まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
雨宮淳司 @J_AMEMIYA
@you_Arikawa_2 ぬるぬるくんφ(..)メモメモ
雨宮淳司 @J_AMEMIYA
@you_Arikawa_2  泣くな、ぬるぬるくんw (書名っぽい……)
雨宮淳司 @J_AMEMIYA
@you_Arikawa_2 ぬるぬるくんは、ぬるぬるしているのでみんなのきらわれものです。「わ~ん! またいじめられたよう」おかあさんになきながらいうと、「よわむしだねえ。あんたはべとべとおじさんのところにいって、きたえてもらったほうがいいかもしれないねえ」といわれました。
雨宮淳司 @J_AMEMIYA
@you_Arikawa_2 ぬるぬるくんは、きしゃのきっぷとみちじゅんをかいたかみをてわたされました。「つよくなるまでかえってこなくていいよ」 ばたん! と、いえのげんかんがとざされます。ぬるぬるくんは、ぬるぬるしたなみだをいっぱいながしながら、とぼとぼとえきをめざしました。
雨宮淳司 @J_AMEMIYA
@you_Arikawa_2 げしょげしょげしょ! えきのほーむにおおきなおおきなきかんしゃがすべりこみました。ぬるぬるくんはひとなみにもまれながら、れっしゃにのりこむとなんとかひとつざせきをみつけてすわろうとしました。すると、そのせきにおんなのこがとびこんできたのです。
雨宮淳司 @J_AMEMIYA
@you_Arikawa_2 「あたし? あたしはすべすべちゃんよ」「ぼくがすわろうとしたんだけど」「すべりこみせーふっていうことばをしらないの?」「それはしっているけど」「なら、いいじゃない」なんだかこうまんちきなおんなのこです。が、はなしているとだんだんきがはれてきました。
雨宮淳司 @J_AMEMIYA
きしゃは、ながいとんねるや、おおきなもりをぬけて、やがてみずうみがひろがる、いなかのえきにとまりました。 きっぷはここまでです。 ぬるぬるくんがおりようとすると、すべすべちゃんもついてきました。「ここがあたしのすんでいるまちよ」「そうなんだ」「まちはずれのつるつるでらにいるから」
雨宮淳司 @J_AMEMIYA
「いるから……」 ぬるぬるくんのことばのでないうちに、すべすべちゃんははしっていってしまいました。 とおくにいってから、ふりかえっててをふっています。 ぬるぬるくんも、いっしょうけんめいてをふりました。
雨宮淳司 @J_AMEMIYA
おかあさんのくれたみちじゅんをたよりに、ぬるぬるくんはずいぶんあるきました。 きがつくともうやまみちです。 ひもくれてきて、こころぼそくなってきたとき、とつぜんめのまえにぬるぬるくんのさんばいのせたけがあるような、まっくろいおおおとこがあらわれました。
雨宮淳司 @J_AMEMIYA
「おお、ぬるぬるか。おおきくなったな」 べとべとおじさんでした。 おじさんは、こしをぬかしたぬるぬるくんをひっぱりあげるようにして、「わしのいえは、こっちじゃ」と、すごいあしどりでずんずんやまみちをあるいていくのでした。
雨宮淳司 @J_AMEMIYA
オールひらがなって、何歳ぐらいが対象なんだろうな(^_^;)
雨宮淳司 @J_AMEMIYA
【朗報】ぬるぬるくんのラストまで頭の中で話ができあがった(^_^;) でも、忙しいからチョビ出しで。
雨宮淳司 @J_AMEMIYA
べとべとおじさんは、きこりをしています。 いえのなかにも、おおきなまさかりやのこぎりがあちらこちらにおいてありました。「なにしろいそがしい。ぬるぬるにもあしたから、はたらいてもらわないとのう」「ええ? きこりなんて、やったことないよう」
雨宮淳司 @J_AMEMIYA
「だれでもさいしょはそうじゃな」 そういいのこして、べとべとおじさんはおふろにいきました。 べとべとおじさんは、なにしろべとべとしているので、このはやごみがすぐからだにくっついてしまうのでした。
雨宮淳司 @J_AMEMIYA
 やがて、すっきりとしたおじさんがあらわれ、だいどころでべとべととしたしちゅーをつくってくれました。「たんとたべたら、よくねることじゃ」 そして、はをむきだして、 「やまのくらしはきびしいぞう」 そういって、わらうのでした。
雨宮淳司 @J_AMEMIYA
つぎのひから、さっそくしごとです。べとべとおじさんは、おおきなまさかりをぶんぶんふりまわし、どんなおおきなきでもたたききってしまうのでした。「おまえもやってみろ」 おじさんは、いちばんちいさなまさかりをえらぶと、ぬるぬるくんのてにもたせました。
雨宮淳司 @J_AMEMIYA
それでもずっしりとおもたくて、ぬるぬるくんはへっぴりごしです。「えええい!」 ちからいっぱいふりまわしましたが、なにしろぬるぬるくんのてはぬるぬるしていますから、それはすっぽぬけて、あさってのほうへとんでいってしまいました。
雨宮淳司 @J_AMEMIYA
「おやおや」 べとべとおじさんは、おもわずわらってしまいましたが、ぬるぬるくんはとてもがっかりしました。「やっぱり、ぼくみたいなぬるぬるしたやつはだめなんだ」 それをきいたおじさんは、ちょっとむっとしたかおをしていいました。
雨宮淳司 @J_AMEMIYA
「いいか、ぬるぬる。もしこのよから『ぬるぬる』や『べとべと』がなくなったらどうなる? おまえはきっとやくにたつやつだし、それにもってうまれたものをなげくもんじゃない。ぬるぬるしていることは、おまえがおもっているほどおおきなもんだいじゃないんだ。いずれわかるときがくる」
雨宮淳司 @J_AMEMIYA
 でも、ぬるぬるくんにはまだおじさんのいっていることが、よくわかりませんでした。
残りを読む(32)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする