2013年8月10日

「特捜ロボ ジャンパーソン」に関する(ホントに)個人的なつぶやき

東映特撮「特捜ロボ ジャンパーソン」のDVDを見ていて、ついツイートした内容をまとめ。あくまで個人的なまとめです。
4
波のまにまに☆ @namima2

「特捜ロボジャンパーソン」って放送されていた93~94年という年回りで考えると、なぜ?と思わなくもない作品なんだけど、いざ見てみると中だるみがけっこうあった分だけ、ラストに向けての物語が異常なテンションで作られていて、見直すとかなり面白い。(続く)

2013-08-07 19:30:23
波のまにまに☆ @namima2

ジャンパーソンはスタート当初は謎の正義にロボットでしかなく、その出自が物語の導引ではあったのだけど、MX-A1という負の過去を背負って生まれ変わった中盤のエピソードがそれほどうまい話じゃなかったかわりに、相棒としてのガンギブソンの存在がかえって際立った感じ。(続く)

2013-08-07 19:32:55
波のまにまに☆ @namima2

そのガンギブソンもやんわりとジャンパーソンの正義になじんでいくにつれて、キャラ立てが甘くなる。ところが物語を大きくけん引する3つの悪の組織が、だんだんとキャラ立ちしはじめると、話の陳腐さを払拭できないまでも、組織の最終的な崩壊が楽しみになってくるのよ。(続く)

2013-08-07 19:35:43
波のまにまに☆ @namima2

面白いのは3つの組織で、ネオギルドのロボット、スーパーサイエンスネットワークのバイオテクノロジー、帯刀コンツェルンの経済力と、人間が潜在的かつ普遍的に持っているありがちな敵愾心をあおる3つの力を象徴させている。(続く)

2013-08-07 19:38:20
波のまにまに☆ @namima2

SSNであれば地球環境の汚染から人類を一掃しようとした麗子と、それと対立するジャンパーソンは、地球環境へのアプローチとしてどうか?という問題提示だし、ネオギルドだとロボットという存在への漠然とした恐怖をあおって人減とロボットを対立させる最終作戦が展開される。(続く)

2013-08-07 19:41:17
波のまにまに☆ @namima2

ところがね、経済に関しては、ろこつに帯刀を悪と仮定して話が進むのね。金=悪みたいな図式がどっかにあって、その純粋なまでの悪意に対して、ジャンパーソンは攻撃本能をよみがえらせるために長い時間をかけて獲得した人間性を放棄しようとするんだね。(続く)

2013-08-07 19:44:31
波のまにまに☆ @namima2

ジャンパーソンを開発した三枝かおるって女性科学者が出てくるんだけど、この最終回に至る流れの中で、この人が重要なウェイトを持っていく。特に最終決戦において瀕死のジャンパーソンにキスをすることで、ジャンパーソンは復活するくだりがあるんだけど、なんかもういろいろ超えちゃってて(続く)

2013-08-07 19:46:54
波のまにまに☆ @namima2

正義のロボットと人間の女性の恋って、それこそキカイダーとミツコとかもあるんだけど、ネオギルドの最終作戦でもロボットの機能が、人間側の感情によって正常に戻るくだりがあって、精神論的な話が随所に出てくる。でもこのかおるとジャンパーソンはかなり純粋な愛ではじめて見た時驚いた。(続く)

2013-08-07 19:50:39
波のまにまに☆ @namima2

そんなジャンパーソンの最終クールが本当にいまだに好きで、たまにDVDを見直したくなる。特に帯刀=ビルゴルディとの最終決戦は、敵味方入り混じった裏切りの応酬は、なかなかに見応えがあるドラマ。「特捜ロボジャンパーソン」は、なかなかに面白いですよ、と。(終わり)

2013-08-07 19:57:56
波のまにまに☆ @namima2

あ、ジャンパーソンに出てくる「ビルゴルディ」ってかなり好きです。帯刀がジャンパーソンの能力を自分にコピーしてバイオボーグとして誕生した悪のヒーローですが、こいつのすごいところは、ジャンパーソンとほぼ互角の能力を持ちながら、その武器を使うことをためらわないのだ。(続く)

2013-08-07 20:12:38
波のまにまに☆ @namima2

ビルゴルディの強さって、ジャンパーソンの能力に上乗せしてるからでもなんでもなくて、単に帯刀の悪としての意思が、その武力を最大限につかうことになんのためらいもないことで、自制心とかが能力にブレーキをかけるジャンパーソンやメタルダーは、基本こいつにゃ勝てそうにないのですよ。(続く)

2013-08-07 20:14:40
波のまにまに☆ @namima2

んでこういう話をするとどうしてもハカイダーはどうとか、シルバはどうとかいう話になるのだけど、悪として生まれたり、目的があって敵対しているとかとは違って、素体が人間であるビルゴルディって、まるで性悪説の象徴のような気がしてて。(続く)

2013-08-07 20:17:08
波のまにまに☆ @namima2

自分の悪意と欲望に忠実で、しかも狡猾って、ビルゴルディってやっかいにもほどがある。本来ジャンパーソンが人間的な感情をたぎらせても勝利できないからこそ、最終決戦でMX-A1としてのロボット然としたあのころを取り戻そうとする流れに説得力がある。(続く)

2013-08-07 20:19:03
波のまにまに☆ @namima2

個人的なことをいうと、それでもやっぱりハカイダーが大好きでね。それはハカイダーに美学があるから。でもビルゴルディには美学がない。そこに欲にまみれた人間の醜さを見るだけに、ジャンパーソンの対立軸としてのビルゴルディは好きでも、1人のキャラクターとしては自分の1番にはならない。

2013-08-07 20:23:23
波のまにまに☆ @namima2

そうそう、もうひとつジャンパーソンで忘れられないのは、49話のラストに流れる最終回の次回予告のナレーションです。あんなにもいさぎよい次回予告、聞いたことないwww

2013-08-07 20:40:11

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?