編集可能

平安のオタク物語 「更級日記」、そして源氏物語評価をめぐる”オタ論争”?

「『更級日記』って文学少女…っていうかヲタな女子の生活や発想を描いた『あるある』話だよな」という見方、けっこう以前から言われてましたが、最近(今年)twitterでもまとめサイトでもそんな話が目に付くようになりました。 自分も前からこの話に興味があったので、面白い超訳ツイートを読んだのをきっかけに「源氏物語」にも話を広げて、検索して見つけたツイートなども加えてまとめました。 【更級日記】現代文、解説つき http://www.h3.dion.ne.jp/~urutora/sarasina.htm 青空文庫 http://www.aozora.gr.jp/cards/000133/card706.html
93
もへもへ @gerogeroR

更級日記の作者の菅原孝標女って人は10代で「源氏物語にはまりまくってうへうへいってて青春をそれにささげたけど40代になって考えたらあの時の私死ぬほど黒歴史で恥ずかしい・・・・・」みたいな今の同人中年女子みたなこといってる。950年くらい前の話なんだが・・・・。

2018-01-25 11:42:31
もへもへ @gerogeroR

まぁ10代で「夢に坊さんがでてきて『源氏物語ばっかりハマってないで仏道でも勉強しろよ』とか言われても『うるせーばか』で無視した」とか書いてるから筋金いり。

2018-01-25 11:44:43
戯言遣い @juvenil_talk

@gerogeroR 「光源氏みたいな人がきっと私にも現れる」 といったシンデレラコンプレックスも完備してます。

2018-01-25 11:50:55
もへもへ @gerogeroR

@juvenil_talk 最終的には仏道に帰依してるからまぁ・・・・更生・・・・?

2018-01-25 11:51:46
戯言遣い @juvenil_talk

@gerogeroR 源氏物語読みたさに仏像掘ったけどその本人の銅像が建てられたり世の中わからんね。

2018-01-25 11:54:20
もへもへ @gerogeroR

ちなみに印刷機もなかった時代なんで「新刊?読みたいから仏像作らせて祈る」とかやらかしてるんでかなりアレな人ですよね。

2018-01-25 11:55:11
@M_Yakumo890

@gerogeroR あ!その話、「日本人なら知っておきたい日本文学」っていう本でも触れていました! 源氏物語を読みたいがために等身大の仏像作ったけどほかにやることあんでしょってツッコミがありましたね

2018-01-25 21:39:51
みなせ・まお @minase_mao

@mooncosmos @gerogeroR 日本の文学史に燦然と輝く古代の『オタク』です。 現代のアニメもラノベも現代の『オタク』が作っています。 平安のあはれ。室町の幽玄と詫び寂び。江戸の粋。昭和・平成の萌え。

2018-01-25 23:08:48
黒い猫の中の人 @black_nekon

@gerogeroR 念願叶って親戚に源氏物語ワンセット譲ってもらって、部屋に引きこもって読みふけった挙げ句二次創作を書きまくった方でしたねw 彼女のDNAは今なお日本の津々浦々で生き続けているはずです。

2018-01-26 12:14:37
征士 @Seiji_Date

@black_nekon @gerogeroR 人生を源氏物語に費やした九条稙通や、京人と繋がりをもってから源氏物語や歌に深くはまり、連歌の講釈本を書くまでになった最上義光といった人もおりますので幸せの度合いは人それぞれかと

2018-01-26 19:33:30
ゆっくり生きる @3024Ayumeki

@gerogeroR だが待ってほしい。 源氏物語とはそもそも「同人誌」だはなかったでしょうか!? 大丈夫、問題ない(棒

2018-01-25 16:25:52
任我行 登坂で呼吸がアライさん @ishouhou

@nonlilian @3024Ayumeki @gerogeroR 二次が多く有りすぎ公式がどれかかわからない。 ガンダムエース状態かと

2018-01-26 18:40:07

<以前、読売新聞巻頭コラム「編集手帳」で、読書週間に際して更科日記を紹介した回より>

 …夢にまで見た「源氏物語」五十余帖をようやく手に入れた。
「后(きさき)の位も何にかはせむ」。
何物にも代えがたい幸福感を、菅原孝(たか)標(すえ)女(のむすめ)は「更級日記」にそう記している
 
◆「昼は日ぐらし、夜は目の覚めたるかぎり灯を近くともして」読みふける。自分はまだ器量もわるいが、いずれ女の盛りになれば「夕顔」や「浮舟」の女君のように…。
物語の世界に我が身を重ね、空想にふける乙女心がほほえましい
 
◆知識を蓄え、言葉を磨き、自分を見つめ直して…と、読書の効用は様々に語られる。
そう堅苦しく論じるまでもあるまい。平安時代の十三歳の少女が書き留めた、ぞくぞくするような胸の高鳴りこそが、何にも増しての醍醐味(だいごみ)だろう
 
◆ひと月に一冊も本を読まなかった児童生徒が小学校で10%、中学校で44%、
高校では67%もいた。
全国学校図書館協議会の昨年五月の調査である。活字離れが止まらない
  <中略>
◆江戸幕末の歌人、橘(たちばなの)曙(あけ)覧(み)に読書の歌がある。「たのしみは そぞろ読みゆく書(ふみ)の中に 我とひとしき人を見し時」。秋の夜長に書物を開き、もう一人の自分に出会う人もいるだろう。

うさぎ小天狗 @USAGI_koTENGU

『更級日記』めっちゃ面白い。

2013-09-12 21:54:45
うさぎ小天狗 @USAGI_koTENGU

やっぱ前半のオタ少女パートが出色。「お姉ちゃんとかお母さんが面白そうな物語のこと話すからめっちゃ読みたくなった。源氏物語読みたい。読みたすぎて1/1仏様作ってもらって、誰もみてない好きに拝んだ。『京に上がらせてください!』って。そしたら叶って、13の時に上京することになった」

2013-09-12 21:59:36
うさぎ小天狗 @USAGI_koTENGU

このエピはオチが秀逸。「引越しで家中バタバタしてて、気がついたら、あの1/1お仏様が置き去りになってた。あたしは牛車の窓からそれをみて、ごめんなさいってなった。泣けてきた。切ない。ごめんね。ありがとう」

2013-09-12 22:01:50
うさぎ小天狗 @USAGI_koTENGU

『更級日記』、引っ越し後はこんな感じ。「引っ越し先はちょうボロくて京とは思えない。バタバタして落ち着かないけど、あたしが『物語読みたい〜!』ってずっと言ってたらお母さんがお勤め先の三条の宮様からすごい素敵な装丁のやつをいただいてくれた!ちょううれしくて毎日読んだ。落ち着けあたし」

2013-09-12 22:12:29
うさぎ小天狗 @USAGI_koTENGU

「ちょっとブルーになってたら、お母さんがまた源氏物語もらってきてくれて、『葵の上』読んだ。ちょう面白くて早く続きが読みたいけど、まだ京に慣れてなくて友達もいないから、どうしていいかわかんない。結局祈った。『続き読ませてください』って。お寺に行っても祈った」

2013-09-12 22:16:26
うさぎ小天狗 @USAGI_koTENGU

「そしたら、おばさんが上京して、ちょう懐かしかったんだけど、その時に『なんかプレゼントあげたいけどなにがいい?』って言われたから、あたしは『源氏物語ください!』って言っちゃって!したら、おばさん、源氏物語50巻BOXと他のもくれた!ちょううれしいいいいいいいい!」

2013-09-12 22:18:58
うさぎ小天狗 @USAGI_koTENGU

「コンプリートBOXもらうまで、あたしはエピソードごとの拾い読みしかしてなかったから、これで始めて頭から読んだ。したらちょう面白くて、ほんとに面白くて、全部覚えちゃうくらい読んだ。お坊さんに『勉強しろ!』って言われる夢もみたけどそれどころじゃない」

2013-09-12 22:21:15
うさぎ小天狗 @USAGI_koTENGU

「それくらいハマってた。ハマりすぎて、『あたしはまだ子供だから可愛くないけど、そのうち髪とか伸びて、夕顔(キャラ名)とか浮舟(キャラ名)とかみたいにすごい美人になって、物語みたいな恋するんだーって思ってた。……今になると、ちょっとその頃のあたしは浮かれすぎてたと思う」

2013-09-12 22:24:17
うさぎ小天狗 @USAGI_koTENGU

女の子は猫が好き(偏見)エピもあるよ。「お姉ちゃんが病気になった頃、おにゃんがうちにきた。あたしは前世の縁があるんだよって言っておにゃんを飼った。おにゃんは、あたしが一人でいると、あたしの前に座るから、話しかけると聞いてるみたい。きっとこの子は人の言葉がわかるんだって思った」

2013-09-12 22:30:25
残りを読む(43)

コメント

未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2013年9月13日
著者サイン色紙つき初回限定版とかあるといいですね 「源氏物語50巻BOX」
3
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2013年9月13日
前から興味のあった話題で、いつかブログ記事にしたかったけど、優れたツイートを読んだのでそれを借りました。「オタク」云々はちょっと煽りで(笑)「物語を求める人々」を描く、歴史の一つの資料といえるかも。
2
アマノイワト @amanoiwato 2014年11月5日
孝標女は後半生は主婦業の傍ら同人作家として(もっとも当時は専業作家など存在しないけど)活躍したらしい。「更級日記」もよく見ると伏線の張り方など、構成がかなり手慣れている印象を受ける。単なる回想録というよりは良く出来た自伝小説といったところでは。
8
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2015年11月23日
あっちにこっちのリンクを貼ったので、こっちにもあっちのリンクを貼ろうっと。【紫式部と清少納言の関係性 - Togetterまとめ http://togetter.com/li/903489
0