渋谷の「尖閣デモ」が報道されなかった理由についての@inumash氏の分析

先日のデモについて、「報道がないのは不当だ!」みたいな論調が チラホラ見受けられる件に関し、@inumashさんが広報マンとしての視点で 語っていたのが興味深かったのでまとめました。
デモ 報道 尖閣諸島
93
董卓(不燃ごみ) @inumash
ちなみにTVのニュース番組の場合、この手のイベントものはだいたい一週間分のスケジュールを組んで取材班を派遣してる。だからTVに出たいなら一か月~二週間前にはリリースしておかないと取材してもらえないよ。 / 田母神氏“煽動”尖閣大規模デモ… http://htn.to/yeM7SJ
董卓(不燃ごみ) @inumash
例の“尖閣デモ”の件で妙に興奮してる人が多いけど、ほとんどの人はメディアの行動原理を全く理解しないで“呼べば取材に来る”程度の存在だとしか思ってないんじゃないかな。小さな記事を書いてもらうだけでも大変なのに、現場に取材に来させて記事にしてもらうなんてそれこそ月単位の仕事ですよ。
董卓(不燃ごみ) @inumash
今回の件を“広報事案”と考えて分析してみようかな。俺は企業広報が中心で、今回みたいな市民活動系の情宣はあんましやったことないんだけど。まー基本的な部分は変わらないからいいか。
董卓(不燃ごみ) @inumash
まず対象から。新聞の場合、今回の事案の対象となる部署は社会部だね。社会部は主に政治事案や事件・事故、また市民生活に関わる情報を取り扱う部署で、労働や育児、教育、医療、環境などに関連した案件も基本的にはここが取り扱う。今回のようなデモや集会の取材を行うのもここ。
董卓(不燃ごみ) @inumash
TVは報道関係の部署になるね。NHKには首都圏のニュースを専門に扱う「首都圏報道部」があったはず。
董卓(不燃ごみ) @inumash
次に告知の方法。メディアから取材を受ける方法としては、①プレスリリース送付、②パイプのある記者にコンタクト、③ブログなどでの告知、④他社メディアでの掲載経由、ってな形かな。③はよほどの幸運がない限りあり得ないから、まずは①と②を狙っていくことになる。
董卓(不燃ごみ) @inumash
んで次に基本ルール。このようなイベント(という扱いでいいと思うけど)の広報活動を行う場合、充分な広報を行うなら2ヶ月、平均で1ヶ月、最短でも2週間前には告知を打たないと取材には来てもらえないと考えた方がいい。対応する記者やメディアによっては2週間でも遅いと言われる場合もある。
董卓(不燃ごみ) @inumash
普通に仕事している人なら分かると思うけど、記者も行き当たりばったりで仕事をしてるわけじゃない。だからいきなり「こんなデモやります!来てね!」と言われたところで、既に別の取材が入っていたり、打合せが入っていたり、原稿を書かなきゃいけなかったりと他の予定が入っている可能性があるよね。
董卓(不燃ごみ) @inumash
大きな事件・事故ならそういう予定を変更することもあるだろうけれど、端的に言って“2000人のデモ”程度では国内メディアはそう動かないということでしょう。今回よりも大規模な集会・デモが報道されなかった例はたくさんあるわけだし。
董卓(不燃ごみ) @inumash
今回のデモの告知がどのタイミングで行われたのか定かではないけれど、主催者のコメントによれば“直前にリリースした”って話だから多分数日前の告知だったんだろうね。突発的なデモだろうからそうなるのは仕方がないけど、それで国内メディアが動かないのは“広報の常識”からすれば珍しくはない。
董卓(不燃ごみ) @inumash
ただし、今回のような突発的なデモや集会は珍しくない。んでもって、突発的かつ今回よりも遥かに小規模なデモ・集会にも取材が入ったりする。それは何故か?
董卓(不燃ごみ) @inumash
端的に言えば、それは「主催者/団体の社会的信用」と「記者とのパイプ」によるものなんだよね。
董卓(不燃ごみ) @inumash
例えば小さな集会やシンポジウムを行うなど地道に活動している団体が“事態の緊急性”によって突発的にデモや集会を開いた場合、それまでに蓄積した社会的信用から“報道するに足る”と判断されるわけ。自治体なんかと協力して活動してたりするとそれは更に強くなる。
董卓(不燃ごみ) @inumash
記者とのパイプに関しても同様。日々の地道な活動を通じて記者と関係性を構築していき、必要なときに取材してもらえるような状況を維持するのは基本中の基本。
董卓(不燃ごみ) @inumash
あるNPOで広報やってる人に聞いたところによると、日々の活動の告知はもちろん、自分達で集めた資料やデータを定期的に提供して(言い方は悪いけど)“恩を売っている”んだって。こういう活動が重要なのは企業広報でも変わらないね。
董卓(不燃ごみ) @inumash
省庁の広報担当者に聞いてもそれは同じ。自分達の活動を取材して貰うために、週1で広報ネタを提供し続けて半年後にようやく形になるとか普通にあるそう。公官庁レベルでもこれだけの努力をしてようやく取材してもらえるのよ
董卓(不燃ごみ) @inumash
それから何のパイプもない状況でいきなりリリースを送ってもそれが読まれる可能性は低い。大手メディアにもなると日に数百~数千のリリースが届いているわけで、その中から自分達の送ったリリースが適切な担当者の手に渡り、きちんと読まれ、更に取材の対象になるまでには多くの越えるべきハードルが。
董卓(不燃ごみ) @inumash
要するに“社会的信用”や“記者とのパイプ”という日々の蓄積を持たない団体が突発的な催しをやったところで、そこに国内メディアの取材が入る可能性は低い、ということ。もうひとつ“時流”という要素を考えればゼロではないと思うけど。
董卓(不燃ごみ) @inumash
今回主催した団体がそういうリソースを充分持っていたかどうかが問題。もしそれを持っていて、かつ適切な相手に情報を投げた上で、今回の事案のみが全てのメディアで黙殺されたのならそれは“不当な扱い”と言えるだろう。
董卓(不燃ごみ) @inumash
だからZAKZAKの記事にある「告知が目にとまれば、それなりに対応をしたと思いますが」というコメントはほんとその通りなんだと思うよ。
董卓(不燃ごみ) @inumash
あとCNNとか海外メディアが取材した理由はまさに“海外メディア”だからなんだよね。国内メディアとは行動原理、対象ユーザー、ニュースの選定基準も違えば、意思決定のプロセスやルールも違う。
董卓(不燃ごみ) @inumash
国内の既存メディアって良くも悪くも“日本的信用社会”を地で行っている部分があって、それなりの手順を踏まないとまともに相手にしてもらえなかったりする。大手新聞は特にその傾向が強いと思う。“レガシーメディア”は伊達じゃない。
董卓(不燃ごみ) @inumash
それが時代遅れの文化であり、さまざまな障害の要因になっていることは事実だろうから、その批判は自由にしていいと思う。ただ今まで書いてきたよう要因を無視しておいて、一方的に不当な扱いを受けているかのように主張するのはただの被害妄想じゃないかなー。
董卓(不燃ごみ) @inumash
挙句「言論統制だ!」みたいな陰謀論に手を出す人はちょっと冷静になった方がいいと思うよ。
董卓(不燃ごみ) @inumash
それに“メディアに取材されること”を目的にするなら彼らに文句言っても仕方がないと思うよ。“郷に入るなら郷に従え”っていう、今回の主催者みたいな保守派が大好きな言葉があるじゃない。
残りを読む(9)

コメント

-24dbLOPASS @24dbLOPASS 2010年10月5日
作成中も話が続いてたので追加しました
ǝunsʇo ıɯnɟɐsɐɯ @otsune 2010年10月5日
つまり客観的に言うと「CNN、ロイター、AFPがニュースバリューがあると掴んだネタを、日本のマスコミはこぼしちゃったよ」という無能宣言だったわけかぁ。確かにそれだとバツが悪くて説明しにくいよなぁ。
ITAL @ITAL_ 2010年10月5日
戦場カメラマンの渡部陽一さんも毎日大使館に連絡取ってたっていってたなあ。 要は日頃の地道な行動か。
かふか @kafka2639 2010年10月5日
いや、そういうシステムや慣習は、社会人なら想像はつきますよ。広報やマーケティングはもうマスコミさんだけの仕事ではないのですから。 右傾化した人が騒いでいるというのは、はっきり言って問題ではないと思います。さらに、今回のデモの団体を見てもその行動の効果や情報価値がどうなのか、という点。これらの点は概ね同意します。 この件で問題とすべきは、CNNにとって尖閣の問題は中国に関わるニュースであり、デモの規模やその主張は二の次で、中国という時点で世界にとってのニュース価値は高いと判断されてしまっているのではないか
桜花♪@ニートです。求職中です。 @qhuji3 2010年10月5日
自社の目の前で1000人規模のデモが行われてて、さらに海外メディアが取材してるのに「根回しがなかったから取材に行かなかった」ってのは批判されてもいいでしょ。
龍一/えんまんが @enmanga 2010年10月5日
なるほどーそういう分析もあるのかーと一瞬思いましたが、他国のメディアがきちんと報道しているので、ただ面倒だっただけなんだと思います。 http://togetter.com/li/56710
エターナル艦艦 @ss11223 2010年10月5日
マスコミがこのデモを報道しなかったのは反中国の人達に配慮したからだと思うよ。だってあんなデモを一般人が見たら普通引くでしょ
がちお代表@ヮ<)ノ☆ @yumemigatio 2010年10月5日
右よりの人には悪いけど正直、第三者からしたらこういうデモ行為自体怖いんだよな、素で。だから報道されなかったんじゃないかな。余計に事態がややこしくなるから。
@barumoa 2010年10月5日
単に殿様商売気分が抜けてないだけなんじゃねーの?「ジャーナリズム(笑)」
AQN@ヮ<)ノ◆ @aqn_ 2010年10月5日
全く産経のアホはセンスねーな。需要の読み損ないもいいところ。
ニジロスキー @nigiloski 2010年10月5日
結論が「コネがなかったからです(キリッ」ってのは新喜劇風に転ければいいのか後からならなんとでも言えるわなと諦めておけばいいのかわからんな。:Togetter - 「渋谷の「尖閣デモ」が報道されなかった理由についての@inumash氏の分析」 http://t.co/C8dZaSr
ミロ山 @Mt_miro 2010年10月5日
とんちんかんなことを言ってるな。ニュースリリースとか全然関係ないよね。記者とのパイプとかもう…海外メディアでは取り上げられまくってんだから。取り上げるスペース・時間がなかったんじゃなくて積極的に取り上げなかったと考えるのが自然。
孤独な散歩者@愛のわんこ党 @wizardrylife 2010年10月5日
要するに日本のマスコミは、仕切られてない「事実」は見えないし、見えてないことを指摘されても素直に反省もできない、と。
高千穂 伊織 @t_iori 2010年10月6日
[全国紙の記者は「告知が目にとまれば、それなりに対応をしたと思いますが」と苦笑] @otsune 氏の言うように海外メディアと違い自分で探す力がない? 尖閣大規模デモ…国内メディアが無視したワケ ZAKZAK http://goo.gl/tuIW
madflash @madflash 2010年10月6日
リアルタイムの側面で見ればそういう分析もありだろうけど、「海外であれだけ取り上げられといて、日本のマスコミは後からでも記事にしない」って事の説明にはなってないな。
messie☆ @fairymessie 2010年10月6日
この論理で行くとその前に突撃した少人数の右翼団体は、かなり前から告知したの?それとも記者との強いパイプがあるの?wで、分かっててみすみす襲わせたの?wだとしたら怖すぎですね。
倉瀬美都 @clausemitz 2010年10月6日
田母神さんという超有名人が主催し、話題の尖閣であり、都会のどまんなかでデモするという時点で、誰でもニュースバリューはあると判断するのでは?どうも日本のマスコミの嗅覚は海外メディアよりもかなり劣化しているようで、それはそれでとても不安。ていうか普段からルーチンワークしかしてませんので、そこからはずれたものに対してはニュースバリューをかぎとる嗅覚がなかったのでごめんなさいって告白しているようにしか聞こえないんだけど…。
雨屋 @mochimochi_neko 2010年10月6日
そっか、私はかっこいいと思ったけど、デモって一般の人が見たら怖いのか。でもそれってなんで怖いんだろう。失礼な言い方すると、「大丈夫?平和ボケしてない?」って思っちゃいます。
Shun Fukuzawa @yukichi 2010年10月6日
これの逆パターンもあって、中国の反日デモは日本でそこそこ取り上げられるけど、現地は結構冷ややかという。そんなものじゃないのかな。
Briareos@残弾数はいつも────── @briareos 2010年10月6日
そういう意味では「事件報道の瞬発力」との違いを説明されてないと、腑に落ちないのではないかと思うのですがねぇ。というか、現に自分は腑に落ちてないし。
わたしはまどほむ派です @TYSUMN 2010年10月6日
正直「海外では取り上げられてるのに!」なんていわれても、「"日本の民族主義叩き"が好きな外人にまた格好の材料を与えちゃったのね…」って思うだけなんですが…日本のメディアが、偏った人たちの騒ぎを過大評価する海外メディアの動きに無批判に追随しなかったことを評価したいです
ToTo@次はこみっく★トレジャー @toto_6w 2010年10月6日
そういや「国民はもっと声をあげるべき」とか言ってた団塊世代が、このデモを評価しないのはおかしいよなぁw ジャーナリストとかコメンテーターにも結構居たと思ったんだが?
@jack_frost666 2010年10月6日
偏ってるとか偏ってないで判断するのかホ?偏っててもあの人数ってかなりのもんだし、取材した上で見解述べればいいのになあと思ったホが。声を上げた人を偏ってるで一蹴して分析すらしないのはどうかと思うホ。
イーソップ @AES_OP 2010年10月6日
海外だとスクープ的なニュースを売リつけるってあったきがするけどそういうのなんかな?日本にはそう言うのがない?
ǝunsʇo ıɯnɟɐsɐɯ @otsune 2010年10月6日
「一文字も記事に書かない」よりも、新聞社の都合の良いように小さく取り上げるほうが、なんらかの意図を込めるのには適しているとも考えられるよなぁ。今後はこの手のデモは海外メディアにはしっかり取り上げられるが、国内メディアが見逃すようにリリースを出すことで陰謀論のハクを付けるという裏技も出来そうだな。
あつし @atnaomi 2010年10月6日
「『ニュースにされたい人物・団体』がメディアの奪い合いをしている」っていう視点かしら。
なむわん @num1 2010年10月6日
日本の報道という物がいかに”報道”と違う物なのかが垣間見れるな。
企業レポ @kigyorepo 2010年10月6日
書いてあることはごもっとも。言ってることも納得。だけど、これは所詮根回しないと報道すらしないよって宣伝してるものだな。海外メディアの動きの方がよっぽど早いことを露呈しただけ。メディアの大企業病。
本好き猫 @kizineko07 2010年10月6日
たもがみ元空幕長が超有名人だという認識には異論があるな。
メラ猫 @m2nc 2010年10月6日
これ読むと、ジャーナリズムとは言えないよね。時事関係ない週刊誌のようだ。旬な話題のデモより、予定を優先て。地道に付き合いをして、根回しして、やっと記事にしてもらえる。なんだか癒着した企業にみえるw
toshiaki @sanukisoba 2010年10月6日
これはデモ自体を報道しなかった説明にはなっても、その後話題になっていることを報道してない事実を説明できていないんだよなぁ。バイトでニュースサイトにいたからわかるけど、これは金銭かからないし作る分にはおいしいニュースだよね。
toshiaki @sanukisoba 2010年10月6日
たとえばさ、日本で行われたイベントが海外のメディアで報道されてたりするとそのことを取り上げて報道するの見ることあるでしょ?やる前は価値がわからなかったから保留したけど、やったら意外に反響がでかい場合に期日来るのって案外楽だし耳目引くからおいしいのよ。
ナオさん( *ರ_|/) @13nao 2010年10月6日
随分な言い訳ですね。 小沢さんの強制起訴にはすぐに飛びついちゃったのにデモには飛びつかないとか。 あ、プロ市民のデモは飛びつくんですよね? このあたりが今回僕の中でかなり腑に落ちないんですが
○○もへじ @marumarumoheji 2010年10月6日
あなたZAKZAKなんて信じてるの? ってのは禁句だろうか。
うきねこ(TOKYO 2020) @TJ_Web 2010年10月7日
inumash氏の分析が概ね当たっているのならば、それはそれで日本メディアは柔軟性が無くて腐っているね。記者のコネっていうけど、要するに買収されてるんでしょ。まぁ、3000人規模のデモを渋谷でやって、海外メディアがたくさん報道してくれたんだから大きな意味あったよ。日本国内にはネットで情報が流れば良いし、海外メディア経由で”ガイアツ”的な感じで日本に情報が流れてくれれば良い。
naokunstar @naokunstar 2010年10月7日
百万歩譲って他のメディアは良しとしても、NHKの目の前で、3000人近い人が日本国旗を持って、今が旬の尖閣ネタでデモ行進してるのに、ニュースバリューを感じなかったNHKの人は感性が鈍すぎる。また、これは他のメディアも含めてだが、海外メディアが報じたのを見たら、せめて後追いでもニュースとして取り上げないのは理解に苦しむ。日頃の信頼が云々という話も理解できるが、記事に取り上げなければこういう批判をされることは少し考えれば分かるだろうに。テレビもYouTubeの動画でバラエティ番組は作れても、YouTubeの動
naokunstar @naokunstar 2010年10月7日
画でニュース番組は作れないのか?
haru @NelFreire 2010年10月7日
カナダの英字全国紙「The Globe and Mail」に10/5付で載った渋谷デモに関する記事.http://j.mp/cZpE1L ”落ち目の日本に黒い太陽が昇る” こんな視角でもいいのだろうか.
haru @NelFreire 2010年10月7日
上記記事の影響で,レイシズムとの関連で捉えた海外ブロガーの記事が昨日今日目につく.http://j.mp/bdFYSs http://j.mp/aA7wmT http://j.mp/b0gqSl
kyuu_9 @kyuu_9 2010年10月8日
zakzakが報道してないって時点で上記まとめ説得力あるな。
takeru @takeru7914 2010年10月9日
渋谷の尖閣デモが報道されなかった件について素人の質問です。 メディアは「事前連絡が遅くて取材できなかった」とのことですが、 どうして、予告もなく起こる殺人事件や強盗事件や事故の現場に すぐ駆けつけられるのですか?
佐々木 研輔 @sasaken0 2010年10月10日
報道されるのにコネが必要ってのは、まあいいとして。 そもそも今、大した報道はしてないでしょう。 「9.11みたいな大規模テロがあっててそれどころじゃねー!」 ってんなら分かるけど。
真なるやまなかさん @yamanakasann 2010年10月11日
中国大使館に行って直接言えもしねー様なチキン野郎どもの活動なんて、報道するに値しない。 日本人はチキンだと世界に報道するようなものだ。 反対意思を示すなら、街頭インタビューで十分 行動に移すなら、中国大使館前でやれ、町の中でやんなや。 っさいねん。 普通に生活してる人間の邪魔・・・ゴミ(ニート)はゴミらしく自宅にこもってろカス
葉山ユウ(第二章) @hayamayuu 2010年10月12日
ある催し物主催者がメディアにリリースして、メディアに取り上げられるまでのメディア側での手続きも示した良質なまとめ。メディアの側の取材対象を選ぶプロセスを知れるということは、それを逆手にとってキャンペーンする事もできると思うし、知らないでは話にならない部分も多いと感じた。
takahashi hiroaki @hiroaki_t 2010年10月18日
海外メディアの反応と比較して、日本のメディアを批判してる人がいるけど、それはちょっと違うと思う。 同じネタでも日本のメディアと海外メディアではニュース価値の評価が違って当たり前。 たとえば、押尾学の件を考えれば分かるだろう。あれは日本国内ならニュースになるけど、海外メディアはたいして注目しないだろう。また、たとえば中国国内の殺人事件とかよっぽどの規模じゃない限り日本では報道されない一方で、ごく小規模な反日デモでもその現場で日本人留学生とかが暴行を受けたらニュースになるだろう。
長江 暁 工学博士 @nagae1 2010年10月21日
そうするとツキノワグマは、マスコミにかなり太いパイプを持っているんですね。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする