「運動の潰し方」で議論になった

発端のツイート http://tinyurl.com/l2jpgky は、運動内部の問題について述べているのに、「国や企業の補償がー」としきりにこだわる人たち。それにしてもApeman氏のすり替えや揚げ足取りがすさまじいです
4
名取宏(なとろむ) @NATROM

公害や薬害の被害者を救済する運動を潰す方法の一つは、救済案に対して「線引きはケシカラン。線引きから外れた人に補償をしないつもりだろう。被害者を救済するふりをした加害者の味方だ」とケチをつけることだ。ケチをつけ続けていたらそのうち救済運動をしている人は馬鹿らしくなってやめるだろう。

2012-11-03 00:33:05
apesnotmonkeys @apesnotmonkeys

補償をケチりたい国や企業に逆らってはいけません、と……。 / “Twitter / NATROM: 公害や薬害の被害者を救済する運動を潰す方法の一つは、救済案に ...” http://t.co/RcFEOU0hsg

2013-08-10 09:25:47
たんぽぽ @pissenlit_10

運動を潰す「サバルタン探しゲーム」。先月の「仲良くしようぜパレード」に病的に絡み続けた人たちも、この一種だろうね http://t.co/M0z2Hha5dE

2013-08-10 14:16:40
usi4444 @usi4444

@NATROM 未認定の水俣病患者の前でも同じこと言えるのだろうか? また字数制限のせいだというのなら、NATROM氏はツイッターを止めるべきだと思う。

2013-08-10 18:18:04
apesnotmonkeys @apesnotmonkeys

「サバルタン」概念の濫用。現にあがっている声を押しつぶす策謀に抗議してるだけじゃん。 / “Twitter / pissenlit_10: 運動を潰す「サバルタン探しゲーム」。先月の「仲良くしようぜパ ...” http://t.co/BhBsZ3buu8

2013-08-10 19:28:24
たんぽぽ @pissenlit_10

「現にあがっている声を押しつぶす策謀」はどこから出て来たの? http://t.co/5H3V4dIf1X を見たけれどそんな文脈ないよ http://t.co/PAXs3ZLoA8

2013-08-11 00:14:00
apesnotmonkeys @apesnotmonkeys

「そんな文脈ないよ」? はあ? 「そんな文脈」が欠けてるのが大問題なんだろうが。 / “Twitter / pissenlit_10: 「現にあがっている声を押しつぶす策謀」はどこから出て来たの? ...” http://t.co/2pUzqf1cN9

2013-08-11 07:32:21
たんぽぽ @pissenlit_10

NATROMさんが「そんな文脈」で言ったかどうかはっきりしないのに、あなたが「そんな文脈」で言ったと決めてかかるから、それを疑問視しているんですよ RT @apesnotmonkeys: 「そんな文脈」

2013-08-12 00:09:14
apesnotmonkeys @apesnotmonkeys

@pissenlit_10 「そんな文脈」を意識していってないから論外なんだよ。なに言ってんの?

2013-08-12 00:10:42
たんぽぽ @pissenlit_10

http://t.co/5vzctFFJig NATROMさんが「国や企業が保証をけちりたいケース」を想定して言った、という根拠はなんですか? RT @apesnotmonkeys: 「そんな文脈」

2013-08-12 00:11:07
apesnotmonkeys @apesnotmonkeys

@pissenlit_10 えっ? 歴史上「国や企業が補償をケチろうとしなかったケース」なんてものがあるんですか? そりゃ大発見だ! そんな事例があったのだとすると5大紙全部の一面トップに値する新発見ですよ! ぜひ教えて下さい!

2013-08-12 00:14:21
たんぽぽ @pissenlit_10

なんで「そんな文脈」を意識しないといけないと決まるのですか? べつの文脈を意識した可能性は考えないのですか? RT @apesnotmonkeys: 「そんな文脈」を意識していってないから論外なんだよ

2013-08-12 00:14:32
たんぽぽ @pissenlit_10

@apesnotmonkeys 「国や企業が補償をケチろうとしなかったケースがある」なんて、わたしは言ってませんよ。「NATROMさんが想定したのは、国や企業が保証をけちろうとしたケースだったのですか?」と訊いたのです

2013-08-12 00:15:59
apesnotmonkeys @apesnotmonkeys

@pissenlit_10 「国や企業が補償をケチろうとしなかったケース」が存在しないなら、「国や企業が保証をけちろうとしたケース」以外のものは想定しようがないじゃん!

2013-08-12 00:17:16
apesnotmonkeys @apesnotmonkeys

@pissenlit_10 えっ? どんなケースを想定していたというんですか? 日本政府も企業も「金ならいくらでも出す!」と決意しているケース? それどんなお花畑?

2013-08-12 00:18:07
apesnotmonkeys @apesnotmonkeys

@pissenlit_10 というか、この種の問題を考える時に「国や企業は補償をケチろうとするものだ」というのは大前提中の大前提じゃん。それを考えない、なんてあり得る?

2013-08-12 00:21:00
たんぽぽ @pissenlit_10

@apesnotmonkeys もとのツイートを見れば、救済する運動をしている人が作った案にけちを付けるお話ですよ http://t.co/5H3V4dIf1X 。国や企業と交渉をする以前のことだから、国や企業はここでは関係ないですね

2013-08-12 00:25:52
apesnotmonkeys @apesnotmonkeys

@pissenlit_10 どこに「国や企業と交渉をする以前のこと」なんて書いてあるんですか?

2013-08-12 00:28:11
apesnotmonkeys @apesnotmonkeys

@pissenlit_10 というか、交渉と並行して作られない「案」なんてあるの?

2013-08-12 00:28:54
apesnotmonkeys @apesnotmonkeys

@pissenlit_10 国や企業が「金に糸目はつけませんので!」と言えば、そもそも被害者を分断するような「案」なんて作るアホウはいないよね?

2013-08-12 00:29:34
たんぽぽ @pissenlit_10

@apesnotmonkeys 救済する運動のお話であって、企業や国の補償額のことは出て来ないでしょ、ということです

2013-08-12 00:35:30
たんぽぽ @pissenlit_10

@apesnotmonkeys 時系列のことを言ったのではないよ。運動内部の問題についてお話しているのであって、国や企業と交渉するときのお話をしているのではない、ということです

2013-08-12 00:36:16
たんぽぽ @pissenlit_10

@apesnotmonkeys 現実にはリソースは有限なので、どこかで折り合いを付ける必要があります。そのとき運動する側も現実的な対応をしないと、運動が崩れていくことになりかねないですね

2013-08-12 00:37:58
たんぽぽ @pissenlit_10

http://t.co/97GA4Ppwla こんな状況を夢見て「企業が悪い」とか「国が悪い」とか言っているほうが、よほど「お花畑」と違う?

2013-08-12 00:38:44
apesnotmonkeys @apesnotmonkeys

@pissenlit_10 えっ? 補償額を問題にしない救済運動があるんですか?

2013-08-12 00:39:48
残りを読む(115)

コメント

未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2013年8月24日
国や企業が補償をケチろうとしたのかわからないケースは想定できないのかな 「国や企業が補償をケチろうとしなかったケース」が存在しないなら、「国や企業が保証をけちろうとしたケース」以外のものは想定しようがないじゃん!
0
八代泰太 @3914kcorkcolc 2013年8月26日
慰安婦問題とか参考にするなら、最初は賠償すら求めるべきでないと思うけどな。まずは賠償は要らないから謝ってくれと泣き落とし相手が悪いのだと認めさせる。謝罪を引き出したらそれを根拠に別の被害者が賠償を求める。この時も範囲を大きくするのでなくて、「被害が確定している人だけ」と相手を納得させる。
0
八代泰太 @3914kcorkcolc 2013年8月26日
そして、相手が賠償を払ったら後は「私が被害者に含まれないのは差別だ」と被害者の基準を証拠による物でなく情緒的な人権問題にすれば、いくらでも範囲を拡大できる。
0
NiKe @fnord_jp 2013年9月6日
世の中には「リソースは有限」という概念に敵対的な態度を取ってしまう人たちがいる、ということのサンプルですね。ケチることに怒るのは正しいと思うが、有限なのは不可避な事実なんだよな。
0