カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。
24
鷹の2014年は優勝だ @hideshohawks
大病院、紹介状ない初診「1万円」 患者分散へ  :日本経済新聞 http://t.co/Uqsqry3TfQ このニュースには一言はさみたい。 私は生まれついての心臓病。奇形で生まれてきた身であって、すぐに手術をしないといけない状態だったらしい。 (続く)
鷹の2014年は優勝だ @hideshohawks
10年ほど前に幼少時にうけた手術のあとが元になって不整脈(頻脈)がおき、心房細動とかまでおきまくっていて、死にかけたことも有る。 (続く)
鷹の2014年は優勝だ @hideshohawks
どちらも大病院ではないと対処できない病気であって、幼少時は久留米大学医学部で手術をうけ、不整脈の方は3回カテーテルアブレーションで手術をうけようやく止まった。 幼少時の時のことはしらんが、10年ほど前の不整脈についてはね.... 最初は仙台市の泉区に有る、心臓関係の病院に行った。
鷹の2014年は優勝だ @hideshohawks
ところが、ここがはっきり言って藪医者でねぇ... 院長に手術をしてもらったはいいが、意識の有るままの手術で、8時間に及んだ挙句、術中に心房細動を発症して中止。死にかけたよ。 入院している間も、看護師の点滴対処とかヘタでねぇ、痛いのなんの。
鷹の2014年は優勝だ @hideshohawks
失敗のあとは薬で止めていたんだけど、最初に見てもらった先生はまだよかったよ。その先生が関東の病院に転院するからと変わった医者がひどくて、症状がひどくなった時に、確かめもせずに薬を変えて1ヶ月分...これが体に合わず余計ひどくなる始末。
鷹の2014年は優勝だ @hideshohawks
薬代も損したし、そもそもこの病院に対しての信頼なんか0になった。 だけど、そこって他の病院教えてくれなかったんだよね。だから紹介状とか出す気もないってのはよくわかる。
鷹の2014年は優勝だ @hideshohawks
2回めの手術を受けることになったのは、本当に偶然が重なっての事だったんだけど、ある日、突然高熱が出て(ツツガムシ病とか言われたけど、学校の中で草むらをサンダル出歩いた時にヤマダニのようなのに刺されたんだと思われる)、救急病院で運んでもらったんだ。
鷹の2014年は優勝だ @hideshohawks
その時に不整脈があることを救急救命士に伝え、手術を受けた病院は行きたくない、と。 それで仙台厚生病院まで運んでくれた。
鷹の2014年は優勝だ @hideshohawks
そこは不整脈より、心筋梗塞とかに詳しい病院だったみたいなんだけど、そこで相談したら仙台市立病院に優れた先生と優れた施設があると... それでようやく紹介状をもらえて仙台市立病院に行って、いろいろな下調べをした後に手術。
鷹の2014年は優勝だ @hideshohawks
正直特異な例で難手術だったらしく、6時間くらいかかったらしいけど、それでも一回はとまった。ちゃんと全身麻酔にしてくれたから、なんの苦しみもなかった。で、すぐに再発しちゃったんだけどね^^;データがあるから時間をとって、2回目(通算3回目)の手術でやっととまった。
鷹の2014年は優勝だ @hideshohawks
そういう自分の例から言えば、大病院にしかできない医療を求めている患者は少なからずいる。だけど、そこに行くには金額の大きな診察料か、もしくは紹介状がないといけないとなると...あまりにも敷居が高くなる。
鷹の2014年は優勝だ @hideshohawks
自分の例で言えば、最初に行った中堅クラス以下の病院が、患者の囲い込み(得意な例だし、学術的サンプルとしてもてばなしたくなかったんだろうね)などもあって、紹介状を確実にくれるとは思えない。 この厚生労働省の方針は、本当に苦しんでいる患者にとっては不利にしかならないような気がする。
鷹の2014年は優勝だ @hideshohawks
一方で、こんな話もある。 私の夜勤での上司は、まだ20代後半で若いんだけど、前職は建設業で横浜とかで活躍してたらしい。そこをやめて実家のある九州に戻ってきたのは実はお母さんが心臓の難病にかかってめんどうをみないといけないから...ということらしい。
鷹の2014年は優勝だ @hideshohawks
その上司は言っていた「久留米大医学部病院で見てもらいたいんだけど、紹介状がないと見てくれない」って。 かかりつけのお医者さんが紹介状を出してくれるかそうでないのか?という問題は私の例と重複するからおいておく。 だけど、紹介状をないと見てくれないという久留米大学の姿勢。
鷹の2014年は優勝だ @hideshohawks
これは厚生労働省が懸念している、大病院への患者の集中によるものと言えなくもない。 だから、何らかの方法で分散させる必要は確かなんだと思う。
鷹の2014年は優勝だ @hideshohawks
ただ、繰り返しになるけれど、このやり方は、本当に苦しんでいる患者にとってプラスにならない面もあると感じるよ。 もう少し本当に大病院での医療が必要な患者のことを考えた方策をとってくれないものかと感じます。
鷹の2014年は優勝だ @hideshohawks
もう一つ事例があった。 私痛風なんですがねw 最初に症状が出たのはかかとが痛くてつけない、膝が痛くて曲がらない。 いわゆる痛風の症状より大きな場所で出ていまして... で、最初は町の整形外科に行ったんですよ。そこでの診断は「歩きすぎ」 湿布しか出されなくて、症状は悪化する一方。
鷹の2014年は優勝だ @hideshohawks
どうにもたまらなくなって東北大学医学部病院に土曜日(本当は休みだった)に駆け込んで見てもらったら、一発で痛風と見ぬかれた。 大病院の先生と町医者とでは、願力が違う。 そもそも持ってある実力が違う。
鷹の2014年は優勝だ @hideshohawks
これが大病院に集中しているという原因の一つだということを厚生労働省がどれだけ気づいてくれるかだな。
鷹の2014年は優勝だ @hideshohawks
なんか願力ってツイートしてたが、眼力ね。 最近目が悪くなったなぁ... 見間違えることが多くなった。

コメント

ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2013年8月30日
10人のうちのどこを見るかと言う話。10人の患者がすべて大学病院に行ってしまっては大学病院はパンクしてしまう。高度の技術が無くてもどうにかなる人を選り分ける為にも最初は町医者で見てもらうべき。なるほど例外的に最初から高度医療を必要とする人もいるだろうが、例外的な存在を基準に一般的なルールを作っていては社会が成り立たない。町医者に紹介状を出させやすくする環境整備や出さない所には行政的な指導なりをする必要はあるかもしれないけどね。
ええな@🐽ばらまーくニャ @WATERMAN1996 2013年8月30日
かかとや膝に出た痛風の話で分かるのは、大病院に集中してしまう理由の一つが、町医者の診断力への不安があるということだよね。実際、この手の話はよく聞く。脳梗塞や心筋梗塞の前兆を見逃したとか。
たけ爺 @take_ji 2013年8月30日
「地元の一次診療」で「処置・治療できない」となったらすぐに大病院に転院させる制度の確立がポイント。照会(転院)させなかった場合は「適切な診断・治療を行わなかった」として診療医を処罰する事も視野に入れるべきじゃないかな。
たけ爺 @take_ji 2013年8月30日
で、大病院側は「地域」を決めて「地域内からの転院拒否を原則禁ずる」くらいにすれば、回るような。(地域外からの転院は拒否できる)とか。
鷹の2014年は優勝だ @hideshohawks 2013年8月30日
まとめたあとに思ったんだけど、「外来」ってやってる以上、患者は来るよ。初診料を高くしようが関係あるまい。俺みたいな貧乏人は行かないかもだけどね。
鷹の2014年は優勝だ @hideshohawks 2013年8月30日
大病院への集中が困るというなら、完全に分けてしまって外来をなくしてしまったらいいんじゃないか?完全電話予約制とか、事前に電話相談を要するとか。紹介状っていう点は私はあまり好かんのよね。病院のエゴ(うちでできるのになぜしょうかいせねばならんのか?的な思い上がり)もある可能性はあるし、最初の藪医者には少なからずそういう傾向はあったし。あのままだったら、下手したら俺すでに死んでたかもしれんなと思う。
鷹の2014年は優勝だ @hideshohawks 2013年8月30日
France_syoin その10人に一人、100人に一人が重大な疾患をもち、紹介状を病院が出すの出さないのと待っている間に手遅れになる場合もあるんじゃないかという点がね、気になります。 とはいえ、いつも仙台市立病院では待たされていたから、集中を解消してほしいのもやまやま
鷹の2014年は優勝だ @hideshohawks 2013年8月30日
take_ji それは厳しですね。私の病気の場合、仙台市立病院以外で東北でどこで対処できたかと言えばかなり疑問が残る。実際、最初の病院を見限ったときに、関東圏の病院も調べていたし...
eternalwind @juns76 2013年8月30日
今回の厚労省の決定は、平等な医療という原則がはずれて行く一歩なのは事実だが 現実に、どうでも良い病気なのに大学病院に行く老人連中が多い以上しかたがないでしょう。この人の議論は、自分の不満を言ってるだけで解決策が全くない。基本的に、対案を示さない議論というのは単なる愚痴にすぎないのだが、この人にそういう自覚はあるのかね
鷹の2014年は優勝だ @hideshohawks 2013年8月30日
juns76 はい。単なる愚痴にすぎません。議論をする気はなく、こういうこともあったので考えてほしいというだけのことです。実際に大病院に外来の患者が押し寄せて大変な状況になっているのも見ていますので、完全に否定はしませんが、危ない側面もあるんじゃないかなぁという警鐘ですね。
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2013年8月30日
hideshohawks だから例外を基準に法制度なりは作成できないよと言う話ですよ。お分かりだと思うけれど100人に一人の疾患をみるのに99人の後では間に合わなくなるから先に他で見てもらえと言う趣旨でしょう。それでも見てもらいたければ代金プラスするよと。なるほど病気の軽重の素人判断は危険だが、だからといって全てを大学病院で、では成り立たない。その解決法の一つ。
鷹の2014年は優勝だ @hideshohawks 2013年8月30日
France_syoin あぁなるほど。全文を読んで理解しました。確かによそで見てもらって住むような状況ならその方がいいかもしれないですね。ただ病気によってはそれではすまない場合もありそうな気がします。経験上...設備が整っていない病院で受診するのは...正直あとから思うとえらく怖かった。場所が心臓だけに余計に..
くみちす ⋈(3D生主) @ahoaho1313 2013年8月30日
こういうマイナスが有ることは否定しない。こういうマイナスが無いように地域医療が必要な人に紹介状をきちんと渡すするべき、とは思う。大病院に行くべきではない軽度の患者が大病院に行かないで負担を軽減するというプラスがあるので、一万円には賛成。プラスマイナスどっちもあるけど、どっちが大きいかってことよ。
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2013年8月30日
基幹病院の紹介状がなければ初診料割り増しは(額はともかく)今に始まった話ではないです。生活様式の変化によりかかりつけ医を持たない人が増え、医院は手隙なのに大病院はパンクという傾向があり、医療リソースの有効活用のためそれを是正する、方策の一環であるわけで。だから地域医療支援病院なんかが必要になるわけです。
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2013年8月30日
なので、基本方針はそのままに、例外的な存在である「最初から高度医療が必要な人」への対応として、早期発見と迅速なエスカレーションが可能になるような体制を作る、というのが真っ当な方針に思います。具体的には地域医療連携の強化とそのために必要な電子カルテの推進でしょうか。電子カルテは小規模病院以下のレベルでは数年前に聞いた話からさっぱり進んでませんので尚のこと。
三月レイ@令和もミクや艦娘達と旅をする @mitsukirei 2013年8月30日
この人の手術を受けた、藪医者集団が既に大病院のカテゴリなんでしょ?まあ、大病院がもっと専門の大病院を紹介することはあるけど、自分とこの藪ぶりを白状するために他院を紹介することは無いわな。この制度って近所にかかりつけ医を持った上で、町医者に手の終えない患者を大病院に送るって制度だし。
松尾義之 @digitkappa 2013年8月30日
まず、健康保険制度が問題だともいます。藪でも名医でも同じ処置なら結果問わず点数は一緒。じゃ保険制度を止めると、名医にかかるには高額な治療費がかかるようになり結局カネがないと診てもらえない。どっちがいいんだろね。救急現場にある緊急度の振り分け的なものを通常の医療や救急現場には導入できんもんかしら。想像するだに大変そうだとは思うけれども。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2013年8月30日
その場合は病院のほうも多少考えると思うんですが 「どちらも大病院ではないと対処できない病気であって」
あるぺ☆@2日目(土)西や38a @alpe_terashima 2013年8月30日
しかしすごいな。町の小さな整形外科でも今時痛風なんてすぐに分かるのに、それが見抜けない病院って‥。余程外れを引いたとしか。
あるぺ☆@2日目(土)西や38a @alpe_terashima 2013年8月30日
ちなみに、初診の病院がヤブで、たらい回しの末に大病院で重病だと分かってギリギリ助かったというのは、うちの親族にもいるので、この経験は分からなくもない。幾ら重病でも初診&そこがヤブだと、大病院に回されるのにマイナスになる可能性があるんだよね。今回の件。
ゴイスー @goisup 2013年8月30日
外来を無くすってのは出来ないのかね。救急と紹介状のみにすれば相当負担は分散するんじゃないかな。田舎だとキツいか・・・
たけ爺 @take_ji 2013年8月30日
hideshohawks そうなると「原則、該当地域からの小病院からの依頼」は拒否できない。「大病院間での紹介・転院」を認める「該当地域以外からの依頼は状況により拒否できる」(特殊治療の場合は拒否できない)等の縛りを加えて適切に分散できる制度を作る、とか。
鷹の2014年は優勝だ @hideshohawks 2013年8月30日
mitsukirei 最初の藪は大病院ではないなぁ。心臓専門ではあったようだけど、閑古鳥が鳴いてた。
たけ爺 @take_ji 2013年8月30日
問題なのは「いきなり一箇所(大病院)に集中して」負荷がかかりすぎるところにあるから「初期診療の段階で分散させる」事を徹底する。その後、「専門治療」で「一部の治療に患者が集中する」のは、専門性があるから仕方がない、というところかな。
鷹の2014年は優勝だ @hideshohawks 2013年8月30日
take_ji のぞむのはそこです。単純に1万円取るぞって形で患者の集中を避けるとかいう簡単な方法ではなくて、本当に必要なことをやってほしい。厚生労働省はそういうことを考えているのか?と言う点は疑問があります。言い出している方法論が安直過ぎる気がします。
鷹の2014年は優勝だ @hideshohawks 2013年8月30日
alpe_terashima のちの交通事故にあったんだが、相手方がいく病院がその藪だって聞いてかわいそうに思ったよ。
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2013年8月30日
ちなみにいきなり総合病院にいってしまって、無駄に検査するハメになったことがあるので、基本紹介状は正しいとは思うんだよね。うまい着地点はわからんがさ
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2013年8月30日
この病気なら速攻総合病院来て正解やったわ~だったら1万免除とかは…線引ムズか過ぎて無理か。命にかかわらんでも藪とは言わずとも受診科違いからの「痛み止めで2~3日様子見て」のせいで3日で治るのが2週間ぐらい引っ張るのはままある話ではある。だと、違う科にスムーズに誘導してくれそうな総合病院行きたくなる。ちんまい診療所で上手く紹介or他科誘導してくれれば助かるんやが、患者としては普段からそういうこと含め信頼出来るかかりつけ医を見つけとくのが必要なんやろうなぁ。
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2013年8月30日
総合病院行きたくはなるけども、基本初診は個人の診療所行ってます。で、上記のパターンに近いのを年一ペースで2年連続食らってるので違うとこ探そうかなとは思ってます。ガキの頃からのかかりつけが閉まってからはココって言うのが見つけられてないのですよ。
izsat @izsat 2013年8月30日
痛風の話は、ただ、たんに外れを引いたのではないか? 別の町医者に行ったら、きちんと診断された可能性が高い
みこみこ @mikoto_1009 2013年8月31日
今現在でも紹介状がなければ、初診料とは別に、保険外併用療養費(選定療養)を徴収可能ですが、各病院でまちまちな金額を固定料金にして認知度高めようと言う話ですかね。自分の意思で病院の選択など出来ない緊急患者を優先するための措置ですし、悪くないかなぁという気もします。
みこみこ @mikoto_1009 2013年8月31日
追記ですが、適正な医療の効率的な提供を図る観点から平成18年に医療制度が見直され、被保険者の選定に委ねられるサービスを「選定医療」としました。「時間外診療」「差額ベッド」などがあり、「大病院の初診」もそこに含まれます。ですので、医療制度的には、安心を得るための大病院初診は、差額ベッドや個室のような扱いになっています。
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2013年8月31日
でも俺のき○たまみたい非常に初期状態だけど最悪田中裕二になるところだったのを見ぬいた町医者もいるし。親戚のおじさんは最初から大病院にかかったけど重病を見抜けなくて亡くなったし。大病院だから安心という訳でも町医者だから絶対ダメというわけでもない。 町医者の品質向上を急ぐべきだと思う。
nekosencho @Neko_Sencho 2013年8月31日
誤診は、大病院の医師でもけっこうな割で存在するので(知り合いが医師会に勤めてたのでそこそこ情報は入ってますw)大病院の医師なら安心ってことはないです。
undo(おネムだよ) @tolucky774 2013年8月31日
ど田舎ならまとめ主のいうこともわかるんだけど、仙台なら病院変えるのをオススメするなあ。そういうことで紹介状書いてもらえばとしか。ブランド求めてとかしよーもない理由で大学病院に受診する阿呆がいる以上紹介制は妥当かと
undo(おネムだよ) @tolucky774 2013年8月31日
それと大学病院に限らないけど、外来が一部予約制というとこは既にあるよね
石炭人.mp40298 @sekitanzin 2016年12月18日
誤診の可能性を考えてセカンドオピニオンというか複数受診が一般的になったり、 取るに足らない症状なら大病院から小さい診療所とかに移し替えて患者数のコントロールを図れたらいいのかもね
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする