10周年のSPコンテンツ!
248
発端は中学生の「火力発電のデメリットは?」という質問
ひまわり @powerpc970
.@11_shimon @tohrub1104 私には聞かれていないけど火力発電のデメリット。まずCO2排出。原子力より高い推定死亡者数(中国の石炭採掘事故や、米国の石油採掘事故は覚えてますよね?)、化石燃料への依存。化石燃料を確保するために日本は米国と戦争をしたんですよ。
ひまわり @powerpc970
.@11_shimon @tohrub1104 化石燃料に依存すると、どんなに高くても、無理難題を突きつけられても「買わない」という訳にはいかなくなります。日本国内で備蓄するのも大変なコストがかかりますし、大量に保管することも不可能です。日本の備蓄量が何日分か調べてみてください。
ひまわり @powerpc970
.@11_shimon @tohrub1104 中学生には少し難しい話ですが、化石燃料代を産出国に支払うのは、単に相手の国が豊かになり日本が貧乏になるだけの話です。しかし原子力は燃料が安く、発電所の建設費が高いため、建設や開発に支払ったお金の殆どは国内で循環し海外に流出しません。
いつもの様に的外れな横入りが…
根村恵介 @NEMURAKEISUKE
@powerpc970 @chatorazeta @11_shimon @tohrub1104 中学生相手にデマはいかんね。原発はコストが高い上、石油の替わりにならず(替わりになるのは重油)、危険で廃棄物の処理が確立しておらずいいことなし。国内でお金を回すなら再生可能エネルギー
私は「化石燃料」と表現していたはず。化石燃料は石油だけではなく、重油や天然ガス、LNGなども含まれます。化石燃料を燃やした際に発生するCO2等は「廃棄物として処理」されず、大気で希釈されていますが、何を言っているんでしょう、この人は。
TOHRU@原発推進※デマ撲滅! @tohrub1104
同じ話は既に決着済みです。一連の会話を見て文句があるなら指摘して。⇒ @NEMURAKEISUKE 原発はコストが高い上、石油の替わりにならず、危険で廃棄物の処理が確立しておらずいいことなし。国内でお金を回すなら再生可能エネルギー @powerpc970 @11_shimon
茶虎ゼータ @chatorazeta
@NEMURAKEISUKE @powerpc970 @11_shimon @tohrub1104 国内でお金を回すなら再エネ > スペインは昨年、FITによる再エネ買い取りをやめました。ドイツも買い取り価額を2~3割減らしてます。2国の事例見れば急激な再エネシフトは無茶っす。
茶虎ゼータ @chatorazeta
@NEMURAKEISUKE @powerpc970 @11_shimon @tohrub1104 国内でお金を回すなら再エネ > スペインは昨年、FITによる再エネ買い取りをやめました。ドイツも買い取り価額を2~3割減らしてます。2国の事例見れば急激な再エネシフトは無茶っす。
茶虎ゼータ @chatorazeta
@NEMURAKEISUKE: @powerpc970 @11_shimon @tohrub1104 ドイツの太陽光、発電容量は原発20数基分。でも昨年、太陽光が生み出した電力は僅か全体の4.5%。稼働率低すぎて、火力でカバーしてる。 http://t.co/9e36EGOQzH
拡大
尾上松之助(別館) @onoenomatsu
関電だと1%以下。ノイズレベル。 RT @chatorazetaドイツの太陽光、発電容量は原発20数基分。でも昨年、太陽光が生み出した電力は僅か全体の4.5%。稼働率低すぎて、火力でカバーしてる。 http://t.co/kX2LQyjv2o
拡大
茶虎ゼータ @chatorazeta
@NEMURAKEISUKE @powerpc970 @11_shimon @tohrub1104 風力。日本は欧州のように年中穏やかな偏西風吹きますか?欧州は台風もこない。強風時はブレードとめる必要が。(独でさえ、出力が不安定) http://t.co/Gvgu0AON99
拡大
茶虎ゼータ @chatorazeta
@NEMURAKEISUKE @powerpc970 @11_shimon @tohrub1104 ドイツは再エネ先進国だが石炭が豊富。日本は?原子力除けば自給率ゼロに等しい。再エネへの投資必要と思うが、最初から原発除外するのは疑問 http://t.co/Tv9FiOcvnG
拡大
茶虎ゼータ @chatorazeta
@NEMURAKEISUKE: @powerpc970 @11_shimon @tohrub1104 原発コストが高い >ではLNGは?輸出地において零下162度で液化→体積を600分の1にし、専用船で運搬する必要が。液化設備の投資額は少なくとも数千億円以上。原発の方が高いの?
リンク 現代ビジネス [講談社] 44 users 836 ドイツ・再生可能エネルギー法の失敗と、日本が模索すべき最良の道 EU設立の目的は、ヨーロッパが一丸となって、アメリカやアジアに対抗することだった。しかし、現在のEUがその目的をうまく果たせているかというと、どうも心もとない。EUは肥大し、そのために、内部の意見を&
どっちにしろ原発よりマシ メリットとデメリットを勘案するのではなく、カルト宗教と同じで信じるとか信じないとかのレベル。中学生はこういう大人になってはいけないという例。
TOHRU@原発推進※デマ撲滅! @tohrub1104
全く説明になってませんね。同じ事を何度も言いたくないので一連の会話を見たうえで、言いたいことがあるなら根拠を明確にしたうえで仰ってください。⇒ @NEMURAKEISUKE どっちにしろ原発よりマシ @chatorazeta @powerpc970 @11_shimon
根村恵介 @NEMURAKEISUKE
@tohrub1104 @chatorazeta @powerpc970 @11_shimon 原発と言ってもお湯を沸かしてその蒸気でタービンを回しているだけです。そんな原始的な発電方法のために核エネルギーを使う理由の方が聞きたいですね。
TOHRU@原発推進※デマ撲滅! @tohrub1104
じゃあ天候に左右されず24時間、お湯を沸かしてタービンを回して国内電力需要を満たせる手段を提示してくれよ。⇒ @NEMURAKEISUKE 原発と言ってもお湯を沸かしてその蒸気でタービンを回しているだけです @chatorazeta @powerpc970 @11_shimon
現に火力で間に合っている? 停電が起きていないから間に合っているという「安全神話」にすがる人。事故が起きないから安全という原子力の安全神話と同じだと気付いていないところが、もうどうしようもない。
根村恵介 @NEMURAKEISUKE
@tohrub1104 @chatorazeta @powerpc970 @11_shimon 現に火力で間に合っているのだからそれでいいのです。再生エネ普及の方は時間がかかるでしょう。
TOHRU@原発推進※デマ撲滅! @tohrub1104
えっ!?それだけしか言えないの?19時間前に中学生さんが述べたことと一字一句同じなんだが。会話読んでから発言してと言っただろ。⇒ @NEMURAKEISUKE 現に火力で間に合っているのだからそれでいいのです @chatorazeta @powerpc970 @11_shimon
フル・フロンタル(内調コードネーム:シャアの亡霊) @full_frontal
中学生なら許されますが、大人ならツッコミ所満載な回答です。RT @tohrub1104: 19時間前に中学生さんが述べたことと一字一句同じなんだが。会話読んでから発言してと言っただろ。⇒ @NEMURAKEISUKE 現に火力で間に合っているのだからそれでいいのです
残りを読む(35)

コメント

じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2013年8月17日
電力足りてる論者でまともな根拠を示したり、約100億円/Dayの追加燃料費に対する対応策を出せる論者が只の一人もいない件(※個人の体験です)
Megatherium @Dairanju 2013年8月17日
電力足りてる論者に関しては、自分の主張に都合の良い情報は鵜呑み、そうではない情報は否定または無視、というのがテンプレのような。このまとめに出てきた人に限らず。
まんまる(ぬいぬい提督) @manmarumaruta 2013年8月17日
燃料費つぎ込んでなんとか火力で間に合わせてる結果をもって「火力で間に合ってるから原発要らない」とか、思考放棄以外の何者でもない。反面教師としてはいいかもね。
百笑@常識知らずの悪魔 @hundred_smile 2013年8月17日
最近太陽光発電に関係の深い職業に就いて勉強した上での結論。太陽光は各家庭についていれば便利だし心強いが、産業や医療を支えるにはどうしようもなく力不足かつ不安定。しかもどの家屋でもいけるわけではないし、生産速度もそんなに速くない。原発の穴埋めの足しのつもりくらいにしかならない。
SPオズ @snap_oswald 2013年8月17日
聞かれたことを無視して自分の言いたいことだけを垂れ流すっていうのは、自分の主張 の根拠はないと言っているに等しい。このような不勉強で何も考えていない人は極少数だと思いたい。
民間人 @minkanjinno 2013年8月17日
「国内でお金を回すなら再生可能エネルギー」再生可能エネルギーに無理矢理高い値段つけて買い取るシステムは最終的に化石燃料にその金が乗るから結局国内スルーして資源国がリッチになるだけだと思うが。
1番サード @shinomaru01 2013年8月17日
「マシ」という言葉を使い始めるのは、自説を裏付ける根拠を示せなくなったということ。「どっちにしろ・・・」は「ひとの言には耳を貸さない」という小学生レベルの宣言。
トサポン @thodsaporn 2013年8月17日
火力もCO2っていう危険で処理できていない廃棄物を出してるんです。見えないだけで。異常気象による被災リスクは世界で1億人。火力に頼るのは危険です。
山本八平 @yamamoto8hei 2013年8月17日
反原発派は一種の終末論者だから、未来にカタストロフィを予定して、それを以って逆に現在を規制してしまう。だから何を言っても聞く耳持たない。
山本八平 @yamamoto8hei 2013年8月17日
カタストロフィが来ると決めつけている連中にコストを論じても、受け付ける訳がない。彼らは自分達がヤケドをするまで気付かない。残念なことだが…。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2013年8月17日
お盆休み期間が終わる来週からが本番だと思うけど、電気あまり足りてる気がしないです。
大山椒魚(エネルギー充填90%、まもなく臨界に達し平常運転に) @beszamel 2013年8月17日
妄想や空想では現実は全く変わらない。どうも中学生より下の理解力しか無いのだろう。 (成人ならあり得ない、有ってはならないほどの程度の低さです。) 現実解としての「再生可能エネルギー」は存在しない。ソーラーは出力安定度を全く保証できないので、バックアップが無いと利用できない事は今のところ揺らがない。(夜間でも曇天でも発電できるなら使えますが。)ベースにならない電力は所詮は自己満足、あるいは気休めにすぎない。
大山椒魚(エネルギー充填90%、まもなく臨界に達し平常運転に) @beszamel 2013年8月17日
業界で言うところの「恐怖のお盆明け」がやってきます。余り状況が芳しくないのは報道されたとおりです。月曜日に3台/管区以上トリップすると、3周期以内の瞬停や位相跳躍程度のことは起きるでしょうね。それがトリガーになるか否かは中給の中の人に頑張ってもらうしかないのかな。御願いしますよ。
reesia @reesia_T 2013年8月17日
【急募】電力足りてる論者の足りない知能を代替する自然エネルギー知能の開発者
うさみ あきら@闘病中 一日一枚筋トレ @aki_zu 2013年8月17日
day*100億って、国で割ったら月平均3000円くらいなん?(放射脳
石炭村の工作員 @Braunite 2013年8月17日
WATERMAN1996 夕張の石炭をボイラーで焚くなんてもったいない。
Ikunao Sugiyama @Dursan 2013年8月18日
で、件の中学生がどう言ってるのかが非常に気になるわけで
ebi kosuke @ebi_kosuke 2013年8月18日
呆れるしか無いが、元首相がこの人のtweetに対して「同感です」と述べた事実が、さらに頭を痛くさせる。 https://twitter.com/NaotoKan/status/363112187574755328
bb @bblets 2013年8月18日
お湯で湧かしてタービンをって、火力も同じだよ。
ずっきー【気ままな畑人】 @zukkykamogawa 2013年8月18日
給料3割カットで、車も車検切れを引っ張り出して車検通さず運用。休みはバイトして、毎日休み無しで何とかしのいでいる。生活できているんだから、給料は足りてるから問題なしってレベルだろ。俺は元の生活に戻りたいよ。
スーパーねこ超合金ドリルセット @gokin_necodrill 2013年8月18日
間に合っているの人の家計感覚が気になる。貯蓄とかしてないんだろうか
ずっきー【気ままな畑人】 @zukkykamogawa 2013年8月18日
火力も原発も蒸気を作ってタービンを回しているんで、同じ汽力発電ね。燃料が化石燃料なのかウランなのかの違いだろ。原始的なんだ?如何に効率をあげるかが勝負なんで、コンバインド化して、より多くの電力を得るのが技術なんだけどな。
にしい あきら @nisichan123 2013年8月18日
この「足りてる」論の人、殆ど何にもわかってないで騒いでる「脊髄反射型反原発」の典型なんじゃないのかな。
眞藤 隆次 Shindo Takatsugu 年末進行中。 @kqmpb540 2013年8月18日
火力発電所(特に石炭火力発電)のデメリットはCO2発生以外に、水銀汚染の発生と、冷却水による海洋環境の破壊(これは原発も)。世界の火力発電で発生する気化した水銀による汚染が徐々に深刻化しており、鮪の水銀汚染が指摘されたのは周知の通り。水俣病は局地的集中的な水銀汚染の前例。今後火力発電所も国際的に削減していくべき施設。なら、どうするかと。
秋葉原エリカちゃん @At_Zamasu_Zansu 2013年8月18日
つか、現在の発電総容量って予備機ない状態でフル稼働であれなんだが。50MkWクラスの火力が1機落ちたらどーすんの?95%超えてる運用ならほぼ破綻だぜ?家の電灯ついてるからって、間に合ってるなんてガキ見たいな理論やめて。
ニジノスキー@巫女萌え @Niji_zero 2013年8月18日
#放射脳 って、数字の大小すらわからない池沼が多いよなぁ… #日本翼 に至っては、32が438より大きな数字だと本気で思ってるしwww http://togetter.com/li/545303
秋葉原エリカちゃん @At_Zamasu_Zansu 2013年8月18日
beszamel 3サイクル以内の瞬低なら持つ可能性ありますけども、3サイクルも瞬停ならオチます。お盆明けが涼しいことを祈る事しか出来ないですな。
ぴっぴ @ppix2 2013年8月18日
Dursan 件の中学生さんは発言を全削除しててよく判らんけど、どうやら知識不足を認めてるようなので許してあげたい。 http://goo.gl/qa2efb
ぴっぴ @ppix2 2013年8月18日
電力足りてる論者さんはしっかり現実を見たほうが良いと思うんだ。くれぐれも「僕の考える現実」じゃなくて、設備を持ってる当事者=電力会社の情報で。疑いを持って見るのでも構わないけど、当事者情報を排除しては現実から遠くなるばかりだよ。
小川靖浩 @olfey0506 2013年8月18日
ついでに言えば現状は「供給力に合わせて需要と言う数値をはじき出させている」だけで今後の需要増加という事態を考えてないというところもあるね。電力需要なら実はバブルの倍の電力量になってるんだよねぇ、節電すら平行して行われている状況で
Gril @Gril_ops01 2013年8月18日
どいつもこいつも「餓死者誰も居ないから飢餓なんて存在しない」ばかり。
クラウド@生物濃縮放射能は人に返る。。。 @palebrown 2013年8月18日
まとめ http://togetter.com/li/415436 のコメント欄であなた(jigen_the3)からのまともな反論無しに終わっている論点が多岐にわたってあり、それらについてのこちらの根拠をまともでなかったとするとは、可笑しなはなしですね。→jigen_the3 電力足りてる論者でまともな根拠を示したり、
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2013年8月18日
palebrown 陰謀論に」逃げている人から物を言われても…┐(´∀`)┌ヤレヤレ
にゃんぱす @zombi_fairy 2013年8月18日
このひと、核燃料サイクル事業を「非生産的」とかぬかしやがりましたよw https://twitter.com/NEMURAKEISUKE/status/368935282290089985
たけ爺 @take_ji 2013年8月18日
とりあえず、CO2増加で地球温暖化という説があるのだが、火力絶対派は、さらなる温暖化を進めて、世界中の環境破壊を促進したい…という思想でOK?
neologcutter @neologcuter 2013年8月18日
#反原発 の多くって「CO2削減」「ダムはムダ」とか叫んでいた連中と層がカブりまくってると思うのは俺だけですかい?
大山椒魚(エネルギー充填90%、まもなく臨界に達し平常運転に) @beszamel 2013年8月18日
一応、瞬停でも受電側機器は保つんだが、系統は保たない。(保たせないという方が良いかも) この際電力品質も海外並みに下げるか?
高千穂 伊織 @t_iori 2013年8月18日
これとは別の人間により「随時調整契約で企業からカットしたら耐えられるだろ」とかやってたのがつい先日7/26のことです。 ←「現に火力で間に合っている」という人
高千穂 伊織 @t_iori 2013年8月18日
またこれとは別に、「なんで電気代上がるんだ」と火力を推奨していた反原発を掲げる人間がその結果に「文句」を言ってたのが去年のことです。
あんこ好きなクルーたまにヘルムスマン、稀にスキッパー(そして、ひなちゃんの下僕) @XC60Rd__ 2013年8月19日
何年経っても後から後からこの手の人が再生産されてくる…これだけ人がいたらしょうがないのかもね(´・_・`)
高千穂 伊織 @t_iori 2013年8月19日
また、経産省の2013年度夏季の電力需給見通しについてによると、「各社ともに予備率+3%以上を確保」とあるが、「瞬間的な需要変動」には対応できても「計画外の電源脱落・気温上昇」に対応できないことがわかる
Straker@🍀 @Ed_Straker_ 2013年8月19日
原発ほど安定したベース電源はないという事実を知らないのか?。火力は需給調整用として作られおり、定期的な補修やメンテナンスが欠かせない。実際にトラブルが起きても十分にメンテナンスする時間がとれていない。資源を輸入に頼る日本がこのままでは立ちいかないのは明白であり、原発再稼働に舵を切るのは当然の流れ。
オニダルマオコゼ @gm5osaka 2013年8月19日
嫌いなものを排除するだけで社会が良くなると思ってる人って最低だよね。
高千穂 伊織 @t_iori 2013年8月19日
予備率3%のところで、発電所事故が起きてしまったらほとんどアウトと言うこと。同じ資料30ページで計画外停止が最悪のタイミングで起きた場合と予備率を比較しているので見て見たら全然足りないなー、と思うだろこれ。
Kausuke@野球好き保守 @kfb_kaukau 2013年8月19日
根村くんとやらに加減乗除から出直せ、と言おうとしたがTL見たら根本的なところから腐ってるな。「民主(特亜)シンパ・反自民の日本人嫌い」じゃん。中央線沿線ってこういうインテリ気取りのひねくれた左巻きがウヨウヨいやがるから好かん。
べれお @GregoryWagiro 2013年8月19日
放射脳の根は深いな
ム-ンフェイスは腹筋に悪い @kamakurasodachi 2013年8月19日
「原発嫌いなんだよ、理由なんか無いんだよ、俺が嫌いなものは消えてなくなれ、あとは知るか!」って言えば良いのに理論的だと見せかけようとするから破綻する。
John F Candy @JohnFCandy1 2013年8月19日
電力が足りているなら、なぜ大口需要家(製造業とか)が関電管内から、大金使ってでも他へ行ったりしたのだろうか?彼らは大口であるだけに関電として大事な収入源であり、非常に大事にされているのに。双方が損をする選択になっている。原子炉災害で関西へ移ろうとした企業も結局は来なかった。関電だって新規大口として歓迎しただろうに。損失を出すために彼らみんなが嘘を吐く。それは何の冗談だ?
まるちゃん@大湊警備府 @malchan1224 2013年8月19日
火力発電所フル稼働で電気を持たしている訳だが、そろそろその火力発電所にも限界が来てるしねぇ。 http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130819/biz13081912340004-n1.htm http://www.nikkei.com/article/DGXNZO58050330S3A800C1LX0000/
ひまわり @powerpc970 2013年8月19日
本日の分を追加しました。
ドルジ露瓶尊(漫画ネタバレブログ運営中) @dorj_robinson 2013年8月20日
沖縄電力は現に昔から『火力100%』だぞ。それはどう説明するんだ? 原子力というイデオロギー的に稼働できたりできなかったりする発電システム自体が、既にリスク。それをベースに沖縄以外の電力会社が考えてるからダメなだけ。火力ならそういう議論が抜きで「まずは動かせる」というメリットが有る。
秋ゑびす●12/10-11 神田明神 名刺納め、12/12頃 絵馬お焚き上げ、12/13 迎春事始め @yamashita99 2013年8月20日
お湯を沸かすだけの原子力発電は原始的? ふーん、特殊な金属に光を当てると電気が出来る太陽光発電なら未来的と思ってるのかな? 安定供給が無理で、夜とか雨で外に出られないとかで今こそ電気が欲しい時に役に立たない発電なのにね。
一条和城@C97はどこかにいます @ichijou_kazuki 2013年8月20日
沖縄は工業地帯の規模が本土とは段違いに小さい、というところから話さなければいけないのだろうか…「沖縄並みにすれば原子力は必要ない」っていうのはそれこそ「産業の規模を小さくし、皆々様には飢えてもらいます」という話に聞こえるんだがな
ひまわり @powerpc970 2013年8月20日
沖縄電力は規模が小さく、補助金を得ていて税金も免除され、それでも他の電力会社より電気代が高いのは陰謀だと言うヤツがいて驚いたことがある。沖縄電力は既に脱原発だから他の電力会社もこれを見習えってのは2年前ぐらいに見かけたが、いまだ現存するとは思わなかった。
えむ @mizuki_cg 2013年8月20日
大人だろうと子供だろうと、論理的な思考が出来ない人と議論するのは大変だったでしょうね・・・。
海海 @shinamakai 2013年8月20日
neologcuter CO2による温暖化は間違い、に転向した人(すがりついた)も少なからず…
大山椒魚(エネルギー充填90%、まもなく臨界に達し平常運転に) @beszamel 2013年8月20日
沖縄電力は全く参考にならない。その理由は散々各所で説明されてるんだが、10週くらいの周回遅れな人は必ず存在するというのは驚愕すべきことですね。人間はどこまで馬鹿になれるか?
