2013年9月21日

男性特権と男性が家族を得られない日本の婚姻習慣

@liliput さんのつぶやきが興味深かったのでその分とその後に会話した分をまとめてみました。
171
Matsuki *** @liliput

やっとわかった、女性が高リスクというよりかは日本人男性が低リスク過ぎるんだ。彼等は妻が悪阻だからと言って仕事を休んだりしない。 / “マネジメントは魔法ではない - kakaku01の日記” http://t.co/NpeeLPQmGA

2013-09-21 01:16:51
Matsuki *** @liliput

日本人男性は真面目で労働意欲も高く、子どもが風邪をひいたり妻の期限が悪いからといって仕事を休んだりしない。組合活動もストもサボりもしないし、場合によっては残業代すら請求しない。マネジメントではなく彼らの存在が魔法生物だわ。

2013-09-21 01:19:06
Matsuki *** @liliput

妻子の体調が悪い場合には夫が看病のために仕事を休むという習慣がある文化圏では、妊娠や育児は女性だけのリスクではなく既婚者全体、ひいては異性のパートナーがいる人間全員のリスクとなり得る。我が国ではそれを女性がすべて引き受けて現状が成立しているだけ。

2013-09-21 01:22:15
Matsuki *** @liliput

家族が体調悪い→奥さん(母親)は仕事休んで面倒見て当然 家族が体調悪い→それでなんで旦那(父親)が仕事休むの??関係ないでしょ意味不明! みたいな現状ではそりゃー女性の側ばかりにリスクが積み上がる罠。その点でマネジメント以前の問題ではある。

2013-09-21 01:28:30
Matsuki *** @liliput

そんな訳で全国の管理職の方におかれましては妻子持ちの男性部下に対し「家族の体調が悪い場合は君も遠慮なく休んで家族の面倒をみてやってくれ!」キャンペーンを行うと自然と自分に厳しくなれリソースバッファも恒常的に確保するようになりマネジメント能力も高まるのでおススメです。

2013-09-21 01:30:24
Matsuki *** @liliput

そして本気で女性は妊娠出産がリスクだから責任ある仕事を任せられない、とお悩みなら、なんだか分からないけれどとりあえず4、50代の女性をそのポストに割り当てたらどうですかね……

2013-09-21 01:36:01
(Ǝ)ɐsıɥıɥso⅄ ouɐɓnS @koshian

橘玲氏の本でも「日本の家庭は夫で1世帯、妻と子で1世帯の2世帯同居」と書いてたっけなあ。夫は家族という存在から切り離されてるんだよね日本の習慣って。

2013-09-21 02:33:38

橘玲「(日本人)」のこと。以前 @liliput さんからおすすめされて @koshian も読んだ本。

http://amzn.to/16lmLhC

Matsuki *** @liliput

@koshian 少なくとも現代の日本の家族観ってそんな感じですよね……寂しいですが。あの本にある、我が国においては家族すら共同体ではないという指摘には考えさせられました。

2013-09-21 02:35:01
(Ǝ)ɐsıɥıɥso⅄ ouɐɓnS @koshian

@liliput ええ、男性というのがフェミニズムから指摘されるような特権を持ちつつも、なんと孤独な存在なのかと思いましたね。どうりでその孤独を癒やす産業が多いはずです。

2013-09-21 02:35:55
Matsuki *** @liliput

@koshian その特権と孤独さは表裏一体なのですよね。アメリカの銃社会問題もそうですが、一度ある方向に流れてしまった水を別の流れにするのは容易ではありません。でもそれによる弊害の方が本当に大きくなったら、少々の犠牲は伴っても治水するべきだとは思います。

2013-09-21 02:38:44
(Ǝ)ɐsıɥıɥso⅄ ouɐɓnS @koshian

@liliput ええまったくです。特権といってもあやかれない人も増えてる今がチャンスでしょうねえ

2013-09-21 02:39:56
Matsuki *** @liliput

@koshian 個人的には家族すら共同体でないなどという現状は何を引き換えにしたところで健全ではないし、変化があってしかるべきだと思っています。なんかもっと、こう、ウェットな部分は人生のコアとして大切にできる社会システムであって欲しいですねw

2013-09-21 02:43:53
(Ǝ)ɐsıɥıɥso⅄ ouɐɓnS @koshian

@liliput ええ、最近家族形成について考えてることが多いのですが、このアプローチはあまり外してなかったんだなという感じですね。どうも巷で言われる単純にお金がないから結婚しないというような話でもなさそうだという直感があたってたようで。橘玲本でいう「愛情空間」の重要性ですね

2013-09-21 02:46:42
Matsuki *** @liliput

@koshian よしやお金がないってのが本当だったところで、それが理由で家族形成をためらうようではやはり家族を生活共同体として信頼できてない、頼れていないということですからね。愛情空間をないがしろにする風潮があるように思います。

2013-09-21 02:52:26
(Ǝ)ɐsıɥıɥso⅄ ouɐɓnS @koshian

@liliput おすすめされた(日本人)の前後して「愛着障害」という本も読んだんですが、これと橘玲のいう「愛情空間」を合わせて考えると非常に興味深いですね。実は日本人は家族形成がたいへん下手くそなのではないか

2013-09-21 02:54:16

愛着障害 子ども時代を引きずる人々 (光文社新書)
http://amzn.to/1evKuof

Matsuki *** @liliput

@koshian そう思います。家族形成のみならず愛情による共同体の形成が不器用ですよね。我が国において「世間」は非常に強力ですが、そうでもないと孤独に走りがちな日本人を集団にまとめられなかったという指摘は正しいと思いますw 日本人は本当はすごくワガママなひとたちですよ。

2013-09-21 02:56:38
(Ǝ)ɐsıɥıɥso⅄ ouɐɓnS @koshian

@liliput ええ、そりゃザビエルも布教に手こずるはずですw 世間というあの本だと政治空間にあたるんでしたっけ。そこで強引にまとめられてる様はなっとくしか出来ないですねw

2013-09-21 02:59:16
Matsuki *** @liliput

@koshian ですですww日本人は本当はなにか圧倒的に大きな存在から強制でもされないと他人に合わせて生きるとか嫌なんでしょうw 山本七平が「ある文化圏にあるルールがあるとしたら、それはその文化圏では元々守られていなかったものだと思え」と言っていましたがそんな感じです。

2013-09-21 03:02:18
(Ǝ)ɐsıɥıɥso⅄ ouɐɓnS @koshian

@liliput あーそれは分かりますねw 家族を大事にとか目上を敬えとか和をもってなんちゃらとか全部日本では守られてなかったものなんだろうなあw

2013-09-21 03:03:44
Matsuki *** @liliput

@koshian ええww日本人は自分たちの本性を自覚した方がしあわせになれるかもしれませんwww

2013-09-21 03:10:38
(Ǝ)ɐsıɥıɥso⅄ ouɐɓnS @koshian

@liliput まったくそう思いますwww ちょっと暇作って先述2冊のレビューでも書くつもりですw

2013-09-21 03:11:39

コメント

トランスヒューマン 5G(技適取得済み) @tri_man 2013年9月21日
「組合活動もストもサボりもしないし」←女性のほうが組合活動やストにより多く参加しているんですか?何かそういった統計があるのでしょうか?
13
asakurah @asakurah 2013年9月21日
男性が家庭内で孤立しているのは、男性側にも問題があるかもしれないけど、女性側が自分の領域に男性が入ってこないで欲しいと思っているという所は無いんだろうか?
18
東屋敷(献血ヒザゴリラ)@ @baburu27 2013年9月21日
男性が低リスクというより、仕事中心に生きろという風潮があるからではないか。雇用における女性の統計的な差別は存在するが、育児休暇という面では、男性の取得率が圧倒的に少ない。子供のために働いているはずなのに、いつの間にか子供には触れ合えない状態になってしまっている。
20
みゃおぞうとトラ @myaozou 2013年9月21日
「男が稼いで女が家を守る」という役割分担の強化を図った時代がありましたな。そう大企業が足並み揃えて女性を寿退社させた時代。現代は過渡期でしょうか。強制的な何かは見えない感じなので変わるには長くかかりそう…
6
おじ木 @takamatti 2013年9月21日
前半の主張はいいけど、後半。なんでこんなに草生やしているんだろ。愛情の形成ができなかった・苦手な人を笑うことが、他人と協調できて愛情をもった人のやることである、ということなのかな?
19
如月 宗一郎 @S_kisaragi 2013年9月21日
同じく山本七平と小室直樹のラインで言うところの、「日本は地縁社会とか血縁社会と言われているがそんなことはまったくなくて、一緒に働いている集団で共同体を形成する」というのを最新版で見た気がする。「会社は本来、機能集団でなくてはならないのに、日本では運命共同体となる」とも合致する内容だし。「家族すら共同体ではないという指摘」についても、「一緒に働いてないからだ」と考えれば理解しやすい。
13
游鯤 @yusparkersp 2013年9月21日
お女がリスク高いって、ホントか?女の方が男より長生きじゃん。つまり、生存リスクは男の方が高いんだよ。甘えてんじゃねぇぞw
1
狐謡 @Towa_towa_to 2013年9月21日
じゃあどうするか、って事だわなあ。真ん中らへんで言及されているように、結局状況を改善させられるのは管理職側な訳で、日本人の本性とか言われて嘲られても、男が子供の病気程度では休まない事が基準となってる社会では、雇われには正直どうしようもないと思うが。文句だけ立派じゃ、それこそ我が儘だ。
11
赤鏝 @akagote 2013年9月21日
「お金がないってのが本当だったところで、それが理由で家族形成をためらうようではやはり家族を生活共同体として信頼できてない、頼れていない」 …共働き、もしくは相当程度の節制が前提な状態で子供も生む気満々の独身女性が、今どれだけ居るんでしょうね…?
2
いくた♥️なお featuring Tricity155 @ikutana 2013年9月21日
いや、妻がつわりとか育児とかで休みたいよ。休ませてもらえんのよ、社会的圧力で。そこら辺の感覚は女性にはわからないと思う。労働?そんなもんしたいわけ無いやろ。アホか。 と思うのだけど。 みんなそんなに仕事したいの?
32
いくた♥️なお featuring Tricity155 @ikutana 2013年9月21日
働きたい女と、働きたくない男に厳しい国、日本。働きたい男と、働きたくない女を前提にしてるからな。
37
いくた♥️なお featuring Tricity155 @ikutana 2013年9月21日
子供が熱を出した時、男のほうが「子の看護のための特別休暇」を取ろうとすると、「男のくせにそんなものを取るな」って罵倒されるんだぜ。
20
shu @Is_this_shu 2013年9月21日
子どもが病気になった場合、やはり仕事を休まなければいけないのは圧倒的に母親が多いです。なので母親たちは自分のしたい仕事よりも「休みやすい職場」「理解ある職場」を基準に職場を探し、尚且育児との両立も求められる。せめて幼稚園、無料になってほしい。
6
サイハテノソラ @TheFarthestSky 2013年9月21日
×仕事を休んだりしない○仕事を休めない。特権にしても女性だからどうのこうのと男女平等とかほざいてる割には女性優遇ばっか叫んでるよな
10
ケイ @qquq3gf9k 2013年9月21日
女が働いてるなら家事・育児の分担案には賛同できるが、専業主婦が言うなら無理。
2
ueda sinshu @kikakuno 2013年9月21日
@koshian @liliput「家族を大事に」「目上を敬え」「みんな仲良く」というようなルールがなかった国や民族なんてあるんでしょうか?
11
ueda sinshu @kikakuno 2013年9月21日
たとえば「韓国人は圧倒的なものに強制されないと他人に合わせられない奴らww」とか「家族を愛せず人に敬意をもてない奴らww」「それが本性だから自覚した方があいつらはまだ幸せになれるでしょうww」と書けば、ちょっとひどい嫌韓差別主義者でもなかなか書かない大胆な発言です。
10
ueda sinshu @kikakuno 2013年9月21日
そしてこれは「○○人」がアメリカ人でも中国人でもインド人でもロシア人でも、変わりなく完璧な差別発言です。もちろん、日本人でも。
10
ueda sinshu @kikakuno 2013年9月21日
かように乱暴で科学的な根拠も示されない(@koshian氏の怪しい論に乗ったとしても、そもそも氏の挙げたルールが日本特有のものだとは思えません)差別発言を楽しげに応酬したうえ、自分でまとめて公表する@koshian氏のお考えを聞きたいです。1.この”民族論”に本気で自信や責任を持つのか 2.何のためにこんなことを書いているのか。
7
(Ǝ)ɐsıɥıɥso⅄ ouɐɓnS @koshian 2013年9月21日
kikakuno あー我々本の感想しか言ってないので著者の橘玲氏にでも言ってあげてください。
3
ueda sinshu @kikakuno 2013年9月21日
koshian @koshian それはまったく苦しい釈明だと思います。お二人は「橘玲の本て変なこと書いてあるなw」ではなく、橘玲を引きつつ賛同した上、自分の意見として述べておられます。 これはまとめを読めば10人中10人に一目瞭然でしょう。
26
(Ǝ)ɐsıɥıɥso⅄ ouɐɓnS @koshian 2013年9月21日
kikakuno 釈明でもなんでもないですよ。本の中身について話してるんですからあなたが反論すべきは本の著者だし、あなたがすべき最優先事項はその本を読むことであって我々と話すことではありません。これでわからないようならブロックしますよ。
4
ueda sinshu @kikakuno 2013年9月21日
koshian 「ただの書評」と「本を後ろ盾やダシに自分達の意見を述べている」とは全く違うことで、お二人の会話がどちらかはまとめを読めば誰の目にも明らかです。私にはこれが「ただの橘玲書評」とは全く思えません(中身を読んでももちろんですが、タイトルの時点でちょっとそれは…)。
23
うMM'えMM'ぽMM'ん@6M4T @kaorurmpom 2013年9月22日
家族を優先したい男性としては、低リスクだの特権だの、何言ってんの?と。現に、妻が出産間近で、前々からこの時期は休むと宣言してるのに、業務量が全く考慮されず積み上げられ続けるとか。自分で調節しなきゃ休めないんじゃ、管理職の居る意味がない。
4
うMM'えMM'ぽMM'ん@6M4T @kaorurmpom 2013年9月22日
「ウェットな部分は人生のコアとして大切にできる社会システム」これは今もそうだよ。昔はもっとそうだったらしい。会 社 の 中 で だ け。 
0
まさらっき @masarakki 2013年9月22日
ほんとあのクソみたいな条文作った聖徳太子ブン殴ってきたい
1
Heyw65kZ4RiU @29zgJQepexzZ 2013年9月22日
自分自身の差別には割と無自覚な人は多いってうちの工口い人が言ってた。反差別にコミットする側ですらそうだって。まぁそれはさておき、在宅の仕事ならともかく、働く男性の生活の主軸が職場に存在する以上、働く男性が家族を生活共同体と認識するのは難しいでしょ。
5
ひろっぺ@内調的手洗い&うがい学術会議 @hiroppe3rd 2013年9月22日
聖徳太子ぶん殴っても、日本はそれで二千年ほどやってきて 欧米は殺し合い繰り返してきたんだけどね どっちがいいんだろうね
1
狐謡 @Towa_towa_to 2013年9月22日
kikakuno 「反論は著者に」って事は、要するに自分の意見じゃないって言ってんだから、この人らの言う事は意見として聞く価値は無いって事だろ。そう自身で言ってんだからそう断じてやれば良いんじゃない?自分で自分の対話纏めた挙句に、自分の意思で人の著書から引用しといて、それは自分の意見とは違いますって、そりゃねーよなとは思うけど。
27
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2013年9月22日
工場の生産機械で、ちょくちょくイベントが発生して使えなくなったり、一時的に生産力を上げるための高稼働が一切できないものより、イベントがおきても安定して使えて必要な時に無茶をさせることができるようが喜ばれるのは当然だと思うけど。そういう性能を期待して導入した機械が、期待したパフォーマンスをダサいのであれば不満が出る。日本において、社員というのは生産設備の一つに過ぎない、そういうことです。
2
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2013年9月22日
なので、導入時の機器選定で、月単位の周期的に性能が落ちることや、イベントが発生したらそれを理由に今後使えなくなることがあったり、また別のイベントがおきたら半年間使えなくなるようなものは避ける、というのも単なる合理的判断です。そういう機械は別のことしとけと。そしてその選考に残った機械には、相応の要求がかかると。会社における扱いの違いは性差による機械性能の差に起因するので、そこを責めても理解は得られないと思います。
1
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2013年9月22日
同じ仕事していても、「子供が熱出した」で急な休みを取ったら、男は「私事で仕事に穴をあけた」と言われて、女なら「母親なら仕方ないよね」で済まされる雰囲気はあるでしょ。どっちもだめ、どっちもOKはあっても、男女逆はありえない。日本社会のコモンセンスはそういう役割分担を求めているということで、それはリスクの高低ではないと思うのだけど。
4
f.hiroyasu @hironori24 2013年9月22日
私を含めてだが仕事してる人の9割が少し訓練受ければ誰でもできるスペア品。だから仕事してますジャスチャーでサービス残業とか休日出勤とかしてる。時間内にすると評価が悪いから。そういう閉鎖的な日本の社会が大きな問題だと思う。団塊が職場から消えた今、変えていかなければならないと思う。
7
小野仁@豊原航技 火曜日 西地区 つ05a @yukikazemaru 2013年9月22日
おいおい。日本人も殺し合いにかけては欧米人に引けはとらんぞ。メジャーなところでも壬申の乱だの将門だの源平だの(以下略
3
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2013年9月22日
はてなブックマークのコメントにある"なんじゃこのブコメ。「日本人男性本人にとって」じゃなくて、「雇う側にとって」低リスクだって話でしょ。男性が二倍自殺しようが雇う側はどうでもいい、男性は死ぬまで働いてくれるってことなんだから。"は念頭に置かれていい気がする。おそらくは企業を責めるつもりではあっても男性社員を責めてるわけではないんだろうとすれば色々と納得できる部分はある
16
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2013年9月22日
まあ、こういう反応になるのもわかるけどね「特権」なんて言葉を使っちゃってるし。休みたくても休めねえのを特権と言われても困るってそりゃなるよ(幸い俺は割と休ませてもらえる立場だけど、無能だから)
9
PlatoonLeader @442ndCombatTeam 2013年9月22日
リーマンなら恐らく殆どの会社で、遅刻・早退・欠勤(突然の有給申請)は査定に響くよ。給料安いままでいいというなら、がんがん仕事休むのもありだけど、そんなことを言う女性の話はあまり聞いたことないなぁ。
5
Masasuke☆Aruga @masasuke_aruga 2013年9月22日
ちがよ。雇用者にそういう飴と鞭をうまく使われて、男女問わず労働者は家族から切り離され、自分の置かれた立場すら判らない、地に足の着かない不安を常態化されうまいこと利用されてるんだよ。だって誰がこの状況で一番得をするか考えればわかるでしょう。あと、聖徳太子の「和」は「和議」、つまり話し合いの事。争わない事じゃない。
13
f.hiroyasu @hironori24 2013年9月22日
蓄をもって貴となし。労働を敬え。ー安倍憲法
0
游鯤 @yusparkersp 2013年9月22日
労働を敬うのはプロテスタントも同じ。
1
marco_me @heavy_marco 2013年9月22日
まとめに出てくる人たちの「(自分達以外の)日本人て嫌ね」感すごいw
19
かわうそ @kawauso_999kyu 2013年9月22日
ここで言ってるリスクは「雇用リスク」の事と思われる。 つまり「雇用者にとって男性の雇用は低リスク、女性の雇用は高リスクだけど、それは女性側が高いというよりは、男性を雇用する際の雇用リスクが日本では低すぎるということだ」という意味であってる…?
13
モフモフすぅさん @hito_misiri 2013年9月23日
ただリスクを男女とも同等にすれば相対的に賃金は下げ続ける一方なのに…ますます男性は結婚、出産には参加しなくなるし出来なくなるだけじゃないのかな、と思う。これでは雇用主の思うツボってやつじゃないの?
0
とんとかいも @_tontokaimo 2013年9月23日
奴隷制の廃止を説く人に「私が奴隷なのはどう考えてもお前らが悪い」と返す人が集まるコメント欄はこちらですか?
4
(´・ω・`) @ocelot33 2013年9月23日
???「結婚して子供のいるやつは家族が病気になると使えないから、独身の男を大量に雇用するか…でも童貞って使えないやつ多いんだよな」
0
既読 @gai_doku 2013年9月23日
日本の社会制度について話しているのか、日本人の民族性について話しているのか、会話している当人たちもよくわかっておられないような。
13
平沢サーバル @htt_hirasawaui 2013年9月23日
「夫が体調悪いので看病のために休みます」=『やった~今日は一日ゆっくり出来る~!!』でしょう。妻の体調を理由に会社を休む既婚男性が多いですよ、うちの会社。
1
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2013年9月24日
フェミニズムの教義のフィルターを通した議論は、その教義を信奉しない人間にとってはあまり意味がないわけで
10
とんとかいも @_tontokaimo 2013年9月24日
「現状には問題がある」という認識は共有しているのに一方は改革を望んでもう一方は現状維持を望んでいるのは、一方は確実に損をしているのにもう一方はそれほど損をしていない、あるいはかえって得をしているから。一般的にこういう推測が成り立ちます。
0
伊坂一馬 @Ithaca_Chasma 2013年9月24日
「家族の体調が悪いときでも仕事したい! 休みたくない!」なんて言ってる男はいないわけだが。
7
充満黒萬獣 @MyMassGuilt 2013年9月24日
あれ?仕事があっても結婚できない男性の話かと思ったらなんだこれ。
0
(´・ω・`) @ocelot33 2013年9月24日
家族の病気を理由に会社を休めるのは女性の特権て言ってしまえばこの議論終了じゃん
1
名前なし @sugoipanti 2013年9月25日
ocelot33 それはお前が使う側の人間に向いてないから、その童貞をコントロールできてないからじゃないのかな。 1回、使われる側の人間に戻ってみたらどうですか?
0
spy @Sp2er1 2013年9月25日
男性の特権?平日昼間に子供を公園で遊ばせてると「ねぇなんであのおじさん仕事してないの?」「こら静かに…すみません」って言う罵倒コンボを喰らう事ですかね。
7
spy @Sp2er1 2013年9月25日
男性からしてみると専業主婦が「何で働いていない?」と罵倒され続けない事が特権である様に見えます。男性特権と言いますが働いていない男は人権なぞない様に扱われますし
8
(´・ω・`) @ocelot33 2013年9月25日
「高リスク」「低リスク」「男性特権」みたいな単語が無自覚な煽りになってることに気付いてないんだよなぁ、↑の方のような意見を言われたらたぶんニコニコしながら頭の上に?が出るタイプだと思う
2
ええな@(政経&剣術)🐷手洗い @WATERMAN1996 2013年9月25日
一つ、本来企業は従業員を守らないものであり、従業員を守るのは組合であり大きくは国、でも日本では機能していない。二つ、日本では管理職が管理職としての機能を果たしていない。おそらくプレイヤー基質が抜けていない。
3
ベキベッキー @nyamuresuka 2013年9月26日
主軸とはずれるけど、家庭を持っていない男性女性社員に対してはどう評価すんだろ、この人たち。
0
箸呂院マジチキ@note @kairidei 2013年9月26日
家族形成が下手くそというのは確かにそうかも。
0
池田さん @OniSimanzu 2013年9月26日
こういう「(批判するのに)理想的な人間」を槍玉に挙げてボッコボコにするのはなんていうテクニックだったっけ。詭弁の基本だったような……。
0
eternalwind @juns76 2013年9月26日
欧米で働いたことがないくせに欧米を理想化して「日本は女が差別されてる」とわめく 珍フェミ女。私は、外資系底辺IT土方で欧米白人見てきましたが、欧米白人男性は 家族のためにも休むこともありますが、ほとんどは、自分のためですよ。 スポーツ観戦に行く、キャンプに行く、そういう理由で平気で休みます。 最近では、「バトルフィールドやコールオブデューティー、グランドセフトオートの新作の発売日」という理由も増えてますね。
9
ネガ (R18) @negangan 2013年9月26日
社会の目もあるだろうけど、実際は、男性が妻の病気やつわりのたびに側にいなくてもなんとかなるけど(事実上なにもできないことも多いし)、一方仕事をなにかあるたびに休んでいたら一生の食い扶持に影響が出ちゃう、って対比構造だからなぁ。
0
池田さん @OniSimanzu 2013年9月26日
@grayengineer それでした。ストローマン論法だ。胸のつかえが取れました。ありがとうございます。
1
みどりのらいおん @greenlion1987 2013年9月26日
会社で働くのは大変だ!ということをわかってない人はいないと思うんだ。ただ専業主婦って「(会社では)働かなくていい」けど家で働いてるということを理解してない人は多い…。介護疲れで自殺しても過労死にもカウントしてもらえず…もちろん一部の専業以外の大方の女の人はそれに+で会社の仕事をやってる。
5
みどりのらいおん @greenlion1987 2013年9月26日
そういう立場と「基本仕事を頑張ればそれで良い」という立場を比べたら「家族の病気を理由に会社を休めるのは女性の特権」とか言えないと思うんだけどな。(大体当たり前だけどノーリスクで休める訳ではなく、その穴空けた分のフォローは求められるしそれが不十分な場合はクビ・降格)
5
みどりのらいおん @greenlion1987 2013年9月26日
「もっと休みたい」「子供と触れ合いたい」というのは本音だろうと思うし「そういう気持ちが男にあろうとなかろうと現状では会社がそれを許してくれない」のは事実。でも本気でそれを変えたがってる様には見えない。家事・育児の楽しい部分や楽な部分だけ見ようとするから女が楽しながら男を糾弾してるだけの様に見えるんだろうし「主夫」が「男の癖に怠けやがって」という扱いから抜け出すこともできない。
5
ネガ (R18) @negangan 2013年9月27日
前半の家事の苦労は理解できるとして、本気で変えたがってるように見えない、なんていうのはあかんわ。思ったら、見せたらいいかって問題違うし。
1
べれお @GregoryWagiro 2013年9月27日
ではここで主要各国の離婚率を見てみましょう。 http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/9100.html
0
闇の聖母ガラテア @galatea_rs3 2013年9月27日
結婚制度はあっても家族になるわけじゃないからな
0
(´・ω・`) @ocelot33 2013年9月28日
「主腐はタイヘンなの!リーマンは甘えスギ!」ってことをまわりくどく言ってるだけだからなこれ、引用されてる本の内容もたぶん全然関係ないことを拡大解釈してそう
2
spy @Sp2er1 2013年12月8日
専業主婦の対義がヒモな時点でちょっと気付いて欲しかった。
1
sorakarajyosi @sorakarajyosi 2017年3月24日
そんなにおかしな話でしょうか。 雇用側から見た「低リスク人材」「高リスク人材」という意味では普通にその通り。
0