2013年9月20日

元素学たんと薬学たんのセレン【Se】講座(?)

中秋の名月にちなんで、元素学たんがセレンについてお話したものに、薬学たんが補強したものです 実際は薬学たんが約一日遅れなのですが、敢えて一緒にまとめてあります!
7

今回の発端………

元素学たん@5/17元素本発売 @gensogaku

月といえば、元素学的にはセレンユウロピウムを連想するわね……

2013-09-20 00:22:44
薬学たん、遅れて登場
元素学たん@5/17元素本発売 @gensogaku

薬学たーん、出番出番ー(丸投げ)

2013-09-20 00:48:19
薬たんでした@卒業済 @Yakugakutan

@gensogaku はいはい! 薬学たんですよ~~(((o(*゚▽゚*)o))) えっと、エブセレンについてですね!

2013-09-20 21:58:25
元素学たん@5/17元素本発売 @gensogaku

@Yakugakutan あ、薬学たん!早速解説をお願いするわ!

2013-09-20 21:59:29
薬たんでした@卒業済 @Yakugakutan

@gensogaku ふむふむ、月からセレン、けしぇん病を経由してグルタチオンペルオキシターゼ、中毒を通ってエブセレンですか! 流石元素学たん、博学です……! いくつかツイートをまたいで、セレンについて補強いたします!

2013-09-20 22:07:01
薬たんでした@卒業済 @Yakugakutan

昨日はお月様が綺麗でしたね♪ それに関連して、元素学たんがセレンについてお話されていたので、それに沿って少し解説(?)しますね!

2013-09-20 22:08:18
セレンとその生化学的特徴について
元素学たん@5/17元素本発売 @gensogaku

34番セレン(Se)語源をギリシャ語のSelene(月)に持つ元素ね。16族、硫黄(S)の下に位置するわ。

2013-09-20 00:25:13
元素学たん@5/17元素本発売 @gensogaku

定期ツイートにもあるけれど、Seは人体必須元素中毒も欠乏症も引き起こすため摂取には気を配りたいところね。ちなみにSeは普段はセレノプロテインとして存在しやすいから摂取はタンパク質から成されるわ。肉ばっかり食べてちゃダメってことね。

2013-09-20 00:27:34
薬たんでした@卒業済 @Yakugakutan

セレンといえば、ミネラルの一つで、元素学たんの仰る通り、タンパク質に多く含まれています 中でも、海の動物(しらすやうになど)に多く含まれています! 一部の酵素や蛋白などに含まれていて、人に必要不可欠な栄養素ですが、注目され始めたのは比較的最近ですね

2013-09-20 22:13:08
元素学たん@5/17元素本発売 @gensogaku

Se欠乏症として有名なものが克山病というもの。この病気は1935年に中国の克山で子どもたちの間で流行し、主に心不全を引き起こしたの。慢性と急性があるけれど、急性は発症後50%の確率で死亡する恐ろしい病気だったのね。

2013-09-20 00:32:35
元素学たん@5/17元素本発売 @gensogaku

(流行という語選はちょっと不適切かな……正確には大発生というべき……?)

2013-09-20 00:35:24
薬たんでした@卒業済 @Yakugakutan

そして、中国の克山(けしぇん)で流行した克山病のお話ですね! この克山という場所は、中国でも内陸にある場所で、海がないため、ミネラルであるセレンの欠乏症が起こりやすかったようです ですから、島国である日本であまり聞かないのは納得できますね

2013-09-20 22:15:38
元素学たん@5/17元素本発売 @gensogaku

結局この病気はSeを含む酵素「グルタチオンペルオキシダーゼ」の欠乏が原因だったのだけれど、この欠乏は人体にSeの量が絶対的に不足していた事によるもの。つまり欠乏症だったのね。

2013-09-20 00:37:20
薬たんでした@卒業済 @Yakugakutan

グルタチオンペルオキシターゼというのは、体内に含まれる酵素の一つで、過酸化水素をはじめとするいくつかの物質を分解する働きを持っています セレンが欠乏すると、この子が不足してしまうわけで、過酸化水素などが分解されずに残ってしまいます

2013-09-20 22:20:14
薬たんでした@卒業済 @Yakugakutan

ちなみに過酸化水素は、体内では活性酸素(酸化力が増してしまった酸素のこと。酸素が凶暴化したヤツと思ってください)という物質の仕業などによって生成され、炎症を起こすなどの作用を持っています

2013-09-20 22:28:47
元素学たん@5/17元素本発売 @gensogaku

ちなみにこの病気は患者に亜セレン酸ナトリウム含有錠剤を処方することでSeの摂取を満たすことで解消されていったわ。「人体に必要な元素が欠乏すること」の怖さ。みんな分かっていただけたかしら?

2013-09-20 00:39:52
薬たんでした@卒業済 @Yakugakutan

他にも、中国東北地方やシベリア、朝鮮北部なんかで見られた風土病である、カシン・ベック病にもセレン欠乏の関与があったとされています

2013-09-20 22:34:08
薬たんでした@卒業済 @Yakugakutan

もっというと、セレンは体内でチロキシンというホルモンを活性化させる働きなども持っています セレンって、案外私たちの体に必要な元素だということがわかりますね!

2013-09-20 22:37:45
元素学たん@5/17元素本発売 @gensogaku

過剰摂取による急性中毒症状も確認されているんだけれど、これは顔面蒼白、神経障害、皮膚炎、胃腸障害といった具合ね。共通して言えることは、「何やら同族元素である硫黄(S)とSeが置換して悪さしているらしい」ということかな。

2013-09-20 00:43:42
薬たんでした@卒業済 @Yakugakutan

そんなセレンですが、元素学たんの言うように中毒症状も出ます 結構欠乏になる量と過剰になる量の幅が狭くて、コントロールが難しいので、サプリメントとして摂取するには注意が必要です!

2013-09-20 22:41:45
薬たんでした@卒業済 @Yakugakutan

ちなみにセレンは水質汚濁防止法(だったかな……)で規制されていて、毒劇物取締法では毒物に指定されています

2013-09-20 22:43:19
残りを読む(9)

コメント

エ レ キ た ん @空間絶縁 @ElekiTan 2013年9月21日
ちなみにデジタルエックス線撮影装置は検出部にセレンを使うので、組み立て作業員は安全教育受けることが労安規で義務付けられています。
1
エ レ キ た ん @空間絶縁 @ElekiTan 2013年9月21日
承前)装置を設置した医療機関には「火事になったら有毒な煙が出ます」という警告文が交付されます。
0
minkanjjjno @minkanjjjno 2013年9月21日
セレンとテルルは確か凄い悪臭のある化合物があった筈だが。
0
薬たんでした@卒業済 @Yakugakutan 2013年9月21日
>火事になったら~ >すごい悪臭 セレンを燃やした時に出る、二酸化セレンという物質のことでしょうか? この気体は、かなり不快臭があって有毒だったはず……硫黄の仲間である、カルコゲン元素なので、硫黄と性質が似ているはずです………
0
h.okada @hkokada 2013年9月21日
CIS太陽電池のSはセレンのSですね
0