2013年9月7日

九州温泉道 宮崎編

九州八十八湯巡りの大分・宮崎編
0
shelly @shelly1129

今日の一湯目は、えびの市のあきしげ温泉あきしげゆでず。黄褐色のヌルヌル感たっぷりのアルカリ性単純温泉。モール臭がやや油臭のように感じます。ここは気持ち良くて気に入りました〜 http://t.co/SGus7JnvFD

2013-09-01 22:04:32
拡大
shelly @shelly1129

二湯目は、吉田温泉 亀の湯です。飲泉可能なので飲んでみてびっくり!鉄分を多く含んだペリエ(炭酸水)って感じ。お湯もぬるくて気持ちいいところでした。 http://t.co/I8pohvttgS

2013-09-01 22:10:25
拡大
shelly @shelly1129

三湯目は、北霧島温泉 神の郷温泉です。ここも飲泉可能で、飲んでみると、ここも鉄分を含んだ炭酸水って感じでした。お湯の色は、緑がかった褐色の濁り湯です。 http://t.co/iByAUHAHVc

2013-09-01 22:15:52
拡大
shelly @shelly1129

四湯目は、湯之元温泉です。鉄分を含んだ炭酸水素塩冷鉱泉を内湯でかけ流ししています。飲んだらここも炭酸水って感じ、入浴すると直ちに泡がまとわりついてきます。これを加温した循環併用の「鉱泉風呂」は茶褐色に変色しています。 http://t.co/ofFVmjGeTt

2013-09-01 22:23:05
拡大
shelly @shelly1129

五湯目は、湯穴温泉です。浴槽は2つに別れていて、小さい方は源泉の冷鉱泉で茶褐色。大きい方は蒸気で加温できる。加温しているほうは赤褐色でオレンジに近いかも。鉄分が多い炭酸水素塩泉で、飲泉も可能です。 http://t.co/y7uEL0DLyw

2013-09-01 22:30:14
拡大

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?