2013年9月30日

2013.9.24 第5回総合資源エネルギー調査会基本政策分科会

[議題] ・電力システム改革後の電力産業の姿について ・天然ガスサプライチェーンのあり方及びガスシステム改革について ・新たなエネルギー産業構造の展望について [議事録]http://www.enecho.meti.go.jp/info/committee/kihonseisaku/5th/5th-gijiroku.pdf 続きを読む
0
らいあ @Sucha_Para

◇2013.9.24 総合資源エネルギー調査会基本政策分科会(第5回)‐配布資料 http://t.co/fBi9jgVooA

2013-09-24 18:08:23
らいあ @Sucha_Para

総合資源エネルギー調査会基本政策分科会(第5回)‐映像アーカイブ http://t.co/yvfCnq2Qvh

2013-09-24 21:34:20
らいあ @Sucha_Para

資料1 電力システム改革後の電力産業の姿について http://t.co/nVPHVHZ4q7

2013-09-24 18:24:21
らいあ @Sucha_Para

P6〈これまでの部分的な小売自由化の効果〉平成12年以降、段階的に小売自由化を行い、全需要の約6割まで自由化範囲を拡大。他方、新規参入者の小売シェアは自由化需要の約3.5%に留まり活発な競争が行われているとは言いがたい。電気料金の推移 http://t.co/iQHrYCxMfm

2013-09-24 18:28:52
拡大
らいあ @Sucha_Para

P14〈エネルギーサービスの融合化・ボーダレス化〉発電・小売分野では、他区域からの参入、他業種からの参入、分散型電源・ディマンドリスポンス等 の多様な供給力の活用が生み出され、また異業種も含めた連携(アライアンス)が行われる。 http://t.co/YKFvw6csWb

2013-09-24 18:34:10
拡大
らいあ @Sucha_Para

「電気」の枠を越えた各エネルギーサービスの融合化・ボーダレス化が進展する。革新的な 技術や新しいサービスが生み出され、強靱なエネルギー企業が、経営力を進化させ、国内のみならず海外に展開していくことも期待される。(逆に言えば、海外からも参入できる)

2013-09-24 18:36:18
らいあ @Sucha_Para

資料2 天然ガスサプライチェーンのあり方及びガスシステム改革について http://t.co/w4ocDnlBml

2013-09-24 18:45:50
らいあ @Sucha_Para

P20〈ガス小売自由化について〉ガスの小売市場は電力に5年先がけ、平成7年から自由化を開始。現在、自由化比率は約65%) 新規参入比率は、自由化範囲の約17%。▸新規参入者数及び新規参入者供給量の シェアの推移 http://t.co/3MzPb60HmE

2013-09-24 18:59:29
拡大
らいあ @Sucha_Para

資料3 新たなエネルギー産業構造の展望について http://t.co/NP72rQvLOB

2013-09-24 19:00:57
らいあ @Sucha_Para

P1〈我が国のエネルギー産業構造の特徴〉 電力・ガス産業の状況(2012年時点) http://t.co/vuTyX01ujc

2013-09-24 19:04:19
拡大
らいあ @Sucha_Para

P9〈新たなエネルギー産業構造の将来像〉(フォントが変w) http://t.co/9x1SYbcFa8

2013-09-24 19:07:25
拡大
らいあ @Sucha_Para

資料4 第5回 基本政策分科会の議題に関する意見書(西川委員提出) http://t.co/0tvnmRVcB7 「発送電分離ありきでシステム改革は、すすめるべきでない」(・・・・・)

2013-09-24 19:10:47
らいあ @Sucha_Para

志賀委員:国の政策でのエネルギーミックス。発電がどこに組み込まれるか?自由化で、石炭火力など増えた場合、Co2削減に対して、どう抑制が効くのか?/(1-14P)総合エネルギー企業という考え方はいいが、何らかの仕掛けが必要だと思うが、どう考えているのか?

2013-09-24 19:13:46
らいあ @Sucha_Para

志賀:原子力など、大きな投資をする(した・したい)場合。/安定供給に関して。実行していくのに具体策などあれば。(現在、システム改革でやってる部分かな?)

2013-09-24 19:15:36
らいあ @Sucha_Para

秋元:自由化反対(訳)

2013-09-24 19:16:58
らいあ @Sucha_Para

秋元:(1-16P)資金調達が心配。エネルギーミックスを決めた時、安かろう悪かろうにならないか器危惧。/(2)エンドユースがなんたら。電力需要の先が見えない。分散電源の価値高まった時の評価。/電力料金が高いというだけの資料を見せるのは誤解される。

2013-09-24 19:24:27
らいあ @Sucha_Para

経済成長に合わせて、電力消費量もあがるって言ってた人だれだよ。燃料費増だけ見せて、原子力停止がどれだけ悪影響か言ってたのも、だれだよ?

2013-09-24 19:25:50
らいあ @Sucha_Para

豊田:(自由化が安定供給に及ぼす悪影響を、またまたまた主張。聞き飽きた)

2013-09-24 19:31:13
らいあ @Sucha_Para

柏木:電力システム開発は技術進展にあわせて進めていくべきと思う。これまでの、地域独占・総括原価を否定するものではない。分散型も上がってきている。オーバースペックをダウンサイジングして、いかに効率的に縮小化していくか。(さすがコジェネラー)

2013-09-24 19:38:41
らいあ @Sucha_Para

柏木:価格だけじゃなく、多様化することに、ビジネスチャンスがころがっている。

2013-09-24 19:41:04
らいあ @Sucha_Para

柏木:ガスシフトを進める上で、ガスシステム改革を進める。国益に資する改革を。/供給サイドによりになっている。

2013-09-24 19:45:42
らいあ @Sucha_Para

松村:「目的と手段を混同しないように」と、繰り返し言う人がいるが、面妖な議論にしか聞こえない。システム改革の議論はずっと続いているが、どの局面でも、目的がありそのための手段を選んでいるのは明確で、「自由化が目的だ」「ネットワークの中立が目的だ」のような議論は1度もされていない。

2013-10-02 02:19:26
らいあ @Sucha_Para

松村:この点では全くブレはなく、ここに出てきた結果もそのようになっている。目的を達成するために改革がつめられている。「安定供給」にいくつかの懸念が疑えるか、システムの詳細設計には充分に配慮してやっていく。

2013-10-02 02:23:48
らいあ @Sucha_Para

松村:今の制度を続けても、安定供給上の問題は、大いにある。一部は表面化されており、一部は、まだ現れていないが、このままの状態が続けば将来現れる。そのような問題をすべて解決するという大きな目的を持って改革の議論が進められている。

2013-10-02 02:24:53
らいあ @Sucha_Para

松村:安定供給に関し、「発電投資」の問題。システム改革の文脈でも重視されている。広域機関が10年という期間をにらんで、発電所の数が足りないという事になれば、入札で電源を確保するというような手段も考えている。

2013-10-02 02:31:14
残りを読む(14)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?