卵・牛乳を使わない、超かんたん! かぼちゃとレーズンの金つばレシピ

季節の味がぎゅっと詰まったおいしいおやつです。
料理 手作りおやつ かんたん かぼちゃ ヘルシー 世界文化社 レシピ アレルギー 小田真規子
7
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
コラム「卵・牛乳を使わない、超かんたん! かぼちゃとレーズンの金つばレシピ」【Facebook】⇒ http://t.co/YEpFikLszL 【mixi】⇒ http://t.co/Sl9dqq8BIu
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
【かぼちゃの金つば】ビタミン、ミネラル、エネルギーがしっかりとれる理想的なおやつです。かぼちゃとレーズンが持つ、自然の甘みだけで十分満足な甘さに。お腹にもたまるのにヘルシーなのがうれしいところ。
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
【かぼちゃの金つば2】 ■材料(4個分。5×5×1.5cm) かぼちゃ(ワタをとり除いたもの) 1/8個(150g) 水 大さじ2 レーズン 30g ☆薄力粉 40g ☆水 大さじ4 なたね油 適量
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
【かぼちゃの金つば3】 ■作り方 [1]かぼちゃはところどころ皮をむいて2cm角に切り、耐熱皿(直径25cm)に入れて水をふる。ふんわりとラップをして、電子レンジに4分かける。
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
【かぼちゃの金つば4】 [2]熱いうちにフォークでつぶして、レーズンを加え、よく混ぜる。新しいラップをかけ直して、粗熱をとる。
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
【かぼちゃの金つば5】 [3][2]を4等分して、5cm四方、厚み1.5cmにまとめ、冷蔵庫で30分冷やす。 ⇒失敗しないコツ:まとまりにくい場合は、水を少しずつ加えてみる。反対に水っぽいときは、1時間冷やしてから再度まとめる。
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
【かぼちゃの金つば6】 [4]☆印の材料をボウルに入れて、ゆるいのり状になるまでよく混ぜ合わせる。
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
【かぼちゃの金つば7】 [5]フライパンを中火で熱し、キッチンペーパーに油を含ませて薄く塗る。[3]を[4]にくぐらせ、フォークですくい、余分な生地を落とす。広い面を両面中火で2分ずつ焼く。皿にとって粗熱をとる。
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
【かぼちゃの金つば8】 [6]焼いた面を手で持ち、側面に[4]をつけて、焼き色がつくまで1分焼く。残りの3面も同様に焼く。
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
【かぼちゃの金つば9】 ~『アレルギーっ子の あんしん・あんぜん! おやつ』(小田 真規子・青木恭子)より抜粋
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
【かぼちゃの金つば10】 卵や牛乳を使わないおやつレシピをもっと知るならこちらの本をどうぞ>> http://t.co/PDuOUnzuAJ
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
写真は小豆とさつまいものきんつばです(イメージ)。今の季節、とりわけおいしく感じる和菓子のひとつですよね。 http://t.co/H49bW5DWLt
拡大

コメント

reesia @reesia_T 2013年10月4日
元々きんつばは卵も牛乳も使わない物なのに、なに言ってんだ?
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする