ギリシア語で読むギリシア神話 『イリアス』第5歌 ヘラさまお言葉集

『イリアス』第5歌からディオメーデースについてまとめた際に、いろいろと省略した部分がありました。 その中で、位最も高き女神ヘラさまが終盤にかけて発せられた「お言葉」をピックアップしてみました。
人文 ギリシア語 ギリシア神話 ヘラ
3
ギリシア語たん(自転車操業中) @Hellenike_tan
【ヘラさまのおことば】『イリアス』第5歌の引用で省略した部分のうち、ヘラさまがアテナやゼウスやアルゴス勢に放った言葉を抜粋します。まずは711~713行から。

戦況に気づき、アテナを連れて動き出すヘラさま

ギリシア語たん(自転車操業中) @Hellenike_tan
"τοὺς δ᾽ ὡς οὖν ἐνόησε θεὰ λευκώλενος Ἥρη Ἀργείους ὀλέκοντας ἐνὶ κρατερῇ ὑσμίνῃ, αὐτίκ᾽ Ἀθηναίην ἔπεα πτερόεντα προσηύδα:"

戦況に気づく

ギリシア語たん(自転車操業中) @Hellenike_tan
(承前)"θεὰ λευκώλενος Ἥρη"は「白い腕の女神ヘーレー」という意味の添え名です。"ὀλέκοντας"は"ὀλέκω"(殺す)の現在分詞能動態男性形複数対格、"ἐνὶ"は"ἐν"の詩的表現、"ὑσμίνῃ"は"ὑσμίνη"の単数与格。(続きます)
ギリシア語たん(自転車操業中) @Hellenike_tan
(承前)全体で「そこで白い腕(かいな)の女神ヘーレーが、激しい戦いでアルゴス勢を殺していくさまに気づき、アテーナイエーに翼ある言葉をかけた」となります。

アテナに呼びかけて

ギリシア語たん(自転車操業中) @Hellenike_tan
【714行-呼びかけ】"ὢ πόποι αἰγιόχοιο Διὸς τέκος Ἀτρυτώνη," (続きます)
ギリシア語たん(自転車操業中) @Hellenike_tan
(承前)"ὢ πόποι"は感嘆詞、"αἰγιόχοιο Διὸς τέκος Ἀτρυτώνη"はアテナの添え名と異名で、「ああ、なんたること、アイギス持つゼウスの子、アトリュトーネーよ」となります。…ちなみにこれは、第2歌157行と同じ文言です。
ギリシア語たん(自転車操業中) @Hellenike_tan
【715~716行-メネラオスとの約束が】"ἦ ῥ᾽ ἅλιον τὸν μῦθον ὑπέστημεν Μενελάῳ Ἴλιον ἐκπέρσαντ᾽ εὐτείχεον ἀπονέεσθαι," (続きます)
ギリシア語たん(自転車操業中) @Hellenike_tan
(承前)"ἅλιον"は"ἅλιος"(無駄な)の男性形単数対格、"μῦθον"は"μῦθος"(言葉)の単数対格、"ὑπέστημεν"は"ὑφίστημι"の直説法アオリスト一人称複数能動態です。「置く」という意味のこの動詞は、この文脈では「約束する」となります。(続きます)
ギリシア語たん(自転車操業中) @Hellenike_tan
(承前)"Μενελάῳ"は"Μενέλαος"(メネラオス)の与格。"Ἴλιον"は"Ἴλιος"(イーリオス)の対格、"ἐκπέρσαντ᾽"は"ἐκπέρθω"(滅ぼす)の直説法アオリスト三人称複数能動態のエリジオン型。(続きます)
ギリシア語たん(自転車操業中) @Hellenike_tan
(承前)"εὐτείχεον"は"εὐτείχεος"(よい城壁の)の単数対格、"ἀπονέεσθαι"は"ἀπονέομαι"(離れる)の不定法現在中・受動態。全体で「これでは、イーリオスの堅固な城を滅ぼして帰国させると我らが約束したことが無駄になる」となります。
ギリシア語たん(自転車操業中) @Hellenike_tan
【717行-アレスを放っておくと】"εἰ οὕτω μαίνεσθαι ἐάσομεν οὖλον Ἄρηα." (続きます)
ギリシア語たん(自転車操業中) @Hellenike_tan
(承前)"οὕτω"は「このように」、"μαίνεσθαι"は"μαίνομαι"(怒り狂う)の不定法現在中・受動態、"ἐάσομεν"は"ἐάω"(許す)の接続法アオリスト一人称複数能動態です。(続きます)
ギリシア語たん(自転車操業中) @Hellenike_tan
(承前)全体で「もしこのまま狂ったアレースが荒れ狂うのを我らが許しておいたなら」となります。実は、前2行に対する条件節になっています。
ギリシア語たん(自転車操業中) @Hellenike_tan
【718行-我らの力を】"ἀλλ᾽ ἄγε δὴ καὶ νῶϊ μεδώμεθα θούριδος ἀλκῆς." (続きます)
ギリシア語たん(自転車操業中) @Hellenike_tan
(承前)"νῶϊ"は人称代名詞一人称「双数形」。"μεδώμεθα"は"μέδομαι"(備える・気にかける)の接続法現在一人称複数中・受動態、"ἀλκῆς"は"ἀλκή"(強さ)の単数対格。(続きます)
ギリシア語たん(自転車操業中) @Hellenike_tan
(承前)全体で「行くぞ、力のほどを我らも示そうではないか」となります。
ギリシア語たん(自転車操業中) @Hellenike_tan
【714~718行】全体をまとめると「ああ、なんたること、アイギス持つゼウスの子、アトリュトーネーよ、このままでは我らがメネラオスに約束した、イーリオスの堅固な城を滅ぼして帰国させる件が反故にされてしまう、狂ったアレースを放置しておけば。行くぞ、我らの力を示そう」となります。

ちなみに

ギリシア語たん(自転車操業中) @Hellenike_tan
というと、ヘラとアテナは館から出発します。ちなみに、アテナがアイギスを装着する場面 http://t.co/qNkUy4M25K はここで現れます。

戦場に向かう途中-ゼウスとのやりとり

ギリシア語たん(自転車操業中) @Hellenike_tan
【ゼウスを見つけて】オリュンポスの頂で文字通り「高見の見物」を決め込んでいたゼウスを見つけたヘラは、車を止めて言葉をかけます。

ゼウスに問いかけるヘラさま

残りを読む(49)

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする