習近平総書記の外交センス

福島香織さん(@kaokaokaokao)が習さんを心配している。 習さんの外交センスは大丈夫か。 あと習さんの奥さん雨でずぶ濡れカワイソス
国際
14
福島香織「習近平の敗北」重版御礼! @kaori0516kaori
習さんが外交センスないんじゃないか、と最初に思ったのは国家副主席のときの訪日、天皇陛下特別会見の1カ月前ルール破りでもめたとき。普通ありえないっしょ。日本通の外交官僚はみんなルール知っている。たとえ厳密な日程が直前まで決められなくても、それを交渉するのも外交手腕。詰めがあますぎ。
福島香織「習近平の敗北」重版御礼! @kaori0516kaori
わざわざ事前に奥さんがムーラン・オペラの日本公演やって、禁じ手つかって皇太子とお話して、舞台の最後に懐かしの芹洋子と「四季の歌」歌って、習近平訪日のムード作りしたんだ。だけど一か月前ルールやぶりで、台無しに。これは、外交官僚からわざと手抜きされて、いじわるされたんじゃないか、と
福島香織「習近平の敗北」重版御礼! @kaori0516kaori
言われているけれど、そうならば、官僚を味方につけられなかった政治能力の問題ともえいる。次に、ええー、この人、本当に外交へえなん?と思ったのが、主席就任後のロシア初訪問。取材した記者にきいたら、事前ブリーフィングで共同声明に「反ファシスト戦争の成果を確認する」とかいう文言いれると、
福島香織「習近平の敗北」重版御礼! @kaori0516kaori
言っておきながら、実際の共同声明にはそれが入らかなった。反ファシスト戦争の成果って、尖閣返還のことだよ。ようするにプーチンは習近平側の要望をけったんだ。事前ブリーフィングで国内外記者に説明しておきながら、声明で入れられないって、詰めが甘いってことだろう。
福島香織「習近平の敗北」重版御礼! @kaori0516kaori
あと習さんがロシア訪問中に、CCTVが「ロシアから新世代の「ラーダ級」潜水艦4隻と、戦闘機スホイ35を24機購入する合意文書に署名」とか報道して、日本の新聞も報道したんだけど、その直後にロシアはCCTVの報道を否定したんだよな。実は、合意してなかったんだ。
福島香織「習近平の敗北」重版御礼! @kaori0516kaori
CCTVの予定稿どおりにいかなかった。習さんは合意する気まんまんでロシアにいったけど、合意できなかった。CCTVって、共産党中央の喉舌だよ。習さんがロシアにいる最中にこんな大誤報、ありえないっしょ、普通。よっぽど習近平外交の詰めが甘いということだ、と。
福島香織「習近平の敗北」重版御礼! @kaori0516kaori
あるいはすぐに予定稿を差し止めるよう、CCTVに連絡するべき外交官僚がいなかったとか。どんだけ外交官僚から舐められているんだ。習さんは反官僚主義!とかいっているから、官僚から嫌われているのかな。官僚バッシングして政治主導とか言っときながら何もできなかった日本の政治家みたいだ。
福島香織「習近平の敗北」重版御礼! @kaori0516kaori
でロシア外交、初外遊なのに、ろくな成果がなかったもんだから、国内メディアは仕方ないからファーストレディ報道で盛り上がった。でも、奥さんばかり褒められて楽しくなかったんだろう。5月末のトリニダード・トバゴ訪問のとき、雨が降ってたのに、習さんは自分だけ傘指して、奥さんはずぶぬれ。
福島香織「習近平の敗北」重版御礼! @kaori0516kaori
米国訪問もさんざんだったと。取材した人によると、外交官僚たちは習さんの米国訪問は時期尚早とみんな反対した。多国間会議の合間に会談するんじゃなくて国賓として招かれて訪米するのは江沢民も胡錦濤も3~4年準備してきた。米国とがちんこ対決するんだからそのくらい準備するのは当たり前。
福島香織「習近平の敗北」重版御礼! @kaori0516kaori
で8時間お相手してもらったけど7時間、オバマ側から中国への経済などの要望の話、1時間習さんから尖閣諸島は中国のものだ、という首相をしたらしいが、尖閣の領有の歴史が覚えられなかったので、外交部ホームページにあった文書を印刷したのを読みながら話して、オバマさんは思わず欠伸したとか。
福島香織「習近平の敗北」重版御礼! @kaori0516kaori
今回はファーストレディ外交しようにも、ミッシェルさんは子供の学校の幼児で欠席。まあ、習さんとしては、会談に成果なくても、スノーデンの暴露報道で、アメリカをぎゃふんと言わせてやったぜ!というので満足だったのかもしれないが。しかし、このタイミングで米国に喧嘩うってどうするよ?
福島香織「習近平の敗北」重版御礼! @kaori0516kaori
江沢民さんも胡錦濤さんも外交は全方位外交を心がけて、国際社会の中の中国の存在感をいかに保つかを考えていた。日本と対立しているときは親米外交、米国をライバル視しているときは親日外交。全方位対立は避けていた。でも習政権は日本ともインドともフィリピンともベトナムとも北朝鮮ともロシアとも
福島香織「習近平の敗北」重版御礼! @kaori0516kaori
余りよろしくない。米国も、せっかく8時間も時間とってやって長椅子までプレゼントしたのに、喧嘩うられて、コノヤロって思っているんじゃないか。対外強硬姿勢は、国内の基層社会(農民や労働者)に受けがいいので、外交とかあんまり考えず国内の庶民の人気取りだけを考えている、ドメスティックな
福島香織「習近平の敗北」重版御礼! @kaori0516kaori
中華思想の視野の狭い人じゃないか、という気がする。知人の学者から「習近平は庸才だ」いう人物評を聞いて、あー、そうなんかなー、と思ったのは、こういう外交の詰めの甘さを見て感想。まあ、実は「庸才」のふりをしているだけど、本当はすっごいキレものなのかもしれない。中国人はようわからん。

コメント

yu_ku @yu_ku_yu_ku 2015年5月24日
少なくとも国内の権力闘争勝ち抜く力はあったから今の地位に居るのだとは思うのだけど
hase_zzz....zz... @hase_zzz 2015年5月25日
それでも今のチャイナマネーの力でゴリ押しできてしまうのが怖いところか。
Rogue Monk @Rogue_Monk 2015年5月25日
詰めの甘いドジっ娘というのは、すごい萌えキャラなんだが。 (「娘」じゃねぇ)
名無しブラックハンド総帥 @nns_blackhand 2015年5月25日
習近平さんと陛下との会見の件は、私の中では「小沢さんが気を利かせてゴリ押ししようとした」的な印象が残ってるな…実際はどうだったのかなあ、当時。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする