10周年のSPコンテンツ!

「ゴジラvsビオランテ」傑作説

「『ゴジラvsビオランテ』は傑作だった」「ビオランテ大好き!」的なツイートを目にして、個人的にいささかびっくり。よく考えたら自分も細部は覚えてなくて、適当に見て、しかもアタマから偏見で「どうせダメだろー」的に見てたかも。 どんな風に傑作なのか、まずはまとめてみました (基本は連続ツイートですが、一部「ビオランテ」で検索した結果もランダムに盛り込んでいます)
映画 ゴジラ 沢口靖子 東宝 怪獣 SF 特撮 ビオランテ
47
プレミアムバンダイ @p_bandai
「S.H.MonsterArts ビオランテ」の商品ページにも特集記事を追加!ゴジラとの比較写真で大迫力のサイズも解説中!予約締切は9月4日(水)23時です。 http://t.co/fXcO9WVQ89 http://t.co/ClM1idzJsP
拡大
榊一郎 @ichiro_sakaki
ゴジラ対ビオランテの思い出。前作のゴジラで閣僚が「首都防衛戦闘機、すうぱあえっくすです!」とのたまった瞬間、映画館が爆笑の渦に巻き込まれた(マジ)訳ですが。その反省からか(同様の現象が全国で起こったと思われる)、スーパーX2は、劇中では「エスエックスツー」としか呼称されなかった。
榊一郎 @ichiro_sakaki
ゴジラ対ビオランテの思いで2。そのくせ、「噂のヤングエリート部隊か」とか、かなり恥ずかしい台詞もちらほらあったのは一体なんだったのだろうとか今にして思ったりもする。
榊一郎 @ichiro_sakaki
ゴジラ対ビオランテの思い出3。ゴジラの足跡を象ったシースルー天井の記念館で主人公とヒロインが食事中とか、「現実に怪獣が居る事に順応している人類」の演出が半端なかった。
GA文庫公式 @GA_bunko
@ichiro_sakaki ゴジラシリーズは途中からすごくオチャラケ感が鼻に付いてきたのが辛かったです。なんでまじめに作らんねん、と子供心に不満だった記憶が (K村) #GA文庫
榊一郎 @ichiro_sakaki
ゴジラ対ビオランテの思い出4。しかし何よりも一番衝撃的だったのは、超能力開発研究所の子供達が、一斉にゴジラの絵を掲げるシーン。神演出。マジで鳥肌立った。
榊一郎 @ichiro_sakaki
@GA_bunko まったくで。というか、リバイバル怪獣出してきた辺りからもう私は受け付けなくなりました。キングギドラとかあの辺。<平成
秋月ひろ@同じクラスのアイドルさん。発売中 @hiromisoso
あの世界では、新宿のビルはひとつなくなったままなのかと、驚きました。 RT @ichiro_sakaki ゴジラ対ビオランテの思い出3。ゴジラの足跡を象ったシースルー天井の記念館で主人公とヒロインが食事中とか、「現実に怪獣が居る事に順応している人類」の演出が半端なかった。
ネコビジョン NEKOVISION @bassteur
@ichiro_sakaki でも、スーパーエッスク出てくる時のBGMは何気にカッコよかったと…。うちでは、良い子をお風呂に入れてて、ぞうさんのジョロが登場する時に流れます。
榊一郎 @ichiro_sakaki
@hiromisoso その辺、深く考えたら駄目なのかもw
榊一郎 @ichiro_sakaki
@bassteur 音楽は普通に良かったですよね。というか、スーパーエックスの一語が出てくるまで、普通にのめり込んで見てたんですがw
たき @takivictory
@ichiro_sakaki こんばんは(*^^*) 強引に設定を説明しようとする場合にありがちなアレですかね?
榊一郎 @ichiro_sakaki
@takivictory いやあ、単純に別の言葉使えば良いだけで、言語センスの問題だったのかなあとかそんな。
内田弘樹@9/29 関西コミティア @uchidahiroki
@ichiro_sakaki ゴジラ対ビオランテは、小学校の時に見て、衝撃を受けました。僕のベストゴジラ映画です。あのリアリズムに裏打ちされたおもしろさは、かなり影響受けています。
内田弘樹@9/29 関西コミティア @uchidahiroki
榊先生がゴジラVSビオランテの話をしていたので僕も。ゴジビオが公開された1989年、僕は9歳(小学3年生)だったけど、とても面白かった。ストーリーは全部理解出来たし、親に買ってもらったムック本も隅から隅まで読んだ。今でも大好きで、かなり影響受けています。
内田弘樹@9/29 関西コミティア @uchidahiroki
ゴジラ対ビオランテは、大人向けだけど、9歳の僕でも楽しめた。つまりは子供でもあれくらいの難解さがあっても楽しめると言うこと。子供向けだからといって本当に子供向けばかりつくっちゃいけないなーと思っている。
内田弘樹@9/29 関西コミティア @uchidahiroki
ゴジラ対ビオランテは、自衛隊も知力の限り(ここ重要)戦っている感じでよかった。駿河で迎え撃つためにあえて大阪を捨てるあたり、シビアでかっこいいなぁと。僕は名古屋に住んでいたので名古屋に来て欲しかったけどw スーパーX2もメーサー戦車も雷撃発生装置システムもかっこいい。
くろ☆ねこ @schwkatz
@uchidahiroki 童話も、子ども向けだからこそ、大人の鑑賞に耐えるレベルの高い良い物を与えるべしと、文学者らが運動を起こしたのですよね。
内田弘樹@9/29 関西コミティア @uchidahiroki
@schwkatz すべてのものがそうである必要性はないですが、そういうのもあっていいと思いますw
内田弘樹@9/29 関西コミティア @uchidahiroki
ゴジビオは、時勢を反映した問題提起、一般人が理解可能なリアリズム、ゴジラとビオランテのかっこよさ、などなどが噛み合わせっていて、すごいなぁと。なので、逆にそれ以降のゴジラ映画は、僕には子供向けに思えてしまった(面白いものもあったけど)。ガメラシリーズはその魂を継いだ気がする
内田弘樹@9/29 関西コミティア @uchidahiroki
ゴジビオは、ゴジラとビオランテの決着が物語の決着になっていない、最後の巨大なヒロインの顔がアレ、とか言われているけど、別に僕は気にならなかったし、むしろダーティな雰囲気で好きだった。今見ると、「新しい平成のゴジラ映画を作るんだ!」っていう意気込みが感じられるというか。
日野カツヒコ @hino_katuhiko
@uchidahiroki エンドロールで宇宙に咲くバラという演出に幼稚園児ながら、映画館で感動しましたw
内田弘樹@9/29 関西コミティア @uchidahiroki
@hino_katuhiko  そうか日野さんだとあのころ幼稚園児になるのか・・・・ 
内田弘樹@9/29 関西コミティア @uchidahiroki
あと、ゴジラVSビオランテといえば、公開前にテレビで前夜祭と称して、毎週ゴジラ映画を放映する企画があった。だいたいそれでゴジラ映画をコンプリートしたと思う。
内田弘樹@9/29 関西コミティア @uchidahiroki
艦娘vsゴジラ というのはどうだ。片や日本海軍の申し子、片や原爆の申し子。ファイ!
残りを読む(14)

コメント

gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2013年9月11日
中心となる連続ツイートをされているお二人のつぶやきを彩色。
ラクメキアそーさい/新井博之助 @sousai_h 2013年9月11日
スーパーX2のファイヤーミラーはゴジラの熱線を1万倍にして反射するぞ!半沢直樹5000人分の威力だ!
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2013年9月11日
『ゴジラvsビオランテ』は、どうせつまらないだろう、と思ってみると意外と面白い、というレベルなんで、あまり過剰な期待をしないほうがいいんじゃないかな。
ToTo @toto_6w 2013年9月11日
最後の空に浮かんだ顔さえ無ければなぁ(´・ω・`)
八代泰太 @clockrock4193 2013年9月11日
なぜミレニアム以降は評判悪いのか……人類ってか自衛隊噛ませにならずに頑張ってるじゃないか。ただしFWテメーは駄目だ
碧 ~雨夜の月~ @Turkis_Mond 2013年9月11日
当時最も美しい少女?として話題だった東宝ガールの沢口靖子を薔薇とゴジラと掛け合わせた巨大怪獣に(正確には遺伝子提供)したのだから、なかなかエグいプロットだった。今は擬人化フィギュアあたりからリバイバルブーム起こせばいいのかもw
あるぺ☆ @alpe_terashima 2013年9月12日
デーモン小暮のオールナイトニッポン試写会で見たので、個人的にすごく記憶のある作品。84→vsビオランテの路線でいくと思っていたので、vsキングギドラでちょっとガキっぽくなって残念だった当時。
あるぺ☆ @alpe_terashima 2013年9月12日
個人的には不定形の怪獣は嫌いなので、実はあまりビオランテ自体は好きじゃなかったりする。あと、最後の沢口靖子は出さないと意味が無いので肯定(ついでに言うと、妖星ゴラスのマグマも肯定)。それを含めてこの作品は好きな方だ。
ıɥsoʎıɾnℲɐɹıʞ∀ @DukeSillywalker 2013年9月12日
これ脚本(というより原案)が公募で決まったんすよね。公開当時「ゴジラ対イヨマンテ」とか言ってたもんですわw(元ネタは「イヨマンテの夜」って曲からね)。でも当時最先端技術の一つだったバイオテクノロジーを取り入れたり、オリジナルの怪獣を作った意欲は十分に評価できると思います。ビオランテの"恐竜とも植物ともつかない異形っぷり"はその後のオリジナル怪獣(スペゴジやメガギラスetc.)とは一線を画してますよね。
みたま @mitama_ 2013年9月12日
最後の沢口靖子の出し方以外は良かった映画でした。ビオランテ粒子と沢口靖子を絡めるのは良かった。しかし、なんで生首にしたし。…CGによるパーティクル表現はまだ確率されてなかったのかも。
CV-15 Randolph @RandolphCarter 2013年9月12日
ゴジラがひとしきり暴れたら満足して帰っちゃうのいいよね。
ガネオ・トカゲ @Ganeosaurus 2013年9月12日
ビオランテと言えば沢口靖子。沢口靖子と言えば科捜研の女。科捜研の女にはホースオルフェノクや仮面ライダーカリスも出てたけど、等身大怪人を相手にしてる程度ではゴジラと戦った沢口靖子には敵わないのだろう。
後藤寿庵 @juangotoh 2013年9月12日
確かビオランテのパンフレットに、ストーリーボードだったかのラフな絵が載ってて、それ見るとビオランテ、ゴジラを口にくわえるバカでかさだったなあ。
碧 ~雨夜の月~ @Turkis_Mond 2013年9月12日
三田村邦彦演じる抗核バクテリア開発者と峰岸徹演じる権藤一佐のコンビ刑事物的な雰囲気が楽しかった。現実には一研究開発職が自ら東征奔走、銃弾をかいくぐってまで奪還実務しなきゃならん事は有り得ないが、本作はマッドサイエンティスト物でもあるため、正義感の強い研究者を出したかったという対比も判る。でもヒーロー的ないいところは全部権藤一佐が持っていったなw
天たくる @ten_tacle 2013年9月12日
84以降のゴジラではかなり上位の面白さだと思う。
碧 ~雨夜の月~ @Turkis_Mond 2013年9月12日
ビオランテはゴジラ東京上陸を阻止し若狭原発も守り、新たな善玉怪獣の創造という側面もあったと思うが、以後再登場できてないのは惜しい気がする
NiKe @fnord_jp 2013年9月12日
言われてみればちゃんと観てなかったか。「バラとゴジラと人間の合成怪獣」と聞いた時点で力抜けちゃったし(どうしても「レオゴンの二番煎じか」という気が)。新作ゴジラでガッカリしてたので劇場には行かなかった。まあどうしても最後の顔はねえ。
HKmoviefan😷 @HKmoviefan 2013年9月12日
「ゴジラvsビオランテ」は当時イケメン枠ど真ん中だった三田村邦彦さん目当てで観に行った。芦屋ゆかりの大森一樹監督だし。確か大阪OBPにあったPanasonicリビングショウルームが使われていたよなぁ…で三田村さん何の役だっけ?
HKmoviefan😷 @HKmoviefan 2013年9月12日
確か大阪TWIN21のここのアストロビジョンにゴジラが映って…というのが当時は画期的だったはず… http://www.twin21.jp/contents/atrium/index.html 今となっては…。
三月レイ@内調39課ニコ技室 @mitsukirei 2013年9月12日
あの頃の沢口靖子は許してやってくれ。
John_Doe≠ジョン・ドゥ @pokotale 2013年9月12日
スーパーXならまだしも、ミレニアムの「フルメタルミサイル(笑)」とか手抜きにしか見えないUFOがハッキング中の画面に映る「征服(ドヤァ…」や「ミレニアム(ドヤァァァ」が噴飯もの
芹沢文書 @DocSeri 2013年9月13日
ビオランテは最後に光の粒子になって夜空に笑顔でキメがなければ良かったのだが。あれで怪獣映画からファンタジーになってしまう
芹沢文書 @DocSeri 2013年9月13日
あとスーパーXは名前よりも「照明弾→ゴジラ吠える→カドミウム弾」の単調な繰り返しに笑った。名前は……まあスーパーX2もたしかスーパーミサイルとスーパーミラーだしなぁ。あれなんでメーサー車とかみたいに自衛隊ぽい形式名とか付けなかったんだろう
IBDだいすけ@クローン病怪人 @dai7707 2013年9月13日
ビオランテのデザインは平成ゴジラの中だと一番カッコ良いと思う。
むつぎはじめ @Six_D 2016年8月9日
なんでやスーパーXかっこいいやろ!
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする