福島第一原発8月12日作業員汚染(ミスト騒ぎ)に関する2、3号機由来汚染源の可能性に関するメモ

構内で激しく再飛散を起こす重作業をしたのでなければ、やはり2〜3号機のパージ試験・もしくはその準備操作?が最も疑われると考えます。(2013年8月18日現在)
23

①まず「水汚染」ではかなり起こり難いので候補から除外した前提で考えてみます

studying @kotoetomomioto

「免震重要棟前における連続ダストモニタ警報 の発生、および汚染確認者の発生についての調査状況」http://t.co/FihR2XlOQW http://t.co/QARF7gwBzI

2013-08-16 19:18:36
拡大

②次に、普通の再飛散ではなかなか届きません

studying @kotoetomomioto

福島近県と原発構内の月間降下物(6月末まで)の推移:http://t.co/aHkr9YTcD8①原発構内の測定は時々低過ぎたり?②全部公表されてるのか?イマイチ探せないんだけど、とりあえず6月分は2000Bq/m2とか http://t.co/u83HEzKO3h

2013-08-16 19:40:42
拡大
studying @kotoetomomioto

で、1ヶ月平均の空中ダスト濃度をD[Bq/3m]とおき、降下速度を0.01m/sと仮定し D[Bq/m3] *0.01[m/秒]*30日*24時間*3600[秒]=2000[Bq/m2] とすると D=0.077Bq/m3 つまり平均だと0.1[Bq/m3]前後のオーダー

2013-08-16 19:48:07
studying @kotoetomomioto

この空気濃度0.1[Bq/m3]前後というオーダーは、西門において0.1〜1Bq/m3を観測したのを最後にここしばらくND(0.1以下)が続いている事と矛盾しない:【再掲】⇨ https://t.co/67O9NhTUJ0

2013-08-16 19:52:35

③ただし、原子炉建屋の屋上だと100Bq/m3越えも普通に存在しますし、そのオーダーだと「頭部」くらいのオーダーはあり得るかもしれません

studying @kotoetomomioto

勿論、構内の荒っぽい作業でたまたま100Bq/m3、つまり「平均の1000倍」が発生する事もあり得るが、今年の報道発表から拾った限りでも3号機屋上ではそのオーダーのダストは普通に観測されている。(非常に離散的な測定にも関わらず) http://t.co/s2vpEx8mIW

2013-08-16 20:20:30
拡大
studying @kotoetomomioto

ダストで100Bq/m3を越えてくると「ミスト捕集×毛髪付着」くらいの倍率で10Bq/cm2の汚染は届いても不思議ではない⇨http://t.co/UfQzHsFJsZ し、冬場はミストが無い上、風向きも海への風で(免震側では)付着する可能性が低かった、という事かもしれない

2013-08-16 20:36:38

④特に5月以降、2号機では水素パージ試験とその準備みたいな事をしている様です。

studying @kotoetomomioto

「サプレッションチェンバからの 水素パージのためのD/W圧力変動試験」http://t.co/70RTYwXPYm 何カ所?かから窒素ガスを入れて水素を追い出す試験を5月、7月に行った、という報告 http://t.co/jHz9udGFOS

2013-08-18 21:15:39
拡大
studying @kotoetomomioto

【2号機】通常ライン?からの窒素注入圧と格納容器圧力の推移。5月以降、別ラインも用い?いろいろ調整を続けているのでは?と思われる波形。 特に8月は通常ライン+抑制室ライン?も重畳してるっぽい。 http://t.co/PmyxUhkMlW

2013-08-18 21:21:58
拡大
studying @kotoetomomioto

【2号機】圧力容器圧力と圧力抑制室温度の推移。7月の2回目試験以降、恐らく水温のトレンド以上に温度上昇している。気流を調整する為に水位を下げた?とも見えるが詳細は不明。 http://t.co/m1Gf4mB3Mx

2013-08-18 21:28:17
拡大

⑤アナウンスは無い?様ですが3号機もほぼ同様の挙動です

studying @kotoetomomioto

【3号機】も、よく判らないが、恐らく2号機と同様の調整か試験を続けている感じ。特に7月は圧力抑制室か、あるいは格納容器の別ラインからの窒素封入もやってるっぽく、その最中に「湯気」騒ぎ。 http://t.co/HwsBb6a7fJ

2013-08-18 21:33:02
拡大
studying @kotoetomomioto

【3号機】は、2号機の8月や、「湯気」の頃に比べれば、8月のミスト騒動の頃はそう凶悪な感じではない。が、格納容器圧を復元する際にちょっとフランジ温度が上昇しており、気にはなるところ。 http://t.co/aDUA4q0fwv

2013-08-18 21:51:42
拡大
studying @kotoetomomioto

【屋上ダスト】ただし、(さすがに2号機の屋上ダスト測定は困難らしく)3号機の屋上データを眺めると、「湯気」の頃でも「100Bq/m3」くらいは観測されており、問題は12日の測定がどのくらいになるか?というところ http://t.co/4tmZTpTcJC

2013-08-18 21:56:41
拡大

⑥8月12日分の3号機屋上ダスト測定いかんですが、2〜3号機のいずれかからの放出は汚染源として第一候補して考えるべきだと思います。

studying @kotoetomomioto

12日辺りに3号機屋上で100〜1000Bq/m3が出るようなら「ミスト」騒動の原因として3号機は十分候補に上がる。し、そこが大人しければ、炉心パラから見て(ダストは測ってるか判らないが)2号機の可能性が高くなる。

2013-08-18 21:58:59
studying @kotoetomomioto

つまり東電が言うように「炉心パラメータに異常はない」http://t.co/UlWX6PYkHo というのは「人為的に変動させているのでそれは異常ではない」という意味かもしれないが、パラメータが動いているのは確かであり、汚染原因として考慮から外すというのは適切とは思えない。

2013-08-18 22:08:30
studying @kotoetomomioto

「ミスト騒ぎ」で水汚染が違う?となった12日17時の段階で2、3号機とも窒素注入は一時抑制しており、少なくとも東電も自覚はあったと思われる。 しかも、2号機に関してはその後格納容器の圧力が再上昇しており、試験だか調整だか?を再開している様に見える。

2013-08-18 22:59:00
studying @kotoetomomioto

以上、もしかして3号機?という話をしたんだけど、仮に、万が一にも3号機だったとすると 「外部への漏洩が予見される窒素充填などの操作・ないしは試験を、構内及び近隣住民に周知する事なしに行い、その結果として被曝事故を起こした」という感じになってしまい、それはもう、って感じなわけです

2013-08-13 20:01:07

8月19日免震棟前で再度汚染・警報、全面マスク

残りを読む(8)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?