2013年9月28日

study2007版「弘前大学による浪江町の子供の染色体検査 結果通知始まる」2013年9月27日報道に関するメモ

・二動原体染色体、環状染色体、(転座) ・772人中23人程度の結果判明時点での報道
52

資料

パグさん♪ (夜間外出禁止解除🌴) @fvjmac

NHK◆クローズアップ東北 2013年9月27日 被ばくの不安をなくすために ~福島・浪江町の染色体検査~ デイリーモーション動画 http://t.co/bo6rwy2gxM 

2013-09-29 16:12:25
studying @kotoetomomioto

見ました。2年経ち、1000個中0〜3個の範囲の判定をするわけで、番組ではちょっと確定的に言い過ぎな様に思えました⇨:浪江町の染色体検査 【クローズアップ東北(2013年9月27日)】 - http://t.co/TFydS3kTXF @DailymotionUSAさんから

2013-09-29 19:52:37
studying @kotoetomomioto

結局、浪江は避難した、と言っても半分くらいは津島だったという事になる。とすると平均線量としては飯館の半分から同等の間くらいと思った方がいいのか、、。https://t.co/HH1h5xzinG

2013-09-29 20:28:28
拡大
studying @kotoetomomioto

「県民健康管理調査」(平成23年12月13日)外部被ばく線量の推計http://t.co/36gFvMQInC 浪江町はパターン7と13。計画的〜からの場合二本松への移動は23日。避難前の最大線量は(KKK評価ですら)13mSv http://t.co/xzuGLJz5F5

2013-09-30 08:23:18
拡大

弘前大

studying @kotoetomomioto

被ばく検査 異常認められず - NHK福島県のニュース 2013年09月27日 19時13分http://t.co/zVuIfM5WAs ・18歳以下だった住民 ・血液細胞の染色体 ・検査を受けた772人のうち3%(n=23?) ・染色体に変化、最大でも細胞千個あたり3個

2013-09-28 06:56:53

通常は二動原体染色体、環状染色体、転座などが指標になるようです

studying @kotoetomomioto

緊急ばく医療研修:6. 染色体分析による線量推定http://t.co/vYLOXyKkT1 ・検出限界、γ線やX線の場合で約200mGy ・二動原体染色体や環状染色体は細胞分裂のたびに50%ずつ除去されるため、被ばく後4週間以内に採血することが望まれます

2013-09-28 07:12:40
studying @kotoetomomioto

放影研:染色体異常http://t.co/ROxw92jtOF ・二動原体染色体を持つ細胞の頻度は数年の半減期で減少する。従って〜最近の被曝事例にのみ有効である。 ・原爆被爆者は何年も前に放射線に被曝しているので〜それに代わって、転座(および逆位)が利用されている。

2013-09-28 07:36:50
studying @kotoetomomioto

放医研「高自然放射線地域住民の 低線量慢性被ばく放射線の健康影響研究」https://t.co/whyJpQsqIP 末梢血リンパ球2動原体と環状染色体合計。20歳以下の場合1個前後、に見える調査 http://t.co/eHfLpDJego

2013-09-28 07:44:14
拡大
studying @kotoetomomioto

電力マネーな調査報告だけど「電離放射線による民間航空機乗務員の 白血球の染色体異常」http://t.co/uYqiVI8vdW … 二動原体染色体と環状染色体をあわせた評価で1000個中0.6個vs1.5個と有意差あり。勿論大人。 http://t.co/TTkInxAphf

2013-09-28 07:53:54
拡大

放医研を中心した高速化の試み(二動原体染色体)。これとリンクした研究かどうか?は今判りません。

studying @kotoetomomioto

情報クリアリングハウスさん入手「低線量被ばくによる生体影響に関する細胞遺伝学的評価法の開発」http://t.co/lFYJsnnwJO では、二動原体染色体頻度の評価手法で東京以西16歳以上72人でやはり1000個中1個前後 http://t.co/5EQaSvgdtZ

2013-09-28 08:42:09
拡大
studying @kotoetomomioto

【参考】放医研の二動原体染色体自動高速解析プロトコールhttp://t.co/7o0lkwXKEn

2013-09-28 08:44:06
studying @kotoetomomioto

2013年9月27日(金)放送 被災地の子どもたちに染色体検査http://t.co/QJqtEDZtq4 「結果の通知が、9月26日から始まりました」

2013-09-28 09:00:42

ただ、性質や頻度から見て「転座」は含まれてはいないように見えます

studying @kotoetomomioto

放射線と染色体異常 (09-02-06-01) http://t.co/aXzfWL9hje 「一方、体転座は期間を経過した場合の指標として優れている。しかし放射線に対する特異性が低く高線量被ばく(1Sv以上)時、または被ばく前のバックグランド値が分かっている時にのみ可能〜」

2013-09-28 09:24:24
studying @kotoetomomioto

放医研:染色体とはhttp://t.co/wjuyZsOaVd 「ただし放射線や化学物質、活性酸素や喫煙などほとんど全ての要因でおこるとされる(転座)を調べたところ、二動原体染色体よりもはるかに多くの染色体異常が見つかり、また個人差も非常に大きいことが判りました」

2013-09-28 09:26:27
studying @kotoetomomioto

放医研「転座」:中国南部の高自然放射線地域住民における 染色体転座の発生http://t.co/WR6PlL31cI 頻度も1000個中数個〜数十個程度。⇨弘前大評価には恐らく入ってないのであろう http://t.co/5COWGW7vR5

2013-09-28 09:34:52
拡大

とすると、たまたまかも知れませんが「2年経過して子供から3個」という結果は少し懸念されるところだと思います

studying @kotoetomomioto

とすると二動原体染色体単独(もしくは含めてるとしても環状染色体を合わせた)頻度と思えばよく、通常だといわゆる「子供だと1000個中1個前後(以下)」という事になる http://t.co/AoXxcRdftp

2013-09-28 09:41:41
拡大
studying @kotoetomomioto

クリアリングハウスさん入手資料13Pでもhttp://t.co/lFYJsnnwJO通常0.5個100mSvで2〜3個 ③半減期3〜4年とはいえ、2個以上のマススクリーニングは影響評価の意義がある。 という考え方。 http://t.co/qcEHI5Gc30

2013-09-28 09:48:28
拡大
studying @kotoetomomioto

つまり今のところ ・772人のうち3%(n=23?)が返送された段階ではあるものの ・事故後2年分半減した段階で ・18歳以下に最大3個(頻度不明) というのは「安全・安心」どころか、逆に被曝の影響をむしろ示唆しており、マススクリーニングの必要性を強調しているニュースに見える。

2013-09-28 09:54:12

【参考】浪江町、及び浜通り、中通りのリスク水準

残りを読む(4)

コメント

studying @kotoetomomioto 2013年9月29日
冒頭、見返しました。3分30秒頃「異常がなければ不安からは解放、万一見つかると怖い」というのはやはり説明として不適切ではないかと思います。仮に線量なりのリスクがあり、マススクリーニングで群間に差が生じるとしても各個々人に対して確定的な事が言える性質の検査とは思えません。
1