6
相馬慎一 @torus1968
@Naoki_M_ @propara やっとわかった。そういうことね。
Problem Paradise @propara
@Naoki_M_ そうですよね、こういうType Bの作り方もあるのかと納得しました。
Naoki MATSUZAKI @Naoki_M_
#透明駒 の問題、配置ミスを修正しました。H#1 2sols, Invisible type B。▽▲の順に協力して一手ずつ指して詰み。2解。持駒は▲透明駒1枚 ▽残り全部(画像より1枚少ない)。「透明駒は透明のまま」のルールを採用。 http://t.co/JZdZdqOcbs
Naoki MATSUZAKI @Naoki_M_
@propara どうもありがとうございます。ちなみに、Type Aで作った後で、この局面で持駒が透明駒であることは有り得ないのではないかと気づいてType Bにしました。
Problem Paradise @propara
@Naoki_M_ なるほど、レトロの解析をすれば2解になるんですね。おもしろい!
Naoki MATSUZAKI @Naoki_M_
@Naoki_M_ 駒の配置を間違えてしまいました。16の角と36の銀を入れ替えで。
Problem Paradise @propara
なお、透明駒を入れた場合の着手の「合法性」も、新しく定義し直しておく必要があるかもしれません。すなわち、そこでの「非合法な着手」とは、「透明駒の可能な代入をしたあらゆる局面でその着手が従来の意味で非合法であること」とします。
Naoki MATSUZAKI @Naoki_M_
#透明駒 の問題を試作してみました。H#1 2sols, Invisible type B。▽▲の順に協力して一手ずつ指して詰み。2解。持駒は▲透明駒1枚 ▽残り全部(画像より1枚少ない)。「透明駒は透明のまま」のルールを採用。 http://t.co/WUbnlDk28T
Problem Paradise @propara
これをわたしなりに解釈すると、チェスおよび将棋において、「合法的な着手がある場合には、メイト(詰み)ではなく、その着手を選んで、ゲームは続く」ということになるのですが…。
Problem Paradise @propara
その一部を翻訳すると、「チェックがかかっていて、それに対する合法的な着手がない場合に、それをチェックメイトと呼び、ゲームはそこで終了する」。
Problem Paradise @propara
FIDE(世界チェス連盟)では、Laws of ChessのBasic Rules of Play 1.2項で、チェックメイトの概念を定義しています。http://t.co/dV4SBcJXl6
Problem Paradise @propara
ここでも、4手目26玉は、「着手が存在するときにはその中から着手を選ばなければならない」という(表には出ていない)原則を適用しています。しかし、かしこは玉方が抵抗するのですから、「X=27桂以外では17歩は禁手ではないか。だからそれは解と認められない」と主張すればどうでしょうか?
Problem Paradise @propara
これはすでに出題した例題のかしこ詰5手(攻め方透明駒1枚)でした。そのときはどこからもクレームがなかったのですが、実はそれが問題。作意は「36龍、同玉、17歩、26玉、15銀」までで、X=27桂だったと判明するというもの。
Problem Paradise @propara
実のところ、この問題はかしこ詰にもこっそり存在しています(それが難儀なところ)。チェスの特殊ルールにステイルメイトがありますね。それに対応しているのが、将棋では打歩禁のルールです。そこで、打歩の合法性をめぐって、似たような問題が発生するのです。
ハラ @r_sacka
俺はその「反論」と同じ気持ちになりました
Problem Paradise @propara
これに対する反論はこうです。「自殺詰はばか詰ではない。玉方は抵抗するのだから、28龍の瞬間に後手が詰んでいるケースもあり、従ってこの手順は自殺と認められない。この場合なら、初形でx=21香だったことを証明すべきである。」さて、みなさんはどう考えられますか?
Problem Paradise @propara
わたしの当初の論点はこうでした。すなわち、「透明駒のあらゆる代入で、合法的な着手が存在する場合は、その中から選んで必ず着手しなければならない」というものです。この場合なら、2手目の「同x」の可能性は存在しています。3手目の「27金」で、x=香不成であったことが判明する仕掛け。
Problem Paradise @propara
透明駒入りの自殺詰の問題点は、次のようなものです(チェスプロブレムで議論になった点がこれ)。図で、後手に透明駒が1枚あるとして、「28龍、同x、27金、同玉まで」という4手自殺は、はたして正当な解と言えるかどうか、という問題。http://t.co/2QxjvZEUNk
相馬慎一 @torus1968
@aibata 仕事速いっすねえ。流石。しかし、この誰かさんのネーミングセンスいかがなものか。まだ「透明人間Xの献身」とかの方がまだまし。
あいば @aibata
>透明駒クラスタの皆さま せっかくなので編集長に頼んで透明駒で出題稿2ページもらいました。早ければ11月号、あるいは来年2月号で枠を取れるそうです。ルール説明と例題に紙面を割いて、出題は4題くらいになる見込み。企画名は相馬さん提案の「透明人間の逆襲」が気に入っていますがいかが。
Problem Paradise @propara
繰り返しますが、この透明駒のアイデアは、英国小説家クリストファー・プリーストの傑作『魔法』(ハヤカワ文庫)を読んだときに浮かんだものです。透明駒クラスタには必読書!
Problem Paradise @propara
そのあたりの例題は、手厚く作っておくのにこしたことはありません。(あ、もちろんわたしの例題を自由に引用してもらってもかまいません。)そういうわけで、やさしいばか詰(3〜5手)をどんどん作って貼ってください。type B、type Cでもいいよ。
Problem Paradise @propara
すでに述べたように、かしこ系では解釈に多少の疑問点が残っています。そういうわけで、最初はやさしいばか詰(3手〜5手、透明駒1枚くらい)から入って、次にやさしいかしこ詰(やはり3手〜5手、透明駒1枚くらい)を並べる、というのを入門編の例題にするのがよろしいかと。
Problem Paradise @propara
とにかく肝腎なのは、「直感的に理解できる」ことと、「やさしい例題が楽しめる」こと、「普通の詰将棋にはないおもろしさがある」こと、そして「展開の可能性を感じさせる」ことです。
Problem Paradise @propara
だとすると、「位置がわかると(半分見えている)覆面駒になる」というのはtype Cですかねえ…。おもしろいなあ。
残りを読む(309)

コメント

相馬慎一 @torus1968 2013年8月25日
まとめを更新しました。
Problem Paradise @propara 2013年8月25日
まとめを更新しました。まだまだ漏れが相当ありますが、ぼちぼちと拾います。
あいば @aibata 2013年8月25日
まとめを更新しました。
@karei 2013年8月25日
まとめを更新しました。
Problem Paradise @propara 2013年8月25日
@propara 答え合わせ。13X(X=桂で、桂を取った)、11玉、23桂まで3手詰。玉方の駒を透明駒で取られる筋にはいつも注意が必要です。
Problem Paradise @propara 2013年8月25日
@propara 答え合わせ。42龍、22玉(32Xがいた→X=角)、14角成まで3手。こんな風に透明駒を見えるようにすることもできます。http://t.co/zZxcMmeuan
Problem Paradise @propara 2013年8月25日
@propara 答え合わせ。31馬、同x、13桂、同x、33桂まで5手。3手目33桂は同x、13桂、同x(x=飛)と取られて詰みません。http://t.co/nabLmYQTOw
Problem Paradise @propara 2013年8月25日
@propara 答え合わせ。36龍、同馬、17歩、26玉(27Xがいた→X=桂)、15銀まで5手。変な打歩詰打開です。http://t.co/Hjfbsiitli
Problem Paradise @propara 2013年8月25日
@propara 答え合わせ。23桂、12玉(22Xがいる→X=歩か香)、11桂成、同玉、---Xまで5手。最終手「---X」までというのも作れる見本。http://t.co/N2zZD942eP
Problem Paradise @propara 2013年8月25日
@propara なお、今の手順で2手目同龍なら同X(X=桂)まで早詰です。http://t.co/N2zZD942eP
Problem Paradise @propara 2013年8月25日
@propara 答え合わせ。32龍、22歩、---Xまで3手。最後の---Xは、何で王手しているのかわかりませんが、何でも王手なら詰み。http://t.co/LmhnVlb8tH
Problem Paradise @propara 2013年8月25日
@propara なお、今の手順中、2手目に22銀(あるいは22合駒)なら21X(X=龍か馬)で駒が余ります。http://t.co/LmhnVlb8tH
Problem Paradise @propara 2013年8月25日
@propara 答え合わせ。23飛、31玉、32銀、同玉、21飛不成!(14X=角か馬)、同玉、32金、まで7手。http://t.co/3ugwtExNXb
Problem Paradise @propara 2013年8月25日
@propara 今の手順で、2手目同銀なら同X!(X=龍)、また22合駒なら同X成!(X=桂で22桂成)でいずれも早く詰みます。http://t.co/3ugwtExNXb
Problem Paradise @propara 2013年8月25日
@propara 作意順では5手目21飛不成!のナラズが急所で、ここを21飛成?とすると14Xの情報が得られず、同玉、32金、同玉で逃れます。http://t.co/3ugwtExNXb
Problem Paradise @propara 2013年8月25日
@propara 答え合わせ。26金(開き王手)、19馬(X=19香か飛か龍)、15龍まで3手。これは説明する必要がないかと思います。http://t.co/bh8OqepgvL
Problem Paradise @propara 2013年8月25日
@propara 答え合わせ。28A, 46B, 持駒C,D, 49x, 56yとします。初手は21A!で、成らないのが急所。これで21A=飛、46B=角または馬と判明。 http://t.co/aK9QxlEo1n
Problem Paradise @propara 2013年8月25日
@propara 2手目の変化は、46xと46yの2通り。まず46x(つまりx=飛か龍)のとき。もうこれで飛は2枚判明。いきなり29C(C=金)なら同y!(y=角か馬)と取られます。 http://t.co/aK9QxlEo1n
Problem Paradise @propara 2013年8月25日
@propara そこで角を売り切れにしておくため、3手目は37C!(C=角; y≠角)と捨てるのが妙手。これで同x(x=龍)と取らせて29D(D=金)まで。http://t.co/aK9QxlEo1n
Problem Paradise @propara 2013年8月25日
@propara それでは2手目46yだとどうなるか。すぐに29C(C=飛か金)は同x!(x=飛か龍)と取られます。ということは…。http://t.co/aK9QxlEo1n
Problem Paradise @propara 2013年8月25日
@propara もうおわかりでしょう。3手目に17C!(C=飛、x≠飛)と捨てます。こうして飛を売り切れにすれば、同と、29D(D=金)まで。 http://t.co/aK9QxlEo1n
Problem Paradise @propara 2013年8月25日
@propara なお、初手に21A成?とすると、A=香の可能性が残るのでまったく詰みません。この最遠移動不成と、変化2通りにおける飛と角の類比的手順が主題の作品でした。いかがだったでしょうか。http://t.co/aK9QxlEo1n
相馬慎一 @torus1968 2013年8月29日
まとめを更新しました。
相馬慎一 @torus1968 2013年8月30日
まとめを更新しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする