10周年のSPコンテンツ!
64
Dr. Rose am Chiemsee (TWの無断転載等一切禁止) @SeikoHishinuma
9.11は過ぎてしまったのだけれど、12年前の9.11。私はバイトで疲れててニュースステーションの前にうたた寝してしまった。母に「えらいことになってるで!」と起こされてテレビを見ると、あの場面だった。次に、2機目がビルに激突。これは事故じゃない、と思った。
Dr. Rose am Chiemsee (TWの無断転載等一切禁止) @SeikoHishinuma
アメリカでおかしな選挙でブッシュ政権ができてから、ブッシュ政権は黒人奴隷問題などで、アフリカをがっかりさせる対応をしたり(ヨーロッパ諸国はとりあえず謝罪はした)、人道や人権を踏みにじる外交を繰り広げた。 何か仕返しされるんじゃないかと思ったこともある。それが現実になった。
Dr. Rose am Chiemsee (TWの無断転載等一切禁止) @SeikoHishinuma
多くの方が犠牲になったことが気の毒でならなかった。 その一方で、主犯格とされる学生のことが報道されると、その行いは許せないが、彼らを追いつめた社会に対しても憤りを感じた。 主犯格とされた学生の一人、アタは私と同時期にドイツに留学していた。
Dr. Rose am Chiemsee (TWの無断転載等一切禁止) @SeikoHishinuma
彼とは違う大学だったけれど、あのとき、ドイツ人が有色人種の留学生に対して取ってた態度は忘れもしない。ネオナチやそのシンパではない、ごく普通のドイツ人学生でも、(専攻やゼミにもよるが)出席表をわざと有色人種の留学生に回さないことは当たり前だった。
Dr. Rose am Chiemsee (TWの無断転載等一切禁止) @SeikoHishinuma
たしか、朝日新聞だったか、アタが大人しく真面目で礼儀正しい生徒で、教授が忙しそうにしているときは、じっと質問をせずに待っていた。しかし、ドイツ人学生たちは待っているアタのことを無視してさっさと教授に質問していく、そういう記事を読み、涙が止まらなかった。
Dr. Rose am Chiemsee (TWの無断転載等一切禁止) @SeikoHishinuma
そう、ドイツ人学生には、有色人種の留学生は「同じ学生」ではなかった。 私も、何度「私も受講生なんですけど」と言って出席表を取り上げに行ったことだろう。 そのうちにコツをつかんだ。にっこり笑って、「このゼミはアーリア人専用ですか?なら、そう表示しといてください。ナチの時みたいに」
Dr. Rose am Chiemsee (TWの無断転載等一切禁止) @SeikoHishinuma
と言ってやるのだ。 そうすると、ドイツ人は慌て始める。「人権派」学生が私の隣に座り、必ず出席表を回してくれるようになる。 歴史学科だったので、通用した技かもしれないが。史学科でも、時代によって違って、中近世史が一番やられる。
Dr. Rose am Chiemsee (TWの無断転載等一切禁止) @SeikoHishinuma
美術史の授業では、こういうことはなかった。みんな、普通に接してくれた。 私の場合は、これを博士課程用のゼミでもやられて、「こんなやつらが博士号取るのか」と唖然とした。そうではなかった博士課程のゼミの学生とは今でも友達だけど。みんな立派な研究者です。
Dr. Rose am Chiemsee (TWの無断転載等一切禁止) @SeikoHishinuma
男子トイレについては確かめようがなかったが、女子トイレは「外国人出て行け!」という落書きだらけ。あの当時、写メ撮れたら、証拠に残しておきたかった。 毎日、毎日がそんなことの繰り返し。出席表を回してもらえないのが苦痛で、授業に来なくなった生徒も多かった。
Dr. Rose am Chiemsee (TWの無断転載等一切禁止) @SeikoHishinuma
エルサルバドルから医学部に研究留学に来たお医者さんも、医学部の研究室で、初日に「あなたの席はここです」と言って指定された席が、翌日にはなくなっていた。他のドイツ人がその椅子を占領していた。涙を浮かべながらそのことを訴えるそのお医者さんが気の毒だった。すごくいい人だったので。
Dr. Rose am Chiemsee (TWの無断転載等一切禁止) @SeikoHishinuma
町に出ても、「外国人出て行け」と怒鳴られる。トルコ人留学生は、「それだけじゃない。KZに送ってやる!っていうのも言われたよ」と言っていた。 インド人留学生は、S-Bahn(地下鉄)に中でドイツ人に囲まれ、ビールとポテトチップスを頭からぶっかけられた。命が惜しくて、我慢した。
Dr. Rose am Chiemsee (TWの無断転載等一切禁止) @SeikoHishinuma
私がCD屋にいたとき、出入り口の盗難防止用ブザーが鳴った。私が出入り口を見ると、店員さんがドイツ人と思われる少年2人を追いかけようとしていた。しかし、店内のお客さんたちが見ていたのは、私の方だった。 そう、「犯罪は外国人のせい」。
Dr. Rose am Chiemsee (TWの無断転載等一切禁止) @SeikoHishinuma
日曜日の昼間に散歩をして、そろそろ帰ろうと中央駅のバス停に向かっていた。中央駅広場にさしかかったところで、何人かの鉄パイプを持った若い男たちが、「外国人出て行け!」と叫びながら、バス停にいた有色人種めがけて鉄パイプでめった打ちにしてきた。
Dr. Rose am Chiemsee (TWの無断転載等一切禁止) @SeikoHishinuma
私は、偶然前を歩いていたドイツ人一家4人が私の周りを取り囲んで立ってくれたおかげで難は逃れたが、血まみれの人が十数名倒れていた。その鉄パイプの男たちは駅構内でも同じことをして逃げて行った。救急車が来るまでが異様に長く感じられて、「早く!早く!」と叫んでいた。
Dr. Rose am Chiemsee (TWの無断転載等一切禁止) @SeikoHishinuma
救急車が駅前に何台も来て、被害者がすべて運ばれるまで、その場から動けなかった。被害者は20名以上に上った。 その日、そういうことが起きたのだから、ニュースになるかと思ってテレビのニュースを見ていたが、まったくそのことはやってなかった。そんなことは日常茶飯事だったのか。
Dr. Rose am Chiemsee (TWの無断転載等一切禁止) @SeikoHishinuma
いつも気になっていたのは、バスや電車に乗るとき、ドイツ人はベビーカーや大きな荷物を乗せる人を普通に手伝う。これはいいことなのだけれど、相手がトルコ人だと丸無視。なんで?と思いながら、私はドイツ人であろうとトルコ人であろうと手伝った。
Dr. Rose am Chiemsee (TWの無断転載等一切禁止) @SeikoHishinuma
バスや電車の中でも、隣にトルコ人が座ると、急に席を変えるドイツ人もいた。 電車で国境を越えるとき、電車内で国境警察が「パスポートの提示をお願いします」と来るのだけれど、日本人以外の有色人種には「パスポート、出せ!荷物、見せろ!」と横柄な物言いになる。
Dr. Rose am Chiemsee (TWの無断転載等一切禁止) @SeikoHishinuma
見ていて、不愉快だった。 あるロシア人が、「韓国人とか、中国人とか、あいつら、クズだよな。人間じゃねえ。あ、日本人は別だよ。金持ちの国で、金持ってるもん。日本人は好きだよ」と言った。 この言葉で、国境警察の態度がわかった。
Dr. Rose am Chiemsee (TWの無断転載等一切禁止) @SeikoHishinuma
一度、横柄な物言いをする国境警察に、「あの、私もアジア人なんで、荷物、見ます?」と絡んでやったら、「いえいえ、けっこうですよ!パスポートでじゅうぶんです!ありがとうございました!」と当惑した様子だった。これには、スウェーデン人たちも協力してくれた。
Dr. Rose am Chiemsee (TWの無断転載等一切禁止) @SeikoHishinuma
スウェーデン人学生たちは、国境警察の前にどかっと自分たちの荷物を投げ出して、「見ろよ」と。 なかなか気持ちがよかった。 アタと同時期の有色人種留学生たちは、「人権」「ナチズムの克服」を唱える国で、このような経験をしたのである。
Dr. Rose am Chiemsee (TWの無断転載等一切禁止) @SeikoHishinuma
店でも平気で順番を抜かされ、いつもいつも「お前達はドイツ人の下なんだ」といやというほど見せつけられた。 だからといって、あのような事件を起こしていいと言っているのではない。ただ、こういう「ダブルスタンダード」を見せつけられたとき、「人権のドイツ」を信じていた者ほど、
Dr. Rose am Chiemsee (TWの無断転載等一切禁止) @SeikoHishinuma
失望は大きいだろう。恨みも大きくなるだろう。 その中から、あのような犯罪に手を染める者が、もしも0.1%でもいたとしたら? 本当にテロを根絶するためには、こういうダブルスタンダードのあり方を見直す事が重要なのだ。
Dr. Rose am Chiemsee (TWの無断転載等一切禁止) @SeikoHishinuma
ところが、9.11以降、ダブルスタンダードのあり方を見直すどころか、イスラーム・フォビアが強まった。 わかりやすい経験を挙げよう。2000年のハノーファー万博に行ったときのことだ。万博なのだから、全世界からのお客様をもてなす機会のはずだ。
Dr. Rose am Chiemsee (TWの無断転載等一切禁止) @SeikoHishinuma
ところが、私がドイツ館へ行ったときのこと。私はムスリムではないが、有色人種への差別として書いておく。入り口で、コンパニオンらしきお姉ちゃんがドイツ館のパンフレットを配っていたが、私が入ろうとしたとき、嫌な顔をしてさっとパンフレットをひっこめた。
Dr. Rose am Chiemsee (TWの無断転載等一切禁止) @SeikoHishinuma
私はすかさずにっこりして、「ここはアーリア人専用ですか?だったら、外に看板を立てておいて下さいね。ナチス時代のように。そうしたら、間違えませんので」と大きな声で言った(いつもの作戦)。そうしたら、そこにいたドイツ人たちが大慌て。館長が飛んで出て来て、平謝り。
残りを読む(12)

コメント

湯たんぽはるこ。(完) @momomo_ensemble 2013年9月15日
@yakeen4510 さんのコメントを荒らしだと判断したため、ブロック・削除しました。大変申し訳ありませんが、ご納得の上いただきますようお願いします。
ueda sinshu @kikakuno 2013年11月13日
私はそのコメントを読んでいないので内容すらわかりませんが、しかし判断根拠は書くべきだと思います。
ueda sinshu @kikakuno 2013年11月13日
「根拠を説明しない措置に納得する」というのは論理的に不可能なのではということです。
radio_hidetaro 消費税ダメ、絶対 @Hidetaro_Tosj 2013年11月13日
「ここはアーリア人専用ですか?だったら、外に看板を立てておいて下さいね。ナチス時代のように。そうしたら、間違えませんので」このセリフドイツ語でどう言うんだろう。教えて欲しい。助さん格さんの気持ちが分かるだろうww。
hhasegawa @hhasegawa 2013年11月30日
いまのドイツ連邦共和国民が自分たちを「ヨーロッパ型民主主義」の担い手と思い込むようになってしまった展開には物悲しいものがある。英仏を規範とする政治理念に抵抗し続けたことこそ彼らの真骨頂であったのだが。
河原左大臣 @pomeshiba1 2013年11月30日
>「日本はヨーロッパ型民主主義を受け入れるべきか」 ・・・ドイツ人の中には、日本人〔つまり有色人種〕にはヨーロッパ型民主主義なんて無理、と考えている人間もいるけどね。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする