10
ログインして広告を非表示にする
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-08-21 08:56:39
    6月5日から8月20日までの間に、2011年度検査で2人、2012年度検査で14人、甲状腺がんが増えている(疑い含む)。二次検査が進捗したことによる結果だと思われる。
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-08-21 08:57:29
    ▼2013年6月5日発表 ・2011年度 がん確定7人、疑い4人、良性1人 ・2012年度 がん確定5人、疑い11人 ▼2013年8月20日発表 ・2011年度 がん確定9人、疑い4人、良性1人 ・2012年度 がん確定9人、疑い21人
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-08-21 10:13:41
    清水修二さんのこの質問は急所を突いてる。 http://t.co/QufOZyZpt7 しかし鈴木眞一さんは答えなかった。はぐらかした。きちんと説明するよいチャンスだったろうになぜ見送ったのか。見送れと指図されていたのか。 http://t.co/N6D0RARdgT
     拡大
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-08-21 11:00:17
    いま心配されている甲状腺がんは、2年半前の原発事故由来ではない。甲状腺がんはそもそも死に至る病気ではない。この原発事故のさなか、優先して注意を払うべきリスクだとは思わない。社会現象として興味深いから、学術的関心で私はいまの甲状腺がん問題に注目している。
  • みつばち @Mitubachi1118 2013-08-21 15:13:46
    心配だから検査受けた。安心できると思っていたのに小さな嚢胞が見つかった。更に不安になった。これからも定期的に検査を受けたい。ずっと不安がつきまとう。。
  • みつばち @Mitubachi1118 2013-08-21 15:17:34
    保養キャンプに参加してたお母さんはこんな現状だった。↓
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-08-21 15:48:57
    福島県はいま、子どもに対してとても罪深いことをしてると思う。
  • 8月22日
  • きっこ @kikko_no_blog 2013-08-22 04:51:03
    「福島の子どもの甲状腺癌、確定は18人」→ http://t.co/0BEt13p0lv ベラルーシではチェルノブイリ事故の翌年が4人、2年目が3人、3年目が5人、4年目が15人、5年目が47人、ここから急増した。日本は2年目で既に18人‥‥。
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-08-22 06:21:25
    ベラルーシは悉皆検査しませんでしたから。日本どこでも悉皆検査すればこうなります。RT @kikko_no_blog: ベラルーシではチェルノブイリ事故の翌年が4人、2年目が3人、3年目が5人、4年目が15人、5年目が47人、ここから急増した。日本は2年目で既に18人‥‥。
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-08-22 06:23:02
    いま福島県で見つかっている小児甲状腺がんは原発事故由来ではない。 http://t.co/k3ifHpiAN4
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-08-22 06:27:20
    ▼原発事故由来では説明できないこと。 ・B判定割合が福島23年度も24年度も青森も山梨も長野も0.5から1.0%である。 ・がん数が人口による。 ・事故から2年でしこりが2センチの大きさまで育つとは考えられない。 ・福島県23年度、24年度、25年度検査でがん率が変わらない。
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-08-22 06:28:41
    福島甲状腺がん原発事故由来説は、すでに反証されたといえよう。
  • 森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013-08-22 06:40:44
    早川由紀夫先生は、小児甲状腺を全調査すればどこの地域も今の福島と同じ頻度の癌が検出されると確信的に主張。だから甲状腺調査はしない方がよいと、玄妙さんという匿名医師と共に訴える。これまでの火山での輝かしい業績を担保にしたリスクの高い発言でしょう。
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-08-22 06:59:00
    自分が唱えた仮説が反証されたことを潔くすみやかに認める人はまれである。その人の科学力と人格と、問題の種類による。数式で表現できる問題は決着しやすい。しかし多くの場合、論争は一方が死ぬまで続く。
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-08-22 07:07:30
    あなたは「小児甲状腺を全調査すればどこの地域も今の福島と同じ頻度の癌が検出される」ことはないと主張するのですね。その主張を支持するデータを示しなさい。@todaidon
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-08-22 08:15:59
    RT @yurihiranuma: @Todaidon http://t.co/1osS1Y8AJ5 を見て、甲状腺癌と診断されたお子さんの親御さん達はどう思われるのだろうかと思いました。医療データに対するLack of sensitivity、配慮のなさ、を強く感じました。
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-08-22 08:26:10
    100万人に1人だったのが、事故後1000人に1人に急増したというひとがいるが、それは事実誤認だ。事故前は悉皆検査(全員検査)されてなかった。症状が出た人だけが病院に行ってた。今回発見のがん患者は誰ひとり症状が出ていない。今回の悉皆検査結果を100万人に1人と比べるのは不適。
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-08-22 08:28:00
    この事実認識を獲得するのは常人にはむずかしいだろう。しかし、そろそろ「アハ」「なるほど」とわかるひとが増えてきてよさそうだ。もう半年たったのだから。
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-08-22 08:31:55
    もちろん、わからないひともまだいるだろう。それは仕方ない。これは知力の問題だから。知力は生来の差が大きくある。知力が足りない人は、これを死ぬまでわからないであろう。そのような人がいるのは仕方ないが、そのような人が他者の生死を握る権力をもつことだけは避けたい。
  • 帰蝶 @kityou74 2013-08-22 08:39:00
    @HayakawaYukio それでは、例えば、現在日本の子供の全員検査をすると1000人に1人、甲状腺癌の患者がいるという理解でよろしいでしょうか?実際に自覚症状がありなどで、治療が要するのは100万人に1人という事ですか?
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-08-22 09:03:47
    はい、そうです。実際には2500人に1人。そのうち、いまの福島県システムで発見できるのが半分。つまり5000人に1人。RT @kityou74: それでは、例えば、現在日本の子供の全員検査をすると1000人に1人、甲状腺癌の患者がいるという理解でよろしいでしょうか?
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-08-22 09:04:32
    すみやかな治療については、そのとおり。RT @kityou74: 実際に自覚症状がありなどで、治療が要するのは100万人に1人という事ですか?
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-08-22 09:41:37
    みつけようと意図して調べればみつかる。あたりまえのことだ。事故のせいか、みつけようと意図して調べたせいか、この二つを峻別しないといけない。
  • 帰蝶 @kityou74 2013-08-22 10:14:49
    @HayakawaYukio 早川先生すみません。そうすると手術を受けた子の人数がとても多いように感じるのですが、本来なら手術を受ける必要のない子まで手術を受けた子どももいるという事なのでしょうか?経過観察にはならなかったのが不思議に感じます。

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「演劇」に関連するカテゴリー