尖閣問題マスコミに騙されないぞ!twitterで腑に落ちた説明をまとめた。

自分なりに尖閣問題をまとめてつぶやいていたら、さらに腑に落ちる説明をうけたのでまとめてみました。 結局、パルプンテを唱えた輩がいたというのが正解か? 続きを読む
322
がはく @gaha2

結局今回の尖閣問題は①中国の情報統制のためにダシに使われた(反日感情を高める)②内閣の認識では日本の領土だから当たり前でしょって姿勢が仇となった。(まぁそれもわかるが)③レアアースがちらついた。 って事でしょうかね。

2010-09-29 11:40:35
がはく @gaha2

レアアースは中国が9割と言っているが、埋蔵量が9割ではなく、シェアが9割って事ですよね。他国も手をつけようとしたが、中国の人件費の安さで競争に負けた。だから、そこをクリアすれば良いという感じで。ただ、現在止められるとしんどいのは確か。

2010-09-29 11:42:46
がはく @gaha2

それ以上に直近で見ると、旅行自粛が一番痛かったんじゃないかな。キャンセル酷いよね。中国政府って日本より官僚体質だろうし、やりづらいだろうね。

2010-09-29 11:44:00
がはく @gaha2

でもね、冷静に考えると日本と中国と韓国が連合組めば、欧米を追い抜いて世界一の経済連合になるんだよね。それって3国首脳は考えて無いのかなぁ。なんでこの3国はいがみ合ってるのかなって思う。過去はあったとして、これからどういう関係を築いていくかが大事なのにね。

2010-09-29 11:45:51
がはく @gaha2

ご指摘がありましたが、世界一ではありませんでした。1位のアメリカに肉薄するが正しい表現です。訂正およびお詫びします。

2010-09-30 00:51:16
がはく @gaha2

とまぁ、小市民のがはくが言ってみました。あでゅ~。

2010-09-29 11:46:28
かずや18歳@たけのこ派 @kazuya78

@gaha2 中国政府は反日感情を高める事にメリットはすでに無いどころか逆に行動を制限されるし経済に大打撃なのがわかったのでむしろ親日感情を育てる方向に転換してた。小泉政権で懲りたから。今回は主権が絡む譲歩不可能な問題について前原が判断ミスって中国首脳部が身動き取れなくなった。

2010-09-29 12:04:19
がはく @gaha2

@kazuya78 お?そうなんですか。親日路線だったんですか。どっかに元になるソースとかありますか???

2010-09-29 12:07:55
かずや18歳@たけのこ派 @kazuya78

@gaha2 小泉政権後の中国は反日がリスクファクターでしか無いからあらゆる局面で反日感情の高まる可能性を回避してたよ。報道でも日本を批判する事はほとんどしなくなってた。どころかむりやり友好ムード盛り上げようとしてる。日常的なニュースなんかで継続的に中国の態度見てれば明らか。

2010-09-29 12:24:13
かずや18歳@たけのこ派 @kazuya78

@gaha2 自民党はそういう事よく理解してたので、今回の様な問題に発展しそうな件については事件化させずにさっさと解決してたけど今回は前原が逮捕させちゃってその後の中国側のシグナルにも気づかず現場に任せきりにしてスルーし続けた。だから段階的に抗議レベルあがったのよ。

2010-09-29 12:28:52
かずや18歳@たけのこ派 @kazuya78

@hanako002 今回中国は狡猾でも何でも無かった。最終的に船長帰ってきて国内向けはなんとか取り繕えるけどレッドカード何枚も貰ったし国際環境も劇的に悪化し完全に一人負け。そもそも船長逮捕で事件化した事に中国政府はびっくりしたはず。 http://bit.ly/cP1FiP

2010-09-29 12:50:59
がはく @gaha2

@kazuya78 TL読み返させてもらいました。確かに中国が涙目展開ですね。今回は純粋に日本の対応遅れですかね?もしくはアメリカからんでの対応ですかね?マスコミの中国不安の煽りが異常だったから、なんか気になるのです。

2010-09-29 13:25:22
かずや18歳@たけのこ派 @kazuya78

前原外相(当時は国交相)による夜討ちは同意だが親米化を目指したというよりは新中路線を批判されていた小沢一郎に対する牽制球だと思う。代表選の折り返し点で発生した事件だという事に留意。 / 尖閣沖衝突事件、欧米紙の論評: 極東ブログ http://htn.to/M8eXGa

2010-09-29 13:31:11
かずや18歳@たけのこ派 @kazuya78

@gaha2 自民党時代なら問題の船をさっさと追い返すか拘束して強制送還で終了だった。今回は代表選真っ直中で前原が逮捕にゴーサインを出した事で一挙に事件化して中国は自国海域と主張する場所で日本国法によって自国民が拿捕されたのに対し強行措置をせざるを得ない事態に追い込まれた。

2010-09-29 13:35:18
かずや18歳@たけのこ派 @kazuya78

@gaha2 菅政権は外交素人で前原の指示がどんな問題に発展するかまったく理解出来て無かったので中国が温首相直々の最高レベルの抗議をして輸出規制&人質外交というレッドカード覚悟の行動に出る時点まで問題を放置してた。もしかしたらこのタイミングでアメリカから助言あったのかもしれない。

2010-09-29 13:38:21
かずや18歳@たけのこ派 @kazuya78

@gaha2 マスコミの煽りは平和ボケしてた日本の防衛意識を覚醒させたのである程度は有用ですが世論があまりに右傾化しすぎて自衛隊の尖閣駐屯とかに進むと中国政府としてはまた強硬措置取らないと国内の収まり付かなくなって本当に衝突が発生しかねないのでそれはそれで危険。

2010-09-29 13:40:44
がはく @gaha2

@kazuya78 各それぞれの真意は実際のところわかりませんが、いろんな意味で不毛なことが多かったんですね。前原さんひっかきまわすの好きだな。いろいろわかって勉強になりました。ありがとございます(^o^)

2010-09-29 13:45:42
かずや18歳@たけのこ派 @kazuya78

中国にとってはこの一連の問題は事実上負けに等しい。その最大の理由がチャイナリスクの顕在化と中国脅威論が全世界に広まり長期的に中国事態の首を絞める事。これから企業・資源の脱中国が始まる。 / 中国が暗黙に示してしまった「チャイナリスク」:… http://htn.to/vUfB14

2010-09-29 13:48:07
かずや18歳@たけのこ派 @kazuya78

日本人は自分の国の政権内部の人たちや世論がそれぞれバラバラな事言ってるのをいつも見てるのになぜか中国は中共首脳部や軍部や世論がまるで一体かのような幻を見てるよな。なんでだろ。

2010-09-29 13:55:07
かずや18歳@たけのこ派 @kazuya78

中国も日本と同じく権力闘争はあるし、だからこそ世論の動きは怖いので世論の目が厳しい主権問題では政権としてとりうる選択肢は大幅に制限される。今回の尖閣問題は船長の逮捕という始まり自体が前原による予想外の独断専行だったのに中国による謀略説だとかいくらなんでも無理がある。

2010-09-29 13:59:49
がはく @gaha2

@kazuya78 パルプンテ前原w確かにパルプンテを数回唱えてますねwww

2010-09-29 14:05:08
がはく @gaha2

--ここより追加--- ※途中で切れているツイートは、下部のコメントにあります。そちらを参考に。

2010-09-30 12:15:38
かずや18歳@たけのこ派 @kazuya78

メール見たらフォロワー激増しててフイタw めっちゃまとめ見られてるww http://togetter.com/li/54784

2010-09-29 23:43:39
かずや18歳@たけのこ派 @kazuya78

最後の方でちょこっとだけつぶやいた中国はひとつの意志で動いてるのでは無いの部分は強調しておきたい。今回の件、軍部の思惑と北京上層部の考えのズレが発端となった可能性があるので。 / Togetter - 「尖閣問題マスコミに騙されないぞ!… http://htn.to/vcgCcR

2010-09-29 23:47:00
残りを読む(9)

コメント

neginin @neginin 2010年9月29日
面白い。というか勉強になった。
0
藤堂考山 @ko_zan 2010年9月29日
つーかさ、なんか尖閣問題って各国政府のポーズ合戦みたいな様相があって、もう食傷気味wタテマエとかメンツの話なら、マスコミやネットで日和見だなんだの話で良いんだろうけど、ホンネはそうよねぇと合点がいく。どったんばったんの印象は強いけどねw
0
ダイまっくす @dai_max_maximum 2010年9月29日
勉強になりました。まとめ感謝です
0
まー @masamkur 2010年9月29日
まだ5年しか経ってないから、親日路線ってところはほとんど浸透してないのかな?中央上層部だけか? http://workingnews.blog117.fc2.com/blog-entry-3245.html
0
Toβ @TBT_99 2010年9月29日
解り易いなーw 前原さんは外交の舞台に置いちゃダメだよな…
0
kartis56 @kartis56 2010年9月29日
なるほどおもしろい。違う視点で解説できる人は大事。
0
わっつんDJハゲ太郎 @wats4936 2010年9月29日
急に強硬路線を柔らかくしたのは、こういうからくりだったのかな?
0
しろろ @siroshiro1 2010年9月29日
中国様のおかげで、中国の行動パターンが理解できましたね。そろそろ、仮想敵国人の強制排除する法律でも作ってほしいものです
0
AQN@ヮ<)ノ◆ @aqn_ 2010年9月29日
中国に大ダメージとか中国嫌いの俺にはメシウマなんだけど
0
イシカワ=サン @GOZEN_R_SAN_2 2010年9月29日
前原だけの問題じゃなく内閣内の意見調整が全然なってない気がする。 我の強い仙谷が官房長官というのが不味いんじゃないだろうか? 後チャイナリスクの顕在化って言うけど、今回したようなことは前から行っているからそうでもないような?(リオ・ティントの件とか) 正直今回の件が中国の外交環境に与えた影響ってのはそんな大きくない気がする。
0
メー @haruhiz 2010年9月29日
日本はいつ外交素人が大臣になって、特殊な処理が必要な場面で 「ルーチンワーク」しろと役人に命ずるか判らない。 という、ジャパンリスクを中国が認識してくれるといいんだけど。
0
かずや18歳@たけのこ派 @kazuya78 2010年9月29日
メール見たらフォロワー激増しててフイタw めっちゃまとめ見られてるww
0
時エイトグ @kekerek 2010年9月29日
前原のお陰で日本++ってお話?
0
かずや18歳@たけのこ派 @kazuya78 2010年9月29日
はてブでちょっとコメついてる餃子事件の時は解決を急ぎたかった北京と胡錦濤政権の足を引っ張ろうとした上海派(江沢民派)が牛耳っていた公安の対立が事件解決を難しくした。あれで中国食品の信頼性は地に落ちてしまった。
0
かずや18歳@たけのこ派 @kazuya78 2010年9月29日
おかげで国内で毒餃子出回るというアレな結末になってその結果、上海派は公安から影響力を排除された。権力闘争について見ずに国家が一つの意志で動いてると思い込むといろいろ見誤るよという話。
0
がはく @gaha2 2010年9月29日
kazuya78さんの追加コメントを追加しました。
0
佐倉 りおね子 @Rio_7th 2010年9月30日
前原が逮捕させたというソースが見たいんですが。それが事実なら政治の司法介入だしちょっとありえないと思う。
0
がはく @gaha2 2010年9月30日
ご指摘がありましたが、世界一ではありませんでした。1位のアメリカに肉薄するが正しい表現です。訂正およびお詫びします。RT @gaha2: でもね、冷静に考えると日本と中国と韓国が連合組めば、欧米を追い抜いて世界一の経済連合になるんだよね。それって3国首脳は考えて無いのかなぁ。なんでこの3国はいがみ合ってるのかなって思う。過去はあったとして、これからどういう関係を築いていくかが大事なのにね。
0
佐倉 りおね子 @Rio_7th 2010年9月30日
前原が逮捕させたというソースを探してみました。唯一見つかったのがコレ(http://bit.ly/8WWtf8)この記事では仙谷官房長官が関係省庁の局長級を2回にわたって集めて対応を協議したとありますが前原外相が同席した等の記述は一切ありません。
0
佐倉 りおね子 @Rio_7th 2010年9月30日
協議に出席した政府高官が「国内法で対応する」と発言したとの記述がありますが記事を見るかぎり出席者は関係省庁の官僚のようです。
0
食費節約あさもと @windscarp 2010年9月30日
小沢や麻生その他の政治家が首相ならこうはならなかった、というのはこれを意図しての発言だったのか。そうでもないか。でも、いろいろ散ってる意見をまとめるとこれに近いものになる。
0
Gakkuri-Kanabun_09 @Gakkuri_Kanabun 2010年9月30日
これが本当ならあれだけのことをしていて日本が事件化しないとふんでいた中国も困ったものだ。 南沙諸島での行いや尖閣での度重なる領海侵犯がある上に、海保にラムアタックまでしてきていて日本が事件化しないと思った根拠は何だろう?
0
hoi44102 @hoi44102 2010年9月30日
そこまでして船長を引き取ろうとするのが、良く分からない。逆の立場なら他国の船に故意に追突する馬鹿は、(死刑で無ければ)相手側で裁いて貰って結構なんですが。中国って優しい国なんですかね。
0
katsumos @katsumo 2010年9月30日
「親日感情を育てる方向に転換してた。」うーん、中国のTV番組40chのうち半分が常に反日ドラマときいたけど、親日感情云々は外部に向けてのニュースだけじゃないの?
0
ふー# @whodrum 2010年9月30日
そうだね。中国はすでに輸入大国。日本と同じく周辺各国と仲良くしないと生きていけない。これも戦前の日本と同じで海の兵站確保のために海軍増強。日本と仲良くしたいのに前原大臣が空気を読めず。日本が対中外交で優位に立てるチャンスを失った。
0
名無し @noeu_k 2010年9月30日
「マスゴミは扇動、ツイッターは真実」信じる若者たち
0
福田 礼@くじらとーく @fukupage 2010年9月30日
個々のソースが解らないのでなんとも言えない。「中国人だけど質問ある?」スレの流れから言うと、親日に変わりつつあるってのは信じがたいよね
0
かずや18歳@たけのこ派 @kazuya78 2010年9月30日
逮捕指示の件ですが事件の発生は9月7日、逮捕は翌日です。現在彼は外相ですが事件発生時は海保を所管する国交相です(外相になるのは17日の改造内閣発足以降)。外交問題に発展するような事案については現場の捜査官が勝手に逮捕を決める事はありえず政治判断を仰ぎます。また本人もビデオを見て自分が指示したと語ってます。
0
ao @aspe8888 2010年9月30日
結局、国民が暴れるのが一番の懸念事項ですからね。方針転換しました、で素直に国民が従ってくれればいいですけど、ありえないわけで。弱腰だって指導者に不満が向くのも困る。とはいえ今の中国は海運が生命線なので、南沙と尖閣で引くこともないのでしょう。
0
かずや18歳@たけのこ派 @kazuya78 2010年9月30日
そもそも所管官庁のトップが現場から政治判断を仰がれて逮捕を決めたのですから別に司法への介入とかではありません。警察機関は司法ではなく行政なので。というか、前原大臣からの指示が無ければ管轄外の外交へと飛び火するような決断を役人がやる訳がありません。彼らは政治的な責任を取る立場には無いのです。
0
まちゃるんと @UnfoundNimo 2010年9月30日
前原の指示ってのは逮捕当時その権限を有す最高責任者で、中国の親日は、国内の反日暴動をきっかけに共産党が統治をコントロール出来なくなって革命を起こされかねないから。それは政治の話って前提を、良い感じに纏まってるのに理解してる人は僅かだった哀しさよ
0
かずや18歳@たけのこ派 @kazuya78 2010年9月30日
中国世論が親日になってたなんて一言も書いてませんよ。政府が反日の気運が高まるのを恐れていて親日ムードをなんとか盛り上げようとしてたと書いてるのです。反日教育を受けて来た国民がどう感じるかはまた別問題です。日本でのむりやり韓流ブームみたいなもんです。
0
かずや18歳@たけのこ派 @kazuya78 2010年9月30日
逮捕で実際に外交問題になってしまった以上北京の偉い人たちはかなり頭を抱えているはずです。なんとか穏便に事を終わらせないと経済的・国際戦略的な打撃は計り知れず2年後に迫った次世代への政権継承をうかがって権力闘争が大変な事になります。
0
かずや18歳@たけのこ派 @kazuya78 2010年9月30日
今回の事件では船長の背後関係をほとんど調べられずに釈放したのは失策でした。船長がただの困ったちゃんなのか軍閥の紐つきだったのかによっては今後の対策はまったく違った物になります。中国政府の対応のメチャクチャさと海洋利権確保への整った動きを見ると満州事変のような軍部の独走が起こってる懸念もありますね。
0
福田 礼@くじらとーく @fukupage 2010年9月30日
軍部の独走となると、この話の真実味が出てくるかもだなぁ……。 http://komoriy.iza.ne.jp/blog/entry/1820190/
0
coolsurf @coolsurf 2010年9月30日
なるほどこれは興味深い。
0
m @myogab 2010年9月30日
嫌中の人は、「前原のお陰で、中国にダメージを与えた」とは理解しないのね。結果を予測した行為だったとは言わないけど、彼が居なければ、今の結果も無いわけで。あらゆる薬は毒であり、毒でなければ薬にはならないというのは、政治でも同じかと。
0
アニメ大好きハゲおじさん @Crimson_Apple 2010年9月30日
ホントの話かどうかはわからんけど、俺も今回の一件は中国の余裕のなさを感じた。
0
かずや18歳@たけのこ派 @kazuya78 2010年9月30日
嫌中にも二つのクラスタがあるというのがまとめへの反応でわかった。全てを中国の思惑通り許せん!と考えてる買い被りすぎな人と、逆に中国がズッコケてるのを見て痛快に感じてる人。僕は後者のタイプだ。
0
ももだんご @peach2red 2010年9月30日
なるほど、そういう見方もあるのかという感想。個人的にはある程度仲良くしておいてもらわないと、面白いガジェットが輸入出来なくなるからやだな~という、中華から通販するクラスタ。
0
Ask @ahyask 2010年9月30日
「なるほどー全然知らない話だ」と思ってから,なぜtwitterの情報なら信じられるのかなどとコメントされてるのを見て,「なるほどー」と思う主体性のない俺なう
0
たばっくC99準備中 @tabacjp 2010年9月30日
まとめ興味深かったです!中国も日本もどちらも慌ててたというのが良く分かりましたwこれからの外交に注目ですね~
0
荒牧護 @arainmonk 2010年9月30日
ただのアンチ前原にしか見えないのですが、船長回収にムキになったことと船長釈放で謝罪と賠償を求めてきてる件についてはどういう見解ですか?
0
みかん(ボット鯖管理者) @na_sisuka770 2010年9月30日
パルプンテ前原wwみる方向を変えるって大切ですよね。…船長が帰国したときのあの「見よ、勇者は帰る」は呆れたけど…wなんなんあれ…w
0
たさか(隣人部員) @ktasaka 2010年9月30日
ただのアンチ前原ですね…。自民時代だって逮捕→強制送還、つまり逮捕はしてたのにね。
0
たさか(隣人部員) @ktasaka 2010年9月30日
ちなみにインシデントとして、海保から「中国漁船入り込みすぎ」という悲鳴は現場サイドとして上がっていたのよ。その仲の事案として悪質だったから起訴に持ち込んだわけ。
0
たさか(隣人部員) @ktasaka 2010年9月30日
悪質さが低かったら、前原だって逮捕後強制送還したでしょ。悪質だったからビデオを見て起訴の指示出したわけだし。
0
たさか(隣人部員) @ktasaka 2010年9月30日
それに、中国が「漁船」→「漁船監視船」→橋頭堡という形で領土問題化させていたのはべつに尖閣だけでなくフィリピンなどでもやっていたこと。
0
たさか(隣人部員) @ktasaka 2010年9月30日
あたりまえの対応をしたら「パルプンテ」ですか。へー。
0
山中 樵 @kikori2660 2010年9月30日
そもそも不法入国者に対して、所管官庁のトップや大臣がいちいち政治判断をするのがどうかしていると思うけどね。なんか一昔前に、小泉信者が小泉政権をヨイショしていた様を思い出した。
0
山中 樵 @kikori2660 2010年9月30日
@ktasaka 同意。前原は原理原則に基づいて行動する政治家だと思います。むしろ融通が利かないタイプというか。
0
AT @at44p 2010年9月30日
パルプンテ前原www
0
kartis56 @kartis56 2010年9月30日
今の北京としては、逮捕の話を大きく報道して欲しくなかったということでしょ。外務なり海保なりがネタをださなければ、報道に乗せようも無いわけで。 日中外交問題として大きくやられると、政治を考えない過激な反日意見が暴走して、いわゆる長江閥の勢力強化になりかねない。所轄権限でやったことは間違ってないけど、相手の内情まで考えてりゃここまで大事にはならなかっただろう、と。 中国は法治国家じゃないんだし。
0
Masaki Matsushita @_mmasaki 2010年9月30日
「興味深い」とコメントしている人が数人いる事が興味深い。
0
星五100体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2010年9月30日
どうでも良いが、やたら文章を巨大化させて強調しているが、見にくい。 本題について言うと、普通に対応してるだけでしょ?捕まえたのは、そら悪質だったからさ。パルプンテとか、アホかい。
0
星五100体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2010年9月30日
まぁ、あんなタイミングで返した現政権はアホだと思うがね。しかも、根回しも何もしないで釈放とかかぼちゃ頭にも程がある
0
kartis56 @kartis56 2010年9月30日
謝罪と賠償はいつものポーズなわけで、これも、今までも日本のマスコミがいちいち取り上げたことで事態が悪化したという歴史がある。遺留弾薬にしても、武装放棄した以上はあちらの所有物なのだから日本がどうこうする国際法的根拠はないんじゃないの?
0
山中 樵 @kikori2660 2010年9月30日
派閥争いとか軍部との確執とか言っている、目の前で見てきたかのように語る人は、中共とよほど太いパイプを持っているんでしょうかね。これは捕まえないと!
0
@rakugosya 2010年9月30日
そもそも逮捕したのが悪い的な意見の人か・・・・。 今回は自民党時代とは違って、単なる不法入国じゃなくて、船をぶつけられてるから、逮捕しないと逆に日本の法が及ばない地域ということになるでしょ。 問題は映像をすぐに公開しなかったことじゃないの? それから中国にわーわー言われる前にすぐに起訴してしまえばよかった。
0
荒牧護 @arainmonk 2010年9月30日
謝罪と賠償がチャイナスタイルなのはそのとおりですが、親日路線だったという割には、謝罪と賠償を求めてくるのはどうにもちぐはぐですね。マスコミが取り上げるからいけないというか、取り上げられるようなことするのはOKなんでしょうか。船長逮捕で国際問題になって中国びっくりというくだりもちょっとどうして驚く?って感じがします。
0
ふぁい @soudanesoudane 2010年9月30日
釈放のタイミングが問題なのであって、逮捕が問題だったとは思えないな。外国人が犯罪を犯しても強制送還すればすむという発想は、犯罪者の再犯を招くだけ。 そもそも、自民党の過去の弱腰対応が現状(対中、対南北朝鮮)と国民の不満を招いているので、新しい政権が違うことをやろうとしたのは自然ではないだろうか。 中途半端に対応したことは間違いだっと思うが、反前原さん論調が気になる。釈放は首相と前原さんがいない間に仙石が独断でやったんじゃなかったっけ。
0
katsumos @katsumo 2010年9月30日
同意。@PGERA_RX@potelovelove kazuya78さん曰く、 1)中国は小泉政権の反省から親日路線に傾倒していた。 2)日本がいつものように空気を読まずに強気に出た。故にこの有様。 3)右翼化しすぎて日本が尖閣諸島で防衛強化すると中国とさらなる衝突を生むので危険。 う〜ん。他国(インドネシア、フィリピン等)での中国のやりよう見ていると、、、今までのように空気読んでスルーしているだけじゃあすまないかと。
0
撃壌◆ @gekijounouTa 2010年9月30日
こちらの記事も参考までにw今回の件も、脊髄反射で熱くなる人が大杉だったと思うが、法の上では何の問題もなかった、と思う。釈放のタイミングと政府のアピールが悪かっただけでw http://j.mp/alBA4T http://j.mp/9cvGkU
0
SMT @SuperMTec 2010年9月30日
興味深い。今回の日本の対応で中国が損をしたというのなら、本国で英雄視されている漁船船長はなんなのかということになる。そもそもどういう動機によって領海を侵犯し日本を挑発したのか、やはりそれを知る必要があった。軍部の独走かどうか。しかし、世界的に見て、自国の主権侵害に憤るのは左右の勢力を問わない思想なんだが、それを右傾化というのもいかがなものか
0
katsumos @katsumo 2010年9月30日
それよりなにより、弱腰となった中国への経済依存率。輸出依存度16%の日本がここまで中国に依存しているかのような結果はなんなんだろうか?16%にぶらさがっている中小企業、関連業種が実際はすごく多く16%に反映されていないだけ?それとも世界同時不況にあっては16%の内の中国ぶんを守るためには今回の弱腰は必要なこと?
0
礼門Z(シナリオ/ゲーム制作) @leimonZ 2010年9月30日
中国はまとまってないDQN国家だから理解してあげましょう!でいいのかな。私はご遠慮させていただきます。
0
@sisya123_sisya 2010年9月30日
これにはびっくりした。もう中国ひどすぎですね・・・。
0
ケペルニクスは昼間に見える星座か? @A_rasen 2010年9月30日
富坂聰さんも似たような主張をしてるから、ある程度信頼性はあると思いますよ
0
じゅんいち @JunkGao 2010年9月30日
中国が親日ムードを盛り上げて、騒ぎを最小限にしたいなら「尖閣諸島は我々の領土」と言うフレーズで日本にけんかを売るのを止めないとダメでしょう。教育ですり込みすぎたからいまさら止められないのか?
0
碓井央 @usuiou 2010年9月30日
温家宝さんが御自ら釈放を要求した時点で相当テンパってるんではないかという印象は受けました 中国の政権運営はけっこうギリギリのところで回ってるのではないんでしょうか
0
星五100体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2010年9月30日
向こうにも日本で言うネトウヨとか言われる様な連中は居るんだよね。主に低所得者層に。で、今回の件でこれが暴走気味になるのは困るんだわな中国的には。今回の件でクリントン国務長官が明言したように、尖閣諸島で軍事行動に出れば米軍も出てくる。それはまずいわけで。なんで、直接的な戦闘は向こうも望んでなかったり。日本は拘留期間ぎりぎりまで引っ張れば良かっただけなのに。楽観論で釈放とか、もう。
0
星五100体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2010年9月30日
つうか、日本は海保だけで十分なのよね。あそこは緩衝地帯なんだからそこに自衛隊やら置いたら中国への無駄な刺激になるし、国際的にこれは挑発行為でこっちが非難されるだけ。まぁ、今回の件で中国が如何におかしいかを国際社会に訴えるのが一番なんだよね。今の内閣の無能振りが悲しいけどさ。
0
a𥹫n𥹫q𥹫✩ @anqmb 2010年9月30日
すごく面白かったけど、正直「そういう意見もあるのか」の域を出るものではない。ツイッター信じるのに臆病なもんで。
0
天空@tenku @tenku_old 2010年9月30日
興味深い/こういう見方もあるんだなって思った
0
内藤明博 @akindoknight 2010年10月1日
話の前提になってる断定評価に疑義の余地がありすぎて飲み込みようがない。またこれが前原の判断だとして、正当行為を実直にこなした点を非難したり他の判断をすべきだと言えるほどの理由が特に見当たらない。難敵にルーラやバシルーラせず、スクルトやフバーハで対応するのをパルプンテ的だと思う人もいるのか、という印象。
0
ぽこTa @pokot2 2010年10月1日
パルプンテ ワロタw 異常者から見た健常者は異常ww
0
内藤明博 @akindoknight 2010年10月1日
既に中国はどう見ても屈指の超大国です本当にありがとうございました、なのに世界の政財はまだそこまでチャイナリスクに無知で能天気だったのか?という疑問。そのレッドカード喰らってもなお横暴できる強さが問題なわけで、これで済む位なら元から脅威じゃないように思う。
0
みかん(ボット鯖管理者) @na_sisuka770 2010年10月1日
異常者から見た健常者は異常なるほど!常識の非常識、非常識の常識かあ…
0
魔王竜ガーベリオン @MotchyGarly 2010年10月1日
視野を広げるキッカケになりました、ありがとうございます。
0
神楽坂優奈@横鎮丙てーとく @BELLKARM 2010年10月2日
あっちからみると、日本人を日本帝国軍事主義一辺倒で見えてるのかねぇ・・・・ 無論違ってみてる人もいるんだろうけど 東南アジアとかの人が見ると、海上保安庁の船も”軍艦”なんだそうだ
0
まひわり @Mahiwari_jpnn 2010年10月2日
相手が一枚岩じゃないのはそうだね。その代わり存在しない穏健派の面子を保つためにリソースを浪費する愚を犯したりしないことだ。裏取りの問題だけど。
0
ジャックスパロウ @erooyaji_desu 2010年10月2日
もう既に、わかっている人もいるようだが、中国がこういった言動や攻撃を日本にするときは、だいたいに於いて内政に問題を抱えている時が多いんだよね。それが何かは知らないけど。つまり国民や世論の向きを国外に振ることによって内政の問題すり替えをやるのに、尖閣列島問題は丁度都合がよかったって事だと思うよ。そういった事をきちんと言える政治家や外務省の人間が一人も居ないってことこそ、情けないし、世界の恥だね。
0
渡 三平 @dosannpinn 2010年10月2日
題名によって内容の信頼性が失墜する良い例だと思う。一応の筋は通って見えるが、「面白いけどは信用できないな」という感じ。
0
東海道中膝ぶるげ @buruge 2010年10月3日
そういえば確か中国での反日デモの様子は中国のテレビで放送されてなかったとかtweetしてる人いたな。
0
@himaneet 2010年10月4日
マスコミが扇動なんだとしてもこういう情報を安易に信じるのもどうなんだろうか 「扇動」マスコミと言ってる立場が違って腑に落ちればいいわけか
0
佐倉和音🥴 @O_Flow 2010年10月4日
言われてみると中国側もでかいカード切りすぎて余裕がなかったし、日本側も民主政権に関しては外交素人だからドラ乗せまくっちゃっているなぁ。と感じた。参考まとめとして。
0
スペースカセトノテ@肩のうしろの2本のゴボウのまんなかにあるスネ毛の下のロココ調の闇に蠢く美味い店 @kasetonote 2010年10月6日
パルプンテをとなえた 前原のしゅうらい! 中国が反日で行き詰まってるまでは、何となく納得できる。
0
いっちー @tichiba 2010年10月10日
興味深い。正しいかどうかは別として
0