3
遠い目の な お @ernie_et_vous_
数日にわたってあいちトリエンナーレに行ったが、私のような年齢のおじさんにほとんど会わない。若い人が圧倒的に多い。あとおばちゃんたち。おじさんはこーゆー芸術祭に来てはいけないのかなあと感じてしまったりする。これだけおじさんがいないと何だか場違いなところに来てしまった感覚になる。
加藤洋輝 @taiko_no_kato
あいちトリエンナーレ、前回はテレビ塔の下で能の催しがありましたが今回はありません。そこでふと思ったのですが、トリエンナーレの今回のテーマ「揺れる大地 われわれはどこに立っているのか:場所、記憶、そして復活」にふさわしい能の曲って何がありますかね?
加藤洋輝 @taiko_no_kato
@linea_linea @ernie_et_vous 確かに復活しますね。復活といえば稀曲ですが「谷行」もありますね。
mel @linea_linea
@taiko_no_kato @ernie_et_vous 「谷行」、今年観ました。松若が救い出され蘇生する「復活」は、自然による与奪をも想起させる強い、量れぬ力を見るようでした。「歌占」は、渡会某を日本、子を何らかの大事なものとして読み替えも出来そうだなと思い、挙げました。
mel @linea_linea
@taiko_no_kato @ernie_et_vous 一度踏み外して死を身に受け、多くの地獄を見た記憶を内に抱える。再び生き、歩み始め、助言・協力を求める他者に望むものを与えることができる面も持ち、自らはいつの間にか失った(もしくは見つけられずにいた)大事なものと出会う。
mel @linea_linea
@taiko_no_kato @ernie_et_vous そして大事なものと道をともにして歩み始める。しかし、その行く道行が今後どうなるかはわからない。渡会某は、地獄を見た。それを真実に語ることができるものがそれを語る時、聴く者は恐懼し、我々はどこに立っているのかと省察する。
なお @gasenetta
土地の記憶的なものはたくさんあると思うけど、なんだろうな。「ベケット 能」で検索したら、銕仙会で「ベケットの夕べ」というのが行われてたのを発見。しかもNeitherとクワッドを取り上げてるではないの。http://t.co/xuPbFELkMA
奥原佳津夫 @KatsuoOkuhara
ベケットを通して能を見る視点、能を通してベケットを見る視点、って意外と古くからありますよね。世界の現代演劇の“前衛”の側から、能が新鮮なものとして改めて「発見」されるような… (むしろベケットに「土地の記憶」ってあまり感じませんけど…) @gasenetta
なお @gasenetta
@KatsuoOkuhara 私のTW、真ん中をすっ飛ばしてしまいました。今年のあいちトリエンナーレのテーマが「揺れる大地―われわれはどこに立っているのか:場所、記憶、そして復活」なんですが、パフォーミングアーツ分野のみそれに加えてベケットがテーマなんです。
なお @gasenetta
自分が不勉強でベケットはゴドーの戯曲を読んだ程度なので「余計なことを」と思ってたんですが(笑)、先週キリアン振付でベケットのNeitherに着想を得た作品を見た後の感覚が、能を見た後と似ていて、なんとなく検索したら出るわ出るわでした。@KatsuoOkuhara
なお @gasenetta
続)あの生と死の境が曖昧な感じ、気がつくと舞台上のそれと客席の自分との境も無くなっている感覚、終わった後拍手したくない長い余韻の続く鑑後感。キリアン一座の力もだけど、あれはベケット要素が強いんだろうな、と推測してるところ。
yoshihide asaco @asaco4
あいちトリエンナーレの向井山さんのインスタレーションは本当に素晴らしいので、真面目におすすめです。一緒にやっているジャンカルマンはボルタンスキーとよく組んでインスタレーションを作っている人。なのでその手が好きなひと絶対たのしめるはず。
もとや(ジャーナリスト・評論家) @skqed
トリエンナーレコンセプトの文章読んでいると、「飢餓に苦しんでいるアフリカの子供の前にピカソとおにぎり並べてみ?みんなおにぎり取るよ。芸術なんてまやかしだよ」つってたセリフがリフレインするぜ!
もとや(ジャーナリスト・評論家) @skqed
岡崎市住んでいるんだからトリエンナーレ行ったほうがいいのかなと思うけども正直現代芸術全くわからんからな...
いしい @migihoukou2
@skqed 普通に誰が見ても、うおぉ…って感じなりますよ。理解する必要はないと思うんです。
もとや(ジャーナリスト・評論家) @skqed
@migihoukou2 芸術向いていないし頭固いから理解する方向に走ってしまいたくなるんすよ。っていう言い訳をせず行かない後悔より行く後悔的なアレで行ってきます。
いしい @migihoukou2
@skqed 岡崎シビコは見ごたえありますよb あ、松本町会場は遠いわりに印象薄いので行かなくて大丈夫ですよ。
アイティー速報 @itsokuhoug
瀬戸内国際芸術祭、あいちトリエンナーレ… 地方型アートフェス巡りが楽しくなる無料iPhoneアプリ7本「使い方のコツ」 http://t.co/O9VjTww88V
2020おめりけ @hosomiii0827
先日、直接ヤノベさんの話きけて今回のトリエンナーレのサンチャイルドへの思いがわかったから、この前は何もしらずにあの像の前に立ってたけど、今回は色々思いを馳せたりしそう…… とりあえず楽しみ!!
2020おめりけ @hosomiii0827
美術館でのんびりーとか思ってたけど、結構しんどい展示多いな…… 誰かが、壊れたものの中に美しさがあると感じてしまうから芸術家は不謹慎、みたいなこと言ってた気がするんだけど、うーん……しんどい
タニグチリウイチ:新年も三鷹でお仕事 @uranichi
あいちトリエンナーレ岡崎康生会場シビコ内。向井山朋子+ジャン・カルマン。廃墟に響くピアノの何という荘厳で沈鬱なことか。 http://t.co/TsVZwpo6aS
拡大
残りを読む(838)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする