「チャンク」で攻略する、英語力を底上げする方法

9/18の7:30よりGMO内で開催された、英語キュレーターのセレンさんの英語セミナーの無料ユースト中継を見ながら、要点となるところをつぶやきました。講義のテーマは「スピーキング&リスニングに圧倒的に効くチャンクを攻略する」です。メモ書きのつぶやきですので、前後関係がわかりにくい部分はご了承ください。
キャリア 語学 資格 リスニング 英語 TOEIC 英語学習 発音 スピーキング
4
セレン@英語キュレーター @cellen0
【お知らせ】この後、7:30よりGMO内での英語セミナーの無料ユースト中継いたします。1時間ほどの講義で今日のテーマは「スピーキング&リスニングに圧倒的に効くチャンクを攻略する」です。 nhttp://ow.ly/oYknZ
セレン@英語キュレーター @cellen0
放送8分前。GMO英会話部のファンページはこちら。  https://t.co/EAs4pqMl0t
セレン@英語キュレーター @cellen0
ただいまよりGMO英会話部セミナー始まります。こちらでこちらでダイレクトに見ていただけます!  http://t.co/PWgYXtNtSe
ぽるぽる🇵🇹@英語学習コンシェルジュ✍️ @porpor35
「チャンク」はi決まり文句ではない。この中に、コロケーション、クリシェ、句動詞が含まれていると考えるべし。 (live at http://t.co/tKIMmRTnbE)
ぽるぽる🇵🇹@英語学習コンシェルジュ✍️ @porpor35
Iとhungoverを知っているだけでは、「二日酔いなんだ」と言えない。間をつなげない。意味の最小単位を知ろう。 (live at http://t.co/tKIMmRTnbE)
ぽるぽる🇵🇹@英語学習コンシェルジュ✍️ @porpor35
「言語の経済性」という考え方。人は楽をしようとする。そのため、発される言葉は速くなる。「お願いします」が「おねしゃーす」「っしゃす」になるように。 (live at http://t.co/tKIMmRTnbE)
ぽるぽる🇵🇹@英語学習コンシェルジュ✍️ @porpor35
機能語やチャンクの部分は自然に速くなる。ネイティブは無意識に。スピードに抑揚がついている。 (live at http://t.co/tKIMmRTnbE)
ぽるぽる🇵🇹@英語学習コンシェルジュ✍️ @porpor35
英語を聞けない主な原因は、音そのものに「慣れていない」「知らない」こと。 (live at http://t.co/tKIMmRTnbE)
ぽるぽる🇵🇹@英語学習コンシェルジュ✍️ @porpor35
チャンクとは「最小単位の考え方」最小単位とは単語ではなく、もっと広く取る意識を。例えば、by the end of todayをひとかたまりでおさえてしまう。 (live at http://t.co/tKIMmRTnbE)
Kaz Ph.D.🇺🇲英語喉コミュ @eigonodo
@porpor35 ならんと思うけど、そう感じる気持ちはわかる。
Kaz Ph.D.🇺🇲英語喉コミュ @eigonodo
@porpor35 機能語が速く言われているように感じるのは、1シラブル語が多くて短いから。外来語じゃないので短い。外来語は長い。
ぽるぽる🇵🇹@英語学習コンシェルジュ✍️ @porpor35
「単語を知らない」だけでは「話せないという理由にならない。Take a detour!! さまざまな言い方で言い換えられるはず。 (live at http://t.co/tKIMmRTnbE)
ぽるぽる🇵🇹@英語学習コンシェルジュ✍️ @porpor35
チャンク(最小単位)を増やしていけば、まとまりで言葉が口から出るようになる。「言えたら楽しい」という気持ちを忘れずに。 (live at http://t.co/tKIMmRTnbE)
ぽるぽる🇵🇹@英語学習コンシェルジュ✍️ @porpor35
チャンクを知れば、読むことももちろん有利に。最低2語はつながっていることがパッと見えるようになる。 (live at http://t.co/tKIMmRTnbE)
ぽるぽる🇵🇹@英語学習コンシェルジュ✍️ @porpor35
前から1語1語に体当たりしないように。引く目をもって、隣の語とのつながりを意識すると、次へ次へと目が移っていく。速く読めるかどうかの差はここにある。 (live at http://t.co/tKIMmRTnbE)
Marie@旅のエッセイ『鞄を引いて知らない街へ』発売中 @marie__100
あ、これはわかる。読み慣れると一度に視野に入る語数が増えて行くのを実感する。RT @porpor35: 前から1語1語に体当たりしないように。引く目をもって、隣の語とのつながりを意識すると、次へ次へと目が移っていく。速く読めるかどうかの差はここにある。
セレン@英語キュレーター @cellen0
GMOセミナー無事終わりましたー。へとへと。な、誕生日でした。今日はこの辺で。
ぽるぽる🇵🇹@英語学習コンシェルジュ✍️ @porpor35
@eigonodo わかっているようで、わかっていない気がするのですが、「音節」の単位の短い語が英語には多いため、機能語やチャンク云々というのではなく、速く聞こえるということでしょうか。
ぽるぽる🇵🇹@英語学習コンシェルジュ✍️ @porpor35
@marie__100 英語に慣れていくと、アイスパンが広がるというか、一気に認知できる語が増えますよね。
Kaz Ph.D.🇺🇲英語喉コミュ @eigonodo
@porpor35 'the'とか短いので速く聞こえるんじゃないのかな?と思います。現象としては確かに速く聞こえるかもしれませんので、間違いだといっているわけではありません。ただ英語は音の長さは感情は表しても意味には影響しないということは言えます。日本語と違って。
ぽるぽる🇵🇹@英語学習コンシェルジュ✍️ @porpor35
@eigonodo 「短いから速く聞こえる」ということがスッとわかりました。同じ意味の語なのに、勝手に音の長さをイメージしてしまうと、英語との齟齬がものすごく生じてしまうのですね。
VOZE🇹🇭英検満点チャレンジ @VOZE_TOEIC
@porpor35 @eigonodo 「内容語」は「強く・遅く」と、「機能語」は「弱く・速く」発音される・・・つい最近までは、私もそう信じこんでいました。
横川 @ayakoyokogawa
.@eigonodo @porpor35 1シラブル語が多くて短い単語が多いと、「せわしなく」聞こえるが、「速く」発音されているわけではない、ということでしょうか?
Kaz Ph.D.🇺🇲英語喉コミュ @eigonodo
@ayakoyokogawa @porpor35 そういうことだと思います。厳密に言うと、まず1シラブル語は短い。そして、特に母音でも、首の深い位置で発する音は日本人には短く聞こえる(SEATとSITの違い、SITの母音深い)。THE,IS,ATなどの母音はかなり深い位置です。
Kaz Ph.D.🇺🇲英語喉コミュ @eigonodo
@ayakoyokogawa @porpor35 ただあまりにモデル化すると例外も出てくるでしょう。英語喉の共著者のジーナの表現では、音にはそれぞれ個性があり、シラブルのなかに束ねられることで、独特の聞こえ方になると。
残りを読む(6)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする