第19回王子落語会感想などまとめ

第19回王子落語会  2013/7/29(月)〜7/30(火) http://en-geki.blogspot.jp/2013/06/blog-post_7.html の感想などまとめ 演劇関係者や、初めて観る方にも好評
舞台芸術
0
笑福亭 笑助 (Shofukutei Shosuke) @shosuke123
もうすぐ王子落語会の鳴り物ピー♪
並河逸成returns @shinnryoumin
今日の王子落語会はこれまでで最高だったかも。米紫の『皿屋敷』間違いなくこれまで聴いたものの中で最高の出来。@glico71
並河逸成returns @shinnryoumin
二十九日「王子落語会」桂米紫『皿屋敷』神田京子『応挙の幽霊画』仲入。瀧川鯉昇『へっつい幽霊』#落語 大変に結構な会だった。米紫の『皿屋敷』はこれまで聴いたこの噺の中で群を抜いて良かった。神田辺りから九段の坂を上って青山よりも姫路の城下の外れの田畑のあぜ道を抜ける方が絵になる。
並河逸成returns @shinnryoumin
しかし、この会は上方の桂米紫さんがいるおかげで鳴り物がちゃんとしている。三味線、笛、太鼓と上方の鳴り物の厚さ(上方ではもっと人数をかけてのはずだが)を感じた。早目に着いて笑福亭笑助さんの姿を見て、今日の米紫さんは気合が入っているなと思った。#落語 
並河逸成returns @shinnryoumin
王子落語会は最初は上方勢だけの出演だったのが、歌太郎さん、談奈さん、こはるさん、王楽さん、正太郎さんなども出て、その後地元の立川左談次さん、瀧川鯉昇さんが柱として入ってくださった。講談も聴けてお得な会なのに客が薄かったがこのところ満席が続いている。#落語
並河逸成returns @shinnryoumin
二十九日「王子落語会」鯉昇さんがマクラで大川の川開きの花火大会で屋根船に招待された話を。船は第二会場に着けていたので、そこでの打ち上げは七時半から。その三分前から激しい雨で窓も開けられず、船内のテレビで十分ほど花火を見たところで中止が決定と不運を嘆く。#落語
並河逸成returns @shinnryoumin
二十九日「王子落語会」鯉昇さんの川開きとの相性は相当悪いらしく、十年程前にも船に営業で呼ばれたが、予算の都合か屋根のない船だった。ご想像の通り始まる一時間前に雨が。乗客全員が用意のビニールシートをかぶって船内に雨が溜まらないように舟べりに向けて傾斜を作るという無理な姿勢。#落語
並河逸成returns @shinnryoumin
二十九日「王子落語会」そんな情ない恰好で雨を凌いでいると主催者から「師匠、みんな退屈なんで一席やってください」と。笑っちゃ悪いが笑ってしまった。実際にやったかどうかは口に出さなかったが、落語家と言うのは大変なお仕事なんだなぁ。#落語
へっつい漢字で書けません♨️ @glico71
2013.7.30 王子落語会怪談ニ夜二日目@王子小劇場。左談次師匠の「化け物使い」が聴けたのは感激! #今日の演目 http://t.co/hnLEc3onPw
拡大
qox7 @qox7
王子小劇場 第19回王子落語会 怪談二夜 立川談奈「もう半分」神田京子「鍋島猫騒動」仲入り 立川左談次「化け物使い」 三席とも怪談の会は初めて。初聴の談奈さん、気持ちと身体がかみ合わない様子。化け猫は前後で聴きたい。左談次師の口演、隣の小学生兄妹の様子が生き生きと。貴重な経験。
並河逸成returns @shinnryoumin
三十日「王子落語会」立川談奈『もう半分』神田京子『佐賀夜桜鍋島猫騒動』仲入。立川左談次『化物使い』#落語 左談次さんの『化物使い』初めて聴いたが、絶品。三十数年前に稽古をつけてもらって書き起こすところまでやったが、結局上げて貰わなかった。つまりはネタおろし。とは思えなかった。
ぽちごや @pochie_goya
ブログ更新しました。王子落語会。怪談噺の会。http://t.co/gj69Q8FMLn

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする