masanorinaitoさんのシリア化学兵器使用(2013/08/21)から国際社会の動向考察ツイート

masanorinaitoさん(http://twitter.com/masanorinaito)のツイートから、8月21日未明にシリアで化学兵器が使用された事件に対し国際社会はどう動くかの考察部をトゥギャりました。 ※上ほど新しいツイートの並びです※ 視点・論点 「緊迫するシリア情勢」 | 視点・論点 | 解説委員室:NHK 2013年09月05日 (木) http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/400/166764.html
6
masanorinaito @masanorinaito

↓中東の、小さな、小さなニュースだ。不愉快なヘイトクライムだが。

2013-12-31 19:25:44
masanorinaito @masanorinaito

@anadoluajansi: #BatıŞeria'da #Yahudi yerleşimciler Filistinlilere ait 3 aracı yaktı http://t.co/PnDo0uh7FK #AA”入植者ユダヤ人がパレスチナ人の車を3台焼いた。

2013-12-31 19:24:33
masanorinaito @masanorinaito

↓日本語訳:やい、カダフィ、人民の声を聞け!、やい、アサド、人民の声を聞け!

2013-12-31 15:41:38
Balkanlı @ahmetmuhacir

"Ey Kaddafi Milletini Dinle" "Ey Esed Milletini Dinle" demişti. Bazen gerekli olan tek sey empatidir. #YalanRüzgarı http://t.co/lFHDJMtqeZ

2013-12-31 15:21:50
拡大
masanorinaito @masanorinaito

良い悪いは別として、日本も、政府報道官を中国や米国のように、若くて、嫌なやつ、に変えたら?その上で、内外の記者たちが、どういう質問をして、どう答えているかを国民に見せるべきだろう。国民が両者(役人と記者)を採点するために

2013-12-31 11:40:18
masanorinaito @masanorinaito

過去に対して鈍感になり、人種、民族のみならず宗教に関する差別を克服できないのは、日本に限ったことではない。およそ今日の世界において、差別そのものがグローバル化していることを忘れるべきではない。

2013-12-31 06:36:39
masanorinaito @masanorinaito

もっとも、もはやトルコ人の方も、ドイツ社会が自分たちを受け入れるには相当に時間がかかることを知っている。ドイツ語の問題だけではない。ドイツ社会は、移民のバックグラウンドがイスラームである場合には、差別的であることを差別と認識しない。

2013-12-31 06:35:07
masanorinaito @masanorinaito

↓90年代からドイツの右派がふつうに口にしていた。9・11以降は、もうこれ以上モスクはいらない、ドイツはキリスト教の国だ、ということを発言する市民には、普通に出会ってきた。こういう発言を差別的とするドイツ人もいるが、当たり前のように発言するドイツ人もいるのが現実

2013-12-31 06:27:56
masanorinaito @masanorinaito

平和について、民主主義について、ある本でも、新聞記事でも、テレビの特集でも、見て、「なるほど」と膝を打ったとしよう。次の瞬間、あなたの脳漿が周囲に飛び散って意識が消滅する。それが、現状でいくつもの地域における現実なのです

2013-12-31 00:46:04
masanorinaito @masanorinaito

「同じ過ち」は、すでに、着々と犯されているように思われる。

2013-12-31 00:43:41
masanorinaito @masanorinaito

日本の社会科学の「ひとつの」限界

2013-12-31 00:42:05
仏塔 ぐでだま亭免堂苦斎 @wheyh

@masanorinaito CNNのライブでオバマ大統領就任式を観ていましたが、あまりの根拠のない熱狂に気持ちが悪くなった記憶があります

2013-12-31 00:41:08
masanorinaito @masanorinaito

ブッシュの時は、両手で鳩ポッポをもって平和を嘯く政治学者が盛んにもてはやされたものである。だが、オバマ政権になると彼らはフェードアウトした。本が売れなくなったのであろう。もともと、威勢のいい平和論など、ブッシュのような単細胞がいたから主張できたにすぎないから。

2013-12-31 00:39:45
masanorinaito @masanorinaito

ドローン(無人機)で殺戮を繰り返すようになったのはオバマ政権になってからである。覚えておくべきことである。

2013-12-31 00:36:12
masanorinaito @masanorinaito

オバマ大統領の誕生で、あたかも世界平和が推進されると思い込んだ愚か者たち。日本にも大勢いたはずだが。ブッシュからオバマになって、世界が平和になると、どうして思ったのか。自省してみる必要がある。

2013-12-31 00:34:36
masanorinaito @masanorinaito

だが、その結果、決められないオバマが国際社会をぐちゃぐちゃにしていく。

2013-12-31 00:17:55
masanorinaito @masanorinaito

カネの亡者どもには馬鹿にされるだろうが、アメリカを救ったのはリーマンショックだった。これがなければ、愛国主義者の亡霊が、その後も彷徨ったかもしれない。

2013-12-31 00:16:52
masanorinaito @masanorinaito

アメリカも、ブッシュ政権時代に犯した好戦的大嘘つきの罪によって、オバマ政権になってからは、アサドが化学兵器を使用してもなお、罪を悔いる米国市民の意向によって軍事介入を躊躇することになった。

2013-12-31 00:14:33
masanorinaito @masanorinaito

9・11後のブッシュが大ウソつきであったことと同様に、アサド政権を擁護するプーチンやロウハニも人道の罪に対する大嘘つきである。

2013-12-31 00:10:23
masanorinaito @masanorinaito

↓はっきり言ってしまえば、そういうこと。空想的で、リアリティを知らぬアリバイ左翼たちによくある傾向。安全な高みから見物し闘いもしない。イラク戦争、アフガン戦争の正当性のなさ。人道への罪であることに疑いの余地はない。だが、反米だからアサドを支持するのは愚の骨頂

2013-12-31 00:08:35
masanorinaito @masanorinaito

もっとも予想しづらいのがトルコである。腐敗し始めたイスラーム主義者の政権と、穏健で政治性の少ないイスラーム指導者の衝突など、ムスリム自身が経験したことがないからである。

2013-12-30 23:54:18
masanorinaito @masanorinaito

エジプトは、シシによる軍政がムバーラク以上に圧制を続け、愚かにも、軍政に賛意を示した市民たちは、ムバーラク政権の30年以上を、再び圧制の下で暮らすことになろう。

2013-12-30 23:52:45
masanorinaito @masanorinaito

シリアはまた、ジュネーブで何の成果も挙げることはできず、延々と、アサド政権が勝つまで内戦が続く。世界は、ロシアとイランのしつこさに、反体制派支援を諦める。反体制派を、仮に、叩く潰すことができれば、根こそぎ、彼らを殺害し、遺体を、跡形もなく消し去るだろう。

2013-12-30 23:50:34
masanorinaito @masanorinaito

イラクはもはや統一国家の体をなしていない。最後の問題は、キルクークの帰属をクルド自治区にするか否か。これで、分裂と内戦への火ぶたが切られる。

2013-12-30 23:48:29
残りを読む(1425)

コメント

未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2013年8月27日
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE97K05J20130821 どっちが使ったかもうはっきりしてるの? 「米国が情報機関の分析から政権側の化学兵器使用を確認したとする一方、ロシアは反体制派が使用した可能性が高いとする報告書を国連に提出した」
0
コェル @koleru 2013年8月28日
山本太郎議員の出番ですね。
0
やちよ @8000yo 2013年8月29日
まとめタイトルを「masanorinaitoさんのシリアで化学兵器が使用された事件(2013/08/21)考察」から「masanorinaitoさんのシリア化学兵器使用(2013/08/21)から国際社会の動向考察ツイート」に変更しました。
0
マルンボーリ @tandaji 2013年8月30日
毒ガスが使われた地域ってダマスカス周辺だったな、あそこら辺は世界最古の都市と言われるだけあって、非常に多くの文化遺産があるとこだから戦争で被害が出たら嫌だな・・・。
0
やちよ @8000yo 2013年9月11日
RTされている関連ツイートも追加しました。
0