2013年9月28日

渡邊芳之先生ynabe39の「人権は「思いやり」じゃないですよ。」

人権に人気がないのはある意味あたりまえで,人権の尊重はしばしば「庶民感覚」や「常識」と矛盾するのだ。 by 渡邊芳之
20
渡邊芳之 @ynabe39

千の風になって。

北海道帯広市 · twilog.org/ynabe39

渡邊 芳之(わたなべ よしゆき、1962年4月22日 - )は日本の心理学者。帯広畜産大学人間科学研究部門(人文社会・体育学分野)教授。博士(心理学・東京国際大学)。 佐藤達哉、尾見康博との共同研究を中心に心理学論、心理学史、人格心理学や血液型性格分類の批判的検討などの分野に論文・著作を持つ。趣味はレコード蒐集。
http://ja.wikipedia.org/wiki/渡邊芳之

渡邊 芳之 -帯広畜産大学-
http://www.obihiro.ac.jp/ichiran/watanabe_yoshiyuki.html

 

渡邊芳之 @ynabe39

学者が誠実に答えようとすれば「一概に言えない」「場合による」という答えしかない。

2013-09-28 06:56:54

まとめ 茂木健一郎さん@kenichiromogiの「みずほ銀行が「暴力団員ら反社会的勢力との取引」をしていたというニュース.. 「暴力団」関係者が、生活者としての取引でローンを組むことまでも排除され、その契約をたまたま結んだ銀行が、このようなかたちで糾弾されなければならない理由を、法と人権の原理に即して、私に説明してくださいませんか? by 茂木健一郎 4603 pv 18 148

渡邊芳之 @ynabe39

今日の茂木さんの意見は自分も前から書いていること。

2013-09-28 08:30:57
渡邊芳之 @ynabe39

俺は茂木先生は「今日は珍しくまともなことを書いている」と思ったのだが,「今日はトンチンカン」という感想のほうが多いようだ。そのくらい「普通の人のまともな感性」では理解されない話なのだろう。

2013-09-28 09:49:43
渡邊芳之 @ynabe39

「悪いやつには何をしてもかまわない」「悪いやつはとことん追いつめるのが正義」というのが常識なのだということはネットを見ていてもよくわかる。

2013-09-28 09:52:06
渡邊芳之 @ynabe39

もともと刑法などには「罪を犯した人がみんなリンチされて殺されてしまわないように制定されている」面があると思います。 RT @Tamio_elessar: 刑罰の規定に関する見方も… 本来は「犯罪者側でも守られるべき権利」として規定されたものが多いと思うのですが。

2013-09-28 10:00:45
渡邊芳之 @ynabe39

ここでも「常識」とか「庶民感覚」とかいうものが人の命をむやみに奪ってしまわないための社会制度というのがあるわけで,だからこそそういう社会制度には人気はあまりない。

2013-09-28 10:11:45
渡邊芳之 @ynabe39

ヨーロッパ諸国が死刑を廃止した時にもそれぞれの国の世論が死刑廃止賛成だったわけではない。

2013-09-28 10:13:45
渡邊芳之 @ynabe39

庶民感覚なんていうのは究極的には「殺せ〜,みんな殺せ〜」に行き着くのではないか。

2013-09-28 10:14:37
渡邊芳之 @ynabe39

人権に人気がないのはある意味あたりまえで,人権の尊重はしばしば「庶民感覚」や「常識」と矛盾するのだ。

2013-09-28 10:16:27
渡邊芳之 @ynabe39

逆にいえば人権の問題を常識や庶民感覚や「人間として当然の感情」みたいなものに還元しようとしたら必ず失敗するのだ。

2013-09-28 10:21:22
渡邊芳之 @ynabe39

刀狩りとか仇討ち禁止だって「世論の反発は大きかった」と思うよ。

2013-09-28 10:23:26
渡邊芳之 @ynabe39

人権は「思いやり」じゃないですよ。

2013-09-28 10:24:18
渡邊芳之 @ynabe39

「何人も、法律の定める手続によらなければ、その生命若しくは自由を奪はれ、又はその他の刑罰を科せられない」。

2013-09-28 10:38:51
渡邊芳之 @ynabe39

「理系研究者が世界を支配する」のなら今よりすこしはいいかなあと思うが,理系学部出身のサラリーマンが支配する世界はいやだなあ。

2013-09-28 10:55:44
茂木健一郎 @kenichiromogi

ちょっと気が利いているように見えて、まったく間違った考え方ですね。 @npaovc 反社会的勢力に所属している以上、その個人の経済的社会的活動が反社会的勢力の活動と関係ないものかどうかの挙証責任は当該個人(暴力団員)にあると思います。

2013-09-28 10:58:08
千坂恭二 :『哲学問答2020・ウィルス塹壕戦』 @Chisaka_Kyoji

同じ語彙、言葉でも、時代が変わると、その意味する内容や範囲が微妙に異なってきたりする。同じ語彙や言葉を使用し、相互に確認した場合でも生ずる誤解は、その微妙な変化を意識せず、自身の使用を自明化していることから生じる場合が多い。

2013-09-28 10:58:37
渡邊芳之 @ynabe39

「自分ではけっこう頭がよいと思っているように見える人々の持っている常識的感覚」にあきれることがくりかえしある。

2013-09-28 11:01:41
渡邊芳之 @ynabe39

ネットでは「どうして私が間違っているというのか教えてください」という人に丁寧に教えてもだいたい理解してもらえない。

2013-09-28 11:07:39
渡邊芳之 @ynabe39

支配したくないのが文系研究者です。 RT @otr_gotr1293: @ynabe39 私は文系研究者が支配するのもいいと思います。

2013-09-28 11:08:17
狸科の先生 @lastoresorter

生物系研究者をいじめまくると、「生命倫理」とか軽視するようになるんちゃうか?

2013-09-28 11:14:18
残りを読む(5)

コメント

BUNTEN @bunten 2013年9月28日
大学を出ていない、工業高卒(相当)の俺の感覚がなべ先生からどう見えているかは興味あるな。(回答その他一切謝絶。m(_◎_)m 知らない方が幸せなことというのは、世の中には山のようにあるから。)
0
BUNTEN @bunten 2013年9月28日
ちなみに俺の人権感覚は、堕ちるところまで落ちたから今のようにあるのである。言い換えれば、これもまたポジション由来。
0
馳夫/hasewo @hasewo_strider 2013年9月29日
私には腑に落ちるお話。刑事事件で加害者保護が先行したのは放っとくと私刑で殺されるからですよね。
5
馳夫/hasewo @hasewo_strider 2013年9月29日
被害者保護が必要になったのも、放っといたら「庶民感覚」で袋叩きに遭うからでしょうか。被害者が社会から攻撃される筈がない前提で制度設計したら、崩壊したと。
5
BUNTEN @bunten 2013年9月30日
町が配っている「平成25年人権問題啓発カレンダー」とやらに載っている児童の習字とか標語とかを見るとため息がつけるぞ。「友」「仲間」「心」(小学生の習字)「つくろうよいじめや差別のない世界」(標語/中学生)「誰かやめてさげすむ目で見るのを」(ポスター/中学生)
1