10周年のSPコンテンツ!
0
Y.Kuni@(∗ˊᵕ`∗) @ykuni
交流飛行会・応援/宣伝tweet。連投しますごめんなさい。
Y.Kuni@(∗ˊᵕ`∗) @ykuni
すでに現役の人たちには過去のことですが、2009年は鳥人間コンテストが開催されませんでした。交流飛行会はそのとき何とか飛ばす場所を作りたいと考えた人達が始めたものです。急に鳥人間コンテストがないとなった時に飛ぶ理由をきちんと持てるでしょうか。そんな危機感が原動力だったと思います。
Y.Kuni@(∗ˊᵕ`∗) @ykuni
どうしたらできるのか、どんな形ならできるのか、当初は手探りで、あんな人やこんな所へ聞きに行ったり、説明に行ったり、そうして何とか開催に漕ぎ付いたのが2010年の事でした。今までも滑走路の共有や合同記録飛行はありましたが、それぞれの飛行を見せ合う初めての機会が生まれました。
Y.Kuni@(∗ˊᵕ`∗) @ykuni
今までの飛行を振り替えると、第1回は名大AirCraftが見事なフライトで堂々の1位、第2回はより高速になった機体で再び名大AirCraft、その後の躍進は記憶に新しいところ。第3回は書類落選をバネにWASAが1位。
Y.Kuni@(∗ˊᵕ`∗) @ykuni
そして今年第4回は、3チームの飛行展示が行われます。以下主観付紹介:低翼の静岡大(TLではだいぶよさそう)、電気通信大(滑空から転向中だったよね)、理科大ACM(某有名人が指導したとか何とか)です。また、東洋大人力飛行機を大空へ飛ばす会の機体展示もあります。
Y.Kuni@(∗ˊᵕ`∗) @ykuni
交流飛行会は、交流の名が示すように参加者同士が交流することを目的としています。よく飛んだところには拍手喝采を送り、良いところを盗みましょうwいまいちだったところにはあれやこれや改良点をぶつけましょう、その上で良い材料を提供してくれたことに感謝しましょう。交流をしてこその参加です。
Y.Kuni@(∗ˊᵕ`∗) @ykuni
交流飛行会は、鳥人間の学生と一部OBが手伝って運営されています。このイベントは誰かがこうと決めているのではありません。当日現地のフライトを見て、感じたことを誰かと共有したら、最高に面白いと思いませんか。(それを仕掛ける側もどうでしょうw)
Y.Kuni@(∗ˊᵕ`∗) @ykuni
今年で4回目を迎える交流飛行会2013は、こちら。http://t.co/rIPbn60bkk 見学申し込み締め切りは20日です。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする