狩猟訓練プログラム「カメラハンティング」のやり方

西興部猟区管理協会主催の「新人ハンターセミナー」で教えていただいた新人ハンター向け訓練プログラム「カメラハンティング」のやり方についてうろ覚えながらまとめてみました。間違っている点、足りない点があったらご指摘下さい。
18
桔梗屋@Deer Culler @r_kikyoya

@kokemusukuma 例え狩猟免許を持っていなくても、動物の生態を学ぶ事や、銃の代わりにカメラを持って、銃猟と同じルールの中で獲物の写真を撮る「カメラハンティング」等、今すぐ出来ることは沢山ありますので、学生の間は狩猟免許の有無にはあまりこだわる必要は無いかと思います。

2013-10-04 16:44:26
緑熊 @kokemusukuma

@r_kikyoya なるほど、カメラハンティングというのは初めて知りました。そのような形で参加出来るのなら確かに今すぐにでも活動出来ますね。私自身も動物の生態を学びたいと思っているのでそのやり方を試してみたいと思います。

2013-10-04 16:48:04
桔梗屋@Deer Culler @r_kikyoya

@kokemusukuma カメラハンティングは私が西興部猟区管理協会主催の「新人ハンターセミナー」で教えていただいた方法で、銃を使った狩猟と同じルールを適用することで、単に動物の写真を撮影するよりずっと難易度が上がるのがポイントです。詳しいルールは後日改めてツイートします。

2013-10-04 17:03:44
桔梗屋@Deer Culler @r_kikyoya

「カメラハンティング」のルールについて。まずはこちらの「狩猟のルール」 http://t.co/Mk94YtVa0u を読んでください。「狩猟」をすべて「撮影」に読み替えると基本的なルールになります。もっとも撮影の場合、猟期の制限だけは外しても良いでしょう。

2013-10-04 22:39:35
桔梗屋@Deer Culler @r_kikyoya

銃猟では公道からの発砲は禁止の上、公道から出るまでは銃カバーを外してはいけない規制があります。そこでカメラは公道から下りるまではカバーを掛けておくか、ポケットか鞄の中に入れておくことにします。ちなみに道路の法面は公道に含まれますので、法面を下りるまでは公道上にいると見なします。

2013-10-04 22:44:18
桔梗屋@Deer Culler @r_kikyoya

銃猟において、銃弾の装填は獲物を確認してから、足場を決めて発砲する直前に行うことになっています。そこで、カメラの電源はシャッターを押す直前まで入れないようにします。カメラの電源を入れたままの移動は禁止です。

2013-10-04 22:48:03
桔梗屋@Deer Culler @r_kikyoya

「日出前及び日没後は、銃猟をしてはならない。 弾丸の到達するおそれのある人、飼養動物、建物、電車、自動車、船舶その他の乗物に向かって、銃猟をしてはならない」という規則がありますので、日の出前・日没後の撮影、道路・建物等の人工物・乗り物・人・ペット等に向けた撮影は禁止です。

2013-10-04 22:57:04
桔梗屋@Deer Culler @r_kikyoya

射線の先に銃弾を食い止めてくれる安土(バックストップ)の無い場所や、尾根を飛び越える恐れのある方向(いわゆる尾根越し)への発砲は禁止されています。そこでバックストップの無い場所へ向けた撮影は禁止です。

2013-10-04 23:02:52
桔梗屋@Deer Culler @r_kikyoya

撮影の際は、必ず赤かオレンジの上着を着用してください。特に猟期中は本物の狩猟者に撃たれる恐れがありますので、野外では常に目立つ格好をしていないと命の危険があります。

2013-10-04 23:08:40
桔梗屋@Deer Culler @r_kikyoya

忘れてました。必ず目立つ色の帽子も着用してください。世の中にはヤブの向こうで黒い物が動いただけで、そちらに向けて発砲するバカな狩猟者がいますので、命が惜しかったら山で髪の毛をむき出しにしない方がよいです。

2013-10-04 23:12:45
桔梗屋@Deer Culler @r_kikyoya

使用するカメラの倍率には特に制限はありませんが、6~12倍程度のレンズを使用して、デジカメの手ぶれ補正を切っておく事をおすすめします。そうすると、ライフルスコープで獲物を狙った時に、手の震えのせいでなかなか狙いが定められない感じが体感できて良いかと思います。

2013-10-04 23:17:44
桔梗屋@Deer Culler @r_kikyoya

獲物を撮影するときの狙い所は、初心者の内は、胸の肺と心臓のある辺り(バイタルゾーン)をお勧めします。実際の狩猟では、横隔膜より下の部分を撃って胃袋に穴を開けてしまうと、獲物が即死できずに非常に苦しむ上に、肉に臭みが付いてしまうので、腹を撃ってはいけません。

2013-10-04 23:26:15
桔梗屋@Deer Culler @r_kikyoya

カメラハンティングの基本的なやり方はこんな感じでしょうか。銃猟のやり方から見て何か忘れている点に気づいた方はご指摘下さい。銃と狩猟に関する規制の詳細については、次のサイトをご覧下さい。 「銃砲所持許可取得の要点」 http://t.co/sjM1UyJSQl

2013-10-04 23:30:17
桔梗屋@Deer Culler @r_kikyoya

カメラハンティングのルールを聞くと、結構むずかしいでしょう?我々狩猟者はこのようなルールを守って銃猟をしていますので、このルールの下でカメラを使って狩猟鳥獣を撮影できるようになったら、狩猟者としての素養はかなりアップすると思いますよ。

2013-10-04 23:36:10
桔梗屋@Deer Culler @r_kikyoya

これまで説明してきたカメラハンティングは銃猟を模したものですが、獲物の足跡などの痕跡からその行動を予測し、通り道を狙って自動撮影カメラを仕掛ける「トレイルカメラハンティング」という手法もありかと思います。こちらは括り罠をイメージした訓練方法になります。

2013-10-04 23:40:22
桔梗屋@Deer Culler @r_kikyoya

自動撮影カメラは、カベラス(http://t.co/GjgcsKwL1Y)等の通販サイトで100ドルも出せば買えますので、ひとつ持っておくといろいろと遊べて楽しいですよ。

2013-10-04 23:43:04
緑熊 @kokemusukuma

カメラハンティング難しそうだが面白そうだ。

2013-10-04 23:44:52
umigoki @umigoki

@r_kikyoya これを自作すればさらに・・・w http://t.co/1TIc0ZmNk9

2013-10-05 01:19:02
桔梗屋@Deer Culler @r_kikyoya

@umigoki 凄いカメラですね!気になっていろいろ調べてしまいました。「フォト スナイパー」というカメラだそうですね。そしてこちらがデジスコ用ライフル型台座を自作された方のサイトです。引き金でシャッターを切るのが面白い! http://t.co/EAk33uJfJb 

2013-10-05 17:40:53
umigoki @umigoki

@r_kikyoya デジカメなら、リモコンをゴニョゴニョしてトリガーに仕込めばいいかもしれません!

2013-10-05 22:24:11
桔梗屋@Deer Culler @r_kikyoya

格好いいなあ! カメラハンティングによる狩猟訓練に使ってみたくなる。 twitter.com/ma_5axis/statu…

2019-02-08 09:42:58
5Ax製作 @ma_5axis

5Ax では 2/10 ワンダーフェスティバルで オリジナルの撮影機材を販売します。三脚の使用出来ない環境や、素早い動作で目標物を捕らえる際に有効です。コスプレ撮影に如何でしょうか? #wf2019w #ワンフェス pic.twitter.com/HpDNV8ONmu

2019-02-05 22:52:34
拡大
拡大
拡大
拡大
SpeedShuuterLab @SpeedShuuter

【お知らせ】ワンフェスですが以下の品物を出展する予定です。 ・タクティカルシューターMJF版×5点  ¥35,000- ・強化フレームMJF版×3点  ¥6,000- ・タクティカルシューターナイロン版(強化フレーム付属)×5点  ¥30,000- ・スナイパーカメラ試作5号機  展示のみ なお、ストック等は付属しません pic.twitter.com/hg4fTbrDHz

2019-02-07 22:31:04
拡大
拡大
拡大
SpeedShuuterLab @SpeedShuuter

【アバウトミー】スピードシューターラボは、主に銃のような形をした撮影補助具を開発する、個人です。現在、エアソフトガン用アクセサリーと組み合わせて様々な形で楽しめる、「タクティカルシューター」をboothで販売中です。 speedshuuter.booth.pm pic.twitter.com/97pWGY3HZW

2018-12-26 17:50:37
拡大
拡大
リンク speedshuuter.booth.pm スピードシューターラボ - BOOTH 自作の写真撮影用機材を販売します。 【お知らせ】タクティカルシューター組み立てキットMJF版初回特別価格分の在庫補充は、1月21日20時を予定しています。 今回の補充分で初回特別価格は終了とし、以後は通常価格に移行する予定です。タクティカルシューター組み立てキットTS-1 MJF版(初回特別価格)(¥ 33,000), タクティカルシューター組み立てキットTS-1 ナイロン版(初回特別価格)(¥ 25,000) 1

コメント

桔梗屋@Deer Culler @r_kikyoya 2019年2月14日
銃のようなストックとトリガーを備えた、デジカメ保持用撮影機材の情報を追加して、まとめを更新しました。
0
SpeedShuuterLab @SpeedShuuter 2019年2月14日
ああっ、BOOTHの紹介まで! ありがとうございます!
1
SpeedShuuterLab @SpeedShuuter 2019年2月14日
カメラを使ってサバゲーができないかという話題もありましたが、ハンティングの練習というのもあるんですね。600mmレンズにAPS-Cのカメラを付けると、理論上60m先の1.57mが画面の高さいっぱいになるはずですから、上下方向で65MOAのサークルのほぼ1.5倍くらいの画角になるはずです。その辺を念頭に置くと、撮れた画像の当たり具合を判定しやすいかもしれません。
1
SpeedShuuterLab @SpeedShuuter 2019年2月14日
あと、標的が動く場合、カメラに光学サイトを付けて、さらに手ぶれ補正を入れると光学サイトの照準に対してレンズの光軸が少し遅れてついてくるはずですから、標的の少し先を狙って撃つ見越し射撃の練習にもなるかもしれません。
1
桔梗屋@Deer Culler @r_kikyoya 2019年2月15日
SpeedShuuter カメラに関する専門的な視点から、詳しいコメントをありがとうございます。とても勉強になります!
0