Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

『ラッセンとは何だったのか?』  出版記念  いま、ここからのラッセン 実況ツイート

『ラッセンとは何だったのか?』 出版記念 トークイベント「いま、ここからのラッセン」へ参加して実況ツイート(ツダリ)したので、その記録。非公式
14

ゲスト
■斎藤環
https://twitter.com/pentaxxx
■大野左紀子
http://d.hatena.ne.jp/ohnosakiko/
■速水健朗
http://www.hayamiz.jp/
https://twitter.com/gotanda6
■原田裕規
https://twitter.com/haradayuki2
http://haradayuki.tumblr.com/

場所
B&B
http://bookandbeer.com/

http://bookandbeer.com/blog/event/20130829_bt/

関連ツギャリ
ラッセンとつぶやかれたツイート(2013年8月29日~)
http://togetter.com/li/556208 

トークイベント 「いま、ここからのラッセン」 感想ツイート
http://togetter.com/li/558103 

az @azusa_hashimoto

は!ヒロヤマガタそしてアールブリュットの二つを押さえているという意味で滋賀はアツいのか…⁉

2013-08-28 20:47:52
原田裕規 Yuki Harada @haradayuki2

10/2(水)には加島卓さんと光岡寿郎さんのお誘いにより、国分寺で開催のKoSACという研究会で中ザワヒデキさんとお話しさせていただきます。奇しくも明日、KoSACのキックオフミーティングが行われますが、こちらも必見かと。>RT http://t.co/0e5tCqeN9V

2013-08-29 02:13:39
原田裕規 Yuki Harada @haradayuki2

サイゾー記事のYahoo!ニュースへの転載版。なんと全文読むことができます。>こんな売り方したくなかった!? C・ラッセン、ヒロ・ヤマガタ…悪徳絵画販売商法の実態(サイゾー) - Y!ニュース http://t.co/CJRbBqqvIb

2013-08-29 09:29:47
河村書店 @consaba

【本日】8/29(木)20:00~22:00 『ラッセンとは何だったのか?』(フィルムアート社)出版記念  いま、ここからのラッセン 斎藤環+大野左紀子+速水健朗+原田裕規 下北沢B&B http://t.co/mJW6g8iWLr #s_info #art #life954

2013-08-29 09:56:11
本屋B&B @book_and_beer

【本日当日券アリ】斎藤環×大野左紀子×速水健朗×原田裕規『ラッセンとは何だったのか?』出版記念。書籍では語り尽くせなかったラッセンをめぐる問題の深淵に踏み込みます。わたしたちにひそむ裡なるラッセンと出会う場へ、ぜひ。http://t.co/gLYOgcdDnC

2013-08-29 14:27:50
az @azusa_hashimoto

ヒロ・ヤマガタ(山形博導)作品の収蔵状況@滋賀近美。計12点。平成元年に収蔵された作品がほとんどです。http://t.co/CASkCx5Xr7

2013-08-29 19:31:48
みそむーおでん @misoni_2013

『ラッセンとは何だったのか?』  出版記念  いま、ここからのラッセン 本屋B&B  http://t.co/EtaSOvMnaI

2013-08-29 19:42:16
みそむーおでん @misoni_2013

大野左紀子ブログ  『ラッセンとは何だったのか?』トーク・イベントのお知らせ http://t.co/lJzcqi8UwC

2013-08-29 19:47:02
みそむーおでん @misoni_2013

ラッセンとは何だったのか? フィルムアート社  http://t.co/2SyOcF1hHL

2013-08-29 19:55:08
みそむーおでん @misoni_2013

方法 第2号 西暦2000年5月5日発行 ヒロ・ヤマガタ問題  中ザワヒデキ  http://t.co/a7nknWZQy6

2013-08-29 19:55:41
みそむーおでん @misoni_2013

Togetter「ラッセン、ヤマガタ、ムラカミ」 http://t.co/mC7pt4cEFb 

2013-08-29 19:56:02
みそむーおでん @misoni_2013

大野左紀子ブログ「ラッセンとは何の恥部だったのか」 http://t.co/jNPsoDR2ya

2013-08-29 19:56:17
みそむーおでん @misoni_2013

大野左紀子ブログ「新刊のご案内 - 『アート・ヒステリー なんでもかんでもアートな国・ニッポン』」 http://t.co/WshFHGXi9V

2013-08-29 19:56:32
みそむーおでん @misoni_2013

栗原裕一郎ブログ「誰がラッセンを求めていたか」 http://t.co/B3DMKFogQA

2013-08-29 19:56:50

ここから実況ツイート開始

みそむーおでん @misoni_2013

『ラッセンとは何だったのか?』 出版記念 いま、ここからのラッセン の実況(ツダリ)します

2013-08-29 20:05:39
みそむーおでん @misoni_2013

ゲストの紹介をしています。 斎藤環  (精神科医)        大野左紀子 速水健朗 (編集・ライター) 原田裕規

2013-08-29 20:06:50
みそむーおでん @misoni_2013

原田「本の成立経緯、ヤンキーについては述べられることは想像できるが、著書の中ではそれ以外にも触れられているので、それもふっていきたい

2013-08-29 20:09:34
みそむーおでん @misoni_2013

ラッセンとは何だったのかに先立ち、ラッセン展をCASHIで行った。コンテンポラリー、日展など画壇、ラッセンについて並列して並べており、それらに対し争点とした

2013-08-29 20:10:38
みそむーおでん @misoni_2013

中でもラッセンは顕著で、これほど人に愛憎を受ける存在はなかった。 絵画商法という以外にも、人の心を引き付けるものがあったのではないか。 そして社会的な大きな側面から様々に論じることができる。

2013-08-29 20:11:48
みそむーおでん @misoni_2013

またラッセンからヤンキー論、そして日本人論にも繋げることができる

2013-08-29 20:12:25
みそむーおでん @misoni_2013

速水「今日の客層を理解したいのですが、ラッセン本を読んできた方?なるほど。じゃあラッセンを好きで(笑)来られた方(笑)」 会場は苦笑

2013-08-29 20:13:26
みそむーおでん @misoni_2013

ラッセン本が売れているそうだが? 原田「重版の話も出ている。好意的な話もあるが、一方で難しくて分からなかったという意見もあって、読み切れていない人もいるようだ→

2013-08-29 20:14:32
みそむーおでん @misoni_2013

→美術界隈からは、ラッセンを使って美術を語るなんて、作法としては下品ではないか?と言われた。

2013-08-29 20:15:02
残りを読む(100)

コメント

ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2013年8月30日
あの売り方はともかく元々ラッセンの絵柄が嫌いなんだよねwうさんくさくてww
0
ナスカ(Nazka-U) @Chiether 2013年8月30日
私も元々嫌いです。 そりゃ注目はしますが。その色使いが私にとっては、目に痛い。 これを「眺めたい」とは思いませんね。
0
Kota Takabatake @KotaRebe 2013年9月2日
@KotaRebe: ラッセンが何故日本という市場を選択するに至ったか。そこらへんに興味あります。 本に書いてあるのかな?読むのが楽しみです!
0
Kota Takabatake @KotaRebe 2013年9月2日
@KotaRebe: ラッセンが何故日本という市場を選択するに至ったか。そこらへんに興味あります。 本に書いてあるのかな?読むのが楽しみ!
0
たるたる @heporap 2013年9月28日
絵画の市場価格を大々的に発表したら良いと思う。そうすれば、あの絵は(市場価格より)高いから買わない、となる。ピカソやゴッホが何億もするような世界で、何十万というのは非常に安いという錯覚をさせているのも、買ってしまう原因だと思う。
0
たるたる @heporap 2013年9月28日
とはいえその絵を描く人が世界唯一である以上、その絵が欲しいと思えば1億でも10億でも出さないと手に入らないわけですし、それに対してお金を出すのが趣味というものだと思いますけどね。
0
たるたる @heporap 2013年9月28日
問題があるとすれば、趣味を強制(押し売り)することであって、どちらかというと金額ではないと思います。
0
たるたる @heporap 2013年9月28日
「絵であればラッセンでなくても良いけど、たまたま売ってたのがラッセンだったからそれを買った」という人は、むしろマレではないかと思います。
0
たるたる @heporap 2013年9月28日
印刷枚数が二千枚として相談数が数百件。つまりその差、千数百人は納得して購入していると思われるわけで、「他に入手する方法がないからその金額で買った」のか、「他に安く入手する方法があるが、それを知らずに買った」のどちらかはわかりません。
0