編集可能
2013年8月9日

鈴木ユキオ+金魚『Waltz』

鈴木ユキオ+金魚 新作公演『Waltz』@シアタートラム 2013/8/8〜10
0
志賀信夫 @butohart

鈴木ユキオ+金魚『Waltz』、見事なストイシズムの到達点。鈴木の動きも完成され、それを振られたダンサーもよく答えており、ソロパートでは個性も垣間見える。沈黙や犬の静脈からここに辿り着いた現在形の鈴木ユキオたちを評価したい http://t.co/KlZ5uffCfr

2013-08-11 16:38:52
拡大
T・A @isamiashi_sammy

一昨日の鈴木ユキオと昨日のマームとジプシーがよかったので、舞台熱が急激に高まっていろいろ観に行きたいけど、休みには句会も入るから、やりくりがなあ…

2013-08-11 10:13:24
umanoshika @cawagout

鈴木ユキオ+金魚「WALTZ」辿り着いたときは、もうろうとしていたが、行ってよかった。

2013-08-11 00:51:56
長谷川 暢~やん~ @jyouen_yan

鈴木ユキオ+金魚「waltz」昨日観劇。ユキオさんも話したダンスって何ってのは命って何、くらいの謎になってるけどそこにあったのはもう紛れもないほぼ24金のダンスだった。と思った。足りないに向かって強く強く喋らせる身体をきちんと紡いでく過程。 どう迷ってどう目指してるのかしら。

2013-08-10 22:33:07
乗越たかお @NorikoshiTakao

[鈴木ユキオ金魚2]しかし強さだけではない。見えない相手とのワルツ、目の前の相手との間の空間が踊るワルツ。愛する人に頬を寄せて、産毛だけが触れる瞬間の交歓。全員の衣装にレースが入っていて、ワルツ感が増していてw好感触だった。

2013-08-10 22:05:26
乗越たかお @NorikoshiTakao

[鈴木ユキオ金魚1]「Waltz」これも凄かったな。奇を衒う事もなく、ただただ動きと体の密度だけでここまで引き込む力のあるカンパニーも少ない。冒頭の鈴木のソロは、気づいたら見ているこちらが無になって、完全に同調してしまっていた。四人でそれぞれに踊る女性陣の動きの強さも半端ない。

2013-08-10 22:04:12
加藤律 @makkoritsu

金魚の作品って、決してポップじゃないし、誰からも受け入れるような作品じゃないけど、あの強い身体は、誰が見ても何かしら感じるものはあるんじゃないかなぁ、と思う。はるちゃんもたえちゃんも、観るたびに強い身体になってる。すごい。踊りたい!!と、めっちゃ刺激もらった。

2013-08-10 21:41:16
加藤律 @makkoritsu

鈴木ユキオ+金魚『Waltz』観劇。最近のダンス作品は、アイデアばかりで身体が見えてこないものが多い。それが悪いわけじゃもちろんないけども、身体が見たいと、いつも思う。だけど金魚を見るとそれが一気に解消される。何よりもまず身体が見える。すごく、気持ちよかった。

2013-08-10 21:38:03
ハルカシマシ @kashimashi_elep

逃れられない孤独や喪失感や満たされなさを引きずり回しながら、もがくように、ワルツ。見えないものとのワルツ。

2013-08-10 21:23:46
ハルカシマシ @kashimashi_elep

鈴木ユキオ金魚「waltz」ホンモノ突き付けられたような。鈴木さんのカラダの周りの空気はどこまでも澄んでいた。音も立てずに、あんなに強く。人間らしいとか男らしいとかじゃなくて生き物らしいと思った。私にとっての美しさってああいうことかも。

2013-08-10 20:16:25
高橋彩子 @pluiedete

鈴木ユキオ+金魚『Waltz』人と人の関わりや触れ合いを、その不可能性含め、繊細に濃密に追究。まだ改良の余地もありそうだが、張り詰めるような美しさと強度に、幾度も目を奪われ、終盤近くには、ちょっと凄いものを観たと感じた。貴族的と形容したくなるくらい、洗練と高貴と孤高を感じた舞台。

2013-08-10 17:24:26
chie sumiyoshi @bTRAUMARIS

鈴木ユキオ+金魚 新作公演「Waltz」。強靭でしなやかな身体の蠢きに、天に昇るというよりはむしろ、地上の定めの踊りを感じました。ユキオさんの「喪失感」「半身」「ワルツ」のお話はしっくりきます。たしか、死神とワルツ、なんてのもあったネ。http://t.co/SlSqoaL8mq

2013-08-10 17:18:17
拡大
YouminTube/Jsound チャンネル/田中悠美子 @tiitaka

安次嶺さんは、小さなからだからたくさんのエネルギーを発散させながら、炎のような激しさでツッコミを入れてユキオさんの云いたいことを引き出していく。もしかして、金魚って安次嶺さんのことなのかもしれないとふと思った。

2013-08-10 16:20:53
YouminTube/Jsound チャンネル/田中悠美子 @tiitaka

四人の対峙の面白さに感心しながら、ずーっといろんなことを考えながら観てた。ユキオさんはふだんは寡黙な印象だが、ダンスや作品はとてもおしゃべりだと思う。身体や身体の延長の空間のあちこちの点と点がいつも会話している。でも、何をおしゃべりしてるかは、ちょっとわかりにくい。

2013-08-10 16:15:44
Yui Onodera @yui_onodera

昔はよくコンテンポラリーや舞踏のための作曲よく手掛けさせていただいてたが、今日の公演見たらしばらく振りにまたすごく興味が湧いてきた〜!前より色々と試せることが増えていて、システム含めて実験できそうな印象。

2013-08-10 16:08:43
YouminTube/Jsound チャンネル/田中悠美子 @tiitaka

デスクワーク地獄を脱け出し鈴木ユキオ+金魚「Waltz」へ。ミニマルなサウンドデザイン、ダンサーたちが饒舌に語る身体、ユキオさんのモノローグをガイドに、安次嶺さんの表情や動きに演劇的存在感を感じながら、お二人のデュオにドキッとしながら、堀井さん赤木さんの配置やデュオに感心しながら

2013-08-10 16:05:18
Yui Onodera @yui_onodera

京都、福岡とぞくぞく追加公演決まってきているそうなので、お近くの方はぜひ!オススメです。http://t.co/rAFngdPs4F

2013-08-10 16:00:25
Yui Onodera @yui_onodera

鈴木ユキオさんの新作公演@シアタートラム。ご招待いただき最終日に滑り込み!ありがとうございましたm(_ _)m

2013-08-10 15:57:24
佐々木敦 @sasakiatsushi

シアタートラムにて、鈴木ユキオ+金魚『Waltz』。フランシスコベーコンが描いたゾンビたちのダンス? なまめかしく、峻厳で、アブストラクト。いつもながら音楽の使い方が素晴らしい。アンディストットが流れた時は興奮した。コレオグラファーとしてダンサーとして、絶頂期にあると思います。

2013-08-10 15:29:07
TakashiKojima @ttakashikojima

あついけどきょうは鈴木ユキオさん+金魚のダンスをみに。枯山水サラウンディングの齊藤がサウンドデザインやってたりもします。 http://t.co/CK30fH1gKF

2013-08-10 09:44:36
Kanako in MD @kanako819

昨夜は「春琴」当日券入手できず、シアタートラムで鈴木ユキオ+金魚の「ワルツ」を観た。最初は、「あーこんな感じのやつね」と学生時代に観たコンテンポラリーダンス舞台の記憶ばかり蘇ってきてたけど、途中からの展開は息を飲むもので、よかった。金魚メンバーの1人の女子ダンサーが最高でした。

2013-08-10 09:07:22
門 行人 @y_cadeau

鈴木ユキオ+金魚『W alt z』/どういう感じかと言うと、客船が沈没して深海に投げ出されたダンシングフラワーがチョウチンアンコウの明かりの中で、高い水圧のもと緩慢に動いていたら、海流の関係で同じようなダンシングフラワーがあと3つ集まってきた、みたいな。残りは10日14時のみ。

2013-08-10 01:52:51
門 行人 @y_cadeau

鈴木ユキオ+金魚『W alt z』/思った以上にすごかった。鈴木ユキオはそのうち外国のバレエ団に新作振付を依頼されそうという予感が、だんだん現実的な予想の域に入ってきた感じ。

2013-08-10 01:48:31
SAKAI Kazuya | 酒井和哉 @sakaism_waltz

鈴木ユキオ+金魚『Waltz』。目の前のものをずっと観ていたい、ずっと続けばいいのにと思う瞬間がいっぱいあって、瞬きするのも惜しいというか忘れてしまった。いまも残像がチラついている。とても好きだ。

2013-08-10 01:46:15
FUJI|||||||||||TA @fujita_yosuke

もがいているように見えるっていうのは良いことだと思う。既存のシステムやスタイルに乗っ取っているだけでは、そうは見えない。常に探究して、先に進もうとする人にしか、もがく事はできないでしょう。

2013-08-10 01:33:25
残りを読む(25)

コメント

taeko horii @taeko0824 2013年8月11日
まとめを更新しました。
0