示され、それをきちんと読んでいけばその文章の内できちんと筋が通った読み方が出来るものばかり。
0
zetumu @zetumu 2013年8月8日
今回の麻生氏の発言はその種類のものではない。貴方が国語の先生で生徒がこの文章を提出してきたら、これで良しとします?。私なら不可だな、主張の内容以前に国語的に。
0
zetumu @zetumu 2013年8月8日
で、何でそれがその場の多くの聴衆に通じているかと言えば、この発言に含まれない前提がこの場の人達には多く共有されているから。
3
zetumu @zetumu 2013年8月8日
.zakk_osbourne氏が言うように自民改憲案がまともだと(その作り方も)信じて疑っていない集団内での発言なんですよね、これって(マスコミはマスゴミで、ワイマールは先進的でナチスは酷いという)。
1
zetumu @zetumu 2013年8月8日
http://on-msn.com/16Wv19F ここに拠ると >セミナーでも氏は「最近は左翼じゃないかと言われる」と述べ< ているようですね。 古賀氏程ではないが、単純に過半数で押し切る96条改正をゴリ押ししようという事に対しては、問題意識がありそう。 そう思うと損な発信の仕方をしたなとは思いますね。
2
zetumu @zetumu 2013年8月8日
にしても宮台氏は下手、というか低レベルな喧嘩の売り方をするな。で、多分これを自分でワザワザまとめる位だから、冗談ではなく本気でなんだろうね・・・、コメント欄を見ても。
2
zetumu @zetumu 2013年8月8日
麻生がまともな国語力でもってまともな組立てで発言したのではないことを、入試現代文レベルでのまともな組立てで読んで見せることで晒し上げる、という位の事はしても良いような気もするけど・・・。
0
zetumu @zetumu 2013年8月8日
まあ宮台氏にバカにされても良いレベルの人もコメント欄には混ざっているけど。
0
next wenergy @nextworker 2013年8月8日
いずれにしろ、全然静かにやれてない。そもそも静かにやる事が不可能な案件に思える。
12
zetumu @zetumu 2013年8月8日
言っておくけど、マスゴミはまともな読解力を持ってない、と責めるのは違いますよ。普通に文字起こしだけを読んでその範囲内だけで無理から現代文読解の手法で読んだら宮台氏の様に読む事も十分可能だから。
0
zetumu @zetumu 2013年8月8日
つまりまともな国語的な組立てで発言しなかった麻生氏が悪い。日本のマスゴミが騒ぐからーとか言っても、それならと全文文字起こしされたものを翻訳して見せたらやはり批判されるよ、当然海外からも。
2
zetumu @zetumu 2013年8月8日
それともう一つ付け加えて置くと。宮台氏は「静か/騒ぎ」を対立軸と捉えているようだが、麻生氏の頭の中では多分そうなっていない。「(麻生氏が考える所の)冷静な議論か否か」が軸になっている。
5
1= (ジン):中だるみ気味 @DTdanshaku_19zo 2013年8月8日
zendati そういう解釈ならまだ分かる。ナチス云々の話は確かに許されざる誤解があるだろうが、発言の場と麻生さんのスタンスを考慮すれば、改憲に熱を上げる(似非)研究機関に釘を刺そうという意図も含まれてはいると思う。
1
1= (ジン):中だるみ気味 @DTdanshaku_19zo 2013年8月8日
nextworker 現実タカ派や護憲派が憲法に向き合おうとする市民をよそに騒いでいるが、妄言やプロバガンダに惑わされて憲法の中身や社会通念との合致度すら吟味することが出来ない状況に陥らないように、憲法改正問題を熟議するのが政治に携わる人間の本来の役割ですよ。
2
宮台真司 @miyadai 2013年8月8日
おはようございます。本日、東京新聞「政府2トップ(安倍と麻生)のトホホな見識」に僕(安倍担当)と池田浩士先生(麻生担当)が登場しています。僕の安倍へのコメント抜粋はいつもの通りなので簡略にスルーし、池田先生のコメント抜粋をご覧ください。miyadai.com
0
宮台真司 @miyadai 2013年8月8日
承前:《いつの間にかナチス憲法に変わっていた。誰も気が付かない間に変わった》という麻生発言を、内閣が作文した《喧騒にまぎれて…進んでしまった悪しき例として》ナチスをあげたという釈明発言では糊塗できないことを示します。miyadai.com
1
宮台真司 @miyadai 2013年8月8日
承前:麻生支持者の一部には「喧騒の中で静けさのことだ」などと麻生を詩人扱いして弁護する間抜けがいますが、そうした弁護があり得ないこと(紛れてだと!アホか!)を、池田先生が歴史事実によって示します。miyadai.com
1
nekosencho @Neko_Sencho 2013年8月8日
面白いことに、「問題なかった」「失言くらいで」みたいなこと言ってる人も、対立する政党の議員や大臣の失言だと鬼の首を取ったように騒ぐんだよなw
6
宮台真司 @miyadai 2013年8月8日
@zakk_osbourne氏が言うように自民改憲案がまともだと(その作り方も)信じて疑っていない集団内での発言なんですよね》(zetumu)。《そういう解釈ならまだ分かる。ナチス云々の話は確かに許されざる誤解があるだろうが、発言の場と麻生さんのスタンスを考慮すれば、改憲に熱を上げる(似非)研究機関に釘を刺そうという意図も含まれてはいると思う》(DTdanshaku_19zo)。 そう。だからマズイのです。
0
宮台真司 @miyadai 2013年8月8日
何度も言いますが、麻生はナチスに関心がなく、「騒ぎになれば、変えられるものも変えられなくなる(騒ぎにならなければ、変えられないものが変えられる)」とだけ言いたい。この場合は国基研の面々に言いたい。だから何? だからこそマズイ。麻生が無知な「騒ぎ=ナチスの弾圧」を横におき、「国民的論議沸騰」を「騒ぎ」と呼ぶなら、国基研のように不器用に噴き上がってくれて騒ぎになった方が、無関心になりがちな国民の最大多数を議論に巻き込める(から麻生の言うように憲法が変えにくくなる)ので、立憲体制的に善いのです。
4
宮台真司 @miyadai 2013年8月8日
《にしても宮台氏は下手、というか低レベルな喧嘩の売り方をするな。で、多分これを自分でワザワザまとめる位だから、冗談ではなく本気でなんだろうね・・・》( zetumu)。あなたも真面目すぎて国語力がない方だ。僕は麻生を弁護する輩が馬鹿であることを片手間で証明しようとしているだけで、僕の圧倒的な力点は、このマトメから明らかなように、麻生の「騒ぎになれば、変えられるものも変えられなくなる(騒ぎにならなければ、変えられないものが変えられる)」という認識にあります。
0
闇の聖母ガラテア @galatea_rs3 2013年8月8日
「みんなファミコン持ってる」の「みんな」くらいの数だよその「誰も」は
1
おっすあん粗for @haru_toto 2013年8月8日
麻生さん擁護派対宮台って関係がおかしいと思うけど。そもそもSWC始めシオニストユダヤに乗っかった上での報道に対してメディア批判してる人がほとんどでしょ。勘違いしてる人が多い気がするけど宮台は麻生さんのユダヤ発言だけに言及してるのであって、偏向報道には一切触れてない。しかも宮台は喧嘩をふっかけてるだけで彼の中のストーリーで周りが動いてるだけ。宮台自身どっちでもいいはず。丸くなったのはたしかだけど。
1
ひろっぺ@ゆっくりマスク&手洗い&うがい @hiroppe3rd 2013年8月8日
さて 麻生太郎氏vs櫻井よしこ氏 の講演会で、麻生太郎氏の「(改憲を)静かにやれ」だけを批判しているということは、対立している櫻井よしこ氏のほうは問題ないとするわけだね。 櫻井よしこ氏はfacebookで「(改憲を)熱くやれ」と言っているが… ドイツが全権委任法を可決したときの議事録にあるように熱くやるのは良し!ってことだな
1
🐌snailslow🐌 @dendenslow 2013年8月8日
miyadai なぜ「静かに」が「誰も気づかずに」の圧縮表現と決めつけているのでしょう。ナチスは「騒ぎ(共産党弾圧やマスコミを駆使したプロパガンダ)の中で国民から本質を隠して(誰も気づかずに)実質改憲を行なっているわけで、麻生氏の弁明に矛盾はありません。
5
宮台真司 @miyadai 2013年8月8日
@miyadai ナチスは「騒ぎ(共産党弾圧やマスコミを駆使したプロパガンダ)の中で国民から本質を隠して(誰も気づかずに)実質改憲を行なっているわけで、麻生氏の弁明に矛盾はありません。dendenslow」まだそんな寝ボケた歴史認識を。投票率では過半数が反対していたのに、声をあげた議員や市民を徹底弾圧したというのが、ナチスの場合の「騒ぎ」の本質です。www.miyadai.comで池田先生の抜粋読みましょう。
2
宮台真司 @miyadai 2013年8月8日
「櫻井よしこ氏はfacebookで「(改憲を)熱くやれ」と言っているが… ドイツが全権委任法を可決したときの議事録にあるように熱くやるのは良し!ってことだな hiroppe3rd」。そういってるだろ?字が読めないのか。ただアンタが知らない「ナチスの喧騒=声を挙げた議員と市民の大弾圧による多数獲得」みたいな「騒ぎ」は御免だがな。何度もツイートしてきたように、国基研のように噴き上がったり、麻生のように失言してくれた方が、国民を巻き込む大議論という「騒ぎ」になるのでOK。
0
🐌snailslow🐌 @dendenslow 2013年8月8日
miyadai 弾圧の恐怖だけで人は黙るんでしょうか?たとえ弾圧で議員の数合わせして法案を通しても大衆が圧倒的に反対していたらナチスは権力を掌握しきれなかったんじゃないですか?それでも反対者をどんどん弾圧したらみんな黙りますか?私はナチスの教訓は「怖いのは弾圧だけじゃない、みんな賛成しながら恐ろしいことがまかり通る」ってことなんだよと教わりました。私は麻生さんが「騒ぎ」と言う言葉で意識していたのはそういう「ソフトな思想統制」(≒プロパガンダ、マスコミによる世論誘導)なんだと理解しました。
1
1= (ジン):中だるみ気味 @DTdanshaku_19zo 2013年8月8日
miyadai すいません、あのコメントでの私の意図は、「改憲すべきだ!」などというプロバガンダを垂れ流して熱狂を起こすことで、国民の考える力を奪って改憲を試みようとする国基研に対して、麻生さんが「国民が改憲に対して(批判的に)熟議が出来るような体制を整えなければならない」と牽制しているんだ、という事なんですが・・・。
6
穀物 @grainmasher 2013年8月8日
「出来のいい(と麻生氏が思っている)自民党改憲案を歪曲して騒がれたくない、冷静に熟議して欲しい」という解釈に賛同。今まで舌禍で叩かれてきた彼がマスコミに自分の趣旨を曲げて騒がれたくないという意図で話したというのは如何にも有りそう。で、また叩かれるのは憐れというか何というか。
6
穀物 @grainmasher 2013年8月8日
ナチスの実態と講演内容の矛盾に関しては、麻生氏が誤った歴史認識を持っていたというのも実に有り得そうな話。漢字間違えるんだから歴史認識くらい間違ってても不思議はない。それが問題無いかどうかはまた別の話。
3
Totemo512 @Totemo512 2013年8月8日
1.<A.ヒトラー=民主主義・選挙で選ばれた/B.私は民主主義を否定するつもりは全くないが‥> <A.憲法が良くてもヒトラーが出てくる/B.憲法はきちんと改正すべき、見識・矜持で決めていく=静かに、喧噪のなかで決めてほしくない>
2
Totemo512 @Totemo512 2013年8月8日
2.「喧噪」はA.(ヒトラーの出現)に当たるとも読めるんじゃないですかねぇ、宮台さんは言い切り過ぎの気もしますが‥☞http://www.asahi.com/politics/update/0801/TKY201307310772.html
0
祝銀英伝リメイク!2018年4月放送! @hiakanb25278 2013年8月8日
要は麻生が自民改憲案をどう思っているかで、少なくとも否定的には見ていないよね。擁護している人と同じように。批判している人はあの改憲案をもちろん反対しているから、近代立憲主義を否定するアレを国民が内容を知らないまま静かに気付かれないうちに出すつもりなのか?と思っている。麻生が一言も自民改憲案の内容に対する批判をしていないんだから「反対意見が無いうちに通しちまおうぜ」と解釈する以外に無いだろう。
0
八的暁 ハチプロデザイン @hachipro 2013年8月8日
どちらにせよ改憲なんて秘密裏にはできない作業なのでやり始めた際にマスコミがどう伝えるか国民がどう反応するかが気になるところだなあ。今回の騒動が考えるきっかけになればいいんだけど。ネットで検索して気軽に読める自民の改憲草案は目を通しておいた方がよいですね。
3
Totemo512 @Totemo512 2013年8月8日
私は個人的に、今回の麻生批判にほとんど乗れないですが、自民党の憲法改正草案は酷いですよねぇ(苦笑) あれが「静かに」やった結果なら、自民党、本当に大丈夫ですか?とは思いました‥ そっちの方がよっぽど問題発言‥
8
1= (ジン):中だるみ気味 @DTdanshaku_19zo 2013年8月8日
Totemo512 「冷静に熟議」した結果の憲法草案があのザマですから、所詮自民党員の脳内構造は(河野さんなど一部議員を除いては)戦前まっしぐらでしょうな。
1
須野おでん(ゾンビ垢) @sno_orz 2013年8月8日
「騒ぎ/狂騒」の内容を「国民的議論」のことだと捉えるか、「加熱したマスコミ報道」のことだと捉えるかで違ってくると思います。麻生氏は後者と捉え(直前で靖国参拝をマスコミが騒ぎにしたと言っています)、「静かにやろうや」(冷静に議論しよう)と。その際に、誰にも気づかれない改憲をしたナチスの手口に学んだらどうかと(多分冗談で)言いました。議論もせずに改憲しようとは言っていないのは文脈から分かります。マスコミに対する敵意あるいは警戒があるようですが、自身が「騒ぎ」を起こしてしまいましたね。
3
べれお @GregoryWagiro 2013年8月8日
あれ、私のコメントが削除されてる。私のコメントを削除しながら私へ「国語力の問題者」とレッテル貼りですか?よほど都合が悪いようですね。
8
べれお @GregoryWagiro 2013年8月8日
miyadai 貴方に足りないのが現実の認知という説の補強ですな。まず①「誰も気づかない」というのも主語の推測が必要になります。「国民の誰もが気づかない」と取るのか「ナチ党員・支持者の誰もが気づかない」or「共産党員やナチ党非支持者」と取るかで変わります。実際、改憲積極派の桜井氏などが主催したいわば「改憲派向け」の講演において、「憲法はよくてもそういうこと(ヒトラーが出る事)はありうる」と言っている事が前段にあります。
10
べれお @GregoryWagiro 2013年8月8日
miyadai で、②に麻生氏の主張は「喧噪の中でやって欲しくない」と「憲法改正は静かに、みんなでもう一度考えてください。」などが全文から読み取れます。「静かに」というのが「みんなでもう一度考える」と同義である以上、みんなが「憲法問題について考慮する」事の推奨をしています。すなわち宮台氏が忌避しているように市民の大弾圧などをせず、かつ市民が憲法について考える事を推奨している事になります。これも詩なんでしょうかね?(笑)
13
1= (ジン):中だるみ気味 @DTdanshaku_19zo 2013年8月8日
再度麻生さんの発言全文を読み直してみました。前半部分を見る限りでは「憲法の内容がいかに良くとも、憲法を運用する政治体制に難があれば、制定された憲法の意味内容が形骸化していく」という、至極真っ当な主張。
2
べれお @GregoryWagiro 2013年8月8日
miyadai これらを考慮すれば、麻生氏にとって言いたい事は、今の「改憲騒ぎ」をナチ党が全権委任法を通す際の喧噪に例え、「改憲派が盲目的になる」事を「当時のナチ党支持者が全権委任法(というよりそれに至るまでの諸法)の怖さを軽く見ていた事」に例えて、改憲派に対して(改憲派向けの講演ですし)「騒がず冷静にやろう」と呼びかけていると読み取れるわけです。だから、宮台氏は「論理だ」とか言って「話し言葉である」事や「改憲派に向けた言葉である」事など現実の認知が足りない、と私は言っています。
5
1= (ジン):中だるみ気味 @DTdanshaku_19zo 2013年8月8日
後半部分が問題かな?確かに「何十時間もかけて」「自民党内で怒鳴り合いもなく」色んな意見を出し合って憲法改正草案を決めたと文言には書いてあります。しかし、(傍から見れば)憲法改正草案に対する批判はしていません。ここが第一のポイント。
0
1= (ジン):中だるみ気味 @DTdanshaku_19zo 2013年8月8日
これに関しては、「どこが問題なのか。」の位置づけによって変わってきます。「憲法改正は静かに、みんなでもう一度考えて下さい。どこが問題なのか。」という倒置法の文を想定するなら、その後の文言は、「私たちは問題意識を持って議論して、議論した内容を踏まえて、憲法改正草案を作りました」というように、草案を作る上で冷静な議論を重ねたことに対して誇りを持っているという事になります。
1
べれお @GregoryWagiro 2013年8月8日
Totemo512 ヒント:1の利益を得るためにはまず10を要求します。
1
1= (ジン):中だるみ気味 @DTdanshaku_19zo 2013年8月8日
一方「どこが問題なのか。きちっと、書いて、俺たちは(憲法改正草案を)作ったよ。」というように、憲法改正草案が問題視されていることに対して反語調で対抗しているという文であれば、憲法改正草案の内容に対しての否定は全くない、という事になります。
0
1= (ジン):中だるみ気味 @DTdanshaku_19zo 2013年8月8日
前者の解釈から続きを追ってみることにします。キーとなる部分は、「元大臣が、・・・若い国会議員に『そうか、そういう考え方もあるんだな』ということを聞けるところが、自民党のすごいところだなと。(部会に)何回か参加してそう思いました」
0
1= (ジン):中だるみ気味 @DTdanshaku_19zo 2013年8月8日
この発言から分かることは、 1.重鎮が新人の話を聞く様子を肯定的に評価している→重鎮だとか新人だとかという年齢の隔たりや経験の差に関係なく、皆が平等に意見を出し合える部会の雰囲気を重要視している。 2.1から分かるように、麻生副総理自身が発言全体から重視している内容は、「改正草案そのもの」ではなく「憲法改正の際の議論の過程」である。
0
1= (ジン):中だるみ気味 @DTdanshaku_19zo 2013年8月8日
1と2を総合して判断すると、「物事を決める時(例として靖国参拝)や議論をしていく際に決定に関わる当事者の意見が過熱していると、決定の過程で強硬手段が採られる、プロバガンダが横行して世論の混乱を招くなど、悲劇が倍加しかねないから、多様な意見を採用して、公平な立場から(=冷静に)判断しよう」と麻生さんは主張していることになる。
2
1= (ジン):中だるみ気味 @DTdanshaku_19zo 2013年8月8日
そしてあくまで、憲法の内容を「発言の俎上に上げていない」ことも分かるので、憲法の内容に言及するのは(この場でいうとそれこそ自分の話を聞いている人間が「売国奴」などと騒ぎだすから)また別の機会にお預け、という事になるだろう(これは確定事項ではない)。
0
1= (ジン):中だるみ気味 @DTdanshaku_19zo 2013年8月8日
ただし、これはあくまで、「どこが問題なのか」が「憲法改正は~」に掛かっていたらの話。もしも「きちっと、~」に掛かっていたら、憲法改正草案に批判は無いという事を明言していることになり、ドボン。
0
1= (ジン):中だるみ気味 @DTdanshaku_19zo 2013年8月8日
そして最後の3行。「あの憲法、みんないい憲法と、みんなが納得して、あの憲法変わってるからね。」が特に謎。直近の「ワイマール憲法」と仮定すると、(文言を見る限りでは)「国民が気付かないうち」に決まってしまったのに「みんな納得して」は不自然。これが「国民みんな」じゃなくて「政権与党みんな」ならすんなり通るw
0
1= (ジン):中だるみ気味 @DTdanshaku_19zo 2013年8月8日
しかし、最初にヒトラーを出した時に、「ヒトラーはワイマール憲法下で選挙によって選ばれた」とあって、これを指して「(国民)みんなが納得して」と言っていたのではないか、という解釈もあり得る。しかし、その後の文章を見る限りでは、どうもナチス台頭を批判しているかのように「冷静な議論や判断」を呼びかけている。
0
1= (ジン):中だるみ気味 @DTdanshaku_19zo 2013年8月8日
こうもこんがらがるなら、「憲法改正草案」が「あの憲法」であると仮定する。まず「草案」なので改正されてねーよ、ということにもなるが、自民党の手で形を変えた憲法の一種として草案を引き合いに出したとするなら、「みんな納得して」の「みんな」というのは、「自民党員全員」ではないかという解釈もある。
0
1= (ジン):中だるみ気味 @DTdanshaku_19zo 2013年8月8日
そしてこの解釈だと、「自民党員全員」には「麻生さん」も含まれるので、結局麻生さん、憲法改正草案の内容に関しては文句を付けてないという事を明言していると判明するため、ドボン。しかしやはり、憲法改正に際しての「冷静な議論」を求めているのがどうも突っかかる。
0
1= (ジン):中だるみ気味 @DTdanshaku_19zo 2013年8月8日
もう大体お分かりでしょう。「文言だけ解釈しても麻生さんの実際のスタンスは分からない」という事が・・・。結局麻生さんは、発言の中の「ワイマール共和国の凋落からナチス台頭への歴史認識」に対し誤った認識をしていたことを認め、発言の真意は「憲法改正に対し冷静な議論を呼びかける」ことにあると明言しました。
1
1= (ジン):中だるみ気味 @DTdanshaku_19zo 2013年8月8日
「憲法改正に関しては落ち着いて議論することが重要だと考えている。この点を強調する趣旨で、喧騒にまぎれて十分な国民理解、議論の無いまま進んでしまった悪しき例として挙げた。」麻生さんの謝罪コメントの概要です。これを見る限りでは、なんだちゃんとした歴史認識を持っているじゃないか、と思います。
3
1= (ジン):中だるみ気味 @DTdanshaku_19zo 2013年8月8日
ただそれなら、「最初からそう言えよ」と思っちゃいますし、色々勿体ないとも思ってしまいます。多分、国基研に対する顔向けを気にしつつ、且つ安倍政権に距離を取っていると思われないよう持論を展開しなければならないことから、あのような発言内容になってしまったのだろうと推測しています。
1
1= (ジン):中だるみ気味 @DTdanshaku_19zo 2013年8月8日
長々とすいません、これが私の麻生発言に対する見解です。政治家は他人の機嫌を伺ってしまい、時に麻生さんの様な頓珍漢な発言をしてしまう。しかし私たち国民には表現の自由がある。権力者の顔色を窺わずにどんどん議論して、意見を良く聴くことを通して客観的な判断で社会問題を捉えられるようにしましょう。説教臭くてすいません。
1
@kattenisiyagare 2013年8月8日
ここにコメントしているmiyadaiって首都大学の宮台真司本人なの?なんかすっげえ興奮すんだけど(笑)見える…見えるぞ…。宮台真司に反論するつもりで頓珍漢な屁理屈こねる麻生信者に辟易して、また新たに宮台信者になろうとする者たちの姿が。
1
1= (ジン):中だるみ気味 @DTdanshaku_19zo 2013年8月8日
DTdanshaku_19zo 訂正(傍から見れば)→(客観的に見たらどう考えても危険な)
0
7TZtopic💉💉💉💉💉💉💉💉💉💉💉💉 @5TZtopic 2013年8月8日
「誰にとって「静か」で、誰にとって「静かでない」だったのか」 http://bit.ly/15OGxHL http://bit.ly/1cLCrBx http://bit.ly/1cLCzAT この辺りのこなたまさんのツイートは読む価値あるね。
2
1= (ジン):中だるみ気味 @DTdanshaku_19zo 2013年8月8日
この問題に関する一番の模範解答。 「そんなことより現行憲法の『公共の福祉』って問題じゃね?」
1
🐌snailslow🐌 @dendenslow 2013年8月8日
麻生発言問題について。やっぱり、すでに弁明、部分撤回された発言を問題化して責め続ける人たちの動機がどうしてもわからない。元々、講演の曖昧さを含む解釈しにくい文言なんだから、弁明を受け入れて、それに基づいて「正しい」麻生発言を再現・周知して、今後の麻生氏がそれに反するような言動を取ったら批判するほうが建設的だと思うんですよね…
9
🐌snailslow🐌 @dendenslow 2013年8月8日
学者の先生は100点の回答じゃないと許せないのかな。
1
セルフ執事 @SF_yomi 2013年8月8日
この問題は、会話分析の手法で読解するべきだよな。トゲザーの人達がhttp://www.meijigakuin.ac.jp/~aug/119_rep.html これを賞賛してたのに、現代文読解で麻生発言を解釈してるのは、国語教育の賜物だと思う。
0
セルフ執事 @SF_yomi 2013年8月8日
つまり、国語教師を死刑にする法律が必要。
0
🅷🅴🅻🅴🅽🅴 🅻🅰🆄🆁🅴🅽🆃 👅 @tkoidejp 2013年8月8日
midorikurage いやそうではなくて麻生の発言からの論理的な推論で麻生の立憲主義に対する根本的無理解が曝け出されているということでしょう。それは、当初の発言(静かな改憲であった)と釈明発言(喧騒の中での改憲)のように麻生の発言が論理的に両立しえないものであるのは明らか
0
🅷🅴🅻🅴🅽🅴 🅻🅰🆄🆁🅴🅽🆃 👅 @tkoidejp 2013年8月8日
kattenisiyagare @miyadai は社会学者で首都大教授の宮台真司本人の公式アカウントですよ。
0
関野武志 @midorikurage 2013年8月8日
tkoidejp まとめの主旨から外れてはいけませんね。国語の問題として捉えれば宮台氏のご主張の通りなのでしょう。そして、その解釈は櫻井よし子氏の証言によると麻生氏の考えとは違っている。即ち、発言自体が麻生氏本人にとって言葉の誤りを含む、意にそぐわないものであったということでしょう。
1
セルフ執事 @SF_yomi 2013年8月8日
高校までの(って高校に国語は無いか)教科としての国語の問題として捉えると学習範囲を越えている(だって会話分析はやらないから)って事で、国語の問題として捉えても間違い。midorikurage
1
zetumu @zetumu 2013年8月9日
.miyadai 宮台氏は>圧倒的力点は「騒ぎになれば、変えられるものも変えられなくなる」<だから今回のことを皮肉って騒ぎを起こした麻生氏を称えると。
0
zetumu @zetumu 2013年8月9日
.@miyadai 既に示した通り私は麻生氏の考える論点は「冷静な議論」だと捉えているのでそういう意味での「喧騒」の否定だと思います。 国民的な議論をすべきではない、という趣旨ではないと(寧ろきちんとした議論は推奨している)。
2
zetumu @zetumu 2013年8月9日
.@miyadai 手口発言はだからこその国基研へのある意味の牽制を込めたジョークのつもりだったと捉えています。 あの講演でのナチスについては議論なしにいつの間にか、だというのが麻生氏のあの時点での認識だったのではないかと。
2
zetumu @zetumu 2013年8月9日
.@miyadai で、きちんと国民的議論をすればまともである自民草案は国民に理解を以て受け入れられるよ、と。(まあそこは私の考え方とは全く違いますが。)
1
zetumu @zetumu 2013年8月9日
.@miyadai つまり麻生氏的にはまず「冷静な極当たり前の事や議論」があって、それとは違った騒ぎ方をするマスコミや、またきちんとした理解もないままワイマールが変わった事などを対比させているつもりだったのではないかと。
2
zetumu @zetumu 2013年8月9日
勿論ここで言う「冷静な極当たり前の事や議論」は麻生氏基準であって、それから外れると騒ぎという事になる点は問題だが。
1
zetumu @zetumu 2013年8月9日
これは別に外国の例を持ち出すまでもなく、戦前の日本でも起こった事なんだけどね。難癖の統帥権問題から段々政党政治が壊れ、美濃部の学説も潰され、まともな議論ができなくなる。
1
zetumu @zetumu 2013年8月9日
そして一丸の戦時体制へ。つまり難癖レベルの言説はまともな論議を壊すし、また逆にまともな論さえ言えない状態で事を進めて行っても禄な事にならない。
1
zetumu @zetumu 2013年8月9日
つまり問題意識の持ち方としては麻生氏は至極真っ当なのかなと。只その真っ当さの視野が狭くまた基本的教養に欠け、更にそれを伝える国語力に欠けるという、政治家としては残念な事に・・・。
1
zetumu @zetumu 2013年8月9日
只、安倍氏の憲法に対する認識と更に改憲の進め方はもっと酷いですからね。まだ麻生氏の方がマシ?(まあ自民草案を良しとしている時点で酷いのだが)。
1
zetumu @zetumu 2013年8月9日
ちなみに憲法に対しては以前私はこのような提案をしています。 「日本国憲法についての国民による信任投票の提案」 http://togetter.com/li/497360 憲法論議は本当はこのレベルから始めなければならないと思っています。
0
のりしー @bsits 2013年8月9日
国語が得意だと、誰かが訳の分からない発言をした時でも、そいつがどんな知識を用いてどういう思考回路を辿ってその発言をしたかが分かるからね。ある程度の材料があればだけど。今回は至ってシンプルな話で、一番上の宮台さんの要約以外にありえないわな。
1
のりしー @bsits 2013年8月9日
つーかネットって本当に国語が苦手な奴が多いよな。2chとか、簡単な文章すら理解できずに意味不明な絡み方してくる奴がざらにいる。酷い時はアホ同士で相手の意図を全く理解しないままお互い明後日の方向見てやりあってる時とかあるし。普段どうしてるんだろうなと心配になるレベル。まあ小学校の国語のテストみたいな簡単なものでも70点とか80点しか取れない奴はけっこういた記憶があるし、世の中全体がそういうアホで満ちあふれてるんだろうな。悲しい事だ。
0
zetumu @zetumu 2013年8月9日
私的麻生発言要約「憲法改正は静かに、みんなでもう一度考えてください。マスコミ的喧騒さもナチス的なだれも気づかないで変わるのも問題。きちんとした議論のない民主主義は危うい。」
5
くろいつみ†ちゃんねる @kuroitumi 2013年8月9日
レーガノミクス以降かなりのアホでも国民の代表になれる時代に人類は突入したからね。
1
須野おでん(ゾンビ垢) @sno_orz 2013年8月9日
《改憲論議は静かに。騒ぎになれば変えられるものも変えられない。騒ぎになって靖国参拝しずらくなったのと同じ。静かにやればワイマール憲法もナチス憲法に変わる》という宮台さんの要約が正しいと思います。でも、「静か」と「騒ぎ」の内容の捉え方には異論があります。麻生氏の言う「静か」は「冷静な議論」、「騒ぎ」は「過熱したマスコミ報道」ではないかと思います。
0
宮台真司 @miyadai 2013年8月9日
麻生発言について僕と同一の読解をする方のプログです。発話者(麻生)と受話者(主催と聴衆)の関係を踏み、同位表現&対位表現、本音が露呈しがちなnot but(だがしかし)表現に注目した、模範解答の注釈的文章です>麻生氏発言 真相はこうだ ow.ly/nLsC4
0
宮台真司 @miyadai 2013年8月9日
承前:《改憲論議は静かに。騒ぎになれば変えられるものも変えられない。騒ぎになって靖国参拝しずらくなったのと同じ。静かにやればワイマール憲法もナチス憲法に変わる》という要約の背景に想定する麻生の概念図が瞭然でしょう。国語低学力者の答案にありがちですが、要約は抜粋や引用でありません。
3
宮台真司 @miyadai 2013年8月9日
承前:ちなみに僕と全く同一の読解を示すのは太生塾のブログです。紹介文引用:塾生の賢慮を養い、政治経済科学面から日本国を支えるリーダーを生み出すためのインターネット上で展開しているヴァーチャル塾です。パブリック・スピーキングの技術を中心として、次のようなカリキュラムになっています。
0
宮台真司 @miyadai 2013年8月9日
あらためて、おはようございます。ツイートまとめ「麻生「ナチス」発言の解釈をめぐる、解釈者らの国語力の問題」が31000viewを超えました。皆さん、麻生が嫌う「(できることもできなくなる)騒ぎ」を、熱き桜井女史&国基研と一緒に^^起しましょう。騒ぎ=ナチスの如き弾圧は、イヤだけど。
2
宮台真司 @miyadai 2013年8月9日
というか、麻生がたった一人で、騒ぎを起してくれて、日本の立憲体制の中興の祖になりましたので、そのフォローアップということですが。
0
須野おでん(ゾンビ垢) @sno_orz 2013年8月9日
国民投票があるし、マスコミは取り上げるだろうから、「静かに」(こっそりと)改憲なんてできないですよね。麻生氏だってそんなことは分かっているはずです。公正な報道を望みます。
1
MT @MT515 2013年8月9日
今回わかったのは国語力のない中学生レベルの大人もけっこういるということで、この状況下で特定のネトウヨちゃんをいじったりして、騒ぎの拡大を目論むという宮台さんの方法には、若干の危惧を感じました。
0
kobayasi @takkitibi 2013年8月9日
国語力のない中学生からすると落語や俳句、政治家の内輪の講演には論理矛盾が多すぎて解らないところが多い。国語力のある大人もなんか同じように見えるけどな。
0
7TZtopic💉💉💉💉💉💉💉💉💉💉💉💉 @5TZtopic 2013年8月9日
まさに投影法心理テスト。一旦視点が固定すると他のものには見えなくなる。文字というガイドなしには成り立たない空耳アワー。
3
𒁀𒀊𒅋𒌋💉💉💉 @palomino3rd 2013年8月9日
なんですか、この愉快な釣り堀はwww
4
𒁀𒀊𒅋𒌋💉💉💉 @palomino3rd 2013年8月9日
宮台真司さんと同じくデイキャッチに出演してる小西克哉さんの分析は聴いておく価値はあるでしょう。情報の不完全な状態では真の民主主義はないと思います。→ 『第223回 2013年08月06日(火) “ナチス”発言の報道を検証/荒川強啓 デイ・キャッチ!』http://www.tbs.co.jp/radio/dc/tue/
1
7TZtopic💉💉💉💉💉💉💉💉💉💉💉💉 @5TZtopic 2013年8月9日
「だから..是非、そういった意味で、僕は、民主主義を否定するつもりも全くありません­し。」をどう解すか。民主主義を否定するつもりはないが前述の通り民主主義には欠陥がある故、注意すべし、と解す。
0
zetumu @zetumu 2013年8月9日
宮台氏も忙しいのでワザと実際の読解のポイントについては指摘しなかったのだがなあ。 (宮台氏ならば気付いて欲しいというのもあった。) >国語低学力者の答案にありがちですが、要約は抜粋や引用でありません。<と言われたら一応反論をして置くべきかな。
0
zetumu @zetumu 2013年8月9日
まず麻生氏の国語力に問題があり、言葉のチョイスの仕方もまずいという事は前提です。 今回「静か/騒ぎ」をマーカーに取るのは現代文読解に少し慣れ始めた高校生が表層的な言葉に引っ張られてよくするミスで。
1
zetumu @zetumu 2013年8月9日
「静か」と「喧々諤々」を同一事象の表現に使っている時点で「静か」という表現が幾つかの違った意味で使われている事に気付かなければならない。 (まあそれが最後の手口ジョークにつながるのだが。)
3
zetumu @zetumu 2013年8月9日
今回の場合何を「否定的/肯定的」に捉えているかがマーカーになる。 ナチス・マスコミ→否定的 自民党の憲法議論・本来の靖国参拝→肯定的
2
zetumu @zetumu 2013年8月9日
ここでも「静か/騒ぎ」をマーカーにとる間違いが分かる。 ナチス・本来の靖国参拝→(気付かれない内に)静か マスコミ・自民党の憲法議論→言説が交わされる状態(評価は肯否分かれる) だからだ。
1
zetumu @zetumu 2013年8月9日
そうすると麻生氏が一番言いたかったのは「そういった意味で、憲法改正は静かに、みんなでもう一度考えてください。」になる。 本人も>しつこく言いますけど<と言っているようにね。
2
zetumu @zetumu 2013年8月9日
ここで言う「静か」はその後に>べちゃべちゃ、べちゃべちゃ、いろんな意見を<>喧々諤々~静かに対応< とあるので冷静な議論を指すことが分かる。
3
zetumu @zetumu 2013年8月9日
逆に民主的に(ここでは議会制に於ける手続きや多数の支持の意)誰も気付かれないまま(まともな議論がないまま)ワイマールが変わった事。 つまり冷静な(静かな)議論がなく誰にも気付かれないまま(静かに)変わったと。
3
zetumu @zetumu 2013年8月9日
ここが一番「静か」についての別の意味が分かりやすく出ている所だな。 (本当はこういう様に使うべきではない。きちんと言葉を使い分けるべき。)
1
zetumu @zetumu 2013年8月9日
つまり自民党の議論のあり方とナチスのやり方が対比されている(麻生氏的には)。 自民→喧々諤々(静かでない)なんだけど冷静(静か)な議論 ナチス→多数の同意を得て(静かに)変わったけど誰にも気付かれない(きちんとした議論がない=静かな議論がない)
2
zetumu @zetumu 2013年8月9日
只こういった事の組立が無茶苦茶。 言葉の使い方やチョイスの仕方も良くない。 文字起こしを見てその範囲内だけを見て、国語的にきちんと言葉を追うと全体のつながりが変。 特に「静か」の使い方が悪い。
2
やましたひとし @hiandlow73 2013年8月9日
長々と要領を得ないのが居るな。「つまり」が多すぎだろ…。
2
ひろっぺ@ゆっくりマスク&手洗い&うがい @hiroppe3rd 2013年8月9日
ここまでながながと説明しても一部の人にしか伝わらない国語ってのは欠陥があるんじゃないか…( ´△`)
1
まほるもの@no war @for2ando 2013年8月9日
マスコミに反駁したいなら国語は大事だな。それなしに反論しようとするからグダグダになる。
0
zetumu @zetumu 2013年8月10日
だけど本当は結果的には国語的にどう読解するかはどうでも良いのです。 きちんと麻生氏と宮台氏の主張を見ると、双方ともちゃんとした議論が行われなければならないということを言っているから。
1
zetumu @zetumu 2013年8月10日
麻生氏と宮台氏が実際に会って話したらその事についての意見は合うはず。但し麻生氏の言う「騒ぎ」の範囲の取り方では議論になるだろうけど。
1
@kattenisiyagare 2013年8月10日
dendenslow 分からないなら分からないなりに、提示されている著書や単語などをご自身で御調べになってはいかがでしょうか。丁寧に解説してくださっている方々が沢山いると思うのですが。
0
くろいつみ†ちゃんねる @kuroitumi 2013年8月10日
民主主義的プロセスは、法の正しさを保障するものではない。
1
くろいつみ†ちゃんねる @kuroitumi 2013年8月10日
悪法されど法なるから、立憲制の根幹たる改憲草案には、騒いだほうが良い。
3
くろいつみ†ちゃんねる @kuroitumi 2013年8月10日
あえてこう書きます。 わたしはナチスが政権を取らないように、様々な制度保障が謳われている現在の日本国憲法を支持します。
3
🦀†朝潮型駆逐艦英田朋(中2女子)†🦀f.k.a.成瀬朋 @harukawildstyle 2013年8月10日
nextworker 一理ある。どうも9条&96条に関してマズゴミは意見の片方しか上げないでそちらへの誘導を行おうとする意図が見える。
0
スイカ羊 @suika_sheep 2013年8月10日
ちょっとお邪魔しますね。この纏めには「この事象が起こった時の宮台氏へのレス」が掲載されていません。全て宮台氏の発言で構成されています。 情報としては不十分と思います。 なので、より事象を知りたい方はこちらもご参照いただければ幸いです。 麻生氏の発言で宮台真司さんに噛み付かれましたw - Togetter http://togetter.com/li/545245
0
7TZtopic💉💉💉💉💉💉💉💉💉💉💉💉 @5TZtopic 2013年8月10日
《誰も気づかないで》の真意が汲めてないんだな。まあ字義に拘って話し全体を読めないと言われるアスペみたいなもんか。。。
0
Naoto Sakakibara @Bananaboatz69 2013年8月10日
suika_sheep 君は宮台氏に「大意で考えれば違う」としか抗弁できないただのバカでしかない。残念ながらバカのサンプルとしてスポットを当てられたのです。誰も君に関心など持っていないと思われます。
0
Naoto Sakakibara @Bananaboatz69 2013年8月10日
宮台氏の懸念はsuika_sheepのような国語のわからないB層がナチの全権委任を許してしまったのと同様に自民の憲法改悪も進めさせてしまうバカの怖さについてでしょう。僕も今回の件でたいへん懸念に感じました。
1
7TZtopic💉💉💉💉💉💉💉💉💉💉💉💉 @5TZtopic 2013年8月11日
大麻吸ってると論理的思考が出来なくなるのかな・・・
1
zetumu @zetumu 2013年8月11日
宮台氏がワザワザこういうやり方をやったのは自民草案のような事に対して、問題をもっと提起したかったからであろうことは分るが(私もそういった手法を使うことは結構ある)。
1
zetumu @zetumu 2013年8月11日
この噛み付き方はなあ。その標的麻生氏をチョイスしたことも、その後の対応も。これだと議論ではなく単なる騒ぎで終わる。
1
zetumu @zetumu 2013年8月11日
これが飯の種になる、で終わるのならなんとも。忘れてたけど個人的にツイッターフォローしてたのだが、そろそろ東浩紀みたいにフォロー外した方が良いかなあ。
2
zetumu @zetumu 2013年8月11日
まあどちらにしてもまともな議論にはまともな国語力が必要だわな。皆さん、最低限高校レベルの現代文位はちゃんとやっておきましょう!。
0
zetumu @zetumu 2013年8月11日
(林先生のお仕事が増えるわけだな。只朝日が語彙・読解力検定をやっているのが何ともw。)
0
Naoto Sakakibara @Bananaboatz69 2013年8月11日
zetumu こんなシンプルな日本語の解釈を議論する必要も無いでしょう。宮台氏の論点はこのような馬鹿なB層が麻生を支持している事実の確認です。
0
zetumu @zetumu 2013年8月11日
Bananaboatz69 もし今回の麻生氏の全文書き起こしが「シンプルな日本語」と思っているなら貴方の国語力がどうかしてるw。
4
zetumu @zetumu 2013年8月11日
Bananaboatz69 もしそうなら麻生はまともな国語力があると言う事になるのだがwww。
3
zetumu @zetumu 2013年8月11日
Bananaboatz69 それから一つ言っておくと。「馬鹿なB層」は数は多いので本当に自民草案的憲法改正を阻止したいと思うのなら形だけでも味方に付けておかないと阻止できませんよ。
2
zetumu @zetumu 2013年8月11日
「馬鹿なB層」をあぶり出す為だけにこれをやっているとしたら、それこそ「単なる騒ぎで終わる」だけで何の意味もない。
2
zetumu @zetumu 2013年8月11日
Bananaboatz69 ちなみにB層はA層(大学教授を含む)の影響を受けやすいという分析らしいのでご注意を。
4
@kattenisiyagare 2013年8月11日
zetumu 味方につけるよりも欧米を召喚して外圧によって叩き潰した方が良いと思います。当事者意識の無い馬鹿を啓蒙したって無駄。「陶冶から淘汰へ」ってのは宮台氏の言葉だけれども、短期的な戦略として今から啓蒙したって間に合いませんよ。だから「外国の方々が気持ち悪がってますよぉ。批判してますよぉ」って流布する事によって、空気を支配した方が合理的だと思います。
0
ubunrar @ubunrar 2013年8月11日
「しずらい」とか書くのはちょっと気持ち悪いなあ。そういう所も気をつけようぜ。……おれは気をつけないがな!!!
0
諸葛 均 @policedog1971 2013年8月11日
レイシズムを否定しているのに、欧米が高い見識を誇っていることは事実で、日本の無知な民衆に圧力をかけくることはスルーなんだ。
3
おたくリスチャン14歳女子 @otakurisutyan 2013年8月13日
……頭がくらくらした。嘘だろ。まじかよ。これで国語が一位とか言い出しているんだから、冗談きついわー。受験における日本語教育が失敗しているのがよくわかった。麻生氏がナチス発言でナチスを支持していたとか言ってるのか……。 まあデマや一方的な情報に流されると護憲も改憲もクソも無いからね(麻生さんもそう言ってたな)。
7
おたくリスチャン14歳女子 @otakurisutyan 2013年8月13日
しかし受験のための国語試験で得点が高いから信用できると、中身の吟味以上に信頼を置いてしまっている発言が見受けられたが、ほんと権威主義だねえ……。
0
おたくリスチャン14歳女子 @otakurisutyan 2013年8月13日
《改憲論議は静かに。騒ぎになれば変えられるものも変えられない。騒ぎになって靖国参拝しずらくなったのと同じ。静かにやればワイマール憲法もナチス憲法に変わる》が妥当な要約。とか言ってますが違います。《護憲であれ改憲であれ憲法議論は静かに。ドイツは騒ぎの中、ワイマール憲法がナチス憲法にいつの間にかなっていた。靖国問題もマスコミが騒ぎだして問題化した。それまでは問題無かったのに。冷静な国民世論によって憲法は考えられるべき。狂乱の中では駄目》が妥当な解釈ね。普通こうしかとれない。
1
おたくリスチャン14歳女子 @otakurisutyan 2013年8月13日
僕は麻生副総理とは考え方(あるいは表現の仕方)が少し違いますが、考え方や立場の違いはさておいて、相手の発言の趣旨が何であるかは正確に捉えないといけないと思います。考え方や立場の違いはさておいて!宮台氏にはその冷静さが全く無い。模試で国語力一位だと、権威をかざすのではなくて、真実に相対する時に謙虚であって欲しいものです。
3
おたくリスチャン14歳女子 @otakurisutyan 2013年8月13日
あと発言の詳細はここから http://www.asahi.com/politics/update/0801/TKY201307310772.html なおこの発言にも前があって、 http://www.asahi.com/politics/update/0729/TKY201307290380.html?ref=reca それがこれ。これで「ナチス支持」って言うんだから、なるほど宮台さんを見ると、現在の日本の国語教育がいかに駄目かがよくわかる。
3
びねつ @b_s_v 2013年8月13日
麻生氏の例の失言には、憲法改正は国民の関心を引くことなく最低限の討議でスムーズに推進すべき(そうすれば改憲できそう)という心理があって国民なめてんじゃねーぞクソジジイ案件だったってことか
2
おたくリスチャン14歳女子 @otakurisutyan 2013年8月14日
冷静な国民世論が必要って言っている文章を無視して「国民の関心をひくことなく憲法改正を狙った」って解釈できるのが素晴らしい。どう考えても、こういう「デマ報道」で狂乱して判断するなよってことでしょうに。
3
おたくリスチャン14歳女子 @otakurisutyan 2013年8月18日
kuroitumi え、どこが贔屓なんですか?(汗) 別に麻生副総理を贔屓にしているわけではないんですが。単に事実を語っているだけなんですが(汗)。
0
おたくリスチャン14歳女子 @otakurisutyan 2013年8月19日
[c1197152] はあ?つまり「ナチスの手口という人類の失敗から『冷静な国民世論が必要』という学びを無視して、ナチスのように狂乱した憲法改正がいい」ってことですか?くろいつみさんはナチズムなんですか?ナチス贔屓?
0
おたくリスチャン14歳女子 @otakurisutyan 2013年8月19日
国民世論が法の正しさを主張するわけではないから、「狂騒・狂乱の騒々しい中で決めてほしくない。落ち着いて、我々を取り巻く環境は何なのか、状況をよく見た世論の上に憲法改正は成し遂げるべきなんです。そうしないと間違ったものになりかねない」と麻生さんは仰っているんですよね。ナチスのようになるから、冷静にならないといけないと。
0
おたくリスチャン14歳女子 @otakurisutyan 2013年8月19日
あと民主主義がどうあるべきだとか、憲法がどうあるべきとか、冷静な国民世論の是非と言ったどうでもいい人の政治主張はさておいて、これのどこが「解釈者の国語力の問題」なのか。恥を知るべきは捏造を支持してしまうべき己ではないのかって話ですね。あとついでに言えばどこが「贔屓」なんだと。
1
おたくリスチャン14歳女子 @otakurisutyan 2013年8月19日
[c1197219] ニーバー牧師と麻生副総理の仰っていることがどう違うのかは知りませんが。 正直くろいつみさんの「ぼくがかんがえたせいじ」は、ここでは、どうでもいいです。それと麻生発言を捏造してもいい国語力とは何かと、僕が言ったことのどこが「麻生贔屓」なのか。 はっきり言えば僕が贔屓をしているというデタラメを言っていい国語力や政治思想とは何なんでしょうね。
2
おたくリスチャン14歳女子 @otakurisutyan 2013年8月19日
[c1197240] 貴方の浅はかな政治思想はどうでもいいんですよ。麻生さんが「ナチス支持を言っていない」と言ったことのどこが「贔屓」なんですか?というか「冷静な国民世論が必要」と麻生氏が仰っていたことはお認めになり、僕が贔屓しているとは誤りだとご認識いただけたようですね。
2
おたくリスチャン14歳女子 @otakurisutyan 2013年8月19日
[c1197270] はああ……。本当に「解釈者の国語力の問題」ですね。解釈にすぎないって上記にオリジナルのコメントを情報源にしているんですがね。しかも僕の解釈が間違っているなら「冷静な国民世論」は無いんですよ。それを基にナチスそのものがどうたらとか、もう何もかもおかしいですからね。
2
おたくリスチャン14歳女子 @otakurisutyan 2013年8月19日
[c1197270] 冷静な国民世論が必要というのがナチズムになるのかどうかは、勝手に論評でもしていればいいですが。何が思いこみなんでしょうかねえ。というか貴方が思いこみで依怙贔屓しているんじゃないですか?
2
くろいつみ†ちゃんねる @kuroitumi 2013年8月19日
まあB層は麻生さえ擁護できればいいのかな。
0
若葉 @flutton 2013年8月19日
煽って行くスタイル
0
おたくリスチャン14歳女子 @otakurisutyan 2013年8月19日
差別乙、って感じだなw。B層とか。 まあある馬鹿がそういう風に言うのは構わないんですが、宮台真司さんがこのレベルのことを平気で言っていることが、なかなかシャレになりません。東大出身の教授様がこのレベルの馬鹿で差別主義者、というのは国語教育を始め重大な問題だと思うんですよね。
2
くろいつみ†ちゃんねる @kuroitumi 2013年8月19日
「憲法は、ある日気づいたら、ワイマール憲法が変わって、ナチス憲法に変わっていたんですよ。だれも気づかないで変わった。あの手口学んだらどうかね。」
0
くろいつみ†ちゃんねる @kuroitumi 2013年8月19日
ナチス憲法を実施する人たちは、反対者に対して「貴方の浅はかな政治思想はどうでもいい」と言っただろうし、「馬鹿」と冷笑を浴びせた者もいるだろう。しかし、そういう立場を取るならば、そもそも対話をする必要はない。
0
おたくリスチャン14歳女子 @otakurisutyan 2013年8月19日
とりあえず「贔屓していない」ということでOKかな。「贔屓している」に対する反論はないようなので。改憲は絶対駄目論はどうぞご自由に。 しかし「反対者を馬鹿と冷笑するのがナチス憲法実施する人たち」と言うなら、「その程度もB層は理解できないんだね」はナチス憲法を実施する人の言葉じゃないんですかね。 だから馬鹿にしているんですよw。
2
7TZtopic💉💉💉💉💉💉💉💉💉💉💉💉 @5TZtopic 2013年8月19日
小沢支持者って自分らが見下す「B層」よりも知能が低いんだな・・・・と江川や岩上や八木やこの人の反応を見て感じた。
1
べれお @GregoryWagiro 2013年8月20日
kuroitumi 貴方が一番「学んでいない」ね。全権委任法ってどういう法だか理解できてる?
2
7TZtopic💉💉💉💉💉💉💉💉💉💉💉💉 @5TZtopic 2013年8月21日
[c1198575] 私は小沢支持者と麻生発言の受け取り方との間に一定の関係を見出した、という話。
0
zetumu @zetumu 2013年8月25日
otakurisutyan (麻生の国語力や認識が無茶苦茶なのは前提ですが)貴方の要約は間違いなく現代文の読解的には☓です。発言中に含まれていない事を勝手に加えてはイケマセン。
0
zetumu @zetumu 2013年8月25日
[c1202282] 自民党の柴山昌彦氏は私とのやりとりで「ブログに書いたとおり、新しい民主主義の本質は手続的デュープロセスだと考えています。」と宣ってました。
0
zetumu @zetumu 2013年8月25日
[c1202282] それに対して民主主義とは前憲法性を持つ、自民草案はそうでないと指摘しましたが、肝心な所はスルーしていましたね。
0
くろいつみ†ちゃんねる @kuroitumi 2013年8月26日
「公共の福祉」が「公益及び公の秩序」に置き換わっているんだけどね。http://www.jimin.jp/policy/policy_topics/pdf/seisaku-109.pdf
0