【伝説のK DUB SHINE LIVE in 天神親不孝通り】

2004年に福岡の親不孝通りで行われたK DUB SHINE LIVEの回顧録です。
3
前へ 1 ・・ 4 5
たける @nunchack

ふと、時が解決するというのはこういう事かもしれないと思った。勿論ただ時が流れただけじゃなく、あの夜敵味方だった者同士が真剣にHIPHOPに生き年数を重ねた結果、今夜の平和な邂逅に繋がったんじゃないか。お互い成長し理解し合える部分ができたからこそこの平和な空間があるんじゃないかと。

2013-08-23 20:20:58
たける @nunchack

だって真剣にHIPHOPに生きてなかったら良い歳した大人が今でもクラブに集い、かつての敵と談笑したりできないはずだ。私はこの素敵な光景に男たちの歴史を重ねながら、テキーラを煽り倒すジブさんに負けないペースでウーロンティキーラを飲みまくっていた。車で来てたからね。

2013-08-23 20:25:34
たける @nunchack

よかったよかった。とりあえず今夜は今夜でお楽しみいただいて、K DUB SHINE、DJ OASIS両氏の福岡の良い思い出にしていただこうと私は一人ピースフルマインドチルしていたら出し抜けにケーダブ氏がおっしゃった。 「ねえ、この店8年前のあの店じゃない?」

2013-08-23 20:29:59
たける @nunchack

(ええーーッ!!?いやもうその話はいいやん!今夜はハッピーナイトやーーーーーん!!!!!) 私はうろたえつつもできるだけ平静を装い 「え、ええよくわかりましたね。このフロアーのお隣が例のお店です…」 と答えた。氏は 「でしょ?つくりが似てるもん」 と店内を見渡した。…おそるべし

2013-08-23 20:34:51
たける @nunchack

全国各地腐るほど回ってるだろうに8年前に一回訪れただけの店のつくりを記憶し、尚且つフロアー続きの隣の店からかつてのLIVE会場を想起する直感力。この人の“第三の眼”は本物だと思った。是非次回からは『K DUB SHINE a.k.a.三つ目がとおる』と名乗って欲しい。

2013-08-23 20:39:16
たける @nunchack

私は観念して 「お店だけでなくステージやお客様の中にも“あの夜ゆかりの方々が多数いらっしゃいます」 と説明した。すると 「シタキリってこと?」 とおっしゃるので (シーッ!お声が大きすぎますぞ!) と焦ったが 「そうでございます」 と答えると 「へぇ~」 と店内を見渡していた。

2013-08-23 20:45:35
たける @nunchack

K DUB SHINE、DJ OASIS両氏とも 「そうなんだ~」 と生見回そう360度上下確認だったがお二人とも別に何の警戒感もなく、まさに 『今となっては全てもう終わったこと』 状態だった。改めてこの二人すげえな!と思ったが、皆もそうだったからこそ今夜があるんだなと悟った。

2013-08-23 20:53:08
たける @nunchack

同じく2012年に福岡の直方市で籠獅K DUB SHINEDJ OASISがゲストというイベントがあった。そのLIVEのなかで籠獅はこう語っていた。 「俺たちは昔、ちっぽけな自分たちの縄張りを守るために必死だった。よそ者がでかいツラしようものならすぐさま咬み付いた。でも、」

2013-08-23 20:57:58
たける @nunchack

ある日、俺たちが陣取ってたクラブのソファーに一人の大男がドカッ!と座り馴れ馴れしく陽気に話し出した。最初は頭にきたが奴の全く警戒心の無いその態度に次第に惹き込まれ、気づくと一緒にバカ話して笑っていた。その時にちっぽけな自分に気づいた」  男の名はTOKONA-Xである。

2013-08-23 21:03:06
たける @nunchack

以来彼らは“兄弟”の契りを交わし共にHIPHOPの舞台で活躍してゆく。籠獅曰く、 「誰よりもHIPHOPに真剣だった“奴”に負けたくなかっ

2013-08-23 21:07:09
たける @nunchack

2004年、日本一有名なあのbeef「彼」は言った。 『悪そうな奴らみんな敵なんだってなぁ?なら相当いるぜ“あっち”にも“こっち”にも。気をつけろ』 その警告通り、それこそ相当な人数があの夜のステージに襲いかかった。敵か味方か?地元かよそ者か?真剣か悪ノリか?理由は様々だった。

2013-08-23 21:17:55
たける @nunchack

それから8年が経ち、神のいたずらか同じビルの同じフロアーで再び両者が再会することになった。でもそこにはもう過去のしがらみは一切無く、あるのは同じHIPHOPという共通の道を歩んできた男たちの笑顔だけだった。それぞれがそれぞれの理由で真剣に生きてきたからこそ、辿り着いた境地だった。

2013-08-23 21:23:18
たける @nunchack

HIPHOPは悪ガキの音楽でもある。武勇伝というか、いろんな噂もある。でも悪ガキが悪ガキのまま、「悪そうな奴ら」が今でも「悪そうな奴ら」のままでいると思うのは間違いだ。もしそうならよく聞く 「俺はHIPHOPに救われた」 というリリックは嘘っぱちじゃないか。

2013-08-23 21:30:27
たける @nunchack

悪ガキがHIPHOPに触れ、悪ぶるところからこれだけじゃダメだと悩み、成長と共に表現を進化させてゆくありのままがHIPHOPなんじゃないか?だから聴く側も胸を打たれたフレーズがあったならそこからそのラッパーの人生を感じることもできる。それだけ奥深い楽しみ方ができる音楽だと思う。

2013-08-23 21:36:35
たける @nunchack

籠獅とK DUB SHINE、DJ OASISが福岡で、同じイベントでLIVEをやった。あの夜を観た私には熱い男の生き様を見せつけられた堪えられないくらい痺れたステージだった。 『真剣にHIPHOPに生きるということ』 長くなったが、私がこの物語を通じて最も伝えたかったことは、

2013-08-23 21:44:10
たける @nunchack

なぜそんな感動的なステージの司会が鼠先輩だったのかということだ。 ご静聴、ありがとうございました。

2013-08-23 21:45:41
たける @nunchack

【伝説のK DUB SHINE LIVE in 天神親不孝通り】 ‐完‐

2013-08-23 21:47:12
DJ Oasis @djoasisthefunkp

こった君、鼠先輩と移動なうwwwww

2012-05-27 21:05:52
前へ 1 ・・ 4 5