呪われるということについて

自分が子どもだった頃に意識をとばして、「あなたは病気になるかもしれない」と、周囲の大人に毎日言われるところを想像してください。
震災 原発 呪術研究家 科学者 sts界隈 自称専門家 島薗進む 読経
232
予防線を張っておきますが、決して放射線による健康被害に対して、「心配するな」ということでも、「対策をとるな」ということでもありません。
ryugo hayano @hayano
はい.人を救っていない. @suisenteikyohji: 【雑感・課題】早野先生と話をしたが、その話題の一つは、社会科学系・人文社会学系の不在について。宗教学含む。
ryugo hayano @hayano
@nya_go @suisenteikyohji 毎朝福島の子どもたちに呪いをかけるお経を上げている宗教学者,何のための学問?
kikumaco(8/6,9大阪) @kikumaco
島薗先生は毎日呪いを唱えておられるのか。日課なのか。そんなに人を不幸にしたいのか
buvery @buvery
だけど、毎朝、呪いの読経をすることはないよね。まったく。
もんもん @monmon2236
今日の読経はまたほんとキツかった・・・今お祓いしてきたところです。(読むなよ) センセ!黒魔術の出番ですよ!!

鬱々としていたところに流れてきたのらやさんのツイートを読んで

もんもん @monmon2236
生かされていることを知っている人は強い、と思う。
もんもん @monmon2236
それが「宗教」だと思うのだけど、宗教学とは何を学ぶのだろうか。
もんもん @monmon2236
肉じゃがを見たことも食べたこともないけど、世界中の言葉で「肉じゃが」と言えることなのだろうか。
もんもん @monmon2236
ああ、、「芋煮」の方がふさわしかったかもしれない
もんもん @monmon2236
そして何故か規模が縮まった。世界から東北へ。
うさぎ林檎@ししょー時々下男 @usg_ringo
@monmon2236 昨日の早野先生の講演で見た高校生のアンケートの答えが非常に気になったよ。既に呪いにかかってる子どもがいるんだね。
もんもん @monmon2236
@usg_ringo 師匠読んだの?大体想像はつく(涙)けど、どこかで読める?
うさぎ林檎@ししょー時々下男 @usg_ringo
@monmon2236 昨日の講演で早野先生がスライドで見せて下さったの。いかんよあれはいかん。
もんもん @monmon2236
@usg_ringo そう・・・怖くて知りたくもないよ(。´Д⊂) でもでも、そういう現実があることを知らなきゃいけないんだよね。もっともっと大勢の人が、それは違うと言ってあげられるようにしないといけないんだよね。
うさぎ林檎@ししょー時々下男 @usg_ringo
@monmon2236 昨日のグラフを見ても顕著な健康被害が出るとはとても言えないと思う。薄い不安がどれほど子どもの気持ちを食い荒らすか…どうしてわからないんだろうな。
もんもん @monmon2236
@usg_ringo うちの息子、2012年12月の終末論をTVで観て、しばらくの間毎日怖がって泣いてたの。いい歳した大人や学者が「終末論」を繰り返し子どもに伝えたら、そりゃ恐ろしくて精神病むよ。いくら「起きるか起きないか分らないけど」って前置きしたとしてもね。
うさぎ林檎@ししょー時々下男 @usg_ringo
@monmon2236 ノストラダムスの騒ぎを思い出せば良いんだよ。あのヨタ文章だけだって強いショックを受けた子は居たわけで…。本当胸ぐら掴んであなたにそれだけの覚悟があるんだな?て聞きたいね。
もんもん @monmon2236
@usg_ringo 「病気」や「死」って、子どもにとっては大人の何十倍も恐ろしいものなんだよね。それこそよく言われる「放射線の感受性の違い」とか比較にならないほど大きくて重いと思います。
うさぎ林檎@ししょー時々下男 @usg_ringo
@monmon2236 そうだよ。「死」に時間の観念がない分簡単に引き寄せちゃうとこってあるよね。ホント、この件に関しては身内が10代で死んだので身に沁みてるんだ。逆に人の死に100%確信があるのかと尋ねたい。
もんもん @monmon2236
@usg_ringo うんうん、本当に。私はこの大切な時期を、本当の意味で大人に守られてきた子と、そうでなかった子の差が怖いよ。今からでも遅くない。今からでも遅くないと、強く思うし思いたい。
残りを読む(17)

コメント

じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2013年9月12日
宗教研究家の島薗先生☓→呪術研究家の島薗先生○
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2013年9月12日
宗教とは救済を求める人に癒やしを与える事が主目的だと思いますが、島薗先生は宗教に逆張りしているとしか見えません。
兄ぃ @any_k 2013年9月12日
とにかく不安な情報を広める人は 1.不安な情報さえ持っていればリスクは避けられる 2.不安情報はリスクを避けるためのものなのだから、いくら広めてもノーリスク 3.違ったら訂正されるから真偽よりまず拡散が大事(※だが実際には訂正情報は広まらないし発信しない) って頭があるように思う。
guwati @guwati 2013年9月12日
カルト「宗教」って自分たちの教義を受け入れ無い人には罵声と呪いを浴びせますね。それでも「宗教」と認められてるんですよね。反原発ももはやカルト化してますから、その信者ならそういうことです・・。Orz
子ぬこ @konukopet 2013年9月12日
ツイッターの中にも呪詛の言葉は溢れてるもんな…
一条和城(マトンビリヤニ)@ 三日目以降は…? @ichijou_kazuki 2013年9月12日
ああ、自分が島薗と言う人間を嫌悪し宗教学者としても信用ならないと感じていた部分が端的に言葉にされていた
ひろっぺ@鎖骨骨折5週間目 @hiroppe3rd 2013年9月12日
大人になって 「どうせみんな某か病気もってるじゃんw」と現実を知るか  「オレだけ・・・なんでオレだけ・・・」っていつまでもふさぎ込みつづけるか って違いがありまして本人次第。
桶庵 @sininenkuumeri 2013年9月12日
「子供の未来を救え!」と言いながら子供達に呪いをかけてることに気づかんのかね
🐑 @sake_hitsuji 2013年9月12日
2年前に科学じゃなくて人文の敗北だって感じのツイートをして、今でも何か機会があると使ってる。やっぱりそうなんだな、と・・・もちろん小菅先生のようなかたもいらっしゃるのは分るんだけど・・・
ひろっぺ@鎖骨骨折5週間目 @hiroppe3rd 2013年9月12日
日本社会に文句たれてる外国人が居たんで 「そんなにいやなら祖国に帰ればいいじゃん」って言ったら 食ってかかってきたんだが だいぶ気に障ったのか「おまえを呪ってやる」とか言い出してきたので 「ああそうですか お好きにどうぞ」って言ったら それ以降 黙ったよ 何もない。まともに相手してたら本当に呪われてかもな
まりし セ界制覇する全裸中年男性 @marishiokayama 2013年9月12日
この手の言葉の暴力は、責任をとる人がいないからのぅ。それを見て子供が育つんだからイジメも無くならないわな。
眠る羊 @sleep_sheep2010 2013年9月12日
不安っていうのは、少しずつ人の心を蝕むからなぁ…。大丈夫だと頭でわかっていても、周りから恐怖を煽られつづけると、感情はそちらに影響されてしまう。
天たくる @ten_tacle 2013年9月12日
ノストラダムス仕掛人の五島勉自身の著作だと、予言で恐怖を煽っておいて、最後は外れた予言も多いし皆で世界を良くして滅亡の予言を覆そう!て説教臭く終わることが多い。ガキへの教育のつもりでもあったんだろうか。おかげであの予言を信じてた割には未来に希望を持っていたけど、あれを信じて未来に絶望した人の話を聞くと受け取り方って色々あるんだなと思う。
NiKe @fnord_jp 2013年9月12日
「いやなら祖国へ帰れ」は、それ自体が呪いじゃないですかねえ。
MG3-alt @mg3555alt 2013年9月12日
人が願ったこと、口に出したことは現実になる。できるだけ良い未来をイメージできるように気をつけたいねえ。
SHINJing @yshinjing 2013年9月12日
ノストラダムスの直撃、怪しげなエコに親達が翻弄される、それを幼い頃に受けた世代がオウム信者だよね。
たろー @hanpa64 2013年9月12日
島薗さんたちの言葉はノストラダムスの詩のような抽象的なものではないし、今ここに生きている人に直接語りかけてますからね。「呪い」なんてかわいいものじゃない。「お前たちはこうあるべき」という神官の宣託みたいなもんですよ。
もんもん @monmon2236 2013年9月12日
まとめに安東さんとの会話を追加しました。
mic%親馬鹿です @mic_ab 2013年9月12日
「小さい子供が危ないかもしれない」「可能性はゼロではない」という呪詛で己の発言の存在感を水増ししようとする悪質な輩は震災後何年経ってもはびこっている、という…気が滅入る話です。
ベキベッキー @nyamuresuka 2013年9月12日
呪いに対抗するのに、祝福を絶え間なく与え続けるのも一つの方法かも
T.K. fukushimaタグ付けよう @aizujin_k 2013年9月12日
解毒剤にこちらをどうぞ。【論より証拠】2009年、チェルノブイリ前後に生まれたベラルーシの子供達はどのように成長したかhttp://en.belapan.by/archive/2009/09/21/en_media_brest_final/元気すぎると文句言うべからず。 返信
Naomi @Naomi_ssd 2013年9月12日
呪いかぁ…それを言ったら、「こんな世の中じゃ、夢も希望も持てない」とか「なんでこんな世の中になっちゃったんだろ」とか、そういう身近な大人の弱音も、子どもにとっては十分な呪いだったりはしないのかしら?自戒を込めて。
Naomi @Naomi_ssd 2013年9月12日
沢山の希望を見つけさせてあげられるようにしてあげるのが、(親だけでなく)大人の役目だと思ってるんです。そういうのは呪いを跳ねのけるお札にはならないのかしら?
カレーさん★ゾンダーランド @kitamurakenji 2013年9月12日
島薗氏はまだ早野先生に怒鳴られ足りないのか。またご自身の研究されてる宗教から何も学んでいないのか。呆れるばかりである。
T.K. fukushimaタグ付けよう @aizujin_k 2013年9月12日
皆様、何か呪いを解く呪文を考えましょう!
さかな家おかみ@矢祭町 @okami_sakanaya 2013年9月12日
学ぶ機会は絶対に必要。後は、周りの大人が大丈夫だということを絶えず言い続けてあげることだと思う。ただネックは、もっとも身近なご両親がその負の魔法にかかっちゃってる場合は難しいことがあるけれども。
蕪野(白土龍) @kaburanoshun 2013年9月12日
今回の原発事故についてときどき見かける被害期待というか滅亡願望(絶望の言葉を振りまく)みたいな言説は、ひょっとしたらノストラダムスなどの世紀末滅亡的世界観の「呪い」みたいな、その刷り込みもあるのかなと思ったりする。
セクサー資材部 @sexxor_asset 2013年9月12日
人を呪わば穴二つという言葉があるけど、ひとつあれば十分なんですよ。呪いたい人だけ穴に入って好きなだけ呪詛でも唱えていればいいわけで。
セクサー資材部 @sexxor_asset 2013年9月12日
しかしまあ自分の認識では、現実が呪いの効力を上回りすぎている結果、呪っている方がタコツボに籠城しているように見えるんだよねえ。ゾノ先生もタコツボ inの人でしょ。子供がいたら「変な人がいるね。目を合わせたり話しかけたりしてはダメだよ」って諭す程度で済むんじゃないかな。
くぅにゃん@⚡パプリックエネミー⚡避雷針野生派 @qoonyan 2013年9月12日
ここまでくると呪いをかけてる側の親って、代理ミュンヒハウゼン症候群とか患っちゃってるんじゃないかとか思ってしまう。
真田 光 @ksanada 2013年9月12日
宗教は「遍く癒やしをもたらすもの」とは限らないが、呪詛は術者のライフをガリガリ削るので、やらない方がいいと思いますわ…。
馳夫/hasewo @hasewo_strider 2013年9月12日
オリンピックの経済効果なんて全く期待していませんが、呪詛に対抗する希望・祝福としては結構期待しています。期限と目標を定めて前を向くのは悪く無いです。
max @ryoumax 2013年9月12日
悩める人を地獄に追いやる宗教をやる学者もいるんだね どっかの島の薗でも創ろうと蠢いているんじゃないの?このセンセェーとやらは いたいけのない子供をお導きしますってか、不安の谷底へ いい加減にしろよ バズビーはもうオワコンなんだよ 
neologcutter @neologcuter 2013年9月12日
多分島薗先生にとってはバズビーこそが神だったんだろうな。もちろん島薗先生には「現世利益」をもたらしてくれるw
bouzu_3 @bouzu_3 2013年9月12日
「呪いが怖い」…なんて科学的なんでしょう!
一条和城(マトンビリヤニ)@ 三日目以降は…? @ichijou_kazuki 2013年9月12日
neologcuter 政府や気に入らない人間を攻撃する錦の旗も与えてくれましたからね
bouzu_3 @bouzu_3 2013年9月12日
子供の頃、「祖母さんは癌で死んだからお前も癌になるかもなあ」と言われたが、そんなのは大したことはなかったねえ…。「雨にあたると放射能でハゲる」とかも全く気にしていなかった。
bouzu_3 @bouzu_3 2013年9月12日
子供はそんなことで大して悩まないよ。そんなに先のことじゃ悩まない。身近で病気になったりする子がドンドン出てくりゃわからないけどね…
酋長仮免厨 @kazooooya 2013年9月12日
島薗進(@Shimazono)さんは、この時(http://togetter.com/li/481783)には訂正して下さいましたが、まだ憶測のもとに呪いの発言を繰り返しているのでしょうか?
bouzu_3 @bouzu_3 2013年9月12日
もし、悩むとすれば…そりゃ「病気になってから」のことだろうね。「なんでこうなった?」ってさ。
neologcutter @neologcuter 2013年9月12日
ボンズ、質疑防衛法(争点操作)やめろやw みっともないぞwww
温風式チェロ弾き @tonkyo_Vc 2013年9月12日
私は以下のブログにも書いた通り、当初島薗氏には界隈の淀みをクリアにして議論を活発化させていく可能性として一定の評価を与えていたんですけどねえ、http://blog.livedoor.jp/tonkyo_hanage/archives/6119807.html あっちの方向にそのまま誰も止めることなく暴走して逝ってしまったということは残念というか、何と言うか、という気持ちです。
コーリー(贋) @boguscorey 2013年9月12日
宗教家とは違い宗教学者が宗教的倫理を持つ必要は必ずしも無いが、一般人よりも宗教的な構造を知悉していることは事実なのであり、それを「悪用するかのような言動」は悪質であるし、学者としての倫理に反するのではないか? 少なくとも『呪いにならないように発言する』ことは十分可能であるはず
ベキベッキー @nyamuresuka 2013年9月12日
意識下に刷り込まれた呪詛は表面化しないだけに、本人も自覚できないままに深刻化することがある。きっと大丈夫ではなくて、もしそうだったらで対応するのが基本
長月トッケーあるいは雛菊葎 @picsacu_tokek 2013年9月12日
「もしこうであったら嫌だな」という心配から「絶対こうに違いない!!!」へと変化し、「お前たちは絶対こうなる!!!」という呪いの言葉をぶつける……心配の段階に食い止めることが、本当の「不安によりそう」であり、それが正しい「宗教」だと思います。促進させるのが「カルト」
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2013年9月13日
自分はこうだったから平気だろう。というのが一番呪いだと思うな。安全側に余裕を取ることすらないんだもんな。
y.🍀 @yabtter 2013年9月13日
呪いに対抗するのは笑い、でどうでしょう。「あのおじいちゃんまたブツブツ呪文唱えてるよ、今日も元気だねぇ」みたいな調子で身近な大人が笑い流していれば、子供たちにも大した影響はないんじゃないかなー、と。どうせあの手の人は必ず出てくるでしょうし……。
世界の かるがも in 世田谷 @atsushimiyahara 2013年9月13日
震災後に「福島の子ども達にチェルノブイリ・ハートを観せよう」という人達がいた。これはそのまま福島にいるとこういう風になる(扱うぞ)という呪いだったということを改めて認識。/「チェルノブイリ・ハート」の感想 http://togetter.com/li/219151
T.K. fukushimaタグ付けよう @aizujin_k 2013年9月13日
そうでした。福島県の美味しいもの、綺麗なもの、楽しい事をどんどん呟けば、呪いの言葉なんか跳ね返せそうですね。nada_2nd_dryke 「桃うめぇ~」
ナカイサヤカ@翻訳と英語と出版 @sayakatake 2013年9月13日
今朝になって「不安になるのはそっちに問題が」「本当のことをいってるだけ」ツイートをみかけたのは、「呪いじゃない」アピールなのかな?
ぼくはくま @canned_bear 2013年9月13日
ある方が「広島出身の奥さんが原発事故直後からパニックを起こして、まず食事がすごいことになった」と話していたのを思い出すなど。(それがきっかけで勉強&測定を始めたそうです。)ヒロシマ・ナガサキは自分も無自覚に呪う側に加担していたように思われ、だからこそ同じ轍を踏むのが嫌で色々考えてしまいます。
ベキベッキー @nyamuresuka 2013年9月13日
canned_bear その奥さんはまず自分が"呪われ"ていることに気がついていなかったんでしょうね。自覚するのがはじめの一歩だったり。
mockmoon @mockmoon2000 2013年9月13日
良い宗教は人の不安を取り除き。カルトや悪い宗教は人の不安を増幅する
um @nanasi0003 2013年9月13日
先日某被曝の遺伝的影響についてのまとめでやりとりした人は最終的に「事実()を言い聞かせることで強い子に育つ」みたいなワケの分からない信念というか正義感というか、そんなものに突き動かされていらっしゃるようでした それも自分の子の教育方針ならよほど道をはずさない限りは口出ししないけど、頼まれもしない他所の子を呪ってる言い訳がそれってことで愕然としたのです
ベキベッキー @nyamuresuka 2013年9月13日
↑ひどいまとめである。「むしろ原発被災者が今後も支援されるように、積極的に提言をされているようにしか、僕には見えない。」 とか有名な先生をもちあげているが、当の島薗先生のツイートは一つも取り上げられていない。
みゃおぞう @myaozou 2013年9月13日
「諦めなさい」「あんたには出来ない」の呪いは威力抜群と思う。無気力な人間が出来上がるよ。
ぼくはくま @canned_bear 2013年9月13日
nyamuresuka 自分で気付かないうちに言葉に縛られてるってことですよね……根拠のない言葉でも。それから福島の桃おいしいです。これは食べてから言ってるので間違いありません。
いんこぐにぃと[シニカル楽観主義] @IncogNeat 2013年9月13日
言葉が持つ、人の潜在意識に働きかける力が「呪詛」であるとすれば、いわゆる放射脳連中が毎日のように垂れ流している妄言はまさに「呪い」そのもの。…まあ、「呪い」の影響は何よりもまず呪詛者本人に及ぶので、「呪い」を放っていることに無自覚な術者には確実に「呪詛返し」がきている筈だと考えることで溜飲を下げている
minkannnj1nno @minkannnj1nno 2013年9月13日
「放射能のせいで子供が病気になったら親のせい」って言動も、「子供が病気になってしまった!私の放射能対策が足りなかったせいだ!」という無意味な悔悟を呼びうる、親に対する立派な呪い。
ゲッター・ショーン @GetterShown 2013年9月16日
習俗自体が呪いというものを内包しているとも言えると思いますから、呪いなんて何処にでもあるのでしょう。ただ悪戯に不安を煽るものは否定したいですね。
ひなたろ @pitakon1 2013年9月16日
子供というのは親や周りの大人の意思を汲み取る。大人が想像するよりずっと一生懸命に。
sakanaya@こんぺん @sakanaya701 2013年9月21日
放射能云々ではないけど、誰かから差別されてるって言うのも呪いだなぁって思う。
sakanaya@こんぺん @sakanaya701 2013年9月21日
今は放射能を理由に福島をデマや非難してる人が多いけど、そのうち、復興が進んで状況もよくなり始めた頃に同じ奴が今度は福島は差別されてるんだって言う声を上げてくると思うから、福島の人たちや東北の人たちはそういう団体さんやそういう輩が自分達の生活圏に入ってこないように気をつけたほうが良いよ。 特に教育とメディアと経済握られたら終わりの始まりだね。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする