性暴力犯罪者に必要なのは厳罰と社会的監視であるのか?

性犯罪が再犯率が高いことはよく知られています。 しかし、一方で性暴行犯罪者の再犯を防ぐための方法について、学術的にも実践的にも効果的な方法があることについてはあまり知られていないのではないかと思われます。 自分の連続ツイートをまとめました。 続きを読む
52
☘️ながし☘️ @Pnagashi

性犯罪に関しては、罰則だけでは再犯率が高いことがすでに判明しています。ミーガン法なども、犯罪抑止にはあまり役に立っていないらしい。 【強姦の真実(2)】自制不可、繰り返す性犯罪「私を刑務所から出さないで下さい」 - MSN産経ニュース http://t.co/VamiK6gwVZ

2013-08-19 21:12:19
☘️ながし☘️ @Pnagashi

こちらの記事では、小児性愛に限っているけれど、実は性犯罪の拝啓全般に言えることだったりします。大事なのは、実は「支援」 【減らぬ大阪の性犯罪】ゆがんだ小児性愛 新更生プログラムに期待 - MSN産経ニュース http://t.co/0eqa7sy49G

2013-08-19 21:13:09
☘️ながし☘️ @Pnagashi

アメリカでは、性犯罪者の更生プログラムが整備されていて、認知行動療法的アプローチを中心とした心理療法によって一定の効果を上げているらしい。日本でも、アメリカで勉強した心理の先生が大阪を中心にやっていて、徐々に広まってはいるもののまだまだお粗末な状況に変わりはない。

2013-08-19 21:16:25
☘️ながし☘️ @Pnagashi

研究によると、性犯罪は「エスカレート」するのが特徴で、下着ドロ、のぞきなどから始まって、痴漢、後付け、そして強姦、強姦致傷、行きつくと強姦殺人まで。http://t.co/VamiK6gwVZ の記事で、「最後には殺害を決意したがすんでのところで警察が捕まえた」とあるのは典型。

2013-08-19 21:17:54
☘️ながし☘️ @Pnagashi

科学的去勢も一つの手段かもしれないけれど、http://t.co/0eqa7sy49G の記事にある通り、性犯罪の根本的な動機は性衝動の発散ではなくて相手を支配することなので、チンコ起たなくても性犯罪は起こせちゃう。なので、根本的になんとかするにはやっぱり「支援」になる。

2013-08-19 21:19:35
☘️ながし☘️ @Pnagashi

ミーガン法が制定された米国では、性犯罪者にはGPSを埋め込むなんてことをしてるけど、実はそれだけでは性犯罪は防げない。きちんとカウンセリングを受けなかった受刑者は、GPSをくりぬいてまで再犯を犯してしまうんだな。

2013-08-19 21:21:29
☘️ながし☘️ @Pnagashi

一方で、きちんとカウンセリングを受けた受刑者が、性加害依存から抜け出すことに成功したにも関わらず、GPSがあることによって社会復帰を妨げられて、結果社会に居場所が見いだせず強盗などの犯罪に手を染める例などが報告されていて、性暴力の界隈だとミーガン法は百害あって一利なしって扱い。

2013-08-19 21:23:00
☘️ながし☘️ @Pnagashi

児童性虐待に限って言えば、加害者は見知らぬ誰かじゃなくって、親・兄弟・親戚・教員・医師などなど被害児童がよく知っている身近な人物なので、性犯罪者にGPSつけても被害を大きく減らす役には立たないってのも、ミーガン法が悪法とされる所以です。

2013-08-19 21:25:43
☘️ながし☘️ @Pnagashi

「性犯罪加害者に対する支援」というと、世間様の支持を受けにくいってのはわかる。感情的には容認しにくいんだろう。でも、感情論だけで性犯罪がなくなるんだったらとっくになくなってるわけでね、必要なのは冷静な議論と効果的な手法を遅滞なく広めることなんだよな。

2013-08-19 21:33:52
☘️ながし☘️ @Pnagashi

「性暴力被害者のためのワンストップセンター」すら国主導で国がお金を出して全国に整備しようとしないこの国では、「製菓会社に対する支援」なんてのはまだまだ当分先だろうし、そういう世論が起こる前にGPSとかすでに効果的ではない犯罪者を締め付けるだけの方策が支持を集めてしまうんだろう。

2013-08-19 21:35:20
☘️ながし☘️ @Pnagashi

心の片隅に置いておいてほしいのは、性暴力加害者の一部は、性暴力被害者でもあるということ。性暴力加害者のそれなりの人たちは、その他の虐待の被害者でもあるということ。だから犯罪が許されるわけではないので、適正な罰則はあってしかるべきだけれど、排除すりゃいいってもんでもないってこと。

2013-08-19 21:44:27
☘️ながし☘️ @Pnagashi

性暴力加害者のほとんどは、社会で何かと「うまくいかない」ことがきっかけになっている。そういう意味では、現在性犯罪者の排除を言い募っているあなた自身が、性犯罪者になる可能性がある。そう考えたら、単純な排除だけで片づけていいとは思わないんじゃないかな。

2013-08-19 21:46:59
かずくり @kazu_clinica

@Pnagashi GPSはMegan's Lawじゃなくて、Jessica's Lawです。念の為

2013-08-19 21:59:35
一包化📬 @ippouka

学術的に進歩するのは良いことだとは思いますが、性犯罪被害者の感情と人生破壊を考えると、性犯罪者より性被害者の救済を優先すべきでは、とも思います。強姦程度の性犯罪を受けた被害者達は、性犯罪者を許すことはないでしょう。矯正や支援?とんでもない!みたいな。@Pnagashi

2013-08-19 23:33:56
ほつま @hotsuma

性虐待を受けた男児224例を7から19年間追跡して性犯罪者になるかどうか検討した英国の研究 ネグレクト,女性からの性加害,IPVの目撃,動物への残酷さが危険因子 Lancet. 2003 Feb 8;361(9356):471-6. http://t.co/jrHBCoNvJJ

2013-08-19 23:37:05
ほつま @hotsuma

性虐待を受けた男児224例を7から19年間追跡して性犯罪者になるかどうか検討した英国の研究 ネグレクト,女性からの性加害,IPVの目撃,動物への残酷さが危険因子 Lancet. 2003 Feb 8;361(9356):471-6. http://t.co/jrHBCoNvJJ

2013-08-19 23:37:05
一包化📬 @ippouka

同意です。ご返答ありがとうございます。“@Pnagashi: @___yama___ 被害者としては当然の感情です。被害者支援すらまともに整備されてないってのは最大の問題点ですよね。”

2013-08-20 00:15:27
リンク MSN産経west 【強姦の真実(1)】強姦された中学生は妊娠7カ月だった&緊急避妊、証拠採取リミットは「72時間」 まだ幼さの残る少女が、性暴力救援センター大阪「SACHICO」(大阪府松原市)に相談に訪れた。見れば、おなかが小さく膨らんでいる。妊娠7カ月。腹痛で近所の医院を受診したときに妊娠を指摘され、初めて気付いた。原因は数カ月前に受けた強姦(ごうかん)被害。少女はまだ中学生だった。
リンク MSN産経west 【強姦の真実(2)】自制不可、繰り返す性犯罪「私を刑務所から出さないで下さい」 平成21年12月、強姦(ごうかん)罪で服役していた男(43)が青森刑務所(青森市)を出所した。懲役7年の獄中生活から晴れて自由の身になり、あふれる高揚感。「絶対に更生してみせる」。そう心に誓い、再スタートを切ったはずだった。
リンク MSN産経west 【減らぬ大阪の性犯罪】ゆがんだ小児性愛 新更生プログラムに期待 大阪で平成23年に発生した強制わいせつ事件では、被害者の17%が小学生、18歳未満に広げると42%に上り、低年齢層の被害が目立つ。こうした実態を受けて、大阪府は子供への性犯罪を防ぐために、性犯罪の前歴者向けに独自の「更生プログラム」を作成、昨年10月から運用を始めている。加害者を「支援」することで、再犯防止につなげたい考えだ。
リンク MSN産経west 減らない大阪の性犯罪 摘発強化も「文化と経済」が影響? 性犯罪やひったくり、車上狙い&。昨年も多くの街頭犯罪の認知件数で、全国ワースト1の不名誉記録を更新する情勢となっている大阪府。中でも子供や女性が被害者となる性犯罪の多さは深刻で、府内では強制わいせつ事件が月に100件近くも発生している。街頭犯罪が減らない背景として、大阪特有の文化的土壌や生活困窮者が多い地域事情を指摘する専門家もいるが、性犯罪に対する効果的な抑止策は見いだせておらず、大阪府警は警戒を強めている。
リンク MSN産経west 【STOP!性犯罪】犯人「やる気」は20m手前から 6mで攻撃性爆発&叫ぶのは「警察呼んで!」が有効 大阪で増え続ける強制わいせつ事件。その犯行現場の半数は路上だ。スマートフォンを操作したり、イヤホンで音楽を聴いたりしながら歩く女性が狙われやすい傾向が明らかになっているが、「隙(すき)」がなくても襲われるケースもある。だが、防犯の専門家は「加害者に共通する『距離感』や心理を知れば、少しは危険を回避できる」と指摘する。不審な男が後ろにいたらどうすべきか、もし襲われたらどう対処すべきか、2人の専門家に聞いた。
リンク MSN産経west 【STOP!性犯罪】被害者の3割はスマホや音楽プレーヤーの「ながら歩き」 大阪府警が平成24年中に受理した路上性犯罪の通報約860件を分析したところ、被害に遭った女性の14%がスマートフォン(多機能携帯電話)を操作中で、15%がイヤホンを付けて音楽を聴いていた。スマホの画面に意識を集中していたり、近づいてくる足音に気付かなかったりと、「ながら歩き」で周囲への注意が散漫になっている女性が狙われやすい実態が明らかになった。
リンク MSN産経west 【STOP!性犯罪】大阪、過去最悪の発生ペース&路上で拉致、監禁も 声かけられたら要注意 大阪で性犯罪が止まらない。今年に入ってから大阪府警が認知した強制わいせつ事件は今月9日に500件を突破した。過去最高だった昨年を約10日上回るペースで、このままいけば4年連続で全国最悪になる可能性が高い。府警は昨年から、性犯罪の抑止対策に力を入れているが、目に見えた効果が表れないのが実情だ。府警幹部は「ひったくり以上に、性犯罪の街と呼ばれるほど不名誉なことはない。何とか減少させたい」と危機感を募らせている。
リンク MSN産経west 【STOP!性犯罪】連続女性暴行の男「無施錠の部屋狙い、数十件やった」と供述 路上で物色、マンションまで尾行& 大阪府北部で複数の女性宅に侵入し、乱暴したとして、大阪府警に逮捕された男が、マンションの無施錠の部屋ばかりを狙って、数十件の犯行を重ねたと供述していることが11日、府警への取材で分かった。男は女性を尾行して部屋を突き止め、施錠していなければそのまま侵入。鍵がかかっていれば、襲うのを断念していたという。