taka.iwata @taka_x_taka 2013年8月22日
反原発派は、算数が出来ないって事がわかったよw
Y @MC680X0 2013年8月23日
火力をやりくりして電力を都合する→火力で間に合ってる!原発はいらない! 火力が止まったから電力不足→原発再稼働キャンペーンだ! バカだろお前。
ばしにぃ @hiro_orso_viola 2013年8月23日
震災時にあれだけの困難を経験して、それでもなお、本当に不足する事態とその原因を認識できていないのだろうなぁ。>電気足りてる派 …脊髄反射型放射脳は扱いに困るよホント。
アホの子  @sonzai_ga_neta 2013年8月23日
泊原発が停止中で火力発電所が一箇所停止するだけで電力供給が危うくなる暖房需要が激増する冬期の北海道のことを忘れないであげて下さいw屋根の上に雪が積もる北海道で太陽光発電とか何それおいしいのw
アホの子  @sonzai_ga_neta 2013年8月23日
マジな事を一つ言わせてもらうと、在宅医療・介護が必要な重度の傷病・障害者のように生命活動維持の為に医療機器が常時必要になる人達にとって停電は季節を問わず本当に死活問題。
Koke @Koke1024 2013年8月23日
中学生の罪のない素朴な疑問なのに、とんでもないバカのせいで「もしかして俺すげーバカなこと言っちゃったんじゃ」って思わせて発言全削除にまで追い込むとは。質問に罪はないのに。一番の敵は愚かな味方というのはやはり真理。
アホの子  @sonzai_ga_neta 2013年8月23日
ちなみに常識的なトリビア。火力発電所新設・建て替えするのに環境アセスメントだけで数年かかるんだって。老朽火力の建て替えの間の電力供給どうすんだって話。
細川啓%求職中断 @hosokattawa 2013年8月23日
もしかして火力発電はまだ重油を燃やしていると思っているのかな。「1973年には71.4%であった石油火力発電の割合は、2004年度には、わずか8.2%まで低下しています。」http://www.enecho.meti.go.jp/faq/electric/q1.htm 現在は温暖化に最悪と言われる石炭にかなり頼っている。
菅原 政雄 @gedotato 2013年8月23日
似たようなこと言ってる京大修士卒テレビディレクターもいるからなぁ
Shouji Ebisawa @Ebi_floridus 2013年8月23日
なるほど、これがアダルトチルドレンって言う奴か。マチュアベイビーの方が合っているかも。
0ep30t1178z3r4a @0ep30t1178z3r4a 2013年8月24日
この手の池沼ドヤ顔ツィートって、一体何回目だろう…
三浦敦 @miura49495760 2013年8月24日
みなさんがおっしゃってることはわかりますが、ウランも結局輸入ですしインドや中国がこれからどんどん消費すると数十年で枯渇するという話もあり、その前には当然高騰しかねないですね。徐々に依存率を下げて20年くらいで立地自治体に配慮しながらフェードアウトで良いのでは?
三浦敦 @miura49495760 2013年8月24日
個人的には再稼働派ですが、そのまえに再稼働できるくらいには、安全性を高めないと。国で予算をつけて緊急時の対策指揮施設とフィルター付きベントとか。あと100キロ圏とは言わないけどの数十キロ圏の避難計画と準備は必要じゃないないかなあ。これくらいでも怒られますかねえ?
三浦敦 @miura49495760 2013年8月24日
今必要なのは、50基あるうち何基再稼働するのかの議論では?個人的には中部と北陸はこのまま脱原発でよいのかなと。四国と中国も結構余裕ありますね。計算するとまあ一ケタ再稼働であと10年くらい動かせば御の字って感じ。(廃炉は国の予算でという前提になりますが)
あるぱか @pakaaaaaaaaaa 2013年8月24日
原発がベースの発電をして火発で時間帯による需要の増減に対応して、それでも足りない時に古くなった火発を一時的に動かすっていう方針だったのに、原発止められたからその非常用の火発をフル稼働させてるわけでいつ壊れてもおかしくない それなのに火力発電で足りてるって言ってるひとはちゃんとその辺勉強してるのかと そもそも福島の事故以後から反原発を唱え始めた人たちは放射性物質は危ないらしいからとりあえず反対しとこう、って認識でしかないのだろうな
三浦敦 @miura49495760 2013年8月24日
古い火力はCO2削減的にもダメですね。なる早で最新のLNGコンバインドに変えないと。ただこれでも世界最高水準で熱効率6割程度ですからね。社会システム全体のコジェネ化が必要です。あと最新式石炭は旧式石炭発電依存国への輸出オンリーでお願いしたいものですね。
ロバート(ヴァイオレット・エヴァーガーデンは良いぞ @asurokku 2013年8月24日
何で反原発連中って毎度毎度同じ事を繰り返すんだろうね?関電も同じように緊急用のガスタービンとディーゼル発電機かき集めろ?火力の故障は電力会社の陰謀?お前は何を言っているんだと
ロバート(ヴァイオレット・エヴァーガーデンは良いぞ @asurokku 2013年8月24日
大切な設備である上に、コストが安くベース電力を担える舞鶴火力を落としたら経営が悪化する。供給計画に大きな支障が出る。下手すりゃ電力不足で制限令発令するレベルだぞ…
PC職人X @PCengineerX 2013年8月24日
miura49495760 いやあの・・・、対応するにしろメンテナンス含めてプラント部品製造に必要な加工技術や製造技術見て言ってますか?やりたくても足を引っ張られてやりようないんですが。むしろそっの方から怒る人達が山ほど出そうですけど。
内赤RS @uchiakars 2013年8月24日
だめだこりゃ。結局「俺が嫌だから駄目だ」って駄々こねてるだけじゃないか。
ひのこ @hinokichi 2013年8月24日
『電気が足りてる』と言う人たちの脳みそが足りてない。世間に対する配慮が足りない。
三浦敦 @miura49495760 2013年8月24日
PCengineerX やりたくてもやれない状態なんですね。それはいけませんね。それではいつまで経っても安全に再稼働できません。それこそ心あるここの皆さんで抗議してでもなんとかしないと。詳細の情報あればリンクしてください。読みたいです。
PC職人X @PCengineerX 2013年8月24日
miura49495760 いや、詳細読みたいって貴方何を言っているの?ましてや再稼働とか言ってるけど火力に必要なタービン、蒸気もガスタービンも含めて何で出来ているかまず見てから言うべきでは?リンクくださいって検索したらいくらでも出てきているし毎度私震災後出してきてますが今更言われてもなぁ。何周遅れの話ですか?
PC職人X @PCengineerX 2013年8月24日
もしかして、耐熱金属や蒸気発生器、圧力に耐える金属とか製造する上で原子力だろうと火力だろうと必要な物の背景知らずに語る人いるの?ちょっとそれ筋が違うんでないか?震災以降、何度出したら良いわけよ?
PC職人X @PCengineerX 2013年8月24日
miura49495760 で、実際に抗議してどれだけひねり出せるんですか?資材は企業をしばけばどれだけ出るんですか?貴方のしている話はそういう事でしょう?そうでないといくら言っても、実態変わらないんですが。
PC職人X @PCengineerX 2013年8月24日
今更ながらに軽くLNGコンバインドなり作ればとか言う人達は、ガスタービンのタービンブレードの製造、サイズと軸の鍛造、調整、耐熱金属の製造で必須の技術やそういった資料なんていくつでもPDFで配布されているのあるんだからちゃんと見てから話しようよ。どうしてメンテナンスすら出来なくなるのかきっちり把握した時にヒステリー起こしても知らんけどね。
PC職人X @PCengineerX 2013年8月24日
今のままだと火力発電だろうが水力発電だろうが再生エネルギーだろうが整備も製造もままならなくなるか、そのために一般家庭向けをとことん制限かけて生き残りかけて対応するかになってくるよ?
PC職人X @PCengineerX 2013年8月24日
キーワード「蒸気タービン 製造 PDF」でGoogleかければ最初から4番目ですでにこれが出てくる。http://www.fujielectric.co.jp/about/company/jihou_2010/pdf/83-03/FEJ-83-03-201-2010.pdf
PC職人X @PCengineerX 2013年8月24日
原子力だろうと火力だろうと中心的技術である蒸気タービンについてそれだけすぐに出るのに見ずにリンクくださいってちょっとどうかね?その上で話するならどうして出来なくなる恐れあるのかもう少し考えないのか理解に苦しむ。
三浦敦 @miura49495760 2013年8月24日
PCengineerX リンク上げていただいてありがとうございます。さっそくじっくり読ませていただきます。なにかたいへんお怒りのようで私が勉強不足のようですね。もうしわけありません。PCengieerXさんの過去tweetを見れば分かりそうですね。
大山椒魚(エネルギー充填90%、まもなく臨界に達し平常運転に) @beszamel 2013年8月24日
あ、同業者に近い人だ。気持ちは分かるな。ブレードにもローターにも神が宿ると思ってる派です。GTもSTも年々温度、圧力も上がってるから、ブレード、ローター、ボイラーも金属材料の限界までやってますからね。秋までもつことを祈ってるズ、の一人です。
PC職人X @PCengineerX 2013年8月25日
miura49495760 怒って当然ですよ?貴方の口にした物は何で出来ていると思いますか?金属結晶の制御が最重要な技術で出来ているんですよ?原子の配列から整えているような代物を作るのに単に加熱していると思っているんですか?電気は真空中での加熱含めて最重要なエネルギーなんですけど?
PC職人X @PCengineerX 2013年8月25日
miura49495760 LNGタンクもその極低温高圧の断熱構造で大容量の物作るのにどれだけの金属材が積み上げられると思っているんですか?その構造材作るのにも必要なんですけど。火力も含めてメンテナンスさせないのはしたり顔で何も見てなかった人達でしょう?なんで震災以降語るのなら見てないのか理解に苦しみます。その上でお気楽に作ればみたいに言えるのみ理解に苦しむ。
zetumu @zetumu 2013年8月25日
http://t.co/rJ3PmQC2Dn 事故処理を含めた試算を見たけど、原子力にコスト的な優位性なんて別に無い試算なのだが。しかも今回の汚染水問題の広がりを見ると下限値では到底済まないだろうな。
zetumu @zetumu 2013年8月25日
その上に万年単位の廃棄物処理管理まで考えると原発維持の主張の方が余程現実を見据える知力が無いようにしか見えないのだが。
zetumu @zetumu 2013年8月25日
廃棄物の地層処分がファンタジーなのは普通程度の知力があれば十分判るはずなのだが。
君津区 @Dr_KIMMiK 2013年8月25日
ほぼないに等しい予備率で火力発電所にトラブルあったらどうするの?という短期で起こりうるリスクを心配する人に対し、原発から出る廃棄物という長期のリスクを持ち出して反論する人々。噛み合わなすぎる
zetumu @zetumu 2013年8月25日
去年はあった電気予報やリアルタイムに現在の状況を知らせるというのが今年は無かったですね。
zetumu @zetumu 2013年8月25日
私は本当に電力が逼迫した時、緊急地震速報のように知らせる様な仕組みがあればその場面で電力を控えるという行動を取る、その程度には日本国民を信頼している。問題はピーク電力なのだから。
zetumu @zetumu 2013年8月25日
原発事故のリスクや廃棄物処理の問題と、その程度の負担を天秤に掛けた時、どちらを取るか。私は日本国民は後者を取ると考えているけど。
zetumu @zetumu 2013年8月25日
火力を無理から動かしているというのも理解しています。だから短期(超短期ではない)では原発再稼働の方でなく新設すべきだと思う。世界的にはシェールガスの玉突きでガスはダブつき気味だし。
zetumu @zetumu 2013年8月25日
つまり、原発事故のリスクや廃棄物処理の問題はコントロール不能のレベルの問題。火力はコントロール可能な問題。それぐらいは普通の判断力があれば判るはずだが。
No Name @t_hisaj 2013年8月26日
zetumu 実際に電気料金が大幅上昇すれば、国民は原発再稼働を支持すると思う。現状余り痛みを感じていないからこそ、脱原発という理想論を言うことができるのだろう。後、やはり将来のエネルギー確保を考えると、安易に有効な手段の一つである原子力を捨てることはできない。我が国がエネルギー問題により70年前に戦争すら起こした事を忘れてはならないと思う。
No Name @t_hisaj 2013年8月26日
最終的には将来の見えないリスクより、現実的な痛みへの対処が優先されると思う。痛みを感じている(工場が止まって対処に追われたり、減給とか解雇等不利益があった)人達の大半は原発再稼働を支持していると思う。
zetumu @zetumu 2013年8月26日
t_hisaj 脱原発を理想論と言っている時点で思考を停止させているのですよ。先に述べたように原発事故のリスクや廃棄物処理の問題は現在の、いやその問題の持つ意味を考えれば100年先でも解決は不能だろう。
zetumu @zetumu 2013年8月26日
まずそこにきちんと向かい合わなければならない。それが最初にきちんと見るべき理性的判断。目の前の事象に目を奪われてきちんと全体の物事を見れない事こそ非理性的判断ですよ。
zetumu @zetumu 2013年8月26日
人間は目の前の事象に目を奪われやすい。だからその事を正当化するための理由付けに理屈を付けたがる。しかしそういうのは理性的判断とは言わない。
zetumu @zetumu 2013年8月26日
理性的判断の第一歩は出来ることと出来ないこと切り分けです。そして原発事故をゼロリスクにする事と万年単位で廃棄物処理することは出来ないことです。
zetumu @zetumu 2013年8月26日
まずそこを認めなければならない。では短期的に経済的負担を負うこと、それはどの程度まで日本の経済として耐えうるのか。ここで大切なのは嫌だということと出来ないということは別だということです。
zetumu @zetumu 2013年8月26日
嫌だけど出来る範囲であるならばそれは選択肢に成り得る。一方出来ないことはそもそも選択肢には成り得ません。そこをきちんと認識する事が大切です。
zetumu @zetumu 2013年8月26日
(上の資料の)現在の試算では火力は十分選択肢としてとりうる範囲に入っています。一方原発は上記のコスト的試算でも不確定が多すぎます。
zetumu @zetumu 2013年8月26日
それに先に述べた出来ない事を判断に入れると理性的判断として選択肢には成り得ません。特に原発が多くある若狭湾、又は浜岡などで過酷事故が起きれば関西圏・関東圏は経済的に完全に死にますよ。
zetumu @zetumu 2013年8月26日
つまりその場合日本経済自体が壊滅的状態になるということです。そんなリスクの取り方を取ることが理性的判断であるかどうかは普通の理性で考えれば明らかだと思いますが。
zetumu @zetumu 2013年8月26日
上に長期と短期では論じているから噛み合わないと意見がありましたが、それは問題をきちんと切り分けて見ることをしないからです。きちんとした見極めが出来れば理性的判断は可能です。
zetumu @zetumu 2013年8月26日
もし原発が選択肢に成り得るとしたら、過酷事故が起こるリスクをゼロに、そして放射性廃棄物を無害化出来る技術が開発出来た場合のみです。
zetumu @zetumu 2013年8月26日
>将来の見えないリスク<などではなく解決不能なことが自明だから見ないだけだということです。
zetumu @zetumu 2013年8月26日
>70年前<の教訓はエネルギーではない。目の前の事象に目を奪われてちゃんと物事を見極めることをしないのではなく、きちんと理性的判断をするべきだということですよ。
PC職人X @PCengineerX 2013年8月26日
脱原発の話で理想論とされるのは、火力も含めてプラント構成部品やその技術に製造の背景がカウントに入ってない段階で理想論から逸脱し数字のカウントのみだからこそ意味がないし妄言ととられるのでは無いだろうか?また、本当の意味で評価分析してカウントするなら入ってない方がおかしいのに決めつけてると台詞を言うならまずはきちんとそこまで語ればよろしい。で、資料ベースで提示されたのかね?
PC職人X @PCengineerX 2013年8月26日
他所から買えばすむなんて思考しているのなら、重工業で作られるプラント構成品のことを理解せずに発電を語っている。それは戯言以下になるのではないだろうか?
PC職人X @PCengineerX 2013年8月26日
また、火力発電すら過酷事故は発生する。現時点で福島のように悪化する前で止まっている幸運を忘れてリスクゼロを語っているようにも見受けられる。
PC職人X @PCengineerX 2013年8月26日
むしろ、現実としてそこまで丁寧に資料も見ずに提示もせずに語られているのならばそちらの方が現実逃避であり理性的判断に欠けているのでは無いだろうか?
PC職人X @PCengineerX 2013年8月26日
で、物事を見極めて判断しなければならないと発言した当事者の人達は、資料を読みなおかつ分析評価に入れた上で何を見たのかとか資料も発言したことはあるかね?ずいぶんと見極めるためとか言いつつ何も見ずに言って語っているようにも見受けられる人達の方が多いのではないだろうか?見極めるための指針を出したことはあるかね?
No Name @t_hisaj 2013年8月26日
↑の方がおっしゃってますが、脱原発が理想論というのは具体的な対案(数字入り)が無いからなんですよね。2年半の間に実現可能な具体案を提案した反原発派を見たことがありません。自然エネルギーに夢見過ぎていたり、節電精神論だったり。製造業その他の現場を知らないからそういう事が言えるのでしょうが。
No Name @t_hisaj 2013年8月26日
後、70年前以外にも石油ショックという経験もあるのですが、脱原発なら再びこの問題をどうするか考える必要があります。が、この問題にも具体案を上げた反原発派はいません。脱原発にも相応のリスクがあるのですが、この問題に目をそらすのは原発安全神話に与した人の態度となんら変わらないでしょう。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
比較対照の原発に対する言及が無いですね。その時点でまともな理性的判断方法とは言えない。幾ら火力の問題点を指摘しても原発の抱える問題と比較対照してのことですから。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
その結果原発の抱える問題は根本的な解決が不能、火力は困難を伴う、その時点で選択は自ずから明らかになります。不能と困難ではレベルが違いますから。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
それに米国では実際シェールガスの為に火力を増やす方向です。米国には可能で日本で不可能(≠困難)という理由は?。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
専門的な事を検討するのが理性的判断ではない。逆にそこに囚われてもっと広い視野で見る事ができないのは只の専門バカです。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
理性的判断とは専門的な所以前にもっと基本的な所で見る視点です。これがあれば70年前の失敗はなかったでしょう。それを繰り返しては70年前の教訓を本当に活かしているとは言えません。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
>石油ショックという経験<ええ、そのような困難はありましたね。私火力が安穏な道だとは言ってません。困難な事は承知しています。しかし困難と不能とは違います。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
超短期は今夏のように、それでどうしてもピークで限界を超えそうな場合は国民の協力を(今年電力予報やリアルタイムでの使用状況のお知らせが無かったのは逆にそれを知られる事が嫌だたからでは?)。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
短期的には火力の増設を。中長期的には再生可能エネルギーへのシフトを。別に具体的な数字を挙げなくてもこの程度の見通しは立ちますが。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
これで(原発の負債を除いた単純な発電コストで)日本経済を破綻させるレベルの経済的負荷になるとは思いませんが(勿論負担自体は増えますが、それは敗戦処理として受け入れるしか無いですね)。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
原発維持派の根本的な欠陥は原発が抱える根本的な解決不能な問題に目を瞑る事を前提にしていることです。だからファンタジー抜きでその問題を解決する見通しを示しているのを見た事がありません。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
その上で目先の困難さのみを強調する。そりゃ解決不能な事を無視すれば基本ラインとしてはこれまでのやり方を維持できるでしょうからこれまでの資産や全体的なシステム(利権を含む)を前提に事を運べますから。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
そりゃ都合がいいでしょうよ。70年前もそうだった。だから止まれなかった、あそこまで行くまで。今回はそれに万年単位の負債まで残そうというものですからね。尚質が悪い。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
そういうのを本当の意味で無責任の極みというのですよ。本当の責任は困難が伴おうと目先の損得に振り回されずにもっと基本的な所を見て方向性を判断し実行していくことですよ。
PC職人X @PCengineerX 2013年8月28日
はいはい、比較対象がないとかほざいて作る方の基礎技術は無視ですか?で、持ち上げている火力の基礎技術ちゃんと見てない上に知らないって白状したも同然ですよね?それで理性的道のと言えるのなら現場言って自分なりに作ればよろしい。自分で鍛造も焼き入れも初歩の物やったことない人間がようもほざくなとしか言えない。
PC職人X @PCengineerX 2013年8月28日
振り回されずに基礎的なことに目を向ける?じゃあ造る人は無視ですか?そうですか?それだけ足蹴にして誰が作ってくれるんですかね?基礎的で簡単なら自分で作ればよろしい。その上ででかい顔して見せたら良いんじゃないですかね?
PC職人X @PCengineerX 2013年8月28日
で、誰が原発推進や維持派だって?最低限今の火力のリプレースや老朽火力を無理矢理使っているケースをなんとかリプレースすることら製造面でさせない様に足蹴にしてて、良くも理性的なんてほざける。基礎技術に目を向けて理解してない、資料も提示も無しで語るってそういう事なんだけど理解してますかね?それで理性的なんて言えるの?震災直後から何度も私はそういったことやったけど?
PC職人X @PCengineerX 2013年8月28日
福島の事故対処もそうだけど必要物資そろえる事すら製造面に節電強いて積み上げるのどれだけしんどいのか理解してないなら、今すぐ自分の資金で太陽光なりの独立電源を自分用に作ってそれで生活すればよろしい。自分でまずは始めて簡単なり理性的なり語るための実証やってみたらいかがですかね?
PC職人X @PCengineerX 2013年8月28日
太陽光にしろ風力にしろ、それで構成された独立電源だけで一時、実際にシステム立ち上げて持っていった人から言わせたら甘いというか理性的とか語る前に自分でやればよろしい。やってから物を言えと言わせてもらいたいね。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
専門バカに逆ギレされても。それと私の指摘とは何の関係も無いのですが。困難に取り組んでおられてご苦労様とでも言われたいのでしょうか。
PC職人X @PCengineerX 2013年8月28日
やってないうえに資料提示もせずに理想や理性的なんて語るのならそちらがファンタジー。
枢斬暗屯子@30日西L04b @suuzanantonko 2013年8月28日
「脱原発ありき」で現実の問題点を無視しておいて、問題点指摘されると「専門バカ」とか逆切れするような手合いには、何を説明しても無駄だと思いますが。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
別に発電所を作る技術を身に付けていなくても、どちらの方向性が理性的な判断による選択肢であるかには何の関係もありませんが。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
その事も理解できていない時点で単なる専門バカですね。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
「脱原発ありき」ではなく、基本的な所から出来ることと出来ないことを仕分けただけです。私が解決不能と判断した事に対して、解決可能である事をご提示頂ければ原発も十分選択肢に成り得るのでご提示下さい。
PC職人X @PCengineerX 2013年8月28日
無責任の極みと発言した人の資料はまだかね?どうやって作り、どうやって燃料を運び、どうやって保管し、どうやって整備するのか?そこまで見据えた資料はまだかね?それが出来ずに理性的なお話が成り立つなら物理法則なんていくらでもねじ曲げてファンタジーが実現している。それとも、昔の精神主義でなんでも出来ると言う人なのかな?
zetumu @zetumu 2013年8月28日
それが全て根本的な問題解決が不能である事である事なら自ずから選択肢から外れますのでご提示下さい。単に困難である事ならばそれぞれの専門家がその課題に向き合い解決していくしかないでしょう。
PC職人X @PCengineerX 2013年8月28日
逆ギレされてとかいえるのなら、さっさと自分で資料読んでくれば良いだけでしょ。要するに自分は何もせずに議論して理想とする物を技術者に押しつけて奴隷の様に使いたいって本音が垣間見える。
PC職人X @PCengineerX 2013年8月28日
ご提示くださいねぇ?自分で理想として語るのに都合が悪い物は隠して自説を説くことすらせずに言う前にやるべき事あるんじゃないかな?少なくともオイラすでに過去にやってる。相手見てから言ったらどうかしら?
PC職人X @PCengineerX 2013年8月28日
まとめ系もいくつかあるし、そもそもそこまで見ずにどれだけ震災から時間たっているのかね?今更の話。
PC職人X @PCengineerX 2013年8月28日
「技術者の話はよー分からんから、自分たちの理想を実現して当たり前」と押しつけているのが無責任の極み。で、それって要するに自分たちが必要な物足りなけりゃテメェが作れよと足蹴にしているも同然なんだけどね。それは理性的な話なのかね?
zetumu @zetumu 2013年8月28日
理想を語っているんではなく、不能と困難とが、判断する時において全くレベルが違う事であることを語っているのだが。それが理解できないのでしたら、それこそ知力に問題があります。
PC職人X @PCengineerX 2013年8月28日
罵ると断じる前に高圧水蒸気の噴出を目の前にしたり、タービンブレード破損事故から生き残ってから物を言えばどうかな?不能と判断で語るというならその基礎となるべき判断基準が必須。また、燃料調達において産出国との交渉も自前でやってみればよろしい。船の手配に支払いの関係や保険も含めて見て言ってるのかね?全体像把握する努力してから、可か不可か判断することを知力足りないというなら、もっと問題だけど?
PC職人X @PCengineerX 2013年8月28日
むしろ、そういったロジスティクスまで含めた全体像を無視して大切だと言って努力してた者を犠牲にしたのが前大戦の中身なんだけど?
PC職人X @PCengineerX 2013年8月28日
誰が英霊を盾にとったって?同じパターンやらかしてるのはこっちじゃないんだよな。
PC職人X @PCengineerX 2013年8月28日
つまり、火力発電にすべて変えたとしてその燃料を保管管理し備蓄するのと消費速度のバランスと輸送網まで見てないからそれ言ってるんだろうな。で、今現在の国内での大口の発電消費における輸送手段はご存じかね?保管可能量と消費速度のバランスも無視ですか?ロジスティクス無視で前大戦の悪癖やっているのはこっちではない。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
貴方は困難さを語っているだけですよ。根本的に問題解決不能である事を全く提示できていない。一方原発は既に提示したレベルで根本的に問題解決不能であると判断できる。
PC職人X @PCengineerX 2013年8月28日
根本的解決を提示しろと言う前に、検討すべき課題をきちんと並べられないのにどうやって語ることが出来るのか?出来ない人間が語って意味があってその結果を誰に実行させるのか?自前でやって物を言えと。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
その時点で大きな方向性をどうするかの判断は十分可能です。
PC職人X @PCengineerX 2013年8月28日
最低限のスタートラインを満たしてない理想論を持ち出して話をしている人間に意味はあるのかね?
zetumu @zetumu 2013年8月28日
(英霊云々は不謹慎かなと思い削除しました。只70年前どうしてあの方向性を止められなかったかが、最大の教訓ですよ。)
zetumu @zetumu 2013年8月28日
方向性を判断するに足るものは基本としては提示できていると思いますが。それとも貴方の主張は火力は原発と同レベルで根本的解決不能な問題を抱えているいうものでしょうか?。
PC職人X @PCengineerX 2013年8月28日
方向性を可能に出来るというなら、手配で忙殺されて開発作業も足を引っ張っている有様から変えない限り判断を基礎もない人間がやっても解決なんかはしない。要するに判断する自分たちが正義と言いたいなら技術やその製造に携わるのが奴隷であり従えと言っている様なもの。
PC職人X @PCengineerX 2013年8月28日
自分が正義なんざ欠片も発言する気はないが、作る側を鞭でしばいて理想郷を作る礎になれと言っている自覚がない人間が判断してもどうなんだろうね?
zetumu @zetumu 2013年8月28日
ああ、なるほど貴方は短期的に火力をというのならば、困難に直面している現場をもっとサポートしろという主張ですね。それなら理解できます。それは全くその通りです。
PC職人X @PCengineerX 2013年8月28日
サポートしろではなく手枷足枷しといて理想論持ち出してるの誰だって話なんだが?おいおいおいおい、まさか必要な耐熱金属やその加工に製造も含めて見ずに解決のための話しているの?そんなの提示しろって言ってもとうにTLで提示しまくったりしてきた人間に今更の話で遡ってみてもいないって事じゃないの。本当に相手をきっちり見ずに理想論と妄想で判断可否できるとかな話するのは怖いな。
PC職人X @PCengineerX 2013年8月28日
で、理想展開するなり判断の可否ってその手の技術が可能か否かで判断するのが本来の筋。また、可能であるならその燃料消費速度と備蓄保管施設の保管量と輸送網の展開量(国内輸送におけるもの)まで今現在の姿を直視してない人間が言って良いのか?福知山の事故みたいなケースをごり押ししているととりますよ?
zetumu @zetumu 2013年8月28日
別に手枷足枷って、別にどこでどのようにしました?。単に基本的な方向性を理性的判断としてお示ししただけですが。その方向性でがんばってくださいね、別に手枷足枷などつける気はないので。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
それから>理想論と妄想<の事など全く語っていませんが。それこそ妄想たくましいですね。
PC職人X @PCengineerX 2013年8月28日
へぇ?関西電力は火力ガス調達に専用長距離輸送船まで建造しているけど手足を縛ってないと?物を見ずに理想論語られることがよほど迷惑だし足かせ。理想を語りたいならもっと現実の全体像を見てから言うべき。
PC職人X @PCengineerX 2013年8月28日
理想で語って判断した物がすぐにスイッチ入れて出現する様な魔法で出来ていると思ってるから安易な思考になる。それがどれだけ後ろから支えている人間たちを背後から刃物で刺しているのか見てないって事でしかない。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
ああ、貴方のいう手枷足枷って電力会社の経営の話ですかw。正に目先の損得の話ですね。全てをきちんと見て理性的に判断する事とは対極の事ですね。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
貴方の程度が知れました。貴方のような人が70年前あの方向に行かせたのでしょうね。
PC職人X @PCengineerX 2013年8月28日
目の前の損得で電力会社と誰が言ったのかね?建造作業まで電力会社がやるのか?プラントまで一貫して作るのを電力会社がやってると思うからそういう馬鹿な判断出るんだろうに。
PC職人X @PCengineerX 2013年8月28日
で、あなたたちの理想の実現にどれだけ間に合わせるのに無茶すりゃ良いのかね?結局何も見ずに奴隷にしたいってゲスな根性丸出しでしょ。程度がしれるとか言うならそう返すけどね。
PC職人X @PCengineerX 2013年8月28日
誰がどうやって造っているかも見ないからそういう馬鹿な判断が出来る。判断可否がこの時点ですでに出来てないじゃないの。それでどうのと言えるなら自分で作ってみれば良い。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
国語力が無いアホはお前だ。電力会社の「経営」と言っているだろ。もう貴方に基本的な国語力が欠けていることは分かった。そのような人とは対話しようがない。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
大体この手の人はまともな国語力が無いから、まともに内容について反論出来ず、只自分の言いたいことを一方的に言い、そして相手に見当はずれなレッテルを貼り、そして最後罵って終わるというのが定番なんだよな・・・。
PC職人X @PCengineerX 2013年8月28日
経営と誰が言ったかね?エネルギー作っている側に輸送システム作ったり整備部品作るのは別の会社だがね?無茶な要求で新規建造がごり押しされててんてこ舞いって話なんだがね?要するに電力会社単体ですべて作って賄っているとしか考えられないならエネルギー語る資格ないじゃないの。
有澤けろりん(職業:女子高生 男性) @Keloring 2013年8月28日
「困難と不可能は違う」って言葉は電力、インフラ関係の職に関係がある人のみが許される言葉であって、「専門バカ」なんて言葉を使う人間の使っていい言葉じゃないっすな。
PC職人X @PCengineerX 2013年8月28日
結局のところ、節電強いて製造側に無茶強いてるから整備部品すら積み上げるのに四苦八苦している上に止めて点検して安定させるための作業も出来ない綱渡りを強いても判断可否の理想論展開できる方がよほどおかしい。
PC職人X @PCengineerX 2013年8月28日
金属材は単純に燃料燃やして加熱すれば良いとか戯言言わないよな?溶接に電気溶接必要なの知らないとか言い出したりしたら割と笑うんだけど。
有澤けろりん(職業:女子高生 男性) @Keloring 2013年8月28日
一民間企業が燃料調達のために毎年、莫大な経費をつぎ込まないといけないということが好ましいことなのか教えていただきたいものです。 電気がないと社会基盤が安定しない、社会基盤が安定しないと製造その他の経済的活動、生活環境に不安が生まれる、社会基盤がもっと不安定化するなんてすぐわかることでしょ。
有澤けろりん(職業:女子高生 男性) @Keloring 2013年8月28日
老朽化した施設を無理くり動かしてる時点で供給に不安を抱えているし、新鋭火力を作ったところでオイルショックに脆弱な構造の出来上がりっすわ。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
結局「困難と不可能は違う」という一般的な概念を理解できない、自分の狭い範囲の事だけをひたすら語る(子供ってそうだよね)だけの「大人」とは最も遠い者の主張でした。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
現時点での社会基盤に負荷が掛かる事と社会基盤そのものが崩壊するリスク及び万年単位で放射能汚染により国土が侵されるリスクを同レベル(いや同レベル以下か)だと考えられる低レベルな知力の人がいるらしい。
PC職人X @PCengineerX 2013年8月28日
むしろ、自分に知識も見識もないから概念に逃げている人間の悲惨な有様。
有澤けろりん(職業:女子高生 男性) @Keloring 2013年8月28日
安定した電力供給を前提に作られてる今の社会基盤に対して電力供給が不安定になることを負荷と言ってしまうあたりと精神論に偏ってるあたりお察しします。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
バカは本当にバカだな。「基本的」人権は与えられるおのではなく自然状態に於いて自ずから設定される社会権である事も知らんらしい。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
>電力供給が不安定<またミスリード。基本的に安定供給されピーク時に不測の事態が生じた時に一時的に電気消費を控える(止めるのではない)、それがさも原発が抱えるリスクよりも社会的に重いと考えられる方が余程現実的な思考が出来ていない。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
結局本当に自分の目の前の事だけしか考えられない、自分の目の前に無ければないのと一緒というそのレベルなんだろうな・・・。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
大体概念的に考えられるというのは正に人間が動物と違うということそのものなのだがw。それを否定するって自分は人間並みの思考が出来ないと言っているようなものだな。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
どのような選択も負担がゼロのものなど有り得ない。だからマシなものを選ぶしか無い。それをこのような負荷があると言い立て、結局その選択が出来ない(もしくはリスクが先送りできる順(大きい順ではない)にする)のが日本の病理なのだろうな・・・。
枢斬暗屯子@30日西L04b @suuzanantonko 2013年8月28日
電力ピーク時に大量の電力を消費するのは、その時間にそれだけの電力が必要だからなんですがね。ピークカットなんぞ机上の空論。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
ああ、1つだけ言い忘れていた。現場に急激に負担が押し寄せそれで大変な事になっているのはその通りだろうな。だがそれはそもそも原発という無理筋をゴリ押ししてきたツケが回ってきたという事なんだよ。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
つまりその時点で敗戦処理。敗戦処理がきついのはどこの現場でも一緒。だがツケである以上それから逃げるわけには行かない。後はどれだけそれに向けた体制作りが出来るかどうか。
やましたひとし @hiandlow73 2013年8月28日
相変わらず、2、3ツイートにまとめられずだらだらとコメント欄を汚すだけしかできない人がいるな。少しは整理してから書き込めと言いたい。
スーパーねこ超合金ドリルセット @gokin_necodrill 2013年8月28日
「こっちのリスクの方が大きいんだからそちらのリスクは甘んじて受け入れろ」とか言うなら、リスクの大きさを説明できる客観的根拠を持ってきてからにしてよと。仕事でもそうでしょ?それが出来ないから即時脱原発なんてのが支持されないんじゃないの?
スーパーねこ超合金ドリルセット @gokin_necodrill 2013年8月28日
馬鹿にも基本的人権が等しく保証されているのはまさしくこの国の優しさ
三浦敦 @miura49495760 2013年8月28日
PCengineerX なにか数日見ない間にコメントが増えていてびっくり。あまり熱くなりすぎず事実に基づいて楽しくみんなで議論しましょうよ。私むかし某大手重電メーカーの仕事を長くやらせていただいておりまして(続く)
三浦敦 @miura49495760 2013年8月28日
久しぶりにタービン担当の方と連絡をとってみました。(最近も新興国へのインフラ輸出関係もちょっと手伝っておりまして)なつかしく面白かったです。タービンのその後の進化も素晴らしく意気軒昂でしたね。今後の世界のエネルギーのために頑張って欲しいです。
三浦敦 @miura49495760 2013年8月28日
教えていただいたブログも大変参考になりました。随分詳しい方ですね。ほぼうなずけるご意見でした。何カ所か(7つくらいかな?)質問したい点も出て来て、資料やデータを当たってから少しずつご質問しようかなと思います。(ご迷惑にならない程度に・・)
三浦敦 @miura49495760 2013年8月28日
刺激を受けまして昔、長期出張していたフランクフルトの友人(現地人)にメールしてみました。雑談がてら、いろいろドイツのエネルギー事情も聞きました。一般市民レベルですけど彼らの実情も知ることができて良かったです。
三浦敦 @miura49495760 2013年8月28日
FITにしても順調に価格が下がっていて喜ばしい、政策として成功していると言っていました。彼は建築関係の普通のサラリーマンですが家には太陽光発電は当然取り付けてあって政府の脱原発方針には賛成の人だからですかね。まあ国民世論としても反対の人はかなり少ないようです。
三浦敦 @miura49495760 2013年8月28日
皆さんおっしゃる通り欧州は国境を越えた融通が利くので脱原発もやりやすいようですね。日本は国内でもヘルツ数が違い、また今でも地域独占の電力会社間の融通もなかなか量が稼げないことに「へえ」と驚いていました。ドイツは季節によってはフランス等にも電力を売っていますからね。
三浦敦 @miura49495760 2013年8月28日
ほかにもオーストリアの最新の木造高層建築技術(8階建てくらいまでなら耐震性が鉄筋より高い!)による森林経営の話やバイオマス発電やコジェネ事情など面白い話もありましたが、他国の話をしても社会システムが違いますからねえ。
三浦敦 @miura49495760 2013年8月28日
長々と書いてもなんなので。まあ日本もじっくり時間をかけて社会システム、インフラから少しずつ変えていかないといけませんね。技術もどんどん進化しますし。この間地震学会の方から話も伺いましたが、このあと数十年は地震要注意というは学会でも多数派だそうで。耐震性も高めながらなんとかがんばらないといけませんね。
赤峰 翔@三重 @showark 2013年8月28日
zetumu 専門バカぐらいでないと人に説明はできんと思うがね。ただの馬鹿と違って人様の役に立つ点で大違いだ。
三浦敦 @miura49495760 2013年8月28日
多くの技術者の方は専門性も高いですが社会の一員としての自覚もお持ちだと思いますよ。社会に求められるものを作りたいと言う気持ちも当然お持ちです。だからこそ悩みもあるのではないかと。
三浦敦 @miura49495760 2013年8月28日
この場の議論としては「現状、電力は間に合ってはいるがそこには多くの問題がある」という点では一致しており、その問題を解決すべきと言うことでも一致できるのではないでしょうか?
三浦敦 @miura49495760 2013年8月28日
PCengineerX PCengeerXさんからは大変丁寧な返信をいただきありがとうございます。私は法学部卒で根から文系人間ですので、技術系の方には無条件でとても敬意を持ってしまいます。技術はごまかしがきかないものですからね。
三浦敦 @miura49495760 2013年8月28日
技術者の方々に存分に活躍してもらえる社会環境を整備すべき、ということはいつの時代も同じですが、特にエネルギー問題を抱える現在は重要性が高いと思います。「再稼働反対」と言っても何も解決しません。
三浦敦 @miura49495760 2013年8月28日
さいわい政府も汚染水問題などに今までよりは積極的に関与するようですし、マスコミの関心も高まっていますから、情報をなるべく開示し国民の信頼を取り戻して欲しいですね。もともと日本ほど政府の言うことに真面目に耳を傾ける国民は珍しいですから。(他に国についてはよく知りませんが消費税賛成の方の率などを見るとそんな気がしますが)
三浦敦 @miura49495760 2013年8月28日
・現状、火力フル稼働は非常に問題がある ・これをなくすにはとりあえず短期的には原子力の再稼働は必須である ・したがって原子力の再稼働を可能にする技術的・社会的解決策が必要である。 ここまではどなたもあまり異論を無くすことは可能とおもいます。 (山本太郎さん的な方には相当説明が必要でしょうが)
三浦敦 @miura49495760 2013年8月28日
・再稼働に必要な技術的論点はいろいろあるでしょうが、社会的にはやはり安全性を高めることではないでしょうか?地震が増えていく時期ではあるが当面は再稼働しても大丈夫だというコンセンサスが必要です。同じ地震地帯である米国カリフォルニアの基準などが参考になるのでは?
一条和城@C97はどこかにいます @ichijou_kazuki 2013年8月28日
・現状電気が間に合って この時点からまず間違っていると考えている人間の方が多いんじゃないのでしょうかね。停止していた発電所を再稼働し、メンテナンスを延長しそれでなお製造業に対して電力使用制限の協力を仰いでいる現状を「足りている」というのは製造業に携わる人たちにとっては噴飯ものの発言だと思いますよ
三浦敦 @miura49495760 2013年8月28日
ある程度の数の原発を再稼働して当面をしのいだとして、次に中長期的にどうするかと言うことになります。こちらの方も今から進めておかないと、再起動もなかなか進まないということもあります。地熱発電所一つ稼働させるにも十年以上かかりますし。
三浦敦 @miura49495760 2013年8月28日
そうなると民主党時代の30年くらいで脱原発と言うのもさほど悪くない政治目標ですし、現在の自民党の10年くらい自然エネルギーを進めて技術等の進展の様子を見ると言うのもそれ自体はあり得る話です。
三浦敦 @miura49495760 2013年8月28日
まあ、私が結論めいたことを言っても何の意味も無いでしょうからこの辺でやめていろいろ勉強したいとおもいます。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
@suuzanantonko へえ、大体日本の電力ピークは真夏の最も暑い時(それも本当に数日のしかもその中での数時間の話)だが、その時電力が逼迫しておりこのままではブラックアウトの危険性があります。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
@suuzanantonko 病院や高齢者施設などは別ですが、できるだけ本当に必要な物以外の電気消費をできるだけ控えるご協力をお願いしますと広く緊急的に告知した場合でも。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
@suuzanantonko クーラーなどをガンガンに着け続け、そしてそのままブラックアウトに突っ込むほど日本人はバカで民度が低いと。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
showark 何か誤解をされているのでは?。私は専門性がある人をバカだと言った訳ではありませんよ。寧ろ敬意を払っています。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
@showark 自分の専門性に拘泥し、広い視野で全体的な事を見通す事に欠ける者を専門バカと言ったのです。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
それからとにかく現場での大変を訴えている事はよく分かりました。ならば余計に火力以上に原発に従事する者はそれプラス放射線の問題も抱えている事は理解して欲しいですね。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
原発労働者の被曝の問題は事故以前から言われていました。現在でも福島で、そしてそれ以外でもそれに従事している者はいます。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
特に線量計の管理のずさんさは度々指摘されています。再稼働のための審査に向けてそれこそ火力に勝るとも劣らない位の状態でしょうね、現場の状態は。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
汚染水の問題の現場も。現場の辛苦を訴えるのならそれは容易に理解できるでしょう。それを理解するならば火力だけについて語るのはフェアではないと思いますが。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
gokin_necodrill 客観的な状況は既に説明しています。それでリスクのレベルの判断できないなら単に知力に欠けるだけ。
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2013年8月28日
精神論とか感情論で発電を語るなら、まず語っている方自らが実践して見せては如何か? それとも精神や感情を燃料にして発電する方法でもあるのでしょうか?
zetumu @zetumu 2013年8月28日
>精神論とか感情論で発電を語る<この時点で低知力確定。そんなもので全く語っていないし。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
ホント馬鹿ほど見当はずれなレッテルを貼る。それが自らのバカさを晒していることにも気付かず。
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2013年8月28日
zetumu 「精神論とか感情論で発電を語る<この時点で低知力確定。そんなもので全く語っていないし。」→なら具体的な方策・事例や数値を示してください。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
判断を下していく組立ても知らんらしい。基本的な所から選択肢を絞っていく。そして方向性が決まればそれを受けてそれぞれの専門家が段々具体的な事を練っていく。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
何のために行政府に大臣とその下の膨大な官僚組織、そしてそれを受けてそれぞれの専門性を持った組織や集団があると思っているのだか。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
現時点で必要な事は方向性の決定レベルの事。それ抜きで具体的な事があると考える方がオカシイ。
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2013年8月28日
[c1212240] 一国のエネルギー政策はギャンブルではありません。具体的な指標や指針も無しに、どのように具体化するのですか? 理想を高く掲げる事は悪いことではありませんが、現実と具体性の無いものは実際としては役に立ちません。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
既にそれについてどのように理性的に判断するかについては述べたが。理想を述べているのではなく正にリスクについての評価に基づく判断です。
大山椒魚(エネルギー充填90%、まもなく臨界に達し平常運転に) @beszamel 2013年8月28日
妄想家と技術屋では議論にはならないです。概念で語るにしても、技術的裏付けと実現性を担保するだけの説得力がないのでは、空想、ないしは妄想と呼ばれることを甘受するべきです。言葉数と声の大きさだけでしか語れないのでは、どうしようも無い。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
またつまらんレッテルを貼る。私が示したリスクに対する考えは専門的な技術にまで踏み込まなくても十分可能な事です。それが妄想としか取れないのは知力の問題です。
zetumu @zetumu 2013年8月28日
シンプルだから中身が無いわけではない。寧ろ基本的な所から考えるというのはシンプルなものです。それ抜きにいきなり細部に入るから泥沼の様な議論に入り込むのですよ。
スーパーねこ超合金ドリルセット @gokin_necodrill 2013年8月28日
妄想と言われるのが不服なら、「素人考え」かな。ブラックアウト回避を性善説に賭けるなんてのはおよそ法治国家のやるこっちゃない。日本人全員が仏の御心を持っていても、発電所が壊れるリスクはゼロにはならんぞ。
スーパーねこ超合金ドリルセット @gokin_necodrill 2013年8月29日
シンプルだから中身が無いわけではない。中身があるあると言い張っていても中身が出てこないから、中身がないと判断されるんだよ。
zetumu @zetumu 2013年8月29日
>ブラックアウト回避を性善説に<そんなものに賭けていませんよ。理性的判断に賭けているんです。その程度の理性すら日本人に無いとしたら日本は既に終わってる。
zetumu @zetumu 2013年8月29日
但し、勿論実際それを行うとしたらメディアで訴えて終わりなどというような事は言いませんよ。それを緊急的に知らせて(その前に広く広報して置く事は勿論です)それでも殆ど電力消費が減らない場合は、以前行われたように事前に割り当てられた輪番停電に移行するような方策は必要ですがね。
スーパーねこ超合金ドリルセット @gokin_necodrill 2013年8月29日
日本人なら理性的判断ができるはずだ!…変わらないよ。で、理性があれば発電所は壊れないの?
zetumu @zetumu 2013年8月29日
私はそこまで行かないと、それ位には日本人の理性的判断を信頼しています。(ちなみに緊急協力要請が行われた時、個人もですがそれ以前に企業などは協力すると思いますよ。ブラックアウトよりは良いですから。)
スーパーねこ超合金ドリルセット @gokin_necodrill 2013年8月29日
思いますよじゃ困るわけですよ。それはまさしく安全神話と変わらない。
zetumu @zetumu 2013年8月29日
つまり良心に訴えているのではなく、ブラックアウトまで何もしないか、ブラックアウトを避けるために本当に必要な物以外は控えるか、そういう判断だということです。
zetumu @zetumu 2013年8月29日
安全神話www。全く関係のない言葉ですね。どういった時にその言葉を使うか調べてみたら?。
zetumu @zetumu 2013年8月29日
>中身がないと判断<では私が示した判断の考え方のどこがオカシイのかお示し下さい。言っておきますが具体的な数値などが中身ではないですよ。それ以前の所で判断できる基準を示しておりますので。
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2013年8月29日
燃料、食料、その他資源の多くを輸入に頼る現状で、経済を疲弊させて外貨の獲得機会を減らす政策が政治家や国民に支持されると思ってるのですか?
zetumu @zetumu 2013年8月29日
では万年単位で国土が放射能に汚染されるリスク及び過酷事故が起き関西圏・関東圏など日本経済の心臓部が経済含め死に日本自体が潰れるリスクと、貴方が示した事を日本国民に提示して選んで貰えば。
スーパーねこ超合金ドリルセット @gokin_necodrill 2013年8月29日
「原発は事故など起こさない」と「理性があればブラックアウトは起こらない・回避できる」が同じだと分からないなら、結局字面だけで考えてるってことです。きりがないのでおやすみなさい。
zetumu @zetumu 2013年8月29日
世論調査を見れば(ちなみに政府が行った討論型世論調査だと討論後は脱原発派が更に増えるという結果が出ていますけど)、日本国民の選択は大体推測出来ると思いますが。
スーパーねこ超合金ドリルセット @gokin_necodrill 2013年8月29日
すいません最後にひとつ。日本人の理性で原発の過酷事故を回避したらいいのでは?
zetumu @zetumu 2013年8月29日
>「原発は事故など起こさない」と「理性があればブラックアウトは起こらない・回避できる」が同じ<同じな訳がないwww。
zetumu @zetumu 2013年8月29日
「原発は事故など起こさない」は不能なことです。一方理性的判断によりブラックアウトを避けるという判断をするというのは別に不能なことではない。
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2013年8月29日
zetumu 広島や長崎は万年単位で汚染されたのですか? それからあなたの論は脱原発ではなく即時停止に見えますが? お花畑論頑張ってください。おやすみなさい。
zetumu @zetumu 2013年8月29日
寧ろ普通の判断力があればブラックアウトを避ける為に年に数日数時間本当に必要な事以外の電力消費を控えるという行動をするでしょうよ、多数の日本人は。
zetumu @zetumu 2013年8月29日
jigen_the3 放射性廃棄物の問題と、放射性物質を一時的に大量に拡散させる事を何混ぜてるんだよwww。万年単位は放射性廃棄物の問題。
zetumu @zetumu 2013年8月29日
放射性物質を一時的に大量に拡散させる事により年単位で都市機能を麻痺させる、それが過酷事故の問題。もう無茶苦茶だなw。
zetumu @zetumu 2013年8月29日
結局私が提示した問題点については解決不能であることは、別に具体的な数字など無くてもだれでも理解できることだから、それに対してまともに誰も答えていない。
zetumu @zetumu 2013年8月29日
その時点でまともな知力に拠る理性的判断は明らかでしょうね。
zetumu @zetumu 2013年8月29日
結局、こうして見てみるとピーク電力の問題もそうだが「マシな選択」という発想が基本的に欠けているんだよな・・・。
zetumu @zetumu 2013年8月29日
まあぶっちゃけ具体的な数字をって、私が示した問題については算定不能なんだけどねw。万年単位の放射性物質の管理とか、大都市圏が年単位で機能不全とか算定出来るわけがないwww。
zetumu @zetumu 2013年8月29日
まあ本当は算定の問題以前のことなんだけどね。国土と生活圏が実質的に失われるとか国土が放射能に侵されるとかいう事は。
zetumu @zetumu 2013年8月29日
>すいません最後にひとつ。日本人の理性で原発の過酷事故を回避したらいいのでは?<あ、答えるのを忘れてた。うん、方法はあるよ。原発を止めれば過酷事故は絶対に回避できるよ(と言うよりかゼロリスクにするにはこの方法以外はない)。それが過酷事故を回避する日本人の理性でしょ?。
枢斬暗屯子@30日西L04b @suuzanantonko 2013年8月29日
日本人の民度は放射脳の戯言を真に受けるほど低くはありませんが。
zetumu @zetumu 2013年8月29日
なるほど。ブラックアウトが迫っていると警告されてもクーラーをガンガンに着け続けそのままブラックアウトに突入する選択をすることが高い民度だと。大したものだ。
スーパーねこ超合金ドリルセット @gokin_necodrill 2013年8月29日
「本当に必要な事」の定義をどうぞ。冷房を我慢して熱中症に倒れる方が存在することについてはどう解釈してます?
pxf03241 @pxf03241 2013年8月29日
エアコンで回避できるレベルですむと信じれる根拠はなんだ?実際は産業用の電気まで削って対応してるのだが、産業機器を止める止めないは民度がど~のこ~のじゃなく、社会構造そのものじゃないのか?
pxf03241 @pxf03241 2013年8月29日
今回の原発事故がこれほどの被害となった原因のほとんどが、信じがたいバカ集団が権力を振り回して対応の邪魔をした事じゃないのか?それならば、もう二度とそのようなバカに権力を与えないようにするのが大事だとおもうのだが、我が国はあの超絶バカ集団再来のリスクまで想定しなきゃならんのか?
大山椒魚(エネルギー充填90%、まもなく臨界に達し平常運転に) @beszamel 2013年8月29日
結局、知力が足りない人が妄想で物を語ってることには意味がなかったという、ありきたりの結論しか出なかったか。所詮はお花畑だったようですね。
大山椒魚(エネルギー充填90%、まもなく臨界に達し平常運転に) @beszamel 2013年8月29日
具体的な議論としては全く踏み込めない、いわゆるヒョーロンカでしかない。議論するには相応の知力が必需だが、この方にそれを望むことは不可能だ。
名無し岩手県民(鯨美味い) @iwatekenmin01 2013年8月30日
理性的に考えれば脱原発という人は、いったいお幾らを電力に投資したんかねえ。まさか脱原発のために金を出すのは電力会社だとか言わないよねえ。
ロバート(ヴァイオレット・エヴァーガーデンは良いぞ @asurokku 2013年8月30日
まあ、一番手っ取り早く脱原発を進めるなら、反原発連中で金出して石炭火力なりLNG火力なり建設すれば、パフォーマンスにもなるし電力に対する発言力も高めれると思うんだけどねぇ。点で聞かないけど
ロバート(ヴァイオレット・エヴァーガーデンは良いぞ @asurokku 2013年8月30日
まあ、超臨界石炭火力の建設費が1基1500億ほど。仮に一万人の反原発派が金を出したとして1人あたり1500万の出費だしな。10万になっても150万の出費だし、まとまりきれて無いからそこまでの資金力が集まるか微妙なところだしの
zetumu @zetumu 2013年8月30日
gokin_necodrill ほおー、地震直後のあの夏東京では輪番停電・産業用の電力カット以外にも皆節電に取り組んでいたと思うのですがね。ピーク時ブラックアウトが迫っていてもあれ位の取り組みも期待できないと。
zetumu @zetumu 2013年8月30日
上にも書いたように別に病院や高齢者施設など本当に必要な所まで節電とは言っていないのだが。常識的な範囲内で各自判断し取り組めば良い話。ワイドショーなんかも事前の広報に合わせてその場合の節電特集とかもやるでしょう、多分。
zetumu @zetumu 2013年8月30日
pxf03241 どこでピーク電力が来ているか見ればその大きな原因は推察できると思うのだが。勿論その時にはエアコンだけでなく上に書いたように地震直後の夏並みに輪番停電・産業用の電力カット以外の所で節電に取り組む。既に一度経験しているのだから別に無理な取り組みではない。
zetumu @zetumu 2013年8月30日
>今回の原発事故がこれほどの被害となった原因のほとんどが、信じがたいバカ集団が権力を振り回して対応の邪魔をした事<その通りですね。全電源喪失の危険性を国会などで指摘されていたにも係わらず、そのような事態はあり得ないと安全神話を振り撒き、それに対する対策を講じてこなかった、そのような「信じがたいバカ集団が権力を振り回して」いましたね。
zetumu @zetumu 2013年8月30日
あの事態の「原因のほとんど」は安全神話を前提にした全てのシステム・対策・審査・基準などにある事と普通の知力であれば考えますから。だから一応その見直しと審査のやり直しを原発を停めてやっているのでしょう?。
zetumu @zetumu 2013年8月30日
勿論現在行われている対策もゼロリスクにする為の対策ではない。あくまでもリスクを低減させるための対策です。つまり起こりうるという前提の対策です(これ自体は安全神話を放棄したもので評価出来ますが)。
zetumu @zetumu 2013年8月30日
だから>あの超絶バカ集団再来<とは原発を再稼働しようとしている者達である、そう論理的帰結になります。
zetumu @zetumu 2013年8月30日
>ありきたりの結論<とは褒め言葉ですよ。つまり誰にでも理解できる論理的構成を持った結論ということですから。具体的な事を検討する以前に判断できる事はあるのですよ。
zetumu @zetumu 2013年8月30日
先の日米戦争みたいに。つまり具体的なシュミレーション以前に工業力に歴然とした差があることは誰の目にも明らかだったのですから。そういった判断のレベルをきちんと分けて考える事が出来るのが本当の知力です。
スーパーねこ超合金ドリルセット @gokin_necodrill 2013年8月30日
「既に一度経験しているのだから別に無理な取り組みではない」この他人事感!!「多分」「常識的に」とか相変わらず自身でも根拠薄弱なことにお気付きでない
スーパーねこ超合金ドリルセット @gokin_necodrill 2013年8月30日
現に熱中症に倒れる方がいるのはその常識的な判断とやらが出来てないってことだろう
ええな@豚バラ🐽ばらまくニャ @WATERMAN1996 2013年8月30日
zetumu 全電源喪失についての検討が不十分であった理由については、現状においても充分な追求が行われていないと思っている。リスク評価を誤ったとは分かっているのだが、リスク評価手法を誤った理由(ブラック・スワンへの対応)が分からないのだ。
pxf03241 @pxf03241 2013年8月30日
安全神話なんて外野が言ってるだけで、当事者は誰も信じてないだろ?全電源喪失の可能性って周囲数十キロが全滅って状態だぞ?当時それが現実的なリスクとして捉えられたか?もしそれが現実的だとなったら、地域の住民の防災対策が優先されないか?
pxf03241 @pxf03241 2013年8月30日
@zetumu 「地震直後の夏並みに輪番停電・産業用の電力カット以外の所で節電に取り組む。」それが何度でもできるとでも?それで足りる保証があるとでも?それで日本の産業が成り立つとでも?あなた全然わかってないだろw
スーパーねこ超合金ドリルセット @gokin_necodrill 2013年8月30日
直後の夏は今年と比べて、まだ復旧・復興していなかった地域があったことをzetumu氏はお忘れの予感
zetumu @zetumu 2013年9月1日
ま、ここで言い合っていても結論が出るわけではない。実際やってみたらいいよ。ピーク時節電を。勿論事前に広く周知徹底し毎日の電力予報・リアルタイム発電状況をスマホなどに通知し緊急地震速報と同じような警告通知など。
zetumu @zetumu 2013年9月1日
勿論経済・産業界も(操業停止とかでない所で)協力してね。それでもピーク時電力が減らず輪番停電や産業電力カットなどに移行せざるを得ない事態になれば多くの人達が原発再稼働に納得するでしょう。
zetumu @zetumu 2013年9月1日
私はそのような事にならないと考えているが、やってみればそれもはっきりする。ちなみに今夏はその体制で乗りきれたはず(定期点検の延長なども含めてだが)。
zetumu @zetumu 2013年9月1日
逆にこういう取り組みはあった方がいいと思うけどね。つまり電気は使い放題なものでないことが実感として分かるから。いつでも使いたい時に使いたいだけ使えるという状態は別に当たり前のことでない、それをきちんと感じながら暮らしていくことは大切な感覚だと思う。
zetumu @zetumu 2013年9月1日
で、逆にそれが成功すれば脱原発路線は可能だということが皆に実感として周知できる。曖昧な形で中途半端な事をやっているよりも余程早く決着がつき、その後どこに資源を集中すれば良いのかはっきりする。
zetumu @zetumu 2013年9月1日
一番ダメなのは原発再稼働も、核燃料サイクルも、火力も、再生可能エネルギーもと全てに中途半端に資源が費やされどれも中途半端にしか出来ない事になること。
zetumu @zetumu 2013年9月1日
>当時それが現実的なリスクとして捉えられたか?<それが安全神話そのものですよ。そのような事はあり得ないからというので>地域の住民の防災対策<が皆無だった。つまり貴方の言そのものが安全神話を前提としているということです。
zetumu @zetumu 2013年9月1日
当然全電源喪失の可能性とそれに伴う過酷事故、そしてそれに伴う周辺地域へ対策の必要性の指摘はありましたよ。それを有り得ないで済ましてきたのが安全神話。
zetumu @zetumu 2013年9月1日
WATERMAN1996 >全電源喪失についての検討が不十分であった理由については、現状においても充分な追求が行われていない<なら現状の再稼働に向けた動きというのは余計にまずいですね。それが明確にならないまま事が進んでいるという事だから。
zetumu @zetumu 2013年9月2日
結論:「現実を見据える知力を持たないまま大人になってしまった例」とはこのまとめとそこに集った、問題の本質を全体的なフラットな視点から見る事ができずに、目先の目に見える損失のみに目を奪われる者達のことでした。
zetumu @zetumu 2013年9月2日
(にしても具体的にとは人にしつこく言うのに原発が抱える問題に対して具体的解決策を言う者は一人もいなかったな。いや具体的で無くても現実的な大まかなものさえね。)
zetumu @zetumu 2013年9月2日
にしても汚染水タンク、ゴムパッキンって・・・。目先のその場限りさえとなるとここまで酷くなるという、まあこのまとめの思考が行き着くところまで行くとこうなるという分かりやすい例だな。
スーパーねこ超合金ドリルセット @gokin_necodrill 2013年9月2日
物事の本質を真に理解していれば当面の原発稼働が必要、それは具体的数値以前の問題だ。これでいいのかな
pxf03241 @pxf03241 2013年9月2日
@zetumu「にしても汚染水タンク、ゴムパッキンって・・・。目先のその場限りさえとなるとここまで酷くなるという」そりゃ、すぐにALPSが稼働になるって前提なんだから当然だろ?プラントの立ち上げや始動が簡単にできるという、あなたと同様の思考の弊害だろ?
pxf03241 @pxf03241 2013年9月2日
「周囲数十キロ全滅の可能性」を想定しないから「安全神話」を信じているって、世の中のあらゆる物が該当してしまうが、どこの星の住人の常識だ?
赤峰 翔@三重 @showark 2013年9月2日
zetumu 言い訳(゚д゚ )乙 これは乙じゃなくてポニーテールなんたらかんたら
有澤けろりん(職業:女子高生 男性) @Keloring 2013年9月2日
その概念に必要な資金を安全対策に使用して、現状を電力が逼迫してますよとか料金が上がりますよってところから改善して、緩やかに原発に変わる供給源を模索する方が建設的ですよね。
有澤けろりん(職業:女子高生 男性) @Keloring 2013年9月2日
ツケを払わなければならないとかいって、患者に無理な施術を行ったらどうなるのかぐらいわかるだろ。 それに、原発だけしか見ないからみんなに具体的ではないと指摘されてるんじゃねーの。
zetumu @zetumu 2013年9月3日
>物事の本質を真に理解していれば当面の原発稼働が必要<そのういう結論になるためのフラットな視点で様々な方策を比較検討した上での説明が無ければなぜそうなるのか分かりません。
zetumu @zetumu 2013年9月3日
showark 「言い訳」って何に対してする良い訳ですか?。そもそもそのような事が必要がない組み立てを提示しているのだが。それがわからないのならそれこそ知力の問題。
zetumu @zetumu 2013年9月3日
Keloring それは私が提示した原発が根本的に抱えている問題を無視するという前提でしか成り立たない組立てですよね。だからその時点で知力がないと言っているのだが。
zetumu @zetumu 2013年9月3日
私は何度も言うように原発が根本的に抱えている問題をきちんと考えの俎上に載せた場合の大まかな路線を提示している。それはある程度の経済的マイナス・現場での困難さを覚悟してね。
zetumu @zetumu 2013年9月3日
それは理想主義の為ではない。俎上に載せた様々な事を理性的に仕分けて対象比較してより現実的に可能なマシな方策を組立てたもの。だから反論するならばその基本的組立のどこが違っているのか指摘してくれと言っている。
zetumu @zetumu 2013年9月3日
@pxf03241 え、それで現在のあの状況なのだがw。あの状況を引き起こしておいて今更何を言っているのだか。これも「想定外」?。えらい軽い想定外だな。それで原発云々言われても。
zetumu @zetumu 2013年9月3日
具体的に過酷事故のシナリオは以前から指摘されていたのですから、そのような想定がない場合と全く違いますよ。だから「安全神話」と言われている。事故後はそのような事態は有り得るという事に変わっていますよ(それでも対策は不十分だが)。
pxf03241 @pxf03241 2013年9月3日
「あの状況を引き起こしておいて今更何を言っているのだか。これも「想定外」?」当然想定外だろ。震災前の知見で、あなたの言う想定のオーソライズされた根拠はあったか?それがなければ廃炉間近の原発に数百億投じること、結果電気料金を上げることは国民の理解を得られない。当時はたった200年に1度の洪水対策でさえムダの象徴として叩かれていたんだぞ?軽いのはあなたの想定だ。
スーパーねこ超合金ドリルセット @gokin_necodrill 2013年9月3日
・ある程度とは ・勝手に覚悟されても困る ・そうこうしているうちに今日も100億飛んでます
zetumu @zetumu 2013年9月3日
pxf03241 ゴムパッキンの劣化で水漏れ起こしてそれで想定外ってwww。で、あれだけのタンクをたった二人で見回り、それもタスクをこなすのに十分だと判断?。それが知性を伴った理性的判断?。貴方の言う理性の程度がよく分かったわwww。
zetumu @zetumu 2013年9月3日
断言するがお前程度の知性が今回の事態を引き起こしたんだよ。本当は恥を知れるべきだが、それを自覚する知性がないのだからそれも無理だな。恥を知れ!と言える対象はそれを自覚できるだけの最低限の知性がないと無理だから。
pxf03241 @pxf03241 2013年9月5日
「あの状態」はタンクの水漏れの話だったか?電源喪失の話だったろ?急に話を変えて勝手にファビョってんじゃねえよw。もっと知的に対応しようぜw そりゃ、こんだけ長く使うなんて当初の想定外だろ?その後の対応はいいとは言わんがな。
スーパーねこ超合金ドリルセット @gokin_necodrill 2013年9月5日
現状が好ましくないのは確かだが、物事をどうにかするには知性とか理性とかだけじゃなくお金がいるんだよね。あ、今日も燃料費に100億が。
パヨクの倒し方 @gebo_gebo 2014年11月16日
『原発なくても電力は大丈夫なことを、猫にでも分かるように解説するYO!』 http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1905967253&owner_id=147405
大文字隼人→比叡晃司(垢転生) @daimonji_hayato 2016年3月15日
zetumu 知性?ヒステリックな原発停止させた結果、電気代高騰で貧困層や中小企業とか苦しめてよくもまぁ・・・。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする