ディオティマかく語りき エロスとイデアのヒミツの関係 -プラトン『饗宴』より-

「エロース」を巡る演説合戦からイデア的なものへの言及にまで至るプラトンの『饗宴』。 そのクライマックスに置かれた「ソクラテスの演説」の中で、劇中のソクラテスが高名な占い師のディオティマから聞いた話…として、「イデア的なもの」へと至る「秘儀」が示されます。 この「ディオティマの話」を抜粋してまとめました。
饗宴 ギリシア哲学 プラトン ギリシア語
Hellenike_tan 15515view 1コメント
8
ログインして広告を非表示にする

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「人文」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする