みそにこみおでんの中ザワ・ギャラリーセラー初体験話

どうでもいいつぶやきの記録
アート ギャラリーセラー 中ザワヒデキ
1
みそにこみおでん @misonikomioden
9.25.水、もう今日だけど、ラッセンがテーマの美学校の中ザワヒデキ文献研究夏の陣で、ギャラリーセラーの武田美和子さんがゲストでいらっしゃるそうだ。 ラッセン本著者にはいないギャラリスト(ディーラー)として、アートの経済側面から語ってくれるそうだよ #文献研究夏の陣
みそにこみおでん @misonikomioden
ギャラリーセラーに行ったのはまだこのギャラリーが東銀座に在った、2011年末頃。 ここは中ザワさんが所属してるんだけど、彼の個展、かなきり声の風景の時に行ったわけだ。 http://t.co/IiD4OkII7V
みそにこみおでん @misonikomioden
アートから離れていたせいで浦島太郎状態なまま再び画廊を巡りを初めそれほど経ってるわけでもなかったので、冊子を片手に実地で調べてたようなもんで、セラーがどんなギャラリーか知るわけでもなく。
みそにこみおでん @misonikomioden
ただ、中ザワヒデキは知っていた。 西洋画人列伝を読んでいたので、そういう作家だろう、と思い行ったわけだが、まさかの第四表現主義。・・・戸惑うしかなかった。
みそにこみおでん @misonikomioden
今であれば、彼の経歴の中でどう位置づけられるかある程度分かるが、 当時は論理的で硬質な文章の西洋画人列伝しか知らず、それが突然色彩と筆致とマチエールに溢れた論理でない表現主義絵画を見せられたわけで・・・
みそにこみおでん @misonikomioden
以前、都筑潤さんが話していたが、中ザワさんがバカCGに以降した初の個展「大ボケツ」を見た時、それまで良きライバルのように思っていたのにあまりの変貌で理解できず、気が狂ったのか・・・と思ったそうだが、まさに俺も似たような気持ちだったww
みそにこみおでん @misonikomioden
俺は呆然としながら中ザワさんの作品を見ていたわけだが、ふと入り口に座っていたメガネの人が声をかけ来てくれた。 その時顔を知らなかったのだが在廊されてた中ザワさん本人だった。てっきりオーナーかと思っていた・・・w
みそにこみおでん @misonikomioden
中ザワさんは「良いコート着てますねー」、と気さくに声をかけてくださったわけだが、俺は本人がいらっしゃった感動というより、この作品をどう理解すりゃいいんだ・・・という混乱から、ありがとうございますーww と言いながらそそくさと逃げるように出て行った。 そんな思い出。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする