2013年8月27日

2013.8.26 第1回高速増殖原型炉もんじゅ敷地内破砕帯の調査に関する有識者会合

※とり急ぎ簡単にまとめました。 [議題]もんじゅ敷地内の破砕帯について [資料]http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/monjyu_hasaitai/20130826.html <資料番号> <資料名> もんじゅ・現調2-1 敷地内破砕帯の追加地質調査 事前会合等コメント対応資料集 続きを読む
5
畠山元彦 @MuiMuiZ

有識者のみなさん(事前会合の映像から) #iwakamiyasumi3 http://t.co/x8IVNe6zqk

2013-08-26 14:28:16
拡大
so sora @sosorasora3

島崎委員 JAEAの資料に質問を、と ( #iwakamiyasumi3 live at http://t.co/hpfJUK7SZf)

2013-08-26 14:33:30
so sora @sosorasora3

島崎委員「会議中、使われる資料はスクリーンに映します、またHPにのせます」   (東電会見も見習ってほしい) ( #iwakamiyasumi3 live at http://t.co/hpfJUK7SZf)

2013-08-26 14:35:02
so sora @sosorasora3

岐阜大学の大谷先生:コメント中  ( #iwakamiyasumi3 live at http://t.co/yqnh3278JM)

2013-08-26 14:35:35
元山 ゆ ん @stmatthew70

 岐阜大おおたに 破砕帯調査、限られた一部分 地質学の分野からお話する ( #iwakamiyasumi3 live at http://t.co/q9ADbFEEJK)

2013-08-26 14:35:57
so sora @sosorasora3

大谷先生:有識者会合の役割は、活断層があるのかないのか、できるだけはっきりさせることだと思う。地質学から、その方向に話をします ( #iwakamiyasumi3 live at http://t.co/yqnh3278JM)

2013-08-26 14:36:47
so sora @sosorasora3

「地質調査から、ここに活断層があると、確実にわかるというような方法は、残念ながら、まだありません」 といったような・・ 大谷先生 ( #iwakamiyasumi3 live at http://t.co/yqnh3278JM)

2013-08-26 14:38:03
元山 ゆ ん @stmatthew70

 破砕帯に含まれる岩石から活断層であるかどうかを調べる方法は確立されていない 岐阜大おおたに ( #iwakamiyasumi3 live at http://t.co/91sL37exCM)

2013-08-26 14:39:39
so sora @sosorasora3

もんじゅ:破砕帯における活断層の有無の調査 「今回の調査の困難さ」 ( #iwakamiyasumi3 live at http://t.co/yqnh3278JM)

2013-08-26 14:39:47
畠山元彦 @MuiMuiZ

大谷氏:非常に困難な調査をしようとしている。断層岩から確実に活動履歴を求めることは現状で確立していない。 ( #iwakamiyasumi3 live at http://t.co/BjOw8qrT4Z)

2013-08-26 14:40:08
畠山元彦 @MuiMuiZ

大谷氏:ただし何もできないのではなく、議論できる可能性もある。最近の知見は覆ることもある。こなれた方法を:剪断センス・条線方向/含まれる変質鉱物形成温度/変位マーカー ( #iwakamiyasumi3 live at http://t.co/BjOw8qrT4Z)

2013-08-26 14:43:01
元山 ゆ ん @stmatthew70

 岩脈鉱物脈も調べたほうがいい、と ( #iwakamiyasumi3 live at http://t.co/91sL37exCM)

2013-08-26 14:46:35
so sora @sosorasora3

地質学からの活断層の分析は、いまだ発展途上、と。どの方向で調査をすればより解析可能な方向に近づけるか、のお話のような (今、どのぐらい近づいているんだろ ( #iwakamiyasumi3 live at http://t.co/yqnh3278JM)

2013-08-26 14:48:43
元山 ゆ ん @stmatthew70

石英があるということは120℃必要で、ある程度深いところでできただろう 破砕帯とどうつながってくか と ( #iwakamiyasumi3 live at http://t.co/91sL37exCM)

2013-08-26 14:49:26
so sora @sosorasora3

敷地外の調査も広がれば、より解析に繋がると思う、と ( #iwakamiyasumi3 live at http://t.co/yqnh3278JM)

2013-08-26 14:49:52
元山 ゆ ん @stmatthew70

 敷地内にこだわらず調べると判断材料がふえる と ( #iwakamiyasumi3 live at http://t.co/91sL37exCM)

2013-08-26 14:50:11
畠山元彦 @MuiMuiZ

:はぎとり露頭で石英脈、「プルアパート構造」を示す→ずれた方向がわかる/石英は120℃以上、地表でできたのではない。 ( #iwakamiyasumi3 live at http://t.co/BjOw8qrT4Z)

2013-08-26 14:50:25
元山 ゆ ん @stmatthew70

 古いものと破砕帯が連動?しているなら古い時代の破砕帯と言えるし、その逆を検討しないといけないという場合もでてくる と ( #iwakamiyasumi3 live at http://t.co/91sL37exCM)

2013-08-26 14:51:45
畠山元彦 @MuiMuiZ

:β破砕帯内部構造、最後に動いた滑り面が花崗岩フラグメントを切っていない。→1回の変位量は大きくなかった可能性。ただしここだけ、複数のデータの蓄積が必要。 ( #iwakamiyasumi3 live at http://t.co/vOEFBKQq1w)

2013-08-26 14:54:19
サイファン(No Nukes) @scifan28

大谷先生、動いても数mだと言いたいのか? 断定的なお話はできないと。 ( #iwakamiyasumi3 live at http://t.co/cqSxeZeRMJ)

2013-08-26 14:55:02
残りを読む(84)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